「ばたでん」電車のカレンダー、できました!
おはようございます。
日に日に朝が寒くなりますね~。風邪をひかないようにお気を付けくださいね。

さて、かねてより製作しておりました仕事がひとつ、形になりましたので、皆さまにお知らせします。

このたび、一畑電車さんの2016年版オリジナルカレンダーを製作させていただきました。
10月のイベントより随時、販売されるそうです。

20150929_1929.jpg

電車の形のカレンダー。かわいいでしょう?

「一畑電車」は、通称「ばたでん」。
松江の宍道湖温泉から出雲市・出雲大社までをつなぐ電車で、山陰地方では唯一の私鉄です。

松江・平田・出雲・大社と、主要な土地を結んでいますが、その電車が通る風景そのものが
地元の風景として、市民に深く根付いています。

カレンダーは、車窓に見立てた3つの窓に、出雲~松江の四季折々の風景が写っています。
旅をしているような気持ちで見てもらいたい、という思いで、「旅するカレンダー」と名付けました。

20150928_1873.jpg

パンタグラフ(電車の上のひし形の部分)に紐を通して飾っていただくという、
ユニークな形になっています。
3両つないで走らせると、こんな感じ。お部屋のインテリアにもなります。

20150928_1891.jpg

実際にはこうやって違う色の電車が連なることはないと思うのですが、いろんな電車が
いるのが一畑の特徴でもあるのです。かわいいですよね。

そして、カレンダーの目玉は…

20150929_1927.jpg

オリジナル画びょうつきです!もちろん製作はくらしアトリエスタッフ・Rさん。
ひとつひとつ、手づくりで作られています。

紅白の一畑マーク(地元の皆さんにはおなじみ。双葉のマークです)と、「Have a nice trip!」の
メッセージの2種類。
紐の両端をこの画びょうで留めたり、電車にそのまま、画びょうを刺して一両を飾ったり。

もちろん、普通に画びょうとして使っていただけるので、2016年が終わっても楽しめます。
画びょうだけが残ったとき、一畑の双葉マークが全国あちこちの壁に刺さっている、と
思うだけで、ちょっと「ふふふ」となってしまいます。

この形になるまで約半年…お話をいただいてから、考えて考えて、一畑電車の方とも
何度も打ち合わせを重ねて、できあがりました。

Rさんをはじめ、たくさんのスタッフの意見や思いが反映されていて、思いがけず、
今までで一番、くらしアトリエのスタッフの力が注がれた作品になりました。

商品のお問い合わせは、一畑電車株式会社 (0853-62-3383)まで。
近いところでは、10月10日(土)、11日(日)に東京で開催される「鉄道フェスティバル」
で販売されるそうです。

そのほか、一畑電車の駅売店などで発売予定。
ぜひぜひ、お買い求めください。どうぞよろしくお願いいたします!

2015/10/06 08:32


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier