夏野菜をおいしくいただく料理教室、開催しました。
おはようございます。

少しご無沙汰の日記になってしまいました。
昨日はアトリエにて「くらしの学校 日々の暮らしとごはんのコース」の
授業がありました。


「お料理の基本と、夏野菜をおいしくいただく料理教室」。

13-7-16-7.jpg

この季節にたっぷり収穫できる野菜を中心に、バランスの取れた献立を
飯南町「しおや」の戸谷潤子さんに教えていただきました。

13-7-16-9.jpg

昨日はとってもいい天気。前の日は山陰地方を豪雨が襲ったのですが、
うそのように晴れわたっています。

13-7-16-15.jpg 13-7-16-11.jpg

暑い中、キッチンに立つのもめんどくさい…と思いがち。
楽しくお料理ができるようになれば…という思いもあります。

今回の献立はこちら。

13-7-16-1.jpg 13-7-16-6.jpg

人間は1日に野菜を350g摂ることが推奨されているそうなのですが、
現実には300gも摂れていない人が多いのだそうです。
また、地方では畑を守るためにたくさん野菜は作るけど、結局食べきれずに
お漬物にしたり佃煮にしたりして、塩分過多になるケースも多いそう。

戸谷さんのレシピは、お酢やスパイスを上手に使って、メリハリの効いた
味付け。栄養バランスにもすぐれています。

この日の野菜のうち、ナスと玉ねぎはお隣のおじさんからいただきました。
ナスはこれからが旬。しかし大きい!

13-7-16-5.jpg

調理をグループ分けして、それぞれに手際よく作っていきます。
戸谷さんは適宜、アドバイスをくださったり、基本的な切り方や包丁の
持ち方などについても教えてくださいました。

13-7-16-2.jpg 13-7-16-10.jpg

何しろ野菜をたっぷり使うので、作業の中心は「切る」こと。
ナス、きゅうり、玉ねぎ、にんじん、キャベツ、パセリ、トマト…。

13-7-16-4.jpg 13-7-16-3.jpg

豚肉と夏野菜のカレー風味煮は、ごろごろと入った野菜が食べ応えのある一品に。
キャベツともやしの黄身醤油和えは、からしのピリリとした味が食欲をそそります。

13-7-16-14.jpg

さくさくと作業が進み、お料理のポイントも押さえられたところで、いただきます!

13-7-16-8.jpg 13-7-16-13.jpg

個人的にはトマトと紫玉ねぎの和風マリネが、ほかの野菜でも応用できそうで
すぐにでも作りたい味でした。

ゆっくりと食事をいただきながら、戸谷さんの食への思い、お店のことなど
楽しくお話も進みました。
参加者の皆さま、お疲れさまでした!

「日々の暮らしとごはんのコース」前期の授業はこれで終わり。
たくさんの気づきがあった授業ばかりでした。


くらしアトリエは少し、夏休みをいただきます。夏の間にも進めたい準備が
山のようにあります!詳細については後日お知らせいたしますね。


2013/07/17 08:49


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier