ひとりの女性の、生き方を思う。
おはようございます。

昨日は「山の図書室」の開催日。
今日も10時~15時30分まで、図書室ご利用いただけます。
ゆっくりのんびりしに、ぜひお出かけくださいね。お待ちしています。


さて、図書室のかたわら、昼下がりの奥出雲町へ出かけてきました。
目的地は、18日(火)に開催する「ふるさと勉強会」会場の「姫のそばゆかり庵」です。

13-6-13-1.jpg

「ゆかり庵」は、奥出雲町の「稲田神社」という神社の境内にあります。
「稲田神社」は、ヤマタノオロチ神話に登場する稲田姫(イナタヒメ)を奉る神社。

氏子さんのいる神社ではなく、まちの人たちみんなで守っていらっしゃるそうです。

13-6-13-5.jpg

その稲田神社の社務所が、「姫のそばゆかり庵」。
散策の途中でお会いした宮司さんが、
「社務所の注連縄をとっぱらって、誰でもが入れてゆっくりできる場所にしたんだよ」
と教えてくれました。

お蕎麦は、奥出雲産のそば粉を使用。神社の裏手にある畑で栽培されていました。
十割そばで、殻ごと挽いてあるので、そばの風味がそのまま味わえます。

そば通の方もしばしば足を延ばしていらっしゃるとのこと。

13-6-13-2.jpg

春は桜、夏は木漏れ日、秋は紅葉と、美しい景色の中で、お食事をいただけます。

こんなに素敵な場所ですが、ゆかり庵ができる前は社務所も老朽化し、
神社も傷みが激しく、今とはまったく違う風景だったとか。
荒れ果てた神社を、町の方々が中心となって保存会を立ち上げ、寄付を募って
直されたのだそうです。

せっかくきれいになった神社に、何度も足を運んでもらいたい。
そして、奥出雲の自然、それがもたらす恵みたちをお出しするお店が
できたら…という思いから作られたのが「ゆかり庵」。

岩沢さんは現在、このゆかり庵の店長として、日々働いていらっしゃいます。
偶然に偶然が重なって今の人生がある、とおっしゃる岩沢さん。
いつも素敵な笑顔で迎えてくださり、昨日もいろんなお話を聞かせてくださいました。

でも、それまでは全く違うお仕事をされていたのです。接客業もほぼ、初体験だとか。

お子さんが巣立って、夢だった「半農半X」という生き方をしようと思い、
おそば屋さんに勤めながら、余暇の時間に農業をしよう…と考えていらっしゃった
そうです。

それが、今では朝早くから神社に通い、裏手にある畑で農作業をして、
おそば屋さんで使う野菜を育てていらっしゃいます。
「半農半Xって言うけど、私の場合どっちも1ですね。」と笑顔で
おっしゃっていました。

今はこの仕事が楽しくてしょうがない!とおっしゃる岩沢さん。
心底、あ~素敵だなあ、と思います。

風のように爽やかで、でもゆるぎない芯もしっかり感じる、しなやかな女性に
私もなりたい、と思ってしまいました。

地方の小さな町に輝く人がひとりいることで、またこの土地を
訪れたくなる…それは実はとても大きなことなのかも、とも感じました。
きっといろいろな経験をされて、今の岩沢さんがあるのだと思います。
歳を重ねる意義、のようなものもひしひしと伝わってきました。

13-6-13-4.jpg 13-6-13-3.jpg

境内や裏庭も案内してくださった岩沢さん。
1人でも多くの方に、特に女性の方に…歳を重ねても生き生きと、より積極的に
前向きに暮らしていくご様子を、ともにお話することで感じていただければと思っています。

16日(日)まで受付をさせていただきますので、興味のある方はぜひ
ご参加ください。
よろしくお願いいたします。  → ふるさと勉強会 ゆかり庵にて



2013/06/14 06:09


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier