ネットショップ更新!カレンダー・鏡餅入荷しました 
おはようございます。

さ、寒い!いよいよ冬本番、ですね。山沿いでは雪が降るとのこと。
アトリエもすっかり寒くなり、部屋がなかなか暖まりません。

昨日ですが、ネットショップにカレンダーが入荷しました。
また、少量ですが鏡餅も再入荷しています。  → くらしと、つくるのお店

20151117_3579_20151126063549004.jpg 20151117_3581_20151126063550fac.jpg

暮らしを楽しむひとコマと、山陰各地の風景を綴った「くらしカレンダー」。
そして、ミニサイズの「ハレの日カレンダー」は、雲南市の動画に出演したキャラクターが
登場する、楽しいデザインになっています。

また、一畑電車のカレンダーも残りわずかとなっています。どうぞお早めに…。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせくださいね。  → くらしと、つくるのお店


さて、10周年祭に際し、皆さまからたくさんのお祝いの言葉を頂戴し、ありがとうございました。
素敵な心づかいもたくさんいただきました。

20151120_3762.jpg

出雲市斐川町「徒歩」さんからは、焼き菓子をたくさんいただきました。かわいい!
「ホッと一息したときに皆さんで召し上がってください」というメッセージが…感激。
スタッフでおいしく、いただいております。

20151120_3749.jpg

「くらしの学校」の生徒さんで、今回おふるまいのビクトリアサンドイッチケーキを
作ってくださったOさんから、ロールケーキ!
ビクトリアサンドイッチケーキだけでも相当大変だったと思うのに、こんな素敵なケーキ
まで作ってくださって、本当にありがとうございます。

おふるまい、皆さんおいしい!と喜んでいらっしゃいましたよ。


20151120_3740.jpg

「ふるさと勉強会」の給食などでお世話になっている Food Maricoさんからも
ロールケーキを頂戴しました。また、カップに入ったケーキもたくさん頂いたので、
図書室で皆さんにお配りしました。お気遣い本当にありがとうございました!


20151125_3850.jpg 20151124_3885.jpg

家具工房enさんから元気な色のお花が入った花束をいただきました!
花束そのものの写真がなくてごめんなさい。スタッフが図書室のあちこちに飾って
くれていました。
花束を持って坂をのぼって来られたenさん、かっこよかったです。

「ふるさと勉強会」でお世話になった建築家の安井さんからもケーキをいただきました。
メッセージプレート入り…照れますね。ありがとうございます。


20151120_3757.jpg 20151124_3883.jpg

コウボパン小さじいち」さんには、パンをお預かりした際にオーガニックのジュースや
醤油麹、パンの差し入れをいただきました。
お忙しいのにお気遣いをいただき恐縮です。ありがとうございました。

2日目のおふるまいでお世話になったirori食堂さんからは素敵なリース!
さっそくアトリエの玄関に飾りました。
和のポタージュもたくさんの方がおいしい!と喜んでくださっていました。

そのほか、祝電やお祝いを頂戴したり、あたたかな言葉をかけてくださったりと、
皆さんに10周年を祝っていただき、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。今後もどうぞよろしくお願いいたします。


2015/11/26 06:41



石村由起子さんの勉強会。10周年祭終わりました。
おはようございます。

3連休明けの火曜日。皆さん、どんな朝を迎えましたか?

11月20日(金)、21日(土)に開催した「くらしアトリエの10周年祭 森の中のAnniversary」。
おかげさまで、たくさんの方にお越しいただきました。
至らないところもたくさんあったかと思いますが、不便な場所まで足をお運びくださった
皆さん、本当にありがとうございました。

2日目のようすを少し。

20151121_3792.jpg 20151121_3778.jpg

ラ・クレームデクレームさんから、素敵なお花をいただきました。
ありがとうございました。

この日も、ビクトリアサンドイッチケーキのレシピカードをお配りしました。
そして、2日目のおふるまいは和のポタージュ。

20151121_3771.jpg 20151121_3773.jpg

里芋と長ネギのポタージュ。
寒くなりそうだから、ポタージュがいいね、ということで、irori食堂さんに作っていただきました。
冷えた身体にやさしい味。あたたまっていただけたでしょうか。

土曜日ということもあって1日目よりも多くの方にお越しいただきました。

20151121_3782.jpg

パンや黒豆大福が人気。
また、お味噌汁セット(お味噌とおだしのセット)もとても好評でした。

20151121_3780.jpg 20151121_3813.jpg

焼き菓子とコーヒーのセットの中には、CAFFE VITAさんのオリジナルブレンドコーヒーに、
斐川町「徒歩」さんのビスコッティやマドレーヌ、松江市「ラ・クレームデクレーム」さんの
千鳥城サブレやおやつクッキーが入っていました。

お茶の時間が楽しくなるような商品を、ということで、お菓子を選ぶところから楽しく
考えたセットです。

「くるみの木」の地釜炊き飴は、昔ながらの製法で作られたもの。
午後に開催された勉強会のおみやげにもさせていただきました。

20151121_3777.jpg

「くるみの木」のオリジナル白雪ふきんは、かわいく鹿の刺繍がしてありました!
さりげなくかわいい、そんな「くるみの木」を象徴する奈良の雑貨ですね。

2日目だけの限定として、雲南市の「菜野花」さんにお弁当を作って頂いたのですが、
これがとってもかわいくておいしかった!

20151121_3788.jpg

「いなり寿司と、くらしの学校で習ったおせち料理でお弁当を作ってください」という
私たちのリクエストに、こんなにかわいらしいお弁当を用意してくださいました。

「野菜だけのおせち料理」で学んだ、ぷりぷりのこんにゃくや、焼きなます、きんとん。
そして、ふわふわのおあげにきれいなお米!
石村由起子さんにもお出ししたのですが、とっても喜んでくださいました。



そして午後からは、「くらしの学校 ふるさと勉強会特別授業」として、奈良「くるみの木」
オーナー・石村由起子さんのお話をうかがいました。

何年か前からお呼びしたいとお願いをして、ようやくこの日に、10年の節目の年に
お越しいただくことができました。スタッフも感激…。

20151121_3805.jpg

お話は多岐にわたり…19日にオープンしたばかりの「鹿の舟」のエピソード、
「くるみの木」のこと、ご自身の暮らしのこと、スタッフとの関係や教育、奈良という土地のこと…。
夢を現実にするために、すべきこと。

サービス精神旺盛な石村さんが1時間半もお話しくださり、参加者の皆さんも
存分に楽しまれたのではないかと思います。

20151121_3811.jpg

「くるみの木」のファン、という方や、本の文章に感銘を受けたという方、そのほか
本当にさまざまな方にお越しいただきました。きっとそれぞれの立場で、お話の中に
ヒントがたくさんあったと思います。

「ヒントは形にするのよ」とおっしゃっていましたが、皆さんが今回のお話をもとに、
一歩踏み出すきっかけにしていただければとても嬉しく思います。

この日のお茶菓子は出雲市「なぎら長春堂」さんの上用まんじゅう。

20151121_3806.jpg

この日のために試作を重ねてくださって、できあがったのがもみじのかわいい焼印が
入った白いお饅頭でした。
ふわっふわで、びっくりするほどおいしかった!
そして、「くるみの木」の栗落雁はじんわりと甘く、口当たりは軽く。病みつきになる味。

お茶は雲南市掛合町「入間いきいき仲よしグループ」さんの深山茶。
7種類の野草をブレンドしてできたお茶は意外に飲みやすく、どんなお菓子やお料理にも
合います。

お話のあとは質問コーナー。そして、サインにも快く応じてくださいました。

20151121_3814.jpg

おひとりおひとり、お話の感想やご自身の思いを石村さんにお話されていました。
そして石村さんも皆さんに笑顔で応じてくださっていました。

来た人の心に残るお店を何軒も手掛けて、今なお精力的に奈良のために
奔走する石村さん。「喜んで頂きたい」という気持ちにあふれて、やさしくて楽しくて、
軽やかで知的で…素晴らしい方でした。

お忙しい中島根までお越しいただき、お話をしていただき、本当にありがとうございました。

そして、10周年祭にお越しくださった皆さま、遠方より応援してくださった皆さま、
本当にありがとうございました。



昨日、10年前の日記を読み返していました。
まだ立ち上げてからすぐの日記。恥ずかしくて(ハンドルネームだし)普段は決して
開けないフォルダですが(笑)、ふと思い立って開けたページに、こんな文章がありました。


私たちは「くらしAtelier」という名前を自分たちにつけています。
「くらしをつくる工房」という意味。
自分たちがまず楽しく、そしてていねいに毎日を過ごせるような、そんな暮らしを一緒に
作っていこう、という思いが込められています。

「くらしAtelier」と名乗るからには、いつか自分たちの「アトリエ」が欲しい、というのが
私たちの夢です。もちろん今のように離れていながらいろんなものづくりやサイト運営を
行うことも楽しいのですが、ひとつの場所に集まって活動することもまた、楽しそう。

いつか私たちのアトリエが出来たら、皆さん是非遊びに来てくださいね。



…この日記を書いてから10年。
たくさんの方にアトリエにお越しいただき、私たちの拠点であるはたひよどりからの
風景を楽しんでいただくことができている。
それって、すごいことだなあ、としみじみ思います。

10年は少しずつ少しずつ、山を登ってきたという感覚。
10年経って振り返ったときに、ふもとで考えていた夢がひとつ、叶っていたのですね。

これからも変わらず、自分たちらしく。
暮らしを楽しむことをベースに置きながら、山陰・島根という地域の魅力を
伝え続けていけたらと思っています。

今日からまた、いつもの毎日です。良い1日になりますように。

2015/11/23 06:56



イベントにご来場ありがとうございました!&商品のご紹介。
おはようございます。

昨日からはじまった「くらしアトリエの10周年祭」。
初日は平日にもかかわらずたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

当日のようすと、商品のご紹介を少し。

20151120_3735.jpg

このイベントにあわせて、看板が新しくなりました。
働きものスタッフKさんがせっせと作ってくれました~。丈夫そうなので安心です。

準備風景。

20151120_3731.jpg

雨が続いたため、足元がぐちゃぐちゃするのを、これまた働きものスタッフIさんが
ならしてくれたり、みんな朝早くから頑張ってくれました。
商品を運んだり、レジのチェックをしたり。

20151120_3724.jpg

図書室スペースはゆっくりしていただくための場所として準備万端。
今日は、午前中だけ無料開放となり、午後からは石村由起子さんの勉強会の会場
となります。

商品のご紹介。

20151120_3718.jpg

コウボパン小さじいちさんのパン。
フォカッチャや定番のマフィンなどのほか、「くるみの木」にあわせてくるみの入った
パンやスコーンが届きました。

20151120_3720.jpg

ティズ・クレイさんのオリジナルのお茶。
立ち上げ当初から見守ってくださったクレイさん。今回も快く商品を届けてくださいました。
飲みやすいほうじ茶や浜茶、おすすめです。

20151120_3680.jpg 20151120_3681.jpg

ものづくり作家Rさんからは、端材で作ったコースターとちいさなおうちのセット。
10年間のものづくりのなかで出てきた木・布の端材を使って作ってくれました。

20151120_3682.jpg 20151120_3686.jpg

毎年ご好評いただいている、木製の鏡餅もイベントに合わせて並びました!
個数が少ないので、どうぞお早めに…。

それから、「なぎら長春堂」さんの黒豆大福も。今日もできたてが届きますよ。

20151120_3707.jpg 20151120_3750.jpg

人気だったのはやはり「くるみの木」のオリジナル商品たち。
おすすめは、大和野菜のクッキー。ヘルシーな野菜たちで作られたクッキーです。

そして、鹿サブレや手焼きせんべい、白雪ふきんなど、鹿があしらった商品も
おすすめです!


昨日は平日ということもあって、お子様連れの方が多かったように思います。
のんびりしたり、2階の展示を見てくださったり。楽しんでいただけたでしょうか。

20151120_3705.jpg 20151120_3756.jpg

昨日はお越しいただいた皆さまにビクトリアサンドイッチケーキのふるまいを行いました。
ケーキを写真に収める方がたくさんいらっしゃいました。

あわせて、レシピの掲載されたカードもプレゼントしています。
「くらしの学校」でお世話になった斐川町の徒歩さんのレシピです。

今日は、あったまる和ポタージュのおふるまいを予定しています!
皆さまどうぞお越しくださいね。お待ちしています。

最後に…。

20151120_3764.jpg

お隣のおじさんとおばさんが、終了間際にアトリエに来てくれました。
ニコニコしながら展示を見てくださっているところ。

来られたお客さまともお話されたりして、楽しそうでした。うれしいなあ、ありがとうございます!

ご近所の方も何人か足を運んでいただき、ごていねいに祝電まで頂きました!
祝電もらったの、初めてです…。
地域の方にも喜んで頂けるように、もっと頑張らないとなあ…と思いました。

今日も、精いっぱい頑張ります。どうぞ皆さん、お気をつけてお越しくださいね。

2015/11/21 05:33



商品が届きました! 10周年祭、お待ちしています。
こんばんは。
あす、あさってと、くらしアトリエの10周年祭「森の中のAnniversary」を開催いたします。
今日も最終の準備でバタバタと過ごしました。

昨日届いた、奈良「くるみの木」さんのオリジナル商品と、石村さんの著書。
ひとつひとつていねいに梱包されていて感激です。心がこもっているのが伝わりました。
梱包一つでも、きちんとお客さまのことを考えておられるのが分かります…。

「くるみの木」の商品は、「くらしと、つくるのお店」に隣接する土間に並べています。

20151119_3649.jpg

山小屋風の土間。ちょっと暗くて申し訳ないのですが…明日はお天気だといいなあ。
少しずつですが商品をご紹介します。

20151119_3667.jpg

玄米、青大豆、黒豆、餅玄米、柿など和の素材で作った「和グラノーラ」。
くるみの木でも人気商品だと聞いています。

20151119_3608.jpg

梅干し、栗落雁、トマトケチャップ。
パッケージも統一感があってかわいいですね。

20151119_3609.jpg

クッキーやサブレなどもあります。
いずれも数は少ないので、売り切れの際はごめんなさい。

20151119_3611.jpg

商品パッケージのあちこちに鹿のモチーフが。
奈良ならでは、ですね。島根だとなんだろう…??

狭いスペースなのでご不便をおかけすることがあるかと思いますが、ご協力よろしく
お願いいたします。


さて、いつものお店のスペースにも新しい商品がたくさんやってきてくれています!

20151119_3630.jpg 20151119_3619.jpg

お久しぶり、の「お花マルシェ」のリースです。限定1つ。
クリスマスにぴったりの、ひいらぎや木の実のリースとなっています。

そして、米子市の「ナチュラルケアスクール木花草」さんからも、素敵な商品がたくさん
届きました。
キャンドルは冬のインテリアにもぴったり。
リップバームやバスソルトなど、乾燥しがちな冬のケアにも良さそうです。
木花草さんのコーナーからはいい香りが漂っています。

20151119_3613.jpg 20151119_3675.jpg

出雲市の「松ケ枝屋」さんからはかつお節や昆布など、乾物が届きました。
お味噌とおだしのセットもありますよ。この機会にしっかりおだし、とってみませんか?

くらしアトリエの鍋つかみも新柄がたくさん入荷しています。

20151119_3671.jpg

松江市のタパタパさんからはフルーツのジャム。
なんと全部味が違います!ひとつひとつ吟味して選んでくださいね。

20151119_3674.jpg

雲南市掛合町の「うすの会」さんからは、いちじくのジャムとコンポート。
忙しい中、このイベントのために準備してくれました。ありがとうございます。

斐川町の「ながせファーム」さんのブルーベリーソースはお店でも人気の商品。
さらりとしたソースはヨーグルトやパンケーキによく合います。

20151119_3661.jpg

いつものお店よりもにぎやかになって、スタッフも楽しみながら準備をしました。
喜んで頂けますように…。


母屋の2階は、くらしアトリエの展示コーナー。
過去の活動について、テーマごとに展示しています。

20151119_3642.jpg

夏はここから見る田んぼの景色がとても美しくて、皆さんが目を奪われます。
デザイン、朝市、ていねいな暮らし…それぞれにどんな思いで作り上げているのか、
少しでも皆さんにお伝えできるように…という気持ちで準備をしました。

20151119_3645.jpg

先日制作した「ハレの日」の動画で使用したキャラクターたちを実際に見ることが
できるコーナーもあります。
こちら、ミニチュアサイズのウェディングケーキと焼きサバ寿司。
じっくり、見てみてくださいね。


母屋の1階はフリースペースとなっていますが、奥は体験コーナーと古本コーナー。

20151119_3636.jpg

過去の朝市でつくったすごろくや、糸みくじなどを実際にお楽しみいただけます。

20151119_3633.jpg

「融通の利かない、かばん展」の時に作ったフローチャートもあります。
こうやって見ると、いろいろと考えて作ったものだなあ…。

至らないところもたくさんあるかと思いますが、お越しくださった皆さまに少しでも
楽しんでいただけるよう頑張ります。
数に限りはありますが、「おふるまい」も両日用意しています!
ご不明な点はスタッフに声をおかけくださいね。

さて、今日は準備の真っ最中、段ボールで散らかったアトリエに、「杜のパン屋」の雨川さんが
陣中見舞いに来てくださいました。

20151119_3622.jpg

こんな素敵なお祝いをいただきました!
イベント会期中は忙しくて来られないから、と、配達の途中に寄ってくださったとのこと。

20151119_3624.jpg

カンパーニュ!ありがとうございます!お気持ちがとても嬉しかったです。

20151119_3666.jpg

では、皆さまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。
よろしくお願いします!!

2015/11/19 20:17



10周年祭のこといろいろ。感謝、感謝。
おはようございます。

いよいよ明日から、「くらしアトリエの10周年祭」はじまります。
大げさなイベントではないのですが、今までお世話になった方、お付き合いを頂いた方の
商品や作品を少しずつ、並べさせていただきます。

これはそのひとつ、出雲市斐川町「太陽の里」さんの自家製みそ。

20151118_3592.jpg

パッケージのデザインをくらしアトリエが担当させていただきました。

「毎日お味噌汁を飲んでほしいんです!」という担当者の方の声を受けて、
それが伝わるようなパッケージを…と、あれこれ悩んだことを思い出します。

施設内の畑で採れた大豆を使った、おいしいお味噌。
小さめのサイズなので、お試しっぽくお使いいただけますよ。

それから…今回だけのオリジナル企画として、コラボセットの商品も作っています。

20151118_3594.jpg

焼き菓子とコーヒー、和菓子とお茶、おだしとお味噌。
いろんな種類が入っているので、おみやげにもいいかもしれません。

ご紹介するのは皆さん、信頼できる、くらしアトリエが大好きなお店や作り手さんばかりです。

いろいろとご無理を言ったり、ご苦労をおかけしていますが、皆さん快くお願いを
聞き入れてくださる方ばかり。
ありがたいことです。

計画性のない、妄想癖のある私たちに付き合っていただいて、一緒に汗を流して
いただいて、ひたすらに感謝です。なので、精いっぱい頑張って売らせていただきますね。


さて、今回はくらしアトリエの10年を振り返る企画として、展示コーナーをご用意しています。
昨日はそのセッティングを行いました。

20151118_3599.jpg

母屋の2階、普段は図書室として使っている部屋を展示コーナーにしています。
どんなテーマで活動をしているのか、その目的はどこにあるのか、どんな仕事を今まで
やってきたのか、などがご覧いただけるようになっています。

20151118_3597.jpg

くらしアトリエが何をしている団体なのかよく分からない、という方にもぜひ、
ご覧いただければと思っています。
ご不明な点やご質問はお気軽にスタッフに声をかけてくださいね。

また、1階は「山の図書室」をフリースペースとして開放しますが、過去の朝市で作った
「おむすびすごろく」なども置かせていただきます。

20151118_3593.jpg

懐かしい…。
なんかいろいろ思い出す…。じーん。

お米が種からいろんな工程を経て、おむすびになるまでがすごろくになっています。
その間の農家さんのいろんな作業や手間、トラブルなどが書き込まれています。

この朝市のときはお天気が悪くて、ビニールハウスの中で開催したのでした…。
快くハウスを貸してくださった西長江の皆さん、ありがたかったなあ。

そして、足元の悪い中、長靴ですごろく(スタンプラリーになっていました)に参加して
くださったご家族もたくさんいらっしゃって、うれしかったのを覚えています。

そのときそれぞれに、たくさんの思い出。そして、喜びと反省。
たまにはこうして、過去を振り返るのもいいですね。

今日も引き続き、準備にいそしみます。
皆さんも楽しい1日をお過ごしくださいね。


2015/11/18 22:57



10周年祭について & オリジナルカレンダーできました!
おはようございます。
毎日すごい雨の山陰地方です。イベントのある金・土曜日はいいお天気になってもらいたい!

*お知らせ
21日(土)の石村由起子さんの勉強会にご参加の方へ、メールをお送りしました。
まだ届いていないという方は恐れ入りますが info@slow-slow.com までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。


さて、そのイベント「くらしアトリエの10周年祭」でのオリジナル商品からひとつご紹介。
斐川町「ながせファーム」さんのお豆セットです。

20151117_3586.jpg

無農薬の青大豆・白大豆のセット。わらでラッピングしてもらっていますよ~かわいい!

豆って買っても全部は使えなくて、ほったらかしになってしまうので、「小さめのセットが
あったらいいな」というスタッフの声にこたえて作っていただきました。

雲南市のレシピ冊子「ふるさと、ごはん。」にある「五目豆」のレシピの量でセットして
いただきました。
もちろん、別の料理にもお使いいただけます。

イベント「くらしアトリエの10周年祭」は、20日(金)10時より。
1日目の20日は、10時より16時まで、今までくらしアトリエがお世話になった作り手さんの
商品の販売と、奈良「くるみの木」のオリジナル商品の販売を行います。
また、「山の図書室」での読書もお楽しみいただけます。

2日目の21日は、10時より13時までが物品販売となり、13時からは石村由起子さんの
勉強会を開催します(申し込みはすでに締め切らせていただきました)。

作り手さん・お店の一覧は、

ラ・クレームデクレーム
ティズ・クレイ
コウボパン小さじいち
ながせファーム
なぎら長春堂
松ケ枝屋
徒歩
ナチュラルケアスクール木花草
入間いきいき仲よしグループ
CAFFE VITA
タパタパ
太陽の里
天野紺屋
家具工房en
袖師窯
永見窯
工房32豆
工房Ashwork
くらしアトリエ

(順不同)

となります。それぞれ、商品の数は限りがありますので売り切れの際はご了承ください。


そして、ようやく出来上がりましたくらしアトリエのオリジナルカレンダー!

20151117_3579.jpg 20151117_3583.jpg

毎年ご好評いただいているサイズで。小さめなのでお部屋にすんなり、なじみます。
今年も、暮らしのひとコマと、山陰各地の風景を切り取った写真が掲載されています。

また、今回は何だか気分が乗ったので(?)、カレンダーがもうひとつできました!

先日ご紹介した、雲南市の郷土料理「焼きサバ寿司」を題材にした動画「ハレの日」の
キャラクターが登場します。

20151117_3581.jpg 20151117_3582.jpg

こちらは卓上のミニサイズ。サバを中心に(?)、キャラクターそれぞれの性格が書いてあります。
せっかくすべて手づくりで作ったキャラクター、もっと活躍してほしい!という思いから、
カレンダーにしてみました。
動画と合わせてぜひ、ご覧ください。

動画はこちら。



もろもろ、どうぞよろしくお願いいたします!

2015/11/18 06:34



「くらしの学校」最終日は「野菜だけのおせち料理」。
おはようございます。

先週の金曜日は、「くらしの学校」最終日でした。
ことこと煮込むお料理のコースでしたが、この日のメニューは「野菜だけのおせち料理」。
講師は雲南市木次町にある「ナチュラルフード菜野花」の内田さんです。

20151113_3567.jpg 20151113_3540.jpg

この日もお着物で教えてくださった内田さん。
「野菜だけのおせち料理」教室は過去にも開催し、とても好評でしたので、今回も
この時期にお願いをしました。
前回とは違うメニューでいろいろと考えてくださいました!

旬の素材を使い、身体のことを考えたおせち料理、素敵ですよね。

20151113_3543.jpg

大根はかつら剥きに…。皆さんにぎやかに手を動かしておられました。
食物の陰陽のことなど、たくさんのことを教わりながら作業を行います。

ご自身もご家族も、ずっと病院には行ってないし風邪もひかない、とおっしゃっていた内田さん。
調理法ももちろんですが、内田さんご自身がご家族のことをすごくすごく考えて、食に
向き合っておられるからじゃないかなあ、と思いました。

20151113_3547.jpg

かつら剥きにした大根はなんとみかんと合わせる!
くるりと巻いているだけなのですが、なんだかとてもめでたい感じになりますね。
あまったところは型抜きをして、葉っぱを表現。

20151113_3555.jpg

このほか、グルテン素材の「コーフー」を揚げたコーフーカツ、焼きなます、もちっとした
食感がおいしいこんにゃくの手綱。
マクロビオティックには見えない、ボリュームのある献立となりました。

それぞれ、調味料もシンプル。素材の味が生かされています。
その代わり、手間はきちんとかかっている、そんなお料理だと思いました。

20151113_3562.jpg

圧力鍋で炊いた3分づきのごはんと一緒に、いただきます!
この日が最後の授業。皆さん3か月間、本当にありがとうございました。

「来年もありますか?」というお問い合わせもいただいております。スケジュールについては
来年の春ごろに発表となる予定です。
来年度も楽しい授業をあれこれ考えたいと思います。どうぞお楽しみに…。


さて、今週は金・土曜日にイベントが開催となります。
皆さまに楽しんでいただけるよう頑張ります。お天気がいいといいのですが…。

今日も、良い1日となりますように。

2015/11/16 08:18



これからの雲南暮らしを考えるサイト「これから。雲南」オープンしました。
おはようございます。

昨日は、ことし最後の「山の図書室」。お越しくださった皆さまありがとうございました。

さて、いよいよ来週のくらしアトリエ10周年祭」に向けて準備を加速しています!
昨日は、雲南市三刀屋町の「永見窯」さんへ出かけて、素敵な作品をお預かりしました。

20151112_3346.jpg

かわいいサイズのグラタン皿、ツートーンカラーのまんじゅう皿、我が家でも活躍している
アイボリーのパン皿など。
素朴な中にも洗練された形、ぜひ直接手に取ってみてくださいね。

10周年祭は11月20日(金)、21日(土)の開催です。
お天気が良いといいのですが…。

それから、お知らせがひとつ。
これからの雲南暮らしを楽しむサイト「これから。雲南」がオープンしました。

toppage.jpg

おもに、結婚前の若い世代の方々に、雲南市に興味を持っていただくために製作されたサイト。
くらしアトリエはデザインを担当させていただきました。
若い世代がターゲット、ということなのですが、どんな方が見ても「ああ、いいなあ」と
感じられるような、普遍的な「心地よさ」にこだわってデザインをしています。

未来につながるイメージで、サイトタイトルは「これから。雲南」となっています!
先日ご紹介した動画も、このサイトで見ることができますよ。

また、ご自身の家族構成などを入力すると、他都市と雲南市の生活コストが比較できる
シミュレーションもあります。

移住を考えている方もそうでない方も、一度ぜひお試しくださいね。

さて、今日は「くらしの学校」最終日。
山の図書室はお休みとなります。

最後の授業、とても楽しみです。今日もよい1日になりますように。

2015/11/13 07:23



本日、山の図書室オープン日です。
おはようございます。

今日は「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープン日です。

あすは「くらしの学校」の日ですので、図書室はお休みです。
来週は木曜日はお休み、金曜日からはイベント開催となりますので、実質的に今日が
今年最後のオープンとなります。

さて、イベント「くらしアトリエの10周年祭 森の中のAnniversary」では、今回だけの
オリジナルの商品もいくつか並びます。

20151110_3285.jpg

出雲市斐川町「ながせファーム」さんで採れた、無農薬のあずき。
雲南市の料理レシピ冊子「ふるさと、ごはん。」のあんこのレシピに合わせて、150gで
販売いたします。

少ないようですが、わりとたくさんのあんこができますよ。
「ふるさと、ごはん。」の中でとても反響があったのが、このあんこのレシピ。
簡単で、おいしくできます。ぜひお試しくださいね。

ながせファームさんは、今年「ブルーベリーソース」のラベルデザインをさせていただき、
「くらしと、つくるのお店」でも販売をさせていただいています。

そして、スタッフ3名が個人的に、毎週お野菜宅配便をお願いしています。
週替わりでいろんな野菜をセットにしてくれるのですが、どれもおいしい~。

今回はあずきのほか、大豆やうずら豆といったお豆類を中心に出品していただきます。
お楽しみに…。


それから、お店でも人気商品の鍋つかみ、新柄が納品されました。

20151110_3290.jpg

たくさんあります。どれにしようか、悩みながら選ぶのも楽しそうですね。
ロゴマークのミルクピッチャーをモチーフにしたデザインは、持ちやすくかわいいと
ご好評いただいています。
プレゼントにも良さそう…こちらも、どうぞよろしくお願いいたします。

20151110_3291.jpg

事務所からの風景。紅葉まっさかり、ですね。
通勤途中の道もあちこちで赤や黄色の美しい紅葉を見ることができます。

寒いですので、あたたかな恰好でお越しくださいね。
今日の図書室、来週のイベントとともに、お待ちしています。


2015/11/12 06:30



10周年祭のこといろいろ。おふるまいもあります。
おはようございます。

来週、11月20日(金)・21日(土)に、くらしアトリエの10周年祭が行われます。

土曜日の勉強会は定員に達したため受付を終了させていただきましたが、そのほかにも
おいしいもの・楽しいもの、たくさんご用意してお待ちしています。

過去、朝市などでお世話になった作り手さんやお店に声をかけさせていただきました。
鳥取からは大山「コウボパン小さじいち」さん、米子市の雑貨店「ティズ・クレイ」さん。
同じく米子市からナチュラルケアの「木花草」さん。

島根からは、出雲市の和菓子店「なぎら長春堂」さん、乾物屋の「松ケ枝屋」さん、
洋菓子の「徒歩」さん、トマトソースやお味噌など加工食品の「太陽の里」さん、
「ながせファーム」さん。

松江市から「ラ・クレームデクレーム」さん、「カフェヴィータ」さん。

雲南市の「永見窯」さん、「入間いきいき仲よしグループ」さん。

そのほか、「くらしと、つくるのお店」でお世話になっている皆さんの作品や、勉強会に来られる
石村由起子さんがオーナーを務める奈良の「くるみの木」オリジナル商品も並びます。
もちろん、くらしアトリエのオリジナル商品もご紹介いたします!

そして、初日の20日(金)は、お越しくださった皆さまに、数に限りはありますがおふるまいを
させていただきます。

20151030_3252.jpg

「くらしの学校」の授業で、出雲市斐川町の「徒歩」さんに教わったビクトリアサンドイッチケーキ。
素朴だけど味わい深いこのケーキを、「くらしの学校」の生徒さんにお願いをして
作っていただくことになりました。

子育てをしつつ働きながらも、週末は広島の学校でお菓子作りを学んでいる、とても
意欲的な生徒さん。いつも作られたお菓子の差し入れをしていただき、スタッフもとても
信頼している方です。

先着順となりますが、お越しいただいた方にお配りいたしますので、どうぞお楽しみに…。

また、来られた方にはもれなくこのケーキのレシピをカードにしてプレゼントいたします。
簡単にできて、いろんなアレンジも楽しめるケーキですので、参考にしてくださいね。

なお、当日は駐車スペースが限られます。
ご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

皆さまのお越しを心よりお待ちしています!

2015/11/11 08:21



勉強会受付終了のお知らせ & くらしの学校の学び
おはようございます。

昨日もお伝えしましたが、11月21日(土)に開催の石村由起子さんの勉強会は
定数に達したため、受付を終了させていただきました。
ありがとうございました。

この勉強会は、くらしアトリエの立ち上げ10年という節目に、お世話になった皆さまへの
感謝を込めて行うイベント「くらしアトリエの10周年祭 森の中のAnniversary」の中の
企画のひとつです。

10周年祭では、くらしアトリエとお付き合いをいただいた作り手の皆さんの商品・作品を
ご紹介する物販ブースをご用意します。
このイベントオリジナルのセット商品もいくつか企画しています。

コーヒーとお菓子のセット、お味噌とおだしのセット、和菓子とお茶のセットなど。
どれも、くらしアトリエが過去の朝市でお世話になったり、「くらしの学校」で講師を
勤めていただいた方々の商品です。

10年のお祭りだから、とにかく自分たちがわくわくして、楽しむことを大切にしています。
皆さまにも楽しんでいただけるといいなと思っていますので、良かったらぜひ、
はたひよどりへお越しくださいね。

さて、週末のキッチン。

IMGP3160.jpg IMGP3174.jpg

規格外の紅玉りんごを使ってコンポート。
スーパーで買ってきたお手頃価格の白ワインでコトコト。

本当は、以前「くらしの学校」で学んだアップルジェリージャムを作ろうと意気込んで
いたのですが、寸前で「…やっぱりコンポート!」と企画変更しました。

紅玉で炊くときれいな赤い色に仕上がります。美しいなあ…。

そして、もう何度目かの「重ね煮」。しいたけとタマネギ、人参の重ね煮です。
先日の「くらしの学校」で、蓮歩さんに教わったレシピ。
昨日はかぶのスープに入れてみました。じんわりとおいしく仕上がりましたよ。

IMGP3169.jpg IMGP3155.jpg

もうひとつ、さつまいも・りんご・レーズンで作った重ね煮をアレンジしたスコーンは、
もうハマってしまって何度もリピートして作っています。
卵もバターも牛乳も使っていないけど、しっとりおいしく焼きあがります。

ラム酒に漬けたレーズンを使っているから、ちょっと黒糖みたいなコクもあり。
瓶に入れて保存しているけど、いつの間にかなくなっています。

「くらしの学校」はいつもお料理はもちろん、キッチンに立つ楽しさを教えてくれます。
企画してよかったなあ…という事業のひとつ。
毎日の暮らしを楽しむ、その第一歩はやっぱり、キッチンかなあと思う今日この頃です。


2015/11/09 06:24



石村由起子さん勉強会 受付終了のお知らせ
くらしアトリエ10周年祭にて行われる、石村由起子さんの勉強会は、定員に達しましたので
受付を終了させていただきました。

なお、お申込みをいただいた方にはすべて、メールを送信させて頂いています。
申し込んだのにメールが届かない、という方は恐れ入りますが再度ご連絡ください。

よろしくお願いします。

2015/11/08 09:59



Beautiful Days 動画がUPされました。
おはようございます。

昨日の日記でご紹介した「ハレの日」のストップモーションムービー、ご覧いただけたでしょうか。
コマ送り動画ならではのアナログな感じ、楽しんでいただければとても嬉しく思います。

今日はもうひとつ、別の動画。
こちらも、雲南市からご依頼をいただき、若い世代の方々へのメッセージを動画にしたもの。
焼きサバ寿司の動画とはまったく違う趣きで制作しています。



雲南の、ゆるやかに流れる時間や豊かな実り、おじいちゃんおばあちゃんと過ごす日常…。
そんな、何気ない風景を綴った動画です。

20150915_1074.jpg

この動画、実際に雲南市へUターンしてきたくらしアトリエスタッフのおうちを撮影したもの。
「稲刈りのとき、田んぼのあぜ道にござを敷いてみんなでお茶するんですよ」というのを
聞いて、素敵だな、と思い、実際に稲刈りにお邪魔して撮影させてもらいました。

あえて準備したものではなく、本当にこれが日常。
稲刈りもご近所のおじさんも一緒にされていて、地域みんなで収穫、というのも日常。

都市部では珍しい、人と人とが近い、昔ながらのあたたかな距離感を、この動画から
感じて頂ければと思います。

そして、この動画の主人公・なっちゃん。

20150915_1089.jpg

実際に雲南に引っ越してきて「一番楽しんでいるのはなっちゃんですね」とお母さん。
「マイリヤカー」を駆使して、おままごとの食器やスコップを運んでいます。

おままごとの材料は畑の雑草だったり、シソの葉っぱだったり。
あたたかく見守ってくれる大人たちに囲まれて、すくすく育っています。
こんな子育て、いいなあ…とうらやましくなる環境です。

撮影の時にはオオバコの茎で相撲を取ったり、動画にもありますが「ひっつき虫」
と言っているチクチクする種で遊んだり、自分の幼いころを思い出しました。

観ている方もそんな風にちょっと懐かしく、自分のふるさとを思い出していただけるかな、と
思ったりしています。

そして、雲南市にも少し、興味を持っていただけるといいなと思います。
どうぞよろしくお願いします。


2015/11/06 08:59



楽しい動画ができました!
おはようございます。

今日は「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープン日。
あすはお休みとなりますのでお気を付けくださいね。

ずいぶんと寒くなってきましたので、あたたかな恰好でお越しください。

さて、今日はお仕事のお知らせがひとつ。
かねてより島根県雲南市さんのご依頼で制作をしていました動画が昨日UPされましたので
お知らせいたします。

こちら、その名も「ハレの日」というタイトルの動画。
くらしアトリエが制作しましたストップモーションムービーです。



雲南市の郷土料理「焼きサバ寿司」。
もともと、生のサバが日本海から南へ運ばれる際に、生で食べられる限界点が雲南市
だった、ということから、雲南でサバを焼く習慣が根づいたとのこと。
さらに、その焼いたサバをちらし寿司に入れた「焼きサバ寿司」が、地元のお祝いごとには
欠かせないお料理だったという、ひとつの食文化があるのです。

皆さん「焼きサバ寿司」と聞くと、棒寿司のほうを思い浮かべられることが多いと思います。
ちらし寿司の中に焼きサバの身が入っているというのはとてもユニーク。
その文化を、サバを主人公に見立ててアニメーションにしたのがこの動画です。

海の中にいるサバくんが、携帯で呼び出されて国道54号線を移動し、ハレの結婚式の
会場で無事、焼きサバ寿司となるまでのストーリー。

…行政がつくる動画としてはかなり振りきれたものになったと思います(笑)。
「サバが主人公」という時点で、すでにかなりおかしい…。

ちなみにこの動画、使用している小物はほぼすべて、くらしアトリエスタッフが手づくりで
製作したもの。

20150910_0785.jpg

はじめの場面、生のサバくんが海を泳いでいるシーン。
ミニチュアのサバくんはとてもリアルにできていて、「ルアー職人になれるのでは」と
いう声があがったほどです(笑)。
背景の海の青は、安来市広瀬町の「天野紺屋」さんで染めていただいた布のはぎれを使用。
クラゲの足(?)は、出雲市佐田町の「メリーさんの会」で紡がれた毛糸を使いました。

ぽつぽつ、とあがってくる泡は、ちいさなシーグラスの粒で表現されています。

20150831_0067.jpg

国道54号線のシーン。
軽トラでサバが運ばれます。軽トラ率の高い54号線ならではの「あるある」。
道路は新聞紙で作ってありますが、よーく見ると地元紙「山陰中央新報」だったりします。

20150929_1933-1.jpg

そして、このウエディングケーキも、焼きサバ寿司も、すべて手づくり!
後ろの椅子もしゃもじも手づくり!
背景の紅白幕も、布を縫い合わせてかわいく仕上げてあります。
素材もなるべく「あるもの」を使い、紙や段ボール、布といった身近なものを利用しました。

まさにスタッフ総出で作り上げた動画。とても大変でしたが楽しい作業でした。

この動画、結婚前の若い世代の人たちに、雲南市のことを知ってもらい、雲南市に
住んでもらうための事業の一環として作られたもの。
…焼きサバ寿司のアニメーションを見て「雲南市に住もう!」とは思わないかもしれませんが、
雲南のことを知ってもらう一つのきっかけとして、この動画が広まればいいなと思っています。

「何だか面白そうなところだな」「こんなお寿司でお祝いするなんてかわいい」など、
ちょっとでも興味を持っていただけたらうれしい。

小物ひとつひとつ、じっくり何度も見て頂きたいなと思っています。

ほかにも動画をいくつか制作しています。またこの日記でもご紹介しますね。

また、この動画の紹介を含めたサイト「これから、雲南」がもうすぐオープンします。
こちらもどうぞ、お楽しみに…。

2015/11/05 07:19



花のある暮らし。
おはようございます。

霧の朝。
なんだかここ数年、霧が出ることが増えたような気がするのですが、気のせいかな。
朝早く外に出ることが多くなっているからかもしれません。

今週の「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」は木曜日のみのオープンとなります。

また、くらしアトリエの10周年祭について、フライヤーを山陰両県のあちこちのお店に
置かせて頂いています。
松江市の「ラ・クレームデクレーム」さん、米子市の「ティズ・クレイ」さん、そのほかいろいろ。

2日間、今までお付き合いを頂いた作り手の方の作品・商品や、奈良の雑貨店「くるみの木」
のオリジナル商品の販売を行います。

詳細はイベントページよりご覧ください。 → くらしアトリエ 森の中のAnniversary


IMGP3147.jpg IMGP3148.jpg

ムスメが所属している部活の引退コンサートが終わり、後輩からお花をもらって帰りました。
ピンクのガーベラ。かわいいです。
2年半と少し、2人のムスメもそれぞれよく頑張りました。
たくさんの素敵な音楽たちに出会わせてくれて本当にありがとう、と伝えました。

今年は庭の秋バラも調子がよく、ぽんぽん花を咲かせてくれています。
落葉の季節ですが、庭に明るい色があると華やぎますね。

花の持つ力に元気をもらって、今日も頑張ります。
皆さまも、良い1日をお過ごしくださいね。


2015/11/04 08:52



旅行のおみやげにカレンダーをどうぞ。
おはようございます。
久しぶりの雨の朝。本当にここのところ、寒い日が続きます。

週末は松江市内も観光客の方が多くて、おそば屋さんの前には行列ができていました。
松江城が国宝になり、お客さまも増えているようです。

旅行のおみやげに、カレンダーはいかがでしょうか。

20150929_1929.jpg

一畑電車の2016年版オリジナルカレンダー。「旅するカレンダー」です。
おかげさまで、くらしアトリエのネットショップでも県内外からご注文をいただいています。

20150928_1891.jpg


まだ2015年ですが、すでに「飾って楽しんでいます!」とおっしゃってくださった方や、
鳥取からわざわざ、カレンダーを買うために一畑電車を訪れてくださった方も。

「くらしと、つくるのお店」や、ネットショップでも引き続き販売をしています。
また、今月20日(金)、21日(土)に開催のくらしアトリエの10周年祭でも販売をさせていただきます。

20150929_1927.jpg

手づくりの画びょうも好評です!
一畑の双葉マークをぜひ、お部屋に飾ってくださいね。よろしくお願いいたします。

ネットショップはこちらから。他にもいろいろな商品をご用意しています。 → ネットショップ


そして、島根県のプロモーション動画。
移住をお考えの方、穏やかな風景でリラックスしたい方、ぜひご覧ください。



2015/11/02 07:43


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier