くらしの学校 前期の授業が始まりました。
おはようございます。

くらしの学校、「はさむ」の料理教室の1回目授業が、先週開催されました。
今回のテーマ「はさむ」にちなんで、こんなかわいいお菓子の作り方を学びましたよ。

15-5-31-6.jpg

その名も「ビクトリアサンドイッチケーキ」。
イギリスの伝統的なお菓子です。

教えてくださったのは、出雲市斐川町にある焼き菓子工房「徒歩」さん。
金曜日だけオープンしている、ちいさな焼き菓子屋さん。
どのお菓子もとってもおいしくて、くらしアトリエのスタッフも大好きなお店です。

オーナーの松野さんのきびきびとした授業と、分かりやすい説明が、
昨年度にお願いした授業でもとても素敵で、今回もお願いすることになりました。

15-5-31-10.jpg 15-5-31-5.jpg

本番の授業に向けて、何度も試作をしてくださった徒歩さん。
「はさむ」というお題に真剣に向き合っていただき、今回もバターケーキづくりの基本を
ていねいに教えてくださいました。

日頃、簡単にできるから、とぞんざいに扱っていたバターケーキですが、実に奥が深い!

15-5-31-8.jpg 15-5-31-9.jpg

いくつもの工程を経て(どれもけっこう根気のいる作業でした。そして、計量が大切)、
きめ細やかなバターケーキが出来上がりました。

ビクトリアサンドイッチケーキは、日本で「ケーキ=ショートケーキ」というのと同じくらい、
イギリスでは「ザ・ケーキ」なケーキなのだそうです。専用の型もあるとか。

私の個人的な思い出としては、初めて自分で買ったお菓子作りの本にこのケーキが
載っていて、「ビクトリア」という響きに、なんとも言えない憧れを持ったのを覚えています。

15-5-31-7.jpg 15-5-31-1.jpg

女王さまの名前のついたケーキですが、とてもシンプル。
普通はジャムを挟んで終わり、ですが、今回は生クリームもサンドして、ちょっとリッチに。
ジャムも手づくり、いちごがごろごろっと入った、酸味を利かせたジャムでした。

15-5-31-2.jpg

ああ、かわいい。
お茶の時間にこんなケーキが出てきたら、幸せですよね~。
気取らず、でも手間はしっかりかかっている、理想のケーキだな、と思いました。
参加された皆さんも「かわいい!」と、たくさん写真を撮っておられました。

バターケーキですが、本当にキメが細やかで軽い食感なのです。
これは家でもぜひ、作ってみたいですね。

何か新たに用意しなくちゃ!というレシピでもなく、すぐにでも作れそうな、
でもとびきりおいしいケーキづくりを教えてくださった徒歩さん、本当にありがとうございました。


さて、この日の給食は「irori食堂」さんにお願いをしました。
昨年度の徒歩さんの授業でもお世話になり、徒歩さんとirori食堂さんはなんだか
仲良しになっておられました。そういうつながりも、うれしい。

15-5-31-4.jpg

この日は「はさむ」というテーマに合わせてお料理もいろいろ考えてくださって、
こんな素敵なお昼ごはんが出来上がりました!

サンドイッチ風のお寿司に、お野菜を重ねたテリーヌ、ローズマリーとアンチョビの利いた
ポテトに、そら豆のフライ(そら豆のベッド付き!)。
お豆腐のラザニアも本当においしくて、参加された皆さん大満足でした!

15-5-31-3.jpg

初回の授業も無事に終わってホッとしています。
参加者の皆さん、真剣にメモを取ったり質問をされたりと、学びたい!という姿勢が
見えていてすごくうれしく思いました。

次回は6月、サンドイッチづくりの教室を行います。
こちらはすでに定員に達しておりますが、6月20日(土)に開催の「暮らしをもっと楽しむための、
ふるさと勉強会」は参加者を募集中です。

雑誌「ソトコト」編集長の指出一正さんに、雑誌作りのこと、地域での新しい働き方・
暮らし方について、お話をうかがいます。

興味のある方はこちらからお申込みください。 → くらしの学校 ふるさと勉強会


2015/05/31 20:52



今日から「くらしの学校」。図書室とお店はお休みです。
おはようございます。

あっという間に金曜日。
今日は「くらしの学校」前期の開校日です。斐川町の焼き菓子工房「徒歩」さんにて、
「はさむ」のお菓子作りを教わる予定。
徒歩さんも、試作を重ねてとってもおいしいのができました!とおっしゃっていたので、
楽しみです。


さて、昨日は「山の図書室」の日。

15-5-29-1.jpg 15-5-29-4.jpg

先日「暮らしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」でお話しいただいた
「ひびきあうもの」のフライヤーが届きました!
6月6日~10日まで開催されます。ぜひ、お出かけくださいね。

そして、今月のシロップはいちごとオレンジ。
暑くなってきて、シロップが活躍する季節となりました!

自宅では、パイナップルとレモンのシロップが子どもたちに大好評。
もうすぐ梅も採れるし、夏場はシソのシロップもできますね。

15-5-29-2.jpg 15-5-29-3.jpg

あじさいやラベンダーなど、6月の花もちらほら、咲いてきたのであしらいに。
これから苦手な梅雨の時期になりますが、ブルー系の花を見るとちょっと救われます。

15-5-29-5.jpg

それから、新聞の取材もありました。

くらしアトリエの立ち上げ当初からのお話をさせてもらいました…もう忘れかけている
こともあって、記憶をたぐり寄せながらのお話でしたが、楽しい時間でした。

取材してくださった方は、私たちがくらしアトリエを立ち上げてすぐ、活動を知って
応援してくださっている方。
自分たちの活動に目を向けてくださったり、言葉として文字として残してくださったり
することは、本当にありがたいことです。

私がこうして日記やHPで文章を書くのとはまた違って、地域全体、社会全体から
見た「くらしアトリエ」を私たちに教えてくださる、いい機会だと思っています。

まだ「くらしアトリエ」の存在をご存じない方にも、届くといいな、と思いつつ…。

今日もよい1日になりますように。


2015/05/28 20:17



考えて、前に進む。
おはようございます。

連日の快晴。昨日も暑かったですね~。
昨日もアトリエにて作業&打ち合わせ、そして来客。

「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」がないときも、時間のある時にはなるべく
アトリエに出かけて情報を共有することにしています。

デザインのお仕事もいくつか頂いており、それぞれになかなか険しい道…。
他にもいろいろ、懸案事項はたくさんあって、考えることが多い今日この頃。

「考えることは、前に進むこと」。
先日の勉強会であらためて気づいた、素敵な言葉に励まされています。


我が家の庭は、今が一番の花盛り。
朝の散歩から帰って、ちょっと庭を歩いたり、花がらを摘んだりしつつ、1日のことを
あれこれ考えるのが日課です。

IMGP200811.jpg

1株からずいぶん増えたクローバー。

IMGP200911.jpg

野性味ある「ツクシイバラ」には、くまんばちが大群で押し寄せています。
まん丸いボディ、ついつい連写で撮ってしまう…。かわいい!

IMGP1999.jpg

ビックリグミの樹にもたくさん、実がついています。
子どもの頃、実家の裏庭にあって食べまくっていた思い出がよぎります。

私の場合、子どもの頃の記憶は庭の木々とともに。
自分のムスメたちもそうであってほしいなあ、と思います。


2015/05/27 06:20



先週のこと、お知らせなど。
おはようございます。
5月もあっという間に最終週。もうすぐ梅雨がやってくると思うとちょっと憂鬱ですね。

先週のお話。
「くらしと、つくるのお店」にポストカードが入荷しています。

15-5-24-6.jpg

お花やリースなど、メッセージカードとしてもお使いいただけます。
一筆箋やミニカードなどもありますよ。

金曜日は外の方が暖かくて、スタッフも冷えた身体を「解凍」するために屋外で読書。

15-5-24-7.jpg 15-5-24-3.jpg

お昼のお弁当も外で食べました。お日さまの力は偉大です…。
今週は木曜日のみのオープンとなります。金曜日は「くらしの学校」のため、お休みです。


土曜日は、法人の定期総会をアトリエにて開催しました。

15-5-24-2.jpg 15-5-24-1.jpg

昨年度の事業についての報告、今年度の事業計画の起案など。

久しぶりに会うスタッフも数人。
日頃日報などで情報は交換しているものの、やはり直接会って話をすることで
前に進むこともたくさんありました。

今年度は、昨年度とは違う方向で忙しくなりそうですが、自分たちのコンセプトを忘れず、
ブレない活動をしていきたいものです。


さて、そしてお知らせがもうひとつ。
雑誌「天然生活」7月号に、文章と写真を少し、載せていただいています。

15-5-24-5.jpg 15-5-24-4.jpg

「気持ちのいい場所」というテーマで、大好きな場所を2つ、紹介させていただきました。
前回載せさせていただいたときにも「見たよ~!」という声をたくさんいただき、
「天然生活」が多くの人に読まれていることを実感しています。

私の好きなワタナベマキさんのお料理もたくさん載っていました。
良かったら手に取ってみてくださいね。


2015/05/24 20:05



ふるさと勉強会について & おいしいお野菜頂きました
おはようございます。

*ふるさと勉強会について

「暮らしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」では、ただいま参加者を受付中です。
6月20日(土)の授業では、雑誌「ソトコト」編集長の指出一正さんを講師に迎えます。

指出さんとは東京で2回、松江で1回お会いしてお話をさせて頂いたのですが、
私が持っている「編集長」のイメージとはちょっと違って、やわらかでしなやか、な
印象の方でした。
お話もとっても面白くて引き込まれます。ぜひ、聞きに来てくださいね。 → ふるさと勉強会


さて、今日5月22日(金)も、「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープンしています。
昨日はとてもいいお天気。外でお弁当を食べました。

15-5-22-1.jpg

お店の入り口付近。スタッフKさん手づくりのラダーに、アンティークや草花を
飾っています。

15-5-22-2.jpg

そのKさん、「家の中にいると寒いねー」と、午後からは庭の草刈りを頑張ってくれました。
働きもののこびとのようです。着ているブラウスも手づくりだそうです。すごい!

午後からは、「くらしの学校」の生徒さんだった方がお店に来てくれました。
農家さんの彼女。ご実家で、アスパラなどのお野菜を育てて出荷されています。
スタッフがひそかに「素敵だよね~」と憧れている人でもあるのです。

昨日も「良かったら」と、アスパラをたくさん、おみやげにいただきました。
気持ちが嬉しい。我が家ではさっそく、1本まるごとを天ぷらに。

IMGP1974.jpg IMGP1985.jpg

新鮮だからでしょうか、揚げているとそら豆のような香りがしました。
ほくほくでやわらかくて、おいしかった~!

作った人の顔が見える野菜が食卓に上ると、子どもたちとの会話も弾みます。
こういうのも食育、ですよね。気持ちまで豊かにしてくれるお野菜、ありがとうございました。

そして今朝は、出雲大社近くの「ブーランジェリーミケ」さんのパンで朝ごはん。
以前から大好きで、オットの職場が近くだったときには時々買って帰ってもらっていました。

お店のたたずまいも素敵です。出雲へお越しの際はぜひ、お立ち寄りくださいね。

さて、今日もいいお天気になりそう。
図書室とお店で、お待ちしています。


2015/05/22 07:04



電車に乗って。
おはようございます。

今日とあす、「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープンしています。
10時から、15時30分まで。
お天気もいいようですね。

昨日は、仕事も兼ねて出雲市へ。
いつもは車で移動ですが、昨日はこんなきっぷを買いましたよ。

20150520_3772.jpg

一畑電車、通称「ばたでん」。松江と出雲を結ぶ電車です。
フリーきっぷなるものを買っていざ、乗車。

島根に来て15年ちょっとになりますが、実は、「ばたでん」に乗るのは人生初。
仕事もあるのに、半分遠足気分です(笑)。

20150520_3746.jpg 20150520_3739.jpg

「ばたでん」というとイメージするのはこのオレンジの車両です。

でも、他にも、いろいろな電車が走っています。これは、都市部の鉄道会社から古い
車両を安く買い上げて使っているためで、レトロさや懐かしさから、鉄道ファンにも
人気があるとのこと。

途中、仕事のために途中下車して、大社に着いたのはお昼前。
平日でしたが、たくさんの人でにぎわっていました。

20150520_3809.jpg

地元の人が「大社さん」と親しみと尊敬をこめて呼ぶ、出雲大社。
やっぱり素敵…心が落ち着くし、気持ちがきりりとします。

以前は毎年、初詣に訪れていましたが、なんだかんだでお詣りするのは2年ぶりくらいかな。
ちゃんと「二礼四拍手一礼」してきました。

松江に帰ってきたのは15時過ぎ。ちょっとした社会科見学気分でした。
地元のいいものに、またひとつ触れた気がします。

さて、今日もよい1日になりますように。


2015/05/21 07:57



それぞれの仕事。
おはようございます。

昨日は朝からスタッフ4名で作業&打ち合わせ。
デザインのお仕事、ものづくりのお仕事、そのほかもろもろ、頑張っています。

15-5-20-1.jpg

ひょんなところからのご縁で、新しいお仕事を頂き、その試作に励むスタッフIさん。
頭の中で考えて、立体の展開図が形にできる人。

「こういう形にしたいんだけど」というのを、紙とカッターナイフで形にしてくれています。
すごいなあ。

そのほか、「こういう服にしたらどうだろう」を形にしてくれるスタッフや、
「こういう雑貨が欲しいんだけど」を形にしてくれるスタッフで、くらしアトリエは
形成されています。

立ち上げ当初に「やりがいのパッチワーク」なんて言っていましたが、10年経って
案外、言ってたとおりになってるんじゃないかな、と思っています。


昨日は大雨でしたが、今日はすっかりいいお天気に。
これでまた、雑草たちがぐんぐん伸びるんだろうな…とほほ。
田舎での活動に、草刈りは欠かせない…けっこうなウエイトを占めるのです。

15-5-20-2.jpg

田んぼの見回りをする、お隣のおじさん。
倒れている稲を直したり、補充したり、こまめに働いておられます。

農業はとてもクリエイティブ。終わりのない仕事、な気がします。
いろんな仕事、いろんな働き方があるんだな…。いやあ、人生おもしろい。

さて、今日は1日「考える」仕事が待っています。
良い1日になりますように。


2015/05/19 21:08



「ふるさと勉強会」を開催しました。
おはようございます。

先週の土曜日、「暮らしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」を開催しました。
今年、第1回目の勉強会、スタッフもわくわくした気持ちでこの日を迎えました。

15-5-17-12.jpg

雨上がりの、濃い緑のなか。
お越しくださった皆さまありがとうございました。

15-5-17-10.jpg 15-5-17-11.jpg

本日の講師は、山陰を中心としたものづくりを発信されている「ひびきあうもの」から、
主宰されている「DOOR Bookstore」高橋香苗さん、建築家の安井裕之さんのお二人。

やわらかな雰囲気の高橋さんと、アフロに蝶ネクタイの安井さんのコンビ。
ちょっと面白いビジュアルで始まりましたが、お話はとっても深く心に刻まれました。

15-5-17-1.jpg 15-5-17-13.jpg

高橋さんが「ひびきあうもの」を立ち上げるまでのお話から始まり、安井さんをはじめとする
男性陣のかかわり方など。

それぞれの作家さんの作品を、高橋さんならではの感性でご紹介いただいたり、
次回の「ひびきあうもの」についてのお話もたくさん、うかがうことができました。

特に、参加されている方が女性ということもあって、「何かを始めるきっかけ」について
高橋さんのお話をうかがえたことは、大きな刺激になったのでは、と思います。

年齢とか状況とかではなく、やはりその人の「思い」が大きいのだなあ…と感じました。

15-5-17-7.jpg 15-5-17-2.jpg

また、安井さんが「住宅をつくる仕事をしていて、こっちの方向でいいのかなあ、
自分ではいいと思うけど、本当にいいのかなあ、と思うとき、ひびきあうものの
作家さんたちの作品を見ると、ああ、間違ってない、こっちで良かった、と思える。
そんな、確認の作業も自分の中では大きい」とおっしゃっていたのが印象的でした。

作家さんに限らず、仕事をしたり、暮らしたり…人生は、悩んだり迷ったりすることばかり。
でも、高橋さんは「それは考えてるっていうことだから、その時点で素晴らしいことだと
思う」とおっしゃっていました。そうかあ、悩んだり迷ったりすることも、前進のひとつ
なんだな、と、背中を押された気がしました。

次回の「ひびきあうもの」は6月6日(土)~10日(水)に開催されます。
会場は、松江市の「清光院下ギャラリー」。1回目の「ひびきあうもの」で紹介された
エリック・ホグランのガラス作品や、山陰内外の作家さんの作品が並びます。

私も今から、とても楽しみ。皆さんもぜひ、お出かけください。


さて、この日の給食は、雲南市在住のフードコーディネーター・上田まりこさん。

15-5-17-5.jpg

おかずの種類をたくさん、お野菜をたくさんにしてください、というリクエストに、
答えてくださいました。

15-5-17-3.jpg

地元・雲南市のお豆腐やおから、豆乳を使って、身体にやさしい給食です。
たけのこごはんやじゃがいものポタージュ(そら豆のポタージュで顔を描きました)、
デザートにはこちらも豆乳を使ったふるふるのプリン、イチゴソースがけ。

15-5-17-6.jpg 15-5-17-4.jpg

野菜ソムリエの資格もお持ちの上田さん。メニューをご紹介くださいました。

上田さん自身も勉強会を楽しみにされていて、お話も熱心に聞いてくださって
いました。
「勉強になったし、頑張ろう!って思いました」とおっしゃっていて、こちらも嬉しくなりました。

いろんな方の「一歩」を応援し、きっかけになるような場になれば…という思いから
スタートしたこの勉強会。
少しずつでも、皆さんの背中を押していけたらいいなあ…と思っています。
講師の高橋さん、安井さん、給食担当の上田さん、本当にありがとうございました!

次回は6月20日(土)、講師にはエコとソーシャルをテーマとした雑誌「ソトコト
の編集長、指出一正さんをお迎えします。

全国各地の新しい価値、新しい暮らし方・働き方を見つけて取材されている指出さん。
自分たちにも何かできるかも…そんな思いを持てるようなお話になるのでは、と
今から楽しみにしています。

お申込みはこちらから。お気軽にご参加くださいね。 → ふるさと勉強会について

さて、今日からまた1週間が始まります。
今週も、木・金曜日は「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープン日です。

今日も、良い1日になりますように。

2015/05/17 20:58



ネットショップに新商品をUPしました。
おはようございます。

あっという間に金曜日。
ネットショップ「くらしと、つくるのお店」に、新登場の「いただきます、のお弁当包み」を
UPしました。

昨日は、図書室やお店の合間に、スタッフのお弁当で撮影を行いました。

15-5-15-8.jpg 15-5-15-7.jpg

こんな感じで、サンドイッチなどのお弁当の時にぴったりなお弁当包みです。
和の藍染めも、カンパーニュやベーグルなど、パンの絵が染め抜かれていると、なんだか
北欧風にも見えてきます。

大きめサイズなので使い勝手も良く、ピクニックの際にも重宝しそう。

ネットショップ「くらしと、つくるのお店」はこちらからどうぞ。  → ネットショップ

もちろん、実店舗「くらしと、つくるのお店」でも販売中です。

昨日は「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」の日でした。なんだか変なお天気で、
時々雨がぱらついていました。

15-5-15-1.jpg

かと思うと、暑いほどの日差しがふりそそいだり。
合間を縫って草刈りをしてくれるスタッフも。ありがとう。

15-5-15-4.jpg

お店では、大田市の「ステッチクラフト」さんの商品も新入荷しています。
ボーダーの夏らしいカットソーや、マスタード色のブラウスなど。
シンプルで合わせやすい洋服ばかりです。

15-5-15-2.jpg

田んぼの向こうの山の緑が、お店の窓に映えます。

15-5-15-3.jpg

松江市の「ラ・クレームデクレーム」さんのにんじんパウンドに、焼きドーナツ。

にんじんパウンドは約半年ぶり。試食をさせてもらいましたが、やっぱりおいしい~。
しっとりしたにんじんたっぷりの生地に、ほんのすこーしシナモンの風味。
くるみやピスタチオなど、ナッツもふんだんに入っています。

コーヒーにも和のお茶にも合いますよ。

お店と図書室は今日もオープン。10時より、15時30分までとなっています。
そして、明日は「暮らしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」。
お店もオープンしています。素敵なお話、楽しみにしています。

今日もよい1日になりますように。


2015/05/15 06:29



今日、あすは「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」。
おはようございます。

本日、5月14日(木)、15日(金)は「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープン日です。
長くお休みを頂いていましたが、今日からまたスタート。

お店から、新しい商品のお知らせです。

15-5-14-3.jpg

米子市の「工房32豆」さんより、ちいさなサイズの植木鉢が届いています。
すべて違う柄・形なので、選ぶのも楽しそう。

手のひらサイズなので、多肉や小さなグリーンなどに、どうぞ。

日吉津の「陶工房アッシュワーク」さんからは、新しいうつわがいくつか。

15-5-14-2.jpg

小さめの鉢は2色あります。煮物や和え物など、幅広く使えそう。

15-5-14-1.jpg 15-5-14-4.jpg

これかわいいね!とお持ち帰りしたスープカップ。独特の渋い色合いは、いろいろな色の
スープに馴染みそうです。

そのほか、オリジナルの一筆箋も並びました。便利だから…と、繰り返しお買い求め
頂くお客さまもいらっしゃいます。

お店、図書室ともに10時より、15時30分までのオープンとなります。
図書室ではのんびり、読書をお楽しみください。

15-5-14-5.jpg 15-5-14-6.jpg

このたびのおすすめ商品のご紹介を…とあれこれ書いていたら黒板が文字だらけに(笑)。
ちょっとしたコーナーに、と、グリーンやお花も準備完了です。

今日と明日、はたひよどりにてお待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします。

*「暮らしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」、5月16日(土)の授業の
参加者募集は本日まで、とさせていただきます。
興味のある方はこの機会にぜひ。お待ちしていますね。 → くらしの学校、ふるさと勉強会


2015/05/13 19:50



明日から始まります、「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」。
おはようございます。

明日から再オープンの「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」に向けて、昨日も準備、準備。
昨日はお店の商品チェック、ディスプレイ決めを行いました。

今回ご紹介する新しい商品は、手仕事のものばかりです。

15-5-13-11.jpg 15-5-13-10.jpg

こちら、くらしアトリエと「天野紺屋」天野尚さんとのコラボで生まれた「いただきます、の
お弁当包み」パンバージョン。

毎日子どもたちにお弁当を作っているスタッフの意見から生まれた、このお弁当包み。
「サンドイッチの時には、パンの絵のついたお弁当包みがいいよね」という話から、
天野さんに新たに染めて頂きました。

15-5-13-9.jpg

カンパーニュに食パン、バゲットにベーグル…いろんなパンが点在しています。
おにぎりバージョンと同様、布の端には「いただきます」「ごちそうさま」「おいしかったよ」の
文字が。
渡すときには「いただきます」、返ってきたときには「おいしかったよ」「ごちそうさま」…
そんなコミュニケーションも面白いですよ。

おにぎりバージョンももちろん、お買い求め頂けます。

15-5-13-8.jpg 15-5-13-7.jpg

松江市の「家具工房en」さんからは、地元の桜の木を使った丸い大皿が入荷しました。
スタッフが一目ぼれして、持ち帰らせていただいたもの。
充分な大きさがあるので、何を乗せてもさまになりそうです。

昨日もスタッフIさんが、一筆箋の製作に来てくれました。
かわいいお子ちゃんを連れて…。

お昼になり、スタッフ全員+お子ちゃんでお弁当タイム。
小さくてまーるいおにぎりがかわいい!「あ!卵焼きがはーとのかたち!」と
喜んでいるところ。

昨日はひどい雨でしたが、今日は朝からいいお天気の山陰地方です。
今日もよい1日になりますように。



2015/05/13 06:33



おいしい給食になりそうです。
おはようございます。

*「くらしの学校 はさむ、の料理コース」にお申込みいただいた方に、「入学のしおり」を
発送しました。昨日、メールもお送りしています。

*5月16日開催の「暮らしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」へご参加の方にも、
メールをお送りしています。

メールの不具合が懸念されるため、受け取ったのちにご返信をお願いしています。
お手数ですがよろしくお願いいたします。



今週は忙しい!昨日はアトリエにて作業日。


さて、土曜日に開催の「暮らしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」。
給食は、雲南時在住のフードコーディネーター・上田さんにお願いをしています。

給食をお願いするのは初めて、ということで、試食会を行うことにしました。
できあがったのがこちら。

15-5-13-3.jpg

お野菜や、地元・雲南市のお豆腐やおから、豆乳などをふんだんに使ったメニューです。
デザートまで、どれも素晴らしい出来栄え。

上田さんは、お子さん3人に食物アレルギーがあることから食に興味を持ち、
卵や乳製品を使わずに、みんながおいしく食べられるお料理づくりを目指して
活動されています。

このごはんもとってもおいしかった!味の微調整やメニューの若干の変更を
お願いし、土曜日にはさらにおいしい給食となる予定です。

「暮らしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」は、まだ参加者を募集中です。
講師は「DOOR Bookstore」オーナーであり、「ひびきあうもの」主宰の高橋香苗さん。
そして、建築家の安井裕之さんです。

詳細はこちらからお願いいたします。  →  ふるさと勉強会について。

当日は「くらしと、つくるのお店」もオープンする予定ですので、こちらもお楽しみに。

15-5-13-2.jpg 15-5-13-1.jpg

連休中に田植えも終わり、すっかり5月の風景になっています。
気持ちの良い風が吹き渡ります。

午後からはスタッフ総出で、前庭の草刈り。
木曜日から、「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープンです。


2015/05/12 06:30



今週のいろいろ。図書室、お店、勉強会。
おはようございます。
気持ちの良いお天気が続きます、山陰地方。

窓から見える緑がまぶしくて、嬉しい毎日です。

IMGP1909.jpg

皆さんの周りでも、たくさんの花が咲き始める時期ですね。
ついこないだまで寒くて「春はまだか…」と言っていたのが嘘のようです。

IMGP1899.jpg

我が家の庭では、ローズゼラニウムが花をつけ始めました。
いい香りがします…丈夫だから放っておいてもどんどん大きくなります。

今週は、いよいよ木曜日・14日より「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」がオープンします。
昨年と同じく、のんびりした山の中の空間で、ゆっくりと読書を楽しみながら過ごしていただける
場所になっています。

お店も、定番商品から新しいものまで…直接手に取って頂ければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

それから、「暮らしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」は引き続き参加者募集中です。
今週の土曜日、「ひびきあうもの」のお話があります。

ものづくりへの思い、いろいろと語っていただく予定です。
おいしい給食とおやつつき。どうぞ、お気軽にご参加くださいね。

詳細はこちらからどうぞ。  → くらしの学校、ふるさと勉強会について

2015/05/11 06:24



くらしと、つくるのお店 5月14日(木)オープン。
おはようございます。

昨日はものづくりに触れた1日。
安来市広瀬町の「天野紺屋」さんへ出かけてきました。

目的のひとつはこちら。

15-5-7-7.jpg 15-5-7-6.jpg

お願いしていた、新しいデザインの「いただきます、のお弁当包み」の布です。
ご覧のように、今回はパンバージョン。
デザインから試行錯誤を重ねて、やっと出来上がりました~。

5月14日(木)より、「くらしと、つくるのお店」は営業を再開いたします。
こちらのお弁当包みも、お店にてお目見えの予定。どうぞ、お楽しみに…。

15-5-7-5.jpg

道沿いにて、気持ちよさそうに泳ぐこいのぼりたち。
広瀬に行くときはいつもいいお天気で嬉しい。

田舎に行けば、あちこちでまだ大きなこいのぼりが泳いでいるのを見ることができます。
これも地方の豊かさのひとつかなあ、と思ったり。


その後、松江市の「家具工房en」さんへ。
こちらも、「くらしと、つくるのお店」でご紹介する商品の仕入れです。

15-5-7-4.jpg 15-5-7-3.jpg

さらに洗練されて、シンプルな美しさに磨きがかかったような、enさんの作品たち。
飾っておいても素敵、使うともっと楽しい…こんな器に囲まれて暮らしたいものです。

素敵なお皿を仕入れさせていただきましたので、こちらもお楽しみに。
「山の図書室」も、同日14日よりオープンしますので、ゆっくり読書もお楽しみくださいね。

お待ちしています。

2015/05/08 06:13



くらしの学校について。
おはようございます。

「くらしの学校」について、お問い合わせを頂きありがとうございます。
お申込みを頂いた方には、メールをその日のうちにお返ししています。
申し込んだけどメールが届かないという場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

特に携帯電話からのメールが、エラーで返って来ることが多くなっています。
お手持ちの携帯電話のセキュリティ設定をお願いいたします。

時間割は下記のとおりですが、5~7月の「はさむ、の料理コース」はすでに定員に達したため、
受付を締め切らせて頂いています。

時間割3

現在は、
・「くらしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」←単発での参加もOK、5、6、9、10月開催。
・「ことこと、煮込む料理コース」9~11月開催、連続受講のコース

の募集を受け付けています。

5月16日(土)の「ふるさと勉強会」は、ものづくりや手仕事に向き合う「ひびきあうもの」
を主宰する、松江市の本屋「DOOR Bookstore」オーナーの高橋香苗さん、建築家の
安井裕之さんにお越しいただきます。

1回のみの参加もOKですので、どうぞお気軽にご参加ください。
この日は、「くらしと、つくるのお店」もオープンする予定です。

土曜日の朝、いつもとはちょっと違う「学び」の時間を持ちませんか?

詳細はこちらのページからどうぞ。 → ふるさと勉強会のこと、くらしの学校のこと。

2015/05/07 07:10



連休満喫 写真記念館と海の風景へ。
おはようございます。
連休ももう終わり…今日の山陰地方はとてもいいお天気です。

我が家は、1泊で私の実家へ。
昨日は、鳥取県琴浦町にある「塩谷定好写真記念館」へ行ってきました。

塩谷定好は、日本の芸術写真の草分け的存在で、植田正治の才能を発掘した
人物でも知られています。
国内外で評価の高い写真家。でも、この町の写真屋さんでもあり、うちの父はフィルムの
現像をお願いしたこともある、と言っていました。

記念館にはいろいろな写真がたくさん、飾ってあります。
古いカメラなどもあって、なかなかに面白い展示です。

IMGP1721.jpg

海沿いの旧道沿いにある記念館は、塩谷さんのお住まいでもあった場所。
北前船の廻船問屋でもあり、建物的にもいちいち興味深いものばかり。

すぐそこに海が見えて、風を感じることができます。いいなあ、海辺の家。

IMGP173811.jpg IMGP1741.jpg

写真や旧家のしつらえを観賞した後は、蔵の中のカフェへ。
おいしいコーヒーを頂きました。

IMGP173411.jpg

蔵のカフェの中から、外の庭を見たところ。ちょうどスタッフの方がお花を切っておられて、
なんだか素敵な風景でした。

塩谷定好の写真展が5月1日より、六本木のFUJIFILM SQUARE写真歴史博物館にて
開催されています。こちらも良かったらぜひ。 → 知られざる日本芸術写真のパイオニア

その後、ふるさとの海へ。記念館から歩いてすぐ、絶好のロケーションと遊び場です。

IMGP1760.jpg

山陰地方のいろんな海を見てきましたが、やっぱりこの風景が自分には一番。
ホッとするし、帰ってきたなあ…という気持ちになります。

IMGP1749.jpg

子どもたち、一心不乱に何やら採っていました。貝かな、カニかな…。
いい思い出になりそうですね。

さて、今日でお休みも終わり。
リフレッシュもしたし、明日からまた頑張ります!!


2015/05/06 09:24



5月来る!
おはようございます。

今日から5月!爽やかで大好きな季節です。
庭のバラも少しずつ咲き始めました。

IMGP1684.jpg IMGP1690.jpg

ナニワイバラという一重のバラは、この時期いろいろな場所でぱーっと花を咲かせて
いるのを見ることができます。
潔い花びらに(けっこうすぐに散ってしまう)、元気をもらえます。

IMGP1692.jpg IMGP1693.jpg

ワイルドストロベリーに、ミニトマトも。
この季節になるとあちこちから小さな花が咲いて、嬉しくなります。

今日は米子まで。打ち合わせも兼ねて、会議です。
今日もよい1日になりますように。


*お知らせ
くらしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」では、ただいま参加者を募集中です。
テーマは「地域を知ると、暮らしはきっともっと楽しい!」
5月は16日(土)に、「ひびきあうもの」主宰の高橋香苗さんと、建築家の安井裕之さんに
お話をうかがいます。

ものづくりのこと、活動への思いなど、普段は聞けないお話がたくさん。
どうぞご参加くださいね。


2015/05/01 07:03


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier