「はさむ、の料理コース」は定員に達しました。ありがとうございました。
おはようございます。

「くらしの学校」、前期の「はさむ、の料理コース」は定員に達したため、募集を
締め切らせていただきました。
ありがとうございました。

申し込んだけどメールが届かない…という方は、お手数ですが再度メールにてご連絡
くださいますようお願いいたします。

「地域をもっと楽しむための、ふるさと勉強会」については、引き続き参加受付中です。

5月は、「ひびきあうもの」主宰の「DOOR Bookstore」オーナー、高橋香苗さんと、
建築家の安井裕之さん。
6月は、雑誌「ソトコト」編集長の指出一正さん。

どちらも、普段はあまり聞けないお話です。貴重な機会ですので、ぜひご参加くださいね。

9月のふるさと勉強会は、私たちくらしアトリエが初めて講師を務めさせていただきます。
立ち上げのきっかけや、どんな思いで活動をしているのか、などをお話させて
いただきます。
年に数回、公開講座やNPO向けの会などでお話をさせて頂くことはあるのですが、
自分たちの活動の中でこうやって発表するのは初めてのことです。
もしよければ、ご参加くださいね。


2015/04/28 08:16



焼き菓子工房「徒歩」さんへ。
おはようございます。

気持ちの良い朝!全国的にいいお天気だそうですね。
山陰地方は暑いくらいの陽気になりそう。

先週の金曜日、出雲市へ行く用事があったので、ちょうどオープンしていた「徒歩」さんへ
出かけてきました。
週に1度だけオープンする焼き菓子屋さん。現在募集中の「くらしの学校」の講師も
お願いしています。

IMGP1582.jpg IMGP1583.jpg

おいしそうなシフォンケーキにスコーン、クッキーなどたくさん!
徒歩さんセレクトの雑貨も、シンプルでかわいいものばかり並んでいます。

来月の授業についての打ち合わせも少し。楽しい授業になりそうですよ。
徒歩さんが講師を務めてくださる「くらしの学校 はさむ、の料理コース」は、
定員まであとわずかとなっています。興味のある方はお早めにお願いいたします。
「ふるさと勉強会」も引き続き受け付けていますよ。

詳細はこちらまで。 → くらしの学校2015 

その後立ち寄った出雲大社は、多くの人でにぎわっていました。
「神迎えの道」を通って、稲佐の浜まで。
神在月に、八百万の神さまをお迎えする海岸です。

IMGP1593_20150427081528551.jpg

ゴールデンウィークは多くの人が訪れるのでしょうね。山陰を楽しんでほしいです。
今日もよい1日になりますように。


2015/04/27 08:27



くらしと、つくるのお店のこと。&くらしの学校 しみじみおいしいサンドイッチ教室
おはようございます。

もう金曜日…なんだか今週は1週間があっという間です。
お天気もいいので、週末もお出かけ日和かな、と思ったら、なんともうゴールデンウィーク
なんですね…びっくり。

そういえば、松江城近辺も結構にぎわっていたなあ。皆さん山陰にお越しの際は、
どうぞ楽しんでくださいね。

さて、「くらしの学校」に先立ち、「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」が5月14日(木)
にオープンとなります。
今年度も、基本的に週に2日だけのオープンです。 
新しい商品も入荷予定ですので、ぜひお越しくださいね。詳細はこちらのページから。

先日出来上がった、「はたらくエプロン」の色柄違いバージョン。

15-4-23-6.jpg 15-4-23-5.jpg

エプロンとして着るのがもったいないような、爽やかな柄がそろいました。
いつものTシャツの上に1枚、はおるだけでイメージが変わっていいですね。
乾きやすい素材なので、ヘビーローテーションでお使いいただけます。
かわいいエプロンがあるだけで、毎日の家事も楽しくなりますよね。
プレゼントにもいかがでしょうか。

スタンダードなナチュラルリネンのエプロンももちろん入荷しています。
ぜひ、手に取ってみてくださいね。

そして、引き続き「くらしの学校」「くらしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」
募集を受け付けています。

「はさむ、の料理コース」2回目の授業は、「 しみじみおいしいサンドイッチ教室Vol.2」。
講師は、雲南市木次町 「杜パンカフェ」の雨川さんです。

カフェで出されるサンドイッチは、ほかではちょっと食べられないような、和の素材や
手づくりのハムなど、こだわったものばかりが挟んであります。
サンドイッチは普段から家でも良く作りますが、なかなか雨川さんが作るように、
パンもはさむ食材も両方おいしい!という感じにはならないのですよね…。

毎回、張り切って作っては「…なんか決まらないなあ」と不完全燃焼になってしまう
のですが、今回ははさむ具材のこと、はさみ方のコツなど、サンドイッチの極意を
いろいろ教わる予定です。
何より、「杜のパン屋」のふわふわのパンがおいしいのです。どうぞお楽しみに。

ちなみに、1回目の「しみじみおいしい、サンドイッチ教室」のようすはこちら

「くらしの学校」の詳細、お申込みはこちらからどうぞ。 → くらしの学校2015


2015/04/24 08:31



仕事と、ワラビ採りと。アトリエ日和。
おはようございます。

「くらしの学校」にお申込み、ありがとうございます!

「はさむ、の料理」のコース、「コトコト、煮込む」のコース、そして、
「くらしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」。
それぞれに魅力ある授業が展開されますので、ぜひご覧くださいね。

詳細はこちらから。 → くらしの学校2015

勉強会は単発での参加もOKです。
5月は昨日ご紹介した「ひびきあうもの」主宰・高橋香苗さんのお話。
6月は、雑誌「ソトコト」編集長の指出一正さんにお越しいただくことになりました!

雑誌「ソトコト」は、ソーシャル&エコマガジン。
地域のこと…例えばNPO、例えばボランティア、地方の仕事づくり、コミュニティデザイン、
農業…いろいろな特集を組んでいらっしゃいます。
バックナンバーを見るだけでも、かなりの見ごたえがあります! →バックナンバー

編集長の指出さんは、「しまコトアカデミー」など島根県にもかかわりがあり、
何度かお話をする機会もあって、今回アトリエまでお越しいただけることになりました。

私が印象的だったのは、指出さんがおっしゃった「これからは強いものや大きいものでは
なく、弱いものや、小さいものたちが社会を作っていくんじゃないかな」という言葉。

働き方も多様化し、また、都市部と地域の関わり方も少しずつ変化しているこの時代に、
編集長として、また都市部から島根という地域を見ているひとりの人として、何を感じて
いらっしゃるのか…。どんなお話が聴けるのか、今からとても楽しみです。

皆さまのご参加、お待ちしています。


さて、昨日はアトリエにて打ち合わせ、午後からは来客も。
年度始めから、いろいろな書類の提出、デザインのお仕事も重なって、なんだかとても
目まぐるしいです。

15-4-23-4.jpg

いつの間にか春の空気が濃くなってきました。
木々も少しずつ緑色に。新緑がまぶしい。事務所からふと目をやるとこんな風景なので、
かなり癒やされています。
田んぼも水が張られて、途端にカエルのゲコゲコが聴こえだしました。

15-4-23-3.jpg

ヤマブキの花も満開で、重たそうに枝を傾けています。

考えることがたくさんあって、脳みそが足りない…あれもこれもきっちりやりたいし、
ちょっと朝市の前の「どうしようどうしよう」状態…(笑)。

仕事が煮詰まってきたときには、ちょっと思考を変えてアトリエの外へ。
知らないうちにワラビがいっぱい出てきていたので、スタッフ2名でワラビ採り。

15-4-23-1.jpg 15-4-23-2.jpg

今年はなんだかいろいろなものが早い気がします…ワラビも、もうちょっとゆっくりだった
気がするのですが、すでに育ってしまって固くなっているものも多く…。
でも、たくさん生えていたので、田んぼ沿いの道を歩いたり、崖を上ったりして頑張りました。

お味噌汁に白和え…ワラビ、大好きです。子どもの頃、家族で山のように採った思い出も。

自然に囲まれてのアトリエでの仕事、大変だけどやっぱり楽しい。
今日もよい1日になりますように。

2015/04/23 06:26



「ひびきあうもの」から学ぶ、暮らしの中のものづくり ~「くらしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」
おはようございます。

「くらしの学校」「くらしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」へお申込み、ありがとうございます。
引き続き募集を受け付けています。詳細はこちらよりご覧ください。 → くらしの学校2015

5月16日(土)開催の「くらしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」は、講師に
「ひびきあうもの」主宰の高橋香苗さん、安井裕之さんをお迎えします。

「ひびきあうもの」は、山陰地方の食や工芸品の作家が集う集団。
「ひびきあうもの」というイベントを、松江市にて開催されています。

そこに漂う空気感は凛としていて、シンプルだけど軸がしっかりと見えて…。
シンプルで心地よく、手を通して伝わってくる暖かさもあって…。
参加されている作家さんも皆さん、素晴らしい思いを持った方ばかりです。

そのコンセプトにも惹かれ、今回ぜひお話をうかがいたい、とお願いをさせて頂きました。

昨日は高橋さんがオーナーを務める松江の「DOOR Bookstore」さんにて打ち合わせ。

15-4-21-1.jpg 15-4-21-4.jpg

「ひびきあうもの」同様に、凛とした空気が漂う、素敵な空間です。
こちらの思いやコンセプト、勉強会で伝えてほしいことなどをお話しさせて頂きました。

15-4-21-2.jpg 15-4-21-3.jpg

手の届くところにある、美しいものや美味しいもの、人の手が作り出すもの、
それらに対して、光を当てていこう、と、高橋さんたちが声をかけて横のつながりが生まれ、
小さな渦のようなものが、やがて「ひびきあうもの」という形になっていった…という
そのきっかけやものづくりへの思い、次回イベントのお話など、いろいろうかがう予定です。

また、参加されている作家さんの作品も、持って来ていただけるとのこと。
普段は、こういうお話を聞ける機会はあまりないと思います。

「くらしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」は4回開催予定。
お気軽にご参加いただけるよう、土曜日開催&1回ごとの募集としています。
もちろん、連続受講もOK。
また、お料理のコースをお選びいただくと、勉強会が1回無料で受講できます。

どうぞ、お気軽にお越しくださいね。

お申込みはこちらから。そのほかにも、いろいろな授業が開催されますよ。
→ くらしの学校2015


2015/04/22 07:54



くらしの学校 募集受付開始いたします! & ふるさと勉強会のお知らせ
おはようございます。

お待たせしていました「くらしの学校」2015年度の時間割をUPしました。

時間割3

くらしの学校の詳細は、こちらのページよりご覧ください。 → 2015くらしの学校

今年度は、5・6・7の3か月と、9・10・11の3か月、という、より参加しやすい時間割。
どちらも、テーマに沿ったお料理を学ぶコースです。

加えて、4回の「くらしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」を開催いたします。
お料理のコースに申し込みをされると、ふるさと勉強会が1回、無料で受講いただけます。

学校の内容について、この日記でも随時紹介していきますが、まず5・6・7月は
「はさむ、の料理コース」。
はさんで楽しい、お菓子とごはんの作り方を教わります。

ごく普通の食材でも、お菓子でも、「はさむ」という行為がそこに発生すると、なぜか
心がわくわくして、なんだか特別なものに変わる…ように思います。

でも、やっぱり作り方にはコツがあり、なかなかバシッと決まらない…ということもしばしば。
今回のコースでは、「ビクトリアサンドイッチケーキ」「サンドイッチ」「タコス」という3つの
お菓子やお料理を、それぞれ講師の方から教わります。

最初の2回は、講師の方の工房に直接お邪魔しての授業。

たとえば、5月の講師は出雲市斐川町の焼き菓子工房「徒歩」さん。

kashi-1_2015042108285827b.jpg

週に1度オープンする、ちいさなお店ですが、その日を目がけて遠方からもお客さまが
訪れる、おいしいお菓子の工房です。
昨年の「くらしの学校」でも、フルーツケーキやグラノーラの作り方を分かりやすく教えて
頂き、楽しいひと時を過ごすことができました。 → 授業のようすはこちらから。

今回はスポンジにジャムを挟むシンプルな、でも奥の深いケーキの作り方を教わりますよ。
さらに6月はおいしいパン屋さんのカフェ「杜パンカフェ」の雨川さんに、サンドイッチの
コツを、7月はお料理ユニット「タパタパ」のお二人に、楽しいタコスの作り方を教わります!


そして、今年度新たな試みとして、4回の「くらしをもっと楽しむための、ふるさと勉強会」を
開催します。
テーマは「地域を知ると、暮らしはきっともっと楽しい!」

くらしアトリエ、という活動を始めて、少しずつ「地域」というものを学び、そこで暮らし
働く人たちと出会って、私たちが感じたこと。それは、「住んでいる地域を知れば知るほど、
ここで暮らすことが楽しくなる」ということでした。

こんなに素敵な人がいる、こんなに頑張っている人がいる、そんな島根を、そんな山陰を
誇りに思う…誰かに押し付けられたのではなく、自分自身がそう感じ、気づくことができました。

だから、同じようにここで暮らす人たちに向けて、「日々の暮らし」と「地域」をもっと
近づけて、できれば重ねて…「地域を楽しめば暮らしが楽しい」という構図を感じて
もらいたいな、と思い、この勉強会を新たな形でスタートさせることにしました。

単発で、興味のある授業1回に参加して頂いても、もちろん連続しての受講もOK。
お料理のコースを受講される方は、お好きな授業を一つ選んで、無料で受講できます。

第1回の講師は、島根を中心に「ひびきあうもの」という集団を主宰されている
松江市の「DOOR bookstore」オーナー、高橋香苗さんです。
「ひびきあうもの」は、松江でイベントを何度か開催されているので、お出かけになった方も
多いのではないでしょうか。

当日は、「ひびきあうもの」のメンバーも一緒にお越しいただき、山陰のものづくりのこと、
「ひびきあうもの」を始めたきっかけやその思いなどについて、ゆっくりとお話を
うかがう予定です。

おいしい給食と、講師の方たちとのお話や交流を通して、住んでいる土地を見直し、
自分の足元を固める、そんな第一歩にして頂ければ幸いです。

くらしの学校・ふるさと勉強会のお申込みは、こちらのページからどうぞ。
→ くらしの学校2015

皆さんのご参加をお待ちしています!

2015/04/21 08:47



くらしの学校のこと & 素敵な工房へ。
おはようございます。

「くらしの学校」のカリキュラム、今週中にはUPして募集を開始する予定です。
今年度は、5月~7月の3回、9月~11月の3回、という、前後期のコース設定を
とりました。
前半の3回のテーマは、「はさむ」。
はさむ、から連想する楽しいお料理を学びます。

後半は、寒くなってきた山陰を心地よく暮らすための、「野菜」と「煮物」がテーマ。
コトコト、ぐつぐつ、そんな音が聞こえてきそうな授業です。

楽しい授業になりそうな予感…。

それに加え、毎日の暮らしを楽しく、豊かに過ごすために、ちょっと立ち止まって
考える「ふるさと勉強会」も毎月開催いたします。
こちらの勉強会は単発での参加もOKです。詳細は今しばらく、お待ちくださいね。

さて先週のこと。広島は安芸高田市へ、スタッフ3人で出かけました。
目的地は、「tentenhouse」さんのアトリエ。
自然の中で暮らしながら、手織りの布を織っていらっしゃいます。

以前「mugi mugi cafe」さんでtentenhouseさんの布を拝見し、シンプルだけど何か
心惹かれるその布に触れ、一度訪れてみたいね、と話をしていました。
あつかましくもメールをしたところ、どうぞお越しください、とのお返事をいただいて、
工房見学となりました。

わくわくしながら安芸高田へ。迷いながらたどり着いたその場所は、とっても素敵な
場所でした。

15-4-20-7.jpg 15-4-20-5.jpg

元々牧場だったという高台に建つ、煙突のあるちいさなおうち。
中は住居兼アトリエになっていて、大きな機織り機に、アンティークたち。
天井にはかごがたくさん。

15-4-20-1.jpg

手織りの布もたくさん、見せてくださいました!
ひとつひとつ、本当に美しい。手で織られている、というのを聞いてもにわかには
信じられないような、きめ細やかな仕事です。
でも、手に取るとやっぱり、手仕事のぬくもりが伝わってくる…不思議ですね。

15-4-20-2.jpg

キラキラと差し込む日差しが素敵なキッチンで、「お腹すいたでしょ」とおにぎりを
作ってくださいました。
お邪魔したのに、なんかお昼までごちそうになってしまって…。

15-4-20-6.jpg 15-4-20-3.jpg

工房見学に、というつもりでお邪魔したのに、そのおうちのたたずまいや、
ちいさな暮らしの豊かさのようなものに、すっかり魅了されてしまいました。

おふたりにいろいろなお話をうかがい…共感できることや、勉強になることがたくさん。

歳を重ねるっていいなあ…と思った1日でした。
tentenhouseさん、本当にありがとうございました!

2015/04/19 22:38



春爛漫のようすを。
おはようございます。

昨日は出雲市~松江市と打ち合わせや説明会があり、1日じゅうあちこち動いていました。
いろいろな方にお会いして、実りある1日でした!

昨日はお天気がいまいちでしたが、ここで先週訪れたアトリエ近くの「畑展望公園」のようすを…。
この日は本当にいいお天気で、春爛漫!といった感じでした。

15-4-10-7.jpg

山並み、宍道湖が見渡せる眺望。眼下には棚田。
地域の皆さんが植えた桜の花も咲いていました。

15-4-10-6.jpg

斜面にもやもやっと紫色が見えたのですが、近づいてみると…

15-4-10-8.jpg

スミレの群生!
そこかしこに咲き乱れて、夢の国のようです。

15-4-10-3.jpg

こちらはうすーい青のじゅうたん。

15-4-10-5.jpg

オオイヌノフグリが満開でした。

他に人もいなくて貸し切り状態でしたが、なんだかもったいないな~。
いつ来てもやっぱり素敵なこの公園。皆さんも訪れてみてくださいね。

*ネットショップの「お出かけキーホルダー」、4月末発送分の受け付けは本日までと
なっています。
20150303_2282.jpg

お好みの柄をお選びくださいね。お名前をアルファベットでお入れいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。 → くらしと、つくるのお店 ネットショップ


2015/04/15 07:26



神話モチーフの巾着袋をデザインさせていただきました。
おはようございます。

今日はお知らせがひとつ。
島根の「株式会社めのや」さんのお仕事で、巾着袋のデザインをさせていただきました。

15-4-14-1.jpg

「めのや」さんは、出雲・松江などを中心に、パワーストーンや雑貨の販売をされています。
「たまゆら」というお店の名前の方が、皆さんにはおなじみかもしれませんね。

パワーストーンをお買い上げになった方から、その石を入れる袋もかわいいのが
あったらいいのに、という声があったそうで、デザインのご依頼をいただきました。

シンプルでかつ、島根らしさも感じさせるようなものを…ということで、大国主命と
白うさぎのイラストを。かげやままきさんのイラストです。

巾着は生成りで、ナチュラルな印象。大きさや底の広がり方など、微妙なところも
こだわりました。

15-4-14-2.jpg

赤と青のひもで、ちょっときりっとした印象も。ストーンのプレゼントやおみやげにも
良さそうです。

近々、めのや出雲大社店、たまゆら玉造店、みすまる塩見縄手店、たまゆら堺港店
などで販売されるそうです。
ご旅行でいらっしゃっる方も多い時期ですね。見かけたらぜひ、手に取ってみてください!


2015/04/14 08:26



作り手訪問ツアー。
おはようございます。

そろそろ「アトリエはまだオープンしませんか?」「くらしの学校、今年はどういう
カリキュラムですか?」といった質問を頂くことが多くなりました。

図書室と「くらしと、つくるのお店」は5月中旬をオープン予定にしています。
「くらしの学校」も5月から授業を始める予定です。応募受付まで今しばらくお待ちくださいね。


さて、その「くらしと、つくるのお店」に関連して…お店に置く商品の打ち合わせと仕入れ
のため、安来と米子、日吉津へ出かけてきました。

まずは安来市広瀬町。藍染めの「天野紺屋」天野尚さんのところ。

15-4-11-5.jpg

とってもいいお天気の日で、お庭に干してあった藍の糸がとても美しかったです。
天野さんとは、お店に商品を置かせて頂いているほか、「いただきますのお弁当包み」
でもお世話になっています。

お会いすると楽しいお話をたくさんしてくださるので、いつも大いに笑ってしまいます。

15-4-11-4.jpg

この日も、お茶とお菓子をごちそうになりながら、何度も爆笑してしまいました…。
でも、真面目に打ち合わせも行いましたよ。
天野さんの思いもうかがうことができて、嬉しかったです。「ものづくり」と「人」とは
やっぱり密接な関係というか、切り離せないものなんだな…と思いました。

その後、米子市の「工房32豆」さんの教室にうかがって、鉢ものを中心に
商品を仕入させていただきました。
多肉植物などを入れるのにちょうどいい、とってもかわいい鉢。お楽しみに…。

最後に訪れたのが、「陶工房Ashwork」さん。
教室もされている工房から、大山がきれいに見えていました。

15-4-11-2.jpg

山並みの変化を感じながら、土に向き合うって素晴らしいですね。
今回は、こんな器たちを仕入させていただきました!

15-4-11-3.jpg

スープカップやシンプルな中鉢など。
作り手の足塚さんのお人柄が伝わる、あたたかくて使いやすそうな器ばかりです。

持ったときにホッとするというか、暮らしの中に息づく感覚がしっかり、伝わってきます。

15-4-11-1.jpg

作り手訪問ツアーのような、楽しい1日でした。
お天気も良かったし…いつもこういう天気だと嬉しいのですが、また崩れそうな山陰地方です。

今週も、実りある1週間でありますように。


2015/04/12 22:03



「くらしと、つくるのお店」ネットショップ新商品追加しました。
おはようございます。

「くらしと、つくるのお店」ネットショップに、新色の「ずぼらバッグ」など数点をUPしました!

15-4-12-1.jpg

今回の「ずぼらバッグ」は、きれいなうぐいす色。内布が印象的です。
仕切りもたっぷり、中身が見えやすいので、車通勤の方にお勧めです!

15-4-12-3.jpg

ラベンダーのサシェは、3種類(1つはソールドアウトになっています)。
クローゼットや玄関など、においが気になる場所に、また、リラックスしたいときにも。

ふわっと香るラベンダー、スタッフもお気に入りです。

15-4-12-4.jpg

こちらはあずま袋。
新生活でお弁当を作り始めた!という方も多いのではないでしょうか。
かわいいお弁当箱やバッグなどがあると、気持ちが上がりますよね。
お弁当包みやあずま袋など、良かったらチェックしてみてください。

お名前が入れられるオリジナルの「お出かけキーホルダー」も、受付中です。
お届けした方から、「感動しました!」「すごくかわいくてしげしげ見てしまいます」と
うれしい声をたくさん、いただいています。

→ くらしと、つくるのお店 ネットショップ

すでにソールドアウトとなっている商品もありますが、随時入荷するものもあります。
どうぞお楽しみに…。

さて今日は雨の中、雲南~飯南町へ打ち合わせです。
今日もよい1日になりますように。



2015/04/10 08:43



かばん展その後。オーダーのかばんができました。
おはようございます。きらきらとお日さまがまぶしい朝です。
今日は安来・米子方面にて打ち合わせの予定。遠出がいいお天気だとうれしい。

さて、先日終了した「融通の利かない、かばん展」ですが、三次市の「mugi mugi cafe
さんで開催した際には、お店のオーナーさんより「いろいろなお客さまに喜んで頂き
たいので、セミオーダーのような形がとれるようにしてほしい」とリクエストがありました。

店頭に展示したかばんをもとに、お客さまに直接お話をうかがって、こんなかばんが
できましたよ。

15-4-9-4.jpg

たっぷり入るトートバッグ。
マチも十分あって、仕切りやポケットもついています。

15-4-9-2.jpg 15-4-9-1.jpg

シンプルだけど、お客さまのリクエスト「スモーキーピンク」のストライプ柄の内布が
アクセントになっていて、とってもかわいく仕上がりました!

15-4-9-3.jpg

お客さまも写真を見て気に入ってくださったよう。早くお渡ししたいです!

縫製を担当しているスタッフKさん。いつも、こちらがリクエストした以上のものを
返してくれる、くらしアトリエになくてはならない存在です。
「こんなのがあったらいいな」を形にする、その根底にある「お客さまの気持ちを考える」
という心づかいが、Kさんにはもともと、とても深く備わっているのだと思います。

だから、「もっとこうしたらいいかな」と、たくさんのことを考えてくれる。
結果的に、思った以上の「良いもの」が完成してくるのだと思います。

スタッフも、自宅のルームシューズやダイニングチェアのカバーなど、
いろいろなものをオーダーしています。もう、「くらしアトリエ専属仕立て屋さん」状態。

定番商品の「はたらくエプロン」も、私たちの「普段着のように外出できるエプロンが欲しい」
という思いを、Kさんが試作を重ねながら形にしてくれました。
もちろん、何度もダメ出しをしたり、うまくいかなかったこともありましたが、
へこたれずに笑顔で「なるほどー、確かにそのほうがいいね!」と答えてくれ、
確実に前より良いものを仕上げてくれる、ありがたいスタッフです。


「融通の利かない、かばん展」、三次の「mugi mugi cafe」ではパンバッグが好評でした。
また、どの会場でも「おやつバッグ」と「お母さんが子どものおけいこ事を車の中で待っている
ときのかばん」が人気だったようです。
着眼点が良かったのかも…あるある!って皆さんが感じてくださったのかもしれません。

松江の「ivi cafe」さんでは、「公務員男性も持って行けるお弁当バッグ」がなぜか好評でした。
某県庁で職員の方が持っているあのかばんと同じデザインなので、こちらも面白がって
くださったのかな…そうだとうれしいな、と思います。

これからも、日々の暮らしの中で「こんなのがあったらいいな」を探しつつ、形にして
いけたらいいなと思います。


2015/04/09 07:48



春の不思議。
おはようございます。
久しぶりのいいお天気の朝!気持ちも高まります。

IMGP1153.jpg IMGP1167.jpg

庭では、アジュガの花があちこちで咲いています。
エゴノキも萌黄色の葉をつけ始めました。

IMGP1171.jpg IMGP1160.jpg

壁に這わせているヘンリーヅタ。冬場は棒のようでしたが、知らぬ間にかわいい葉っぱが
出てきていました。
お隣の神社から毎年運ばれてくるモミジの種も、あちこちで芽吹いています。

この季節になると自然に葉が出て、花が咲き、緑があふれてくる…不思議ですよね。
植物はいったいどうやってそのサイクルを覚えているのだろう?

雪が降っている場所もあるそうです。どうぞ、お気をつけて…。
今日もよい1日になりますように。


2015/04/08 08:44



トトロの小道。
おはようございます。
昨日は午後から、アトリエにて打ち合わせを。

この時期、裏の畑に通じる小道では、椿の花が落ちて赤いじゅうたんのよう。

15-4-7-1.jpg

雨が続いているせいか、たくさん落ちていました。
椿の花は花ごと落ちてしまうので縁起が悪いとされていますが、こうやってお花の
小道になっているのを見ると、悪くないなあ…と思います。

15-4-7-3.jpg

「となりのトトロ」に出てきそう…スタッフの間では「トトロの道」という名前になっています。
この椿の樹たちも相当大きくて、西側から見ると建物がすっかり隠れてしまうほど。

15-4-7-4.jpg

数年前に植えたムスカリも、花をつけていました。
植えっぱなしなので年々花が小さくなっています…でも頑張っていていじらしい!

15-4-7-6.jpg

雨の中、青々とした竹と、山桜。
竹はひと雨ごとに大きくなっている気がします。

15-4-7-5.jpg 15-4-7-2.jpg

前庭にある桜の木も、たくさん花をつけていました。はたひよどりにも、遅い春本番が
やってきた、という感じです。これでお天気が良ければなお、楽しいのですが…。


昨日の打ち合わせは、会計ソフトのリニューアルについて。
今まで使っていたものではカバーしきれなかった懸案事項をクリアにするために、
男性スタッフが新しい仕組みを考えてくれています。

小規模なNPOなので市販の会計ソフトは使っていませんが、それでも多様なお金の
出入りがあるので、きちんと処理するために、オリジナルのソフトを作ってもらっているのです。

頭を悩ませていたことも、ぐっと楽になりそうで楽しみ。わくわくしています!

2015/04/07 08:52



イベント「融通の利かない、かばん展」終了いたしました。
おはようございます。

雨、雨の週末でしたが、各地で桜のおまつりも開催されたようですね。
多くの方でにぎわったのではないでしょうか。

昨日で、くらしアトリエのイベント「融通の利かない、かばん展」が終了いたしました。
ivi cafe」にてご覧くださった皆さま、ありがとうございました。

かばんのイベント、そして3か所の会場での開催と、初めてのこと尽くしのイベントでしたが、
広島、松江、米子と各地のお客さまにたくさん、見ていただくことができました。

「こういうのがあったらいいな」をつくり出すのが、くらしアトリエのコンセプト。
そのコンセプトを大切にしつつ、ちょっと遊び心も加えて、スタッフ自身も楽しませて
いただきました。

欲しいかばんのことを考えると、その人の大切なものが見えてくる―。
これからも、暮らしの中のささいなこと、小さな喜びや楽しみを考えながら
活動していきたいと思います。

ご協力いただきました'tis clayさん、mugimugi cafeさん、ivi cafeさん、本当に
ありがとうございました。


ちなみに、このイベントの看板。下の画像の右側に見えている大きな看板ですが…

14-11-21-1_20150406063110406.jpg

「かばん展」の「かばん」は実際に本物のかばんを下げて表現しています。
なので、かばんを取り外すと…

14-11-18-2.jpg

…空白の部分にいろんなモノを当てはめることで、いろいろな「融通の利かない○○展」
のイベント看板になり得る、というわけ。

次はどんな「融通の利かない」イベントになるのか?予定はまったくの未定ですが、
どうぞお楽しみに…。


山陰地方は雨がしばらく続くようです。
良い1週間になりますように。



2015/04/06 06:40



満開!玉湯の桜。
おはようございます。

朝から生ぬるーい風が吹いています。そして風が強い!桜が心配ですね。

昨日はアトリエにて作業を行いましたが、今の時期楽しみなのが、玉湯の桜です。
川土手沿いにたくさんの桜。

15-4-3-3.jpg

すごいでしょう?
これが、毎日の通勤路なのです。なので、通るたびにお花見状態。
この季節、ちょっと、いやかなり贅沢な通勤路です。

15-4-3-5.jpg

昨日はお天気も良く、本当にたくさんの方がお花見にいらしていました。
土手沿いの道路から眺める方、川に下りてお弁当を食べている方…。
観光客の方も、春休みということもあって多いですね~。

夜桜も楽しめるので、まさに1日じゅう、桜三昧といった趣です。

15-4-3-1.jpg

春が近くなると、ここを通るたびに「つぼみが膨らんできたなあ」「そろそろ咲くかな」と
わくわくした気持ちになるのですが、今年はなんだか、あっという間に満開になって
しまったような気がします。

15-4-3-2.jpg

見ごろは今週末…でも、雨と風が心配ですね。

桜前線、多くの皆さんのInstagramでも楽しめます!
全国各地の桜のようす、画像で見ることができてうれしいですね。

Instagramは↓下の画像からどうぞ。フォローもお待ちしています。



2015/04/03 07:12



朝ごはんと、ダイニングチェア。
おはようございます!

今日から4月。新しい生活になる方もいらっしゃると思います。
山陰地方はあいにくの雨。
見ごろを迎えた桜も雨に濡れて、心配ですね…。

IMGP0906_2015040106571246b.jpg IMGP1046.jpg

ここのところの朝ごはんは、パンに野菜、たっぷりのコーヒーが定番です。
パンは買うこともあるし自分で焼くこともありますが、時間がない時には発酵させない
クイックブレッドも重宝します。
バナナやチョコチップなどを練りこんで、30分くらいでできてしまうので、
朝「パンがない!」というときには便利。

そして、Instagramでもご紹介したのですが、我が家のダイニングチェアのカバーを
スタッフKさんが作ってくれました。

働きものスタッフとして有名な(?)Kさん。このダイニングチェアは無印良品の
ものですが、15年ほど前に買ったため、すでに規格が変わっていて替えカバーも
販売していないのです。
困っていたら、Kさんが古いカバーから型紙をおこしてくれて、リネン生地でささっと
作ってくれました。嬉しい~!!

「こういうのがあったらいいな」「これがなくて困ってるんだけど」という日々の
ちょっとしたリクエストに、完璧に応えてくれるとても貴重な存在のKさん。
くらしアトリエのものづくりを支えてくれる、大切なスタッフの1人です。

おかげで毎日のごはんのたびに「ああ、カバーがほつれてる…」としょんぼりすることが
なくなりました。些細なことだけど、暮らしが楽しく変わりましたよ。


2015/04/01 07:06


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier