「融通の利かない、かばん展」フライヤーも楽しい。
おはようございます。

11月21日から米子市のクレイさんで開催するイベント「融通の利かない、かばん展」。
フライヤーを各地に置かせていただいています。

14-10-312.jpg

今回のフライヤーは、皆さんから聞き取った「こんなかばんが欲しい」のラフデッサンが
モチーフになっています。
くらしアトリエスタッフKさんが、皆さんの言葉を聞きながらささっと書いた鉛筆描きのメモ。
この中から、いくつかを実際に形にして展示・販売します。

14-10-31-1.jpg 14-10-31-5.jpg

クレイさんのほか、松江市の「ラ・クレームデクレーム」さん、大山の「コウボパン小さじいち」さん、
同じく大山の「ゲストハウス寿庵」さん。
随時、フライヤーを置かせていただくお店も追加していきますので、よろしくお願いいたします。

昨日はKさんが、フライヤーにも載っているガーデニング用のかばんを試作してくれました。
ガーデニンググローブやはさみ、虫除けスプレー、ゴミ袋に携帯電話など、
庭仕事に使ったり、ポケットに入れていると邪魔なものなどが入れられるかばんです。

内布にもこだわり、丈夫に仕上げてあります。少しだけ修正して、できあがりの予定。
Kさんの頑張りで、次々に面白いかばんができつつありますよ。お楽しみに…。

さて、今日はお天気が下り坂ですが、「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」が
オープンしています。
昨日から出雲市「なぎら長春堂」さんの黒豆大福が入荷していますよ。

14-10-31-3.jpg

昨日も、お店でお買い上げの後、図書室で召し上がるお客さまがいらっしゃいました。
ゆっくりお茶を飲みながら読書も良いですね。今日も10時から15時30分まで、
お待ちしています。


2014/10/31 07:20



イベント「融通の利かない、かばん展」のこと、大山の紅葉。
おはようございます。

今日と明日、木・金曜日は「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープン日です。
今日から、出雲市の「なぎら長春堂」さんの黒豆大福が届きます!

スタッフも大好きで個人的にも先週買ったばかりの(笑)大福です。
図書室でお召し上がりいただくことも出来ますので、ぜひお越しくださいね。


さて昨日は、米子市の生活雑貨店「'tis clay」さんへ。
イベント「融通の利かない、かばん展」に向けて、フライヤーも刷り上がってきました。

14-10-30-3.jpg

イベントの会場を見ながら、どういう展示にするのかを打ち合わせ。
想像を膨らませながら、来られた方にも楽しんでいただけるようにどうしたらいいかを
考えていきます。

14-10-30-2.jpg 14-10-30-1.jpg

クレイさんの店内は秋から冬へ、といった感じで、多くのお客さまが来られていました。
イベント「融通の利かない、かばん展」では、この空間に、私たちがインタビューした中から
「こういうかばんがあったらいいな」を形にしてお届けします。

かばん展、ではありますが、かばんを通してその人それぞれの「暮らしの中の大切なもの」が
見えてくる、そんなイベントにしたいと考えています。
詳細はこちらより。 → 融通の利かない、かばん展

どうぞよろしくお願いいたします。

その後、大山へ。お決まりの「コウボパン小さじいち」さんへ立ち寄り、フライヤーを
置かせていただき、パンを購入し、大山寺近くへ。
大山は今、紅葉が見ごろです。

14-10-30-4.jpg

山が赤くなってきて、近くに行けばいくほど鮮やかに。
多くの方が来られていて、駐車場も県外からの車でいっぱい。
皆さんカメラを片手に、山のようすを撮影されていました。

大山寺近くには、ホームページのデザインを担当している「大山ゲストハウス寿庵」さんが
あります。
最近は登山のお客さまが多いとのこと。お客さまと山の話をするのが楽しい、と
オーナーの矢田さん。

寿庵のホームページも、トップページにFacebook画面が入り、少しリニューアルしています。
山のお天気や大山の今のようすをUPしていらっしゃいますので、参考になりますよ。

14-10-30-5.jpg

「昨日は霧氷で白くなりました」とのことで、そろそろ、雪の便りもあるのかな。
大山の近くの方は、山を見て季節を感じていらっしゃるようです。

14-10-30-6.jpg

週末はお天気が心配ですが、紅葉はまさに一番の見ごろ。なんとか晴れて、きれいな
大山を皆さんに見ていただきたいですね。


2014/10/30 06:23



イベント「融通の利かない、かばん展」のお知らせ。
おはようございます。

イベントのお知らせです。
11月21日(金)より、米子市の生活雑貨店「'tis clay」さんにて展示イベントを開催いたします。

タイトルは「融通の利かない、かばん展」。
イベントページに情報をUPしました。 → 融通の利かない、かばん展 について。

tirashi.jpg

暮らしの中で大切にしたい時間、誰しも持っていると思います。
それを、「かばん」という形で表現してみよう、という、ちょっと変わった(?)展示です。

「○○のためのかばん」、もっと言えば「○○にしか使えないかばん」をくらしアトリエが製作。

展示するかばんは、これまで数か月にわたり、年齢・職業・性別もさまざまな方々に
「あなたが欲しいかばんは?」という質問を投げかけ、お答えいただいたものです。

かばんについてお話をうかがうと、その人の「大事にしたいもの」が見えてきます。

使いやすく、便利なかばんを求めている方は、きっと忙しく、時間の使い方を大切に
されているんだろうな、とか。

庭仕事のときに使うかばんについてお話をしてくださる方は、きっとガーデニングが
ご趣味だったり、緑や草花が好きなんだろうな、とか。

「子どもを入れるかばん」が欲しい、という方もおられたな…きっとお子さんといつでも
一緒にお出かけしたい、そばにいたい、と思ってらっしゃるんでしょうね(作れませんが…)。

そんな風に、いろいろな形のかばんを見ていただくことで、毎日の暮らしの中での
「大切なもの」を見直してみよう、そんなイベントです。

かばんは販売もいたします。また、くらしアトリエの定番商品や、2015年のカレンダー
なども並べさせていただく予定にしていますので、ぜひ11月21日から
米子市へお越しくださいね。

今までにないイベントを開催するということで、今までにないわくわくも感じています。
楽しんでいただけるよう、準備にまい進します!

数日中に、山陰各地のお店などにフライヤーを置かせていただきますので、見かけたら
ぜひ手に取ってみてくださいね。よろしくお願いいたします。

IMGP8091.jpg IMGP8095.jpg

干し芋完成。
というか、完成前からちょこちょことつまんでは食べ、つまんでは食べされていて、
半分くらいしか残っていません…(涙)。
芋栗かぼちゃ、が好きなムスメ。宿題をしながら芋を食う。ジャンキーなおやつよりはいいか。

今日もよい1日になりますように。

2014/10/29 06:51



週末、いかがお過ごしでしたか?
おはようございます。

週末、いかがお過ごしでしたか?行楽シーズンということもあって、山陰各地も観光客の方で
にぎわっていたようです。

IMGP8059.jpg IMGP8063.jpg

普段気になっていた窓辺のホコリや窓の汚れなどをせっせと掃除。
たいてい、週末のうちの半日は掃除に費やして、さっぱりとした気分を味わっています。

美味しそうなさつま芋をいただいたので、今回はムスメの大好きな「干し芋」に挑戦。
子どもの頃母が作っていたのを思い出して…。
日中は日に当てて、夕方になると家の中に。手作りの干し芋は本当においしいので、
出来上がりが楽しみです。



くらしアトリエ、今週も木・金曜日は「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープンです。
また、来月下旬には(もうすぐ11月なんて信じられませんが…)イベントも予定しています。

米子市の生活雑貨店「'tis clay」さんにて、2週間の展示イベントを開催いたします。
暮らしをテーマにしつつも、今回はちょっと遊びの要素も入っています。

詳細は後日お知らせいたします。どうぞお楽しみに…。


2014/10/27 06:25



深まる秋、山の図書室へどうぞ。
おはようございます。

今日は朝からいいお天気。青空が広がっています!気持ちいいな~。

今日も、「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープン日となっています。
アトリエの周りも少しずつ秋が深まって、木々も色づいてきました。

14-10-23-2.jpg

正面にある桜の木も、そろそろ紅葉の季節です。
少し肌寒い山の図書室、あたたかめの格好でお越しになると、のんびりとお過ごし
頂けると思います。ひざ掛けもご用意していますよ。

くらしと、つくるのお店」では、アンティークマッチも入荷しています。

14-10-23-4.jpg

いろいろな柄があるので、お部屋に合わせて選ぶのも楽しいのでは?1つ100円です。
定番商品の「はたらくエプロン」は、ナチュラルベージュの長いエプロンがただいま
欠品中。入荷まで今しばらくお待ちください。
紺色や、短いタイプのエプロンは在庫がございます。


さて、ただいま来月の下旬に開催予定のイベントに向けて、企画を練り上げているところ…。

14-10-23-1.jpg

イベントの主な内容は決まっていますが、それをフライヤーにどう表現するか?
ぱっと見て興味を持っていただけるように…かつ、伝えたいことがちゃんと届くように。
なかなか、難しいものです…。

イベントについては後日、詳細をお知らせいたします。どうぞ、お楽しみに…。


2014/10/24 07:13



ナチュラルケアスクール「木花草」さんのホームページ。
おはようございます。

今日と明日は、「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープン日です。
お天気も回復したようす。ぜひ、ゆっくり秋の読書をお楽しみください。


それから、ひとつお知らせ。
くらしアトリエが撮影を担当させていただいた、米子市のナチュラルケアスクール「木花草」
さんのホームページができました。

ナチュラルケアスクール 木花草

「木花草」さんは、「身体のこと、心のこと、自然のことを知る、学ぶ」をコンセプトに
セラピストの養成講座を行ったり、各種ワークショップの開催などを行っていらっしゃいます。

!cid_524B2F81-AFE1-4F95-9204-6F891B896BD9.jpg

明確な目標を持った3人の女性が志を同じくして立ち上げたスクール。
応援したいな、と思える素敵な皆さんです。

今回はご縁を頂いて撮影を担当していますが、撮影が始まってお話をしていく中で、
くらしアトリエも木花草さんも同じ「3人で立ち上げた」者同士、ということがわかり、
お互いに刺激を受けています。

3人の凛としたところや清潔感が伝わるような写真を…と考えつつ、撮影をさせていただきました。

!cid_BE39A78F-DDB1-4FBB-8847-EBF11F1AD0D3.jpg !cid_C3C318C0-79DF-43CC-A6A6-4D91217DAF86.jpg

アロマグッズや施術のようす、ワークショップのイメージ写真、それから講義のようすなど、
たくさんのシーンを撮影させていただきました。

!cid_E5B6180C-A833-46CA-8045-330110DB8755.jpg

スクールは、米子駅からすぐのところにあります。
アロマに興味のある方、学びたいと思っていらっしゃる方、一度ホームページを
ご覧くださいね。

よろしくお願いいたします。


2014/10/23 07:27



くらしの学校 バターナイフづくりを行いました。
おはようございます。

昨日は「くらしの学校」の単発授業、松江市の「家具工房en」さんによるバターナイフづくり
教室でした。

14-10-22-9.jpg 14-10-22-11.jpg

去年も開催し、とても好評だった授業。講師の藤原さんが、最初にナイフを作る
木の材質を説明してくださいます。

硬い木、やわらかな木、色もいろいろ。
好みの木を選んだら、糸鋸でだいたいの形をカットして、あとは手作業でひたすら
削っていきます。

14-10-22-10.jpg 14-10-22-3.jpg

地道で、根気のいる作業。皆さん、「…これは大変だ…」といった表情です。
でもこういう作業があるからこそ、愛着も深まるというもの。

また、こうやってコツコツと作業を繰り返して、素敵な作品を作ってくださっている
藤原さんのすごさも、理解できます。

皆さんの頑張りで順調に作業は進み、お昼に。
ちょっと中休みで、給食の時間となりました。

この日の給食は、豚肉のトマト煮込み。

14-10-22-8.jpg

ゴロゴロ野菜と大きめの豚肉がトロトロで、おいしくいただきました。
パンは松江市の「CARRE」さんのバゲット。いい香りが漂います。

14-10-22-7.jpg 14-10-22-4.jpg

ソースをパンにからめていただいても美味。
デザートには、なめらかな舌触りのイタリアンプリンも。

14-10-22-5.jpg 14-10-22-6.jpg

普段の「くらしの学校」とは違い、初対面の方も多かったので、お住まいの場所を
聞いたりしながらの給食時間でした。

そうそう、参加者の方から、ご自宅の庭で実ったレモンをいただきました!
いいなあ…憧れの果樹の実る庭。ありがとうございました。


給食の後も地道に削りの作業を行い、ようやく完成したバターナイフ。

14-10-22-2.jpg

形も色もぜんぶ違う、世界に1つだけの、自分だけのバターナイフ。
これで朝、パンにバターを塗る瞬間は、楽しいでしょうね~。

長時間にわたる作業、本当にお疲れさまでした!

14-10-22-1.jpg

最後に、藤原さんが紙袋にていねいにラッピングしてくださいました。
まるで売り物のようになったバターナイフ。皆さん、ぜひ毎日の食卓で活躍させて
くださいね。

今日は雨模様の山陰地方。
あす、あさっては「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープン日です。

お天気が回復するといいですね。


2014/10/21 20:19



今日は「くらしの学校」です。
おはようございます。
曇り空の山陰地方。今にも雨が降りそうです。

今日は「くらしの学校」の単発授業。松江市の「家具工房en」さんを講師にお迎えし、
バターナイフづくりを教わります。
どんな作品が仕上がるのか、今から楽しみです!

週末のこと…。

IMGP7953.jpg IMGP7887.jpg

余っていたバナナと紅玉りんごで、カルトカールを焼きました。
バナナの甘さとりんごの酸味がおいしくて、大好きな組み合わせです。

いちじくも大好きで、ここのところ、ずっと切らしたことがありません。
島根はいちじくの産地でもあるのですよ。

IMGP7948.jpg

こちらは島根のいちじくを使ったジャムと、りんごとスパイスのジャム。
くらしアトリエオリジナルのジャムです。

いちじくは、ローズヒップと合わせてあるので、一見するといちごジャムのような
きれいな色をしていますが、食べると確かに、いちじく。
ローズヒップはビタミンCが豊富なのだそうで、栄養面でもうれしいですね。
これをカルトカールに練りこんで焼くのもいいかも…。

今日もよい1日になりますように。

---------------------------------------------------------------------

このたび、くらしアトリエで「Instagram」を始めました。
アトリエでの様子や、お仕事のひとコマ、また、日々の暮らしで感じたちょっとしたこと、
いろいろ写真を通して皆さまに発信しています。

下記の写真からどうぞ、ご覧ください。
フォローしていただける方も大歓迎です!
どうぞよろしくお願いいたします。




2014/10/21 07:34



くらしの学校 土地の恵みで保存食。
おはようございます。

先週のことですが、「くらしの学校」保存食コースの授業がありました。
今回は、雲南市掛合町入間の「ピコット」さんに、「山のもので保存食」というタイトルで
お料理を教わります。

14-10-20-10.jpg 14-10-20-11.jpg

いいお天気の中、にぎやかな「ピコット」のおばちゃんたち…いえ、講師の先生たちが
やってきました。
普段は地域で定期的に「カフェあいあい」というカフェを開催し、高齢の方を中心に
憩いの場となっている、というピコットさん。
何よりごはんを作るのが好き!食べるのが好き!という方が集まって、わいわい
楽しく活動されています。

14-10-20-9.jpg 14-10-20-8.jpg

この日は、秋の味覚・きのこを使ったピクルス。
ニンニクの風味が効いて、いろいろな料理に活用できる便利な保存食ができました。
水菜のサラダに混ぜて…。

14-10-20-6.jpg 14-10-20-7.jpg

春に漬けこんだわらびも、塩出し&色出しをして和え物に。
春の恵みを秋に…なんだか贅沢ですね。

先生にあれこれ質問したりしながら、給食の出来上がり。
ボリュームたっぷり…だけど、野菜が中心なのでヘルシーです。

14-10-20-5.jpg

栄養のバランスもばっちり、のおいしいお献立。
普段からこんなに手間のかかったごはんが作れたらいいのだけど…。
先生から「ちゃんと家でも作りなさいよ!」とありがたいお言葉がありました(笑)。

14-10-20-4.jpg 14-10-20-3.jpg

ごぼうがたっぷり入った炊き込みご飯に、きのこのピクルスを使ったマリネ。
豆乳を使ったスープは、コクがあってあったかな味わいでした。

14-10-20-1.jpg 14-10-20-2.jpg

たくさんの品数や味のバラエティに、「これはどうやって作るの?」と質問が飛び交う
給食時間。
参加者の方から、自家製のらっきょう漬けの差し入れもありました!

奇をてらったお料理や、珍しい食材を使ったお料理ではないけれど、じんわりと愛情が
伝わる、まさに「お母さんの料理」が、ピコットさんの味わいかな、と思います。

終始笑い声の絶えない、楽しい1日でした。

2014/10/20 07:04



秋ですね。
おはようございます。

今日は木曜日。「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープン日です。
10時~15時30分。お時間のある方はぜひ、ゆっくりしにお越しください。

図書室は、少し寒いかもしれません。
あたたかめの格好でお越しになると良いかも。

なお、あす10月17日(金)は「くらしの学校」の授業日のため、図書室はお休みします。

IMGP7862.jpg IMGP785011.jpg

我が家も少し模様替え。暖色系のクッションカバーやひざ掛けを出しました。
「こないだまで暑くて大変だったのに…」と、毎年言っている気がしますが(笑)、
こうやって秋、そして冬へと移ろっていくのですね。

そして、夕方の散歩で見つけたかわいい落としもの。
秋は落としものも多い季節ですね。

今日もよい1日になりますように…。

2014/10/16 07:07



畑展望公園まつりレポート。
おはようございます。

台風、すごいですね。山陰地方は少し進路から外れていたものの、暴風雨がすごくて
昨日は心細い1日を過ごしました。

さて、10月12日(日)に開催された「畑展望公園まつり」。
台風の影響が心配され、前日になっても不安が尽きませんでしたが、おかげさまで
無事に終了しました。

14-10-12-19.jpg

この日のために作った看板も無事に日の目を見ることができました。

14-10-12-3.jpg

振り返ってみれば雨も風もまったくと言っていいほど心配なく、途中は陽ざしがあって
暑かったほど。
どなたか、強力な晴れ男or女がいらっしゃったようです。ありがとうございます!

毎年恒例のくす玉割りで、おまつりがスタート。

14-10-14-18.jpg

くす玉割りと同時に、雲南吹奏楽団の有志4名の金管バンドによるファンファーレ!
山の上に、トランペットとトロンボーンの美しい音色が響きます。

14-10-12-14.jpg

4人という少ない人数でしたが、素敵なハーモニーでたくさんの曲を演奏してくださり、
地元の皆さん、お客さま、しばし音楽に手をとめて演奏に聴き入りました。


オープニングが終わり、おまつりのスタートは「卵の形を探そう!宝探し」。
公園のあちこちに隠された、かわいい卵を探して歩きます。

14-10-12-21.jpg 14-10-12-20.jpg

お子さんを中心に、たくさん探してくれました。
当たりが当たって大喜びのお子さんも。こちらも嬉しくなりました!


さて、眺望を背に並ぶのは、おいしい食べ物コーナー。
そして、くらしアトリエのマルシェのコーナーです。

14-10-12-5.jpg

おそろいのパラソルが並びます。

14-10-12-16.jpg 14-10-12-17.jpg

ナチュラルフード「菜野花」さんは、玄米ちらし寿司と、冷やしぜんざい。
その隣に、「まりこ」さんのアジア風焼きそば。お米にこだわったおまつり、ということで
お二人ともお米を使って(焼きそばは米粉で)おいしい料理に仕上げてくださいました。

台風の影響を考慮して数を減らしていただいていたため、早い時間帯に品切れに
なってしまい、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

その隣のくらしアトリエコーナー。

14-10-12-18.jpg

オリジナルのお弁当包み、パウンドケーキ、ジャムなどを並べました。
「くらしと、つくるのお店」は日ごろは平日のみのオープンなので、「貴重な機会だから」と
お買い求めいただいたお客さま、ありがとうございました。
皆さんに見ていただく良い機会になったと思います。


本部横では、「お野菜いろいろ重さ当てクイズ」を開催。

14-10-12-10.jpg 14-10-12-11.jpg

たくさんの野菜をいろいろ組み合わせて、ぴったり3kgにしましょう、というクイズですが、
これがなかなか当たらず…。
スタッフが練習でやったときには1回で3kgになってしまい、「当たりが出すぎるかも」と
心配していたのですが、お昼前まで誰も正解が出なくて、ちょっとひやひやしました。

皆さん、「案外難しいね~」とか「生まれたての赤ちゃんくらい…もう忘れたわ~」
など、楽しみながらチャレンジしてくださいました。


そして、11時からはナノグラムさんによるワークショップが始まりました。
可愛らしい木のオブジェ「ウッドさん」を作ります。

14-10-12-6.jpg 14-10-12-7.jpg

お子さんたちの笑顔がいっぱい。
「こんなのできたよー」と、本部に見せに来てくれる子たちも。
ナノグラムさんご自身もとても楽しそうで、素敵な時間が流れていました。


12時からは、「卵がもらえる玉入れ」。今年、皆さんに楽しんでいただける催しを…と
新たに考えた企画です。
どれくらい参加してくれるかな…と不安でしたが、6チームがエントリーしてくださいました。
地元・畑自治会と、「チームくらしアトリエ」も合わせて8チームでの玉入れ。

14-10-12-8.jpg

老若男女、山の上で玉入れに沸く、の図。
「チームくらしアトリエ」はスタッフの家族を中心に出場し、勝って卵をゲットしていました。

14-10-13.jpg

おまつりのようすを、上から見たところ。
森の中のテント、なんだかかわいいですね。

さて、山のさらに上には「展望台カフェ」。毎年、くらしアトリエがコーヒーやジュースをお出ししています。

今年は、地元の卵を使ったメニュー、ということで、タコスとプリンが登場。

14-10-12-9.jpg 14-10-12-1.jpg

スクランブルエッグにベーコン・チーズ、スパイシーなトマトソースがおいしいタコス。
プリンはなめらかな口当たりで、好評でした。

おまつりが一段落した地元の方も、午後からはカフェに上がってくださり、
コーヒーをゆっくり楽しまれていました。


…今年から企画をくらしアトリエが担当させていただき、地元の方にもいろいろと
ご尽力いただきました。
玉入れの道具やスピーカーを借りて頂いたり、私たちの要望をいろいろと聞いてくださり、
とてもありがたく思っています。

とにかく無事に終わってホッとしています。
ご来場くださった皆さん、ご協力くださった多くの方々、本当にありがとうございました。

今週は「くらしの学校」保存食コースの授業が。来週には単発のワークショップで、
家具工房enさんによるバターナイフづくりが予定されています。

本日10月14日が参加申し込みの締め切り日となっています。
こちらのページをご覧いただき、興味のある方はぜひ、ご参加くださいね。
お待ちしています。  

→ バターナイフづくり くらしの学校


2014/10/13 17:41



畑展望公園まつり、終了しました。
畑展望公園まつり、おかげさまで台風の影響もなく、無事終了いたしました。
ご来場いただいた皆さま、またご協力くださった皆さま、本当にありがとうございました。

おまつりのようすは、日を改めて日記等でお知らせいたしますので、お待ちくださいね。

くらしアトリエ スタッフ一同

2014/10/13 09:22



畑展望公園まつりについて
*畑展望公園まつりについて

10月12日(日)開催の畑展望公園まつりですが、台風の影響が心配されています。
今のところ、畑自治会のほうで予定どおり開催する、との決定がなされています。

当日は、雨よりも風の心配が予想されます。
天候によっては、催しものを一部前倒ししたり、縮小させていただく場合がありますので、
ご了解ください。

玄米ちらし寿司・アジア風焼きそば・タコスなどの食べ物は、予定どおり販売されます。

なお、当日の朝急に予定が変更になった場合は、こちらの日記でお知らせいたしますので
よろしくお願いいたします。



…さて、今日の展望公園。
風は強かったのですが、そのおかげで景色は最高でした!

14-10-11-1.jpg

天気予報では、明日はくもり。
風も今日よりは小さいようですが、台風が近づいているので心配です。

14-10-11-2.jpg

見晴らしがいい=遮るものがない、ということなので…何とかもってほしい!
今まで準備されてきた地域の皆さんのためにも、お天気になってほしい。

とはいえ、安全第一。当日のようすを見ながら、適宜判断していこうと考えています。

14-10-11-3.jpg

今の時期、道端によく咲いているピンク色のちいさな花。名前は何というのかな。
明日は、お出かけしにくい状況ではありますが、もしお時間があってお天気が良ければ、
ぜひ、おまつりにお越しくださいね。

いろいろな催し、プレゼントなど用意してお待ちしています。

今日は午前中スタッフで準備。
「野菜の重さ当てクイズ」や「卵がもらえる玉入れ」の案内板も作りました。

14-10-11-4.jpg

重さ当てクイズは、ぴったり3kg(誤差±100gまでOK)で景品をプレゼント。
玉入れは、参加するだけで卵がもらえますよ~。

どちらも、どなたでも参加できます。いろいろ参加して楽しんでくださいね。

では、(今のところ)当日の朝10時、畑展望公園でお待ちしています。

2014/10/11 17:41



まつりの準備進む & アンティーク雑貨の販売
おはようございます。
昨日と今日は「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」のオープン日。
合間を見て、「畑展望公園まつり」の準備も行っています。

かわいい看板できました。

14-10-9-2.jpg

アトリエにあった何かのふた…を使って、手づくりの看板。スタッフの力作!
お天気が心配ではありますが、今のところ予定通り開催いたします。

ただ、当日のお天気によっては、スケジュールを前倒ししたり、催し物を縮小・中止
させていただくこともありますので、ご了承ください。
また、当日は駐車場が少ないため、自治会の誘導スタッフの指示に従って
駐車をしていただきますようお願いいたします。

当日は、10時からオープニングセレモニー。金管4重奏の生バンドがこの日のために
おまつりに来てくださいますよ~。ファンファーレの演奏もあります。

そのあと「卵の形を探そう!宝探し」。
公園のあちこちに隠された、卵の形を見つけてくださいね。
中には何が入っているか、お楽しみ…。

11時からは、「ナノグラム」さんによる「ウッドさんづくり」のワークショップもあります。
かわいい木のオブジェを作りますよ。お子さんも一緒にぜひ、お気軽にご参加ください。

そのほか、お米のすくいどり(道具を使って時間内にすくいます)や野菜の重さ当てクイズ、
卵がもらえる玉入れなど。
景品も用意していますので、皆さんで楽しい時間を過ごしたいなと思います。

くらしアトリエの「展望台カフェ」では、おいしいコーヒーやお菓子を用意して
お待ちしています。
マイカップ持参も大歓迎ですよ~。

おまつりの詳細はこちらのページからご覧いただけます。 → 畑展望公園まつり


それから、お知らせがひとつ。
以前ご紹介した「アリカベジカ」さんが、ご都合によりおまつりに来られなくなりました。
その代わり…というか、新たにおいしい食べ物を提供してくださる方を、またまた
白築純さんにご紹介いただきました。

14-10-9-3.jpg

昨日は急きょ打ち合わせ。
米粉のパンを焼いてきてくださいました。中にはあんこがたっぷりで美味しかった!
おまつり当日は、アジア風焼きそばを作ってくださることになっています。
こちらもどうぞお楽しみに…。


さて、「くらしと、つくるのお店」では、日記でお知らせしたとおり、アンティーク雑貨の
販売を開始しています。

14-10-9-1.jpg

今回はアメリカで仕入れたアンティークを中心に、日々の暮らしがちょっと楽しく、
むふふ、と思わず笑顔になってしまうようなものを集めています。

14-10-9-5.jpg 14-10-9-4.jpg

古いものをいとおしむことと、暮らしを楽しむことは、重なるところが多いと思います。
私もアンティークは大好き。遠い昔に誰かが大切にしてきた、その気持ちも一緒に
受け継ぐような気がして、新しいものとはまた違った魅力がありますね。

今日も「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープンしています。
10時から15時30分まで。お待ちしています。


2014/10/10 07:30



「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープンです。
おはようございます。

今日はいいお天気。昨日の大きな月がけさもまだ残っていて、夜明けの空を照らしていました。

さて、今日と明日、「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」オープンしています。
昨日お伝えした通り、アンティーク雑貨の販売も開始しますよ。

昨日に引き続いて、商品の一部を…。

14-10-7-11.jpg

パイレックスのキャセロール。ブルーの花柄がかわいい。

14-10-8-1.jpg

HOVISのパン型は、大きいサイズで存在感たっぷりです。
ぜひ直接手に取ってご覧くださいね。

「畑展望公園まつり」まであと少し。
それが終われば、「くらしの学校」保存食コースの授業、そして単発のワークショップ
「バターナイフづくり」と、週替わりでいろいろな催しが予定されています。

11月には、新たにイベントのお知らせもありますよ。
これについてはまた後日…。

IMGP7836_201410090704551af.jpg IMGP7841.jpg

けさはスコーンの朝ごはん。卵を入れたバージョンで作ってみました。
バターをたっぷり入れたから、しっとりした風味になりました。

庭では秋バラやハーブが元気に頑張っています。
アトリエにも少しおすそ分け。

今日もよい1日になりますように…。

2014/10/09 07:10



アンティーク雑貨の販売をはじめます。
おはようございます。

台風18号が過ぎ去ったと思ったら、次は19号。
12日(日)開催の畑展望公園まつりも、雨の可能性が出てきました。

雨、または台風のようすによっては、催しの一部を中止・あるいは縮小させていただく
ことがあります。
おまつりの開催については、随時こちらの日記から情報を発信しますので、
お出かけいただく予定の方は、チェックをお願いいたします。


さて、今日はお知らせがひとつ。
このほどくらしアトリエは古物営業の許可をいただき、アンティーク雑貨の販売も
始めることにしました。
あす木曜日から、「くらしと、つくるのお店」で販売を開始します。

今回は、アメリカで仕入れたアンティークが中心です。

14-10-7-5.jpg

オールドパイレックスのタイニーフラワーマグや…

14-10-7-6.jpg

飾っても使ってもかわいい、Ballの瓶や…

14-10-7-3.jpg

こちらもディスプレイや収納に、実用的に役立つチーズボックスなどなど。
基本的に1点ものばかりですので、お早めにどうぞ。よろしくお願いいたします。

※これらアンティーク雑貨の、インターネットでの販売はありませんのでご了承ください。


-----------------------------------------------------------------

*皆さまへお知らせ

このたび、くらしアトリエで「Instagram」を始めました。
アトリエでの様子や、お仕事のひとコマ、また、日々の暮らしで感じたちょっとしたこと、
いろいろ写真を通して皆さまに発信しています。

下記の写真からどうぞ、ご覧ください。
フォローしていただける方も大歓迎です。どうぞよろしくお願いいたします。




2014/10/07 08:28



おまつり準備
おはようございます。

12日(日)開催の「畑展望公園まつり」。ちょっとお天気が心配になってきました…。
準備のようすを少し。

14-10-7-8.jpg

コーナーごとの案内看板は、以前朝市で使ったものを再利用。
カットしたり色を塗り替えたりして、書き直しました。

14-10-7-9.jpg

玄米ちらし寿司とぜんざいは、雲南市木次町の「菜野花」さん。
今回、おまつりということでちょっとハレを意識したメニューを、とお願いをしました。
ナチュラルフードを意識した「菜野花」さんならではのちらし寿司とぜんざいになります。
楽しみですね。

そのほか、くらしアトリエのマルシェでは「杜のパン屋」さんのパンの販売もありますよ。

14-10-7-2.jpg

こちらは、マルシェで初お目見えするフルーツジャム。
りんごとレーズン、シナモンやクローブなどのスパイスが効いたジャムは、パンの上だけじゃなく、
アイスと合せたり、お肉料理とも相性が良さそう。

もうひとつはいちご…のように見える、いちじくとローズヒップのジャム。
とろりとしたいちじくの甘い味わいにローズヒップの酸味がよく合っています。
こちらはくらしアトリエマルシェで販売されますので、お楽しみに…。


おまつりではいろいろな催しがありますが、景品が当たるものもありますよ。
商品は地元のお米や卵。

14-10-7-1.jpg

展望公園近くの「なべし山」にある堤の水で育ったお米、「なべし米」です。
「お野菜いろいろ重さ当てクイズ」や「卵の形を探そう!宝探し」での景品となります。
お米の販売やすくいどりもありますので、この機会にぜひ。

どうかどうか、日曜日に雨が降りませんように…念。



2014/10/07 07:14



暮らしのコツコツ。
おはようございます。
山陰地方も雨。大きな台風の影響があちこちでありそうですね。
雨が続くと気分も落ち込みがちですが、こういう時こそ自分で自分に気合を入れて、
楽しく過ごせたら…と思います。

IMGP7735.jpg IMGP7723.jpg

先日読んで大いに感化されている、「くるみの木」オーナー・石村由起子さんの
暮らしぶり。

「これ!」と決めつけない、ゆるやかな暮らしのルールのあれこれは、参考になります。
目下の目標は、洗濯→たたむ→しまう→着る、の動線の改善。
家を建てたときとは少し事情も変わってきて、さてどうしよう…と思案中です。

そして、週末は時間を見つけて常備菜づくり。
昨日は、冷蔵庫や食品庫で少しずつ残っていた野菜たちをまとめて、揚げびたしにしました。
大皿に盛りつけて華やかにすることも、小皿にちょっとだけ入れて上品に…というのも
できて、野菜たくさんのおかずは重宝します。

このほかにもたくさん作ってタッパーに詰めて、冷蔵庫へ。
1週間、これで何とか乗り切れそうです。

「畑展望公園まつり」まで1週間を切り、細かな準備も少しずつ進めています。

今回のおまつりでは、「菜野花」さんの玄米ちらし寿司とぜんざい、「アリカベジカ」さんの
あったかフォー、くらしアトリエの「展望台カフェ」ではタコス・コーヒー・ジュース、
「杜のパン屋」さんのパン、と、おいしいものも並びます。

ご家族で、お友だち同士でぜひ、公園へお越しくださいね。

詳細はこちらのページよりどうぞ。 → 畑展望公園まつり



2014/10/06 07:28



「卵タコス」が登場します。畑展望公園まつり。
おはようございます。

すっきりしないお天気の山陰地方。昨日は静かな図書室だったので、合間を見て
「畑展望公園まつり」の準備にいそしみました。
いろいろな催しがあるのですが、どれもできるだけ簡単に、できるだけ楽しく参加して
いただけるものを…と妄想を膨らませながら作り上げています。

昨日は新しくおまつりに参加してくださるアリカベジカさんのご紹介をしましたが、
今回はテーマが「お米と卵」なので、その2つを使ったお料理が出てきます。
アリカベジカさんが作るフォーも、お米の麺。

じゃあ、地元の卵を使って何か作れないかな?と考えて、浮かんだのが「タコス」。
ちょうどスタッフがアメリカに行って、いろいろなタコスを見てきたことも理由のひとつ。
「卵の入ったタコスいいね!」「おいしそう!」ということになり、試作を行ってきました。

とうもろこしの粉で作るものもありますが、今回は小麦粉ベースで、生地から手づくり。

14-10-3-2.jpg 14-10-3-.jpg

ラップサンドのようにくるりと巻いていただきます。

中の具は、ポテト・ベーコン・チーズに、ガーリックやスパイスの効いたトマトソース、
そして忘れてはいけないのが「卵」。
はたひよどりの地域内にある養鶏場の卵です。
地元のおいしいものを、ちょっと趣向を変えて。
きっと地元の方も初めての味、なんじゃないかなと思います。
喜んでもらえるといいな、と思いつつ…。

具の材料だけ聞くと朝ごはんかな?という感じですが、元気が出る材料を使って、
アレンジを加え、ちょっとだけスパイシーなソースに、卵の甘さがしっかり組み合わさった
とってもおいしいタコスが出来上がりました。

「地域に当たり前にあるもの」を、自分たちなりにアレンジしたり、見直したりして、
違う形にして地域で表現してみる、というのが、なんとも楽しい作業です。

この卵入りタコスは、おまつり当日、展望台カフェにて販売の予定です。

そのほかにも、ワークショップや玉入れ、お米のすくいどり、おいしいものもあれこれ。
くらしアトリエのミニマルシェも開催しています。
皆さまどうぞお気軽にお越しくださいね。  → 畑展望公園まつり

さて、今日も10時から15時30分まで、「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」が
オープンしています。
こちらもぜひ、ゆっくりしにお出かけください。お待ちしています。


2014/10/02 23:16



おまつりがきっかけの、新たな出会い。
おはようございます。

昨日は「くらしの学校」の打ち合わせのため、雲南市掛合町へ。
10月の保存食コースを担当していただく「ピコット」さんにお会いして、秋の食卓について
いろいろとお話をした後、アトリエへ。

10月12日(日)に開催の「畑展望公園まつり」に出店してくださる方との打ち合わせです。

14-10-1-1.jpg

おみやげにいただいた、カボチャとレーズンのスコーン。
素朴な甘さで、でもきちんとしている、作り手の人柄が伝わるお菓子でした。

作ってくださったのは、「アリカベジカ」さん。
畑展望公園まつりでは、私たちのリクエストに応えていただき、おいしい「麺もの」を
作ってくださる予定です。
お米もテーマの一つなので、お米の麺、になる予定。楽しみです!

「アリカベジカ」さんとくらしアトリエを繋いでくださったのは、ミュージシャンの白築純さん。
昨日は純さんも交えて楽しくお話しつつ、地域とのかかわり方のあり方について
考えたりしました。

おまつりはひとつの手段ですが、これを通して、地域の魅力を他の地域の方にも
知っていただきたいし、地元の方自身にも、自分たちの土地がさらに好きになるような、
そんな機会になればと思っています。
新たな出会いをいただいた純さんに、感謝です。


純さんと「ベジカアリカ」さんがおまつりの会場を見たい!とおっしゃったので、みんなで
畑展望公園へ。宍道湖が近くに見える山並みの風景にとても喜んでおられました。

14-10-1-2.jpg

いいところだね~、と言われるとうれしい。それは、地元の方も同じ、いや私たち以上に
うれしいでしょう。
たくさんの方に、「こんないいところがあったんだね」と言っていただけるようなおまつりに
したいなと思います。

畑展望公園まつりの詳細は、こちらから。 → 畑展望公園まつり


さて、島根は朝から雨が降っていますが、今日と明日は「山の図書室」「くらしと、つくるのお店」
オープンしています。

14-10-1-3.jpg

図書室には朝ごはんや「朝の過ごし方」の本もいくつか。
スタッフが読んでいた本が中心です。みな、朝の過ごし方には理想があるのです。

私はいつも5時過ぎに起きて散歩をしますが(犬がいるので)、散歩を終えて帰ってきた
ときに、家の中が「ぐちゃっ」としているとすごくイライラします。
だから、なるべく前の日に、その日1日の「ぐちゃっ」をリセットできるように、
モノはそれがあるべき場所に返し、
捨てるものは捨て、洗うものは洗う、というのを(まあ当たり前のことですが)心がけています。

のんびりとコーヒーとおいしいパンをいただきながら、今日1日頑張るぞ、とエネルギーを
チャージできるような朝が理想です。
もちろん、理想と現実は違う…でも、近づける努力はしないと、ですね。

今日も良い1日になりますように。


2014/10/02 06:43



自然素材を使ったかわいいワークショップを行います!
おはようございます。
だんだんと朝晩が寒くなってきましたね。季節が変わっていく様子が日々、分かる気がします。

今日から10月。秋本番、各地でいろいろなイベントもたくさん、行われます。

くらしアトリエは、10月12日(日)開催の「畑展望公園まつり」に向けて、ただいま準備中。
今日は、ワークショップのご紹介です。

今回のおまつりでは、気軽に参加していただき、自然に親しんでいただきたいということで、
雲南市大東町在住の「ナノグラム」さんに、自然素材を使ったワークショップをお願いしました。

P9123634_201410010628503b4.jpg

こんなかわいい、木のオブジェを作ります。「森の工作 ウッドさんづくり」。

「ナノグラム」さんは、京都造形芸術大学こども芸術大学スタッフを経て、
2013年に島根県にUターンされました。
そして、“自然×アート×コミュニケーション”をテーマにした造形活動を展開する
グループ「ナノグラム」を立ち上げ、『森のトナカイづくり(2013)』『世界でたった一つの
絵本づくり(2014)』など、身近にある小さなアートをめざし活動していらっしゃいます。

くらしアトリエとは、雲南市のUIターン希望者向けの冊子のインタビューを通じて
ご縁ができましたが、そのずっと前、Uターンされる前から奥さまが「ふるさと勉強会」
に参加してくださっていたりと、うれしいつながりがあります。
とっても素敵な雰囲気を持った方。ふんわり、あたたかな気持ちになれるご夫婦です。

P9123637_2014100106284967a.jpg

小刀を使って作る木のオブジェは、パーツを自分たちで選んでつけることで、
ちいさなオリジナルに。
「ウッドさん」という名前もなんだかかわいいですね。

お子さんでも20分程度でできる、簡単なワークショップです。ご予約もいりませんので、
どうぞおまつりにお越しいただき、お気軽にご参加いただければと思います。

※小学生未満のお子さまは大人の方と一緒に作業をしていただきますようお願いいたします。

畑展望公園まつりでは、そのほかにもおいしい玄米ちらし寿司やぜんざいの販売、
展望台カフェではコーヒーや、ちょっと目先の変わったおいしい食べ物をご用意する
予定です。

他の地域でもおまつりやイベントが行われるようですので、ぜひ、おまつりのはしごを!
お待ちしていますね。

おまつりの詳細はこちらからどうぞ。 → 畑展望公園まつり


2014/10/01 06:38


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier