アトリエにて。 & ふるさと勉強会について。
大型連休ということもあって、お出かけの皆さんも多いのではないでしょうか。
今日はお天気も良く、山陰各地も多くの方でにぎわったようです。

先週の後半は、西へ東へ、とあわただしく過ごしていました。
アトリエでの作業日には、ちょっとゆっくり、でも頭の中はぐるぐると
いろんな企画がまわっています。

12-4-3-0-3

事務所の窓からの景色、今はこんな感じです。
「…仕事する気がなくなる」というのが、スタッフからよく聞かれる言葉。
山桜もいつの間にか見えなくなって、いよいよ緑が勢いよく育ち始める季節です。

雑談をしながら、時には熱く、時にはゆるーく、ひとつの企画をいろんな
角度から見つめ、答えを探す作業。
大変ですが、中途半端なものはやりたくない、というスタッフの意識を
大切にしたいと思っています。

12-4-30-2 12-4-30-1

母の日ギフトに、ご注文いただいた皆さまありがとうございます。
申し込んだのに受け付けメールが届かない、という方がいらっしゃいましたら、
お手数ですが再度ご連絡ください。

引き続きご注文は5月2日まで受け付けています。
詳細はこちらのページよりどうぞ。  → お花マルシェの母の日ギフト

それから、5月25日(金)は「くらしの学校 ふるさと勉強会」の日です。
ライターの江沢香織さんにアトリエにお越しいただき、お話をうかがいます。

先日届いた、江沢さんの近著「みんなのコーヒーブック」。
当日、販売もさせていただきます。この本のお話も聞いてみたいと思っていますので、
興味のある方は今しばらく、お待ちくださいね。


2012/04/28 23:51



ご注文ありがとうございます。
おはようございます。

お花マルシェの母の日ギフトに、ご注文頂きありがとうございます。

12-4-23-7 12-4-23-1

清楚な白のバスケットに、さわやかな色合いのブーケをセットした、ギフトC。

12-4-23-5

お母さんが喜びそうなやさしい色合いのアレンジメントに、使い勝手の良いバスケット、
ドイツ・エコベール社の洗剤とキッチンクロスをセットした、ギフトA。

12-4-23-4

そして、ホーローバケツとアレンジメント、ポストカードのセット、ギフトB。
お好みに合わせてお選びくださいね。きっと喜んでいただけると思います。

詳細はこちらより。 → お花マルシェ母の日ギフト


我が家の庭も、今は花ざかり。

12-4-26-2 12-4-26-4

2年でかなり増えたワイルドストロベリー。グラウンドカバーに使っています。
今はあちこちで可憐な白い花を咲かせています。実がつくのも楽しみ。

紫色がまぶしいアジュガの花には、ハチがぶんぶん。

12-4-26-1 12-4-26-3

カモミールの花もあちこちで咲いています。摘み取ってドライにしようかと
たくらみ中。
今朝は、たんぽぽの綿毛がふわっと出現していました。

早朝のすがすがしい空気の中で、まったりするのが毎日の日課です。
連休まであと少し。今日も楽しく過ごせますように。

2012/04/26 07:00



青い海。
おはようございます。

母の日ギフトへのご注文、引き続きありがとうございます。
受付の締め切りは5月2日です。ご希望のギフトはお早めにお申し込みくださいね。

12-4-23-4

今回は、Bセットが人気のよう。ホーローバケツのかわいらしさと、お花の
やさしい色合いがお母さんにぴったり、なのかもしれませんね。

他のセットもどうぞよろしくお願いいたします。こちらのページよりご覧ください。


さて昨日は、車を東へ東へと走らせ、一路鳥取市へ。
自分たちの勉強と、今後のくらしアトリエの野望(?)を兼ねて。

12-4-25-3

白兎海岸にて、ひと休み。
向こうにうさぎの島が見えます。「因幡の白うさぎ」でも有名ですね。

12-4-25-1

青い海を見ると、心が洗われます。

たくさんの刺激をもらった鳥取行き。自分たちも前に進まなくちゃ~、と思った
1日でした。


2012/04/25 08:06



母の日ギフト受付中 & くらしの学校授業がありました。
おはようございます。

お花マルシェの母の日ギフトに、たくさんのメールを頂きありがとうございます。
引き続き、ご注文を宇受け付けていますので、この機会にぜひご覧ください。

 →お花マルシェの母の日ギフトページ

ご注文を頂いた方には、メールを返信しています。届いていない、という方は
お手数ですが再度ご連絡いただきますよう、お願いいたします。


さて、先週のことになりますが、今年度1回目の「くらしの学校」がありました。

12-4-24-9 12-4-24-14

今回の講師はRさん。籐で編むかご作りの授業でした。
雨模様の中、参加者の皆さんにお越しいただきました。続けての受講の方、
初めての方、まずは自己紹介をしてからの授業です。

12-4-24-3

木の板に、籐が刺さっている状態。ここに、籐を絡めてかごにしていきます。
力加減で形が変わったりするので、皆さんひたすら、地味に無言での作業。

今回は同じものを2つ作り、持ち手つきの台の上に載せて、多目的に使えるよう
Rさんが工夫してくださっていました。

12-4-24-4 12-4-24-6

上に巻く布は、たくさんの種類からお好みのものを選びます。
このあたりになると皆さんリラックスして、楽しい作業となっていました。

この日の給食は、雲南市掛合町の「ピコット」さん。
いつも朝市などでお世話になっている「入間いきいき仲よしグループ」の皆さんで
構成されています。
アトリエにお越しいただき、春の恵みいっぱいの給食を運んできてくださいました。

12-4-24-12 12-4-24-15

楽しそうに作業するピコットさんたち。
いつもこのおばちゃんたちに、元気をたくさんもらっています。

「入間は今、桜が満開だよ」と、桜の枝を持って来てくださいました。
思いがけずお花見ができてうれしい。

12-4-24-11 12-4-24-5

見た目にもかわいい、ちいさなおにぎりのようなお寿司。
つくしやみょうが、わさび菜などが載っていました。素敵~。

たけのことふきの煮物に、添えてあるのは山椒の葉っぱです。さわやかでした!

地元で採れたもの、自家製の漬けもの、どれもピコットさんじゃないとできない
ものばかりでした。

そうこうしている間に作業も一段落して、給食のお時間。

12-4-24-1

できあがったかごはこんな風に、お花を置いたり、テーブルの真ん中に
さりげなく置くとかわいい!いろんなアイデアが生まれそうです。
ちなみに生けてあるのはアトリエに生えてたムスカリと、裏手にあった雑草です。

持ち手を下げてできあがったかごを持ち帰る皆さん、皆さんうれしそうでした。

いつもながら、ただ作るだけじゃなく、楽しいプラスになることを提案して
くださるRさん、ありがとうございました。


12-4-24-10

給食はこんな感じで。「今日はお花見気分で来たから、ぜんざいも三色のお花見団子に
したよ」とおっしゃっていました。桜の花を乗っけて。かわいい!!

12-4-24-7

ピコットさんも交えて、楽しい給食の時間になりました。
これから7月まで、いろいろな授業や、いろいろな人に出会って頂く「くらしの学校」。

参加してくださった皆さんに、素敵な学びがあるよう、スタッフ一同頑張って
いきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。


…番外編。
いつもお世話になっている松江市の洋菓子店「ラ・クレームデクレーム」さんから、
学校の開校のお祝いを頂きました!

124-24-16

ホールのタルト。学校参加者の皆さん、ピコットさんと一緒に頂きました。
皆さんも思わぬスイーツの登場に「別腹!」と言いながら召し上がっていました。

やさしい、手作りの味。クレームデクレームさん、本当にありがとうございました。

2012/04/24 06:48



2012年 母の日ギフトのご紹介です!!
おはようございます。

お待たせいたしました。本日午前10時より、母の日ギフトのご注文を受け付けます。

今回も、A、B、Cの3種類からお選びいただくギフトです。

詳細はこちらのページからご覧ください。 → お花マルシェ 母の日ギフト

まずAセットは、アレンジメントとバスケット、キッチングッズのセット。

12-4-23-5

いろんな用途で使えそうな大きめのバスケットに、やさしいお母さんをイメージさせる
色合いのアレンジメントを入れました。
また、ドイツのエコベール社の食器洗い用洗剤、ディッシュクロスがセットになっています。

いつもキッチンで忙しく立ち働いているお母さんへ贈ったら、きっと喜ばれそう。
個人的にもエコベールの洗剤を使っていますが、使い心地も良いですし、
何よりかわいいパッケージは、シンクに置いていても邪魔になることがありません。

お母さんへのいたわりの気持ちと、これからもよろしく、の心を、お花に込めて
贈ってみてはいかがでしょう。


そしてBセットは、ホーローのバケツとアレンジメント、ポストカードのセット。

12-4-23-3 12-4-23-2

ころん、とした形のホーローバスケットは、木製のハンドルもアクセントに
なっています。何となく癒やされる形ですね。
アレンジメントもきれいな色の花とグリーンを取り合わせて、ホーローの
こっくりした色合いとの相性も抜群です。

ポストカードは、実用はもちろん、お部屋のインテリアとしても。
手紙を書くことが好きなお母さんにはぴったりのセットですね。


そして最後に、ブーケとバスケットのCセットです。

12-4-23-1 12-4-23-7

こちらは、さわやかな白いバスケットに、5月の空を見上げたときのような
清々しいイメージの花束を入れました。
あまり堅苦しくなく、気取らない感謝の気持ちをさらっと渡していただける
ようなセットになっています。

どのセットにも、ちょうちょのピック(黒板になっています!)と、松江市の洋菓子店
「ラ・クレームデクレーム」さんのサンクスクッキーがついています。

お母さまへのメッセージをご希望の方は、その旨メールフォームにご記入ください。
(文字数に制限がありますので、お気を付けくださいね)。

プレゼントするなら…プレゼントされるなら…。
スタッフも、「かわいいなあ」「こんなのもらったらうれしいよね」などと
自画自賛しつつの撮影でした。

皆さんも、大切なお母さんのことを思いながらお選びいただければと思います。

発送日は11日(金)、12日(土)の2日間で、翌日到着となります。
また、米子市の「'tis clay」さんの店頭でもお受け取りいただけます。



詳細については、こちらのページをご覧いただき、「HOW TO ORDER」も
良くお読みのうえ、ご注文くださいね。

ご注文の締め切りは5月2日の21時まで。ご注文が定数に達し次第、
クローズとさせていただきます。お好みの品はお早めに…。

どうぞよろしくお願いいたします。

2012/04/23 08:03



今日はくらしの学校 & 母の日ギフトについて。
おはようございます。

雨の山陰地方。週末もすっきりしないお天気のようですね~。

さて、いよいよ本日から「くらしの学校」2012年度の春夏コースが始まる、
ということで、昨日はスタッフが集まり、最後の準備を行いました。

12-4-20-5 12-4-20-1

本の整理や、掃除、調理器具の点検など。
いい天気だったので、キルトやラグも外に出して日干ししました。

アトリエの周りでは、ふきのとうが終わって、わらびが出てきています。
今年はいつもより少し早いような…。
初ものはどんなものでも、うれしいものですね。

今日の授業は、Rさんによる籐のかごづくり。

12-4-20-3 12-4-20-4

昨日もアトリエに来て準備をされていました。お気に入りのかごができると
いいですね。学校のようすはまた日記でもお知らせします。

そして、昨日はアトリエでお花マルシェの「母の日ギフト」の撮影も行いました。
今年も、3種類のお花からお選びいただけます。

日頃はなかなか「ありがとう」が言えない距離だったり、照れくさかったりするもの
ですが、この機会に、感謝の心をお花に込めてみませんか?

12-4-20-2

こちらはセットのひとつ。

毎日の生活を楽しんでいるお母さんに、お花の贈りもの。喜んでいただけるには
どんな組み合わせにしたらいいのか、時には母の気持ちになり、時には娘の気持ちに
なって考えました。

母の日ギフトの詳細は、来週の月曜日、4月23日(月)にお知らせし、ご注文も
受付を開始いたします。

どうぞ、お楽しみに…。


2012/04/20 07:52



じゃが芋の植え付けをしました。
おはようございます。

昨日はアトリエにて、じゃがいもの植えつけ。
こないだまで大根と白菜が植えてあった畑を、隣のおじさんがきれいにしてくれていました。
この作業を、畑を「うつ」とおじさんは言っていますが、さすがに機械じゃないと大変です…。

いつも私たちの作業が楽にできるよう、気をつかってくださるおじさんに感謝です。

12-4-17-1 12-4-17-3 12-4-17-6

畝をつくって、種芋(おじさんにもらった…)を植えつけていきます。
あっけないほど簡単に終わってしまいました。おいしいジャガイモがたくさん、
できるといいなあ。

まだ畑は半分以上残っているので、おじさんと「あと何植える?」「ズッキーニ
植える?」なんて話しました。

おととし、私たちが畑でズッキーニを植えておじさんにおすそ分けして以来、
すっかりズッキーニ好きになってしまったおじさん。今年もたくさん種をまいたそうです。
こちらも楽しみです。

アトリエの庭には、初めて咲いたヤマザクラ。

12-4-17-2

その向こうには、田んぼ作業をするご近所さんの姿が。
すでにカエルも鳴いています。

12-4-17-5 12-4-17-4

スミレの花と、アトリエに来て初めて植えたムスカリ。毎年、市街地よりも少し
遅れて花をつけます。

昨日はスタッフが集まり、「山の図書室」についての企画を練ったり、
いよいよ金曜日にせまった「くらしの学校」の準備をしたり。

12-4-17-7 12-4-17-8

こちらは、参加者の方々にお配りするファイル。配られた資料を入れるように、
既存のファイルにひと手間かけて、手作りしています。
…傍で見ていると、ひと手間どころではない作業。こういうことができるスタッフが
いてくれて、ありがたい!!

参加者の方にも、喜んでいただけたらいいなと思っています。

「くらしの学校」の初日は4月20日(金)。その様子はまた、日記でも
ご紹介しますね。


2012/04/18 06:16



「さんいんキラリ」春号のお知らせ。
こんにちは。ずいぶんと遅い日記の更新となってしまいました。

今日はアトリエでじゃが芋を植えたり、くらしの学校の準備をしたりして過ごしました。
そのお話はまた明日…今日は「さんいんキラリ」春号発刊のお知らせです。

12-4-16-1 12-4-16-2

今回の特集は「春のおもてなし料理」。居心地のよい食処、として、いろいろな
春のおいしいものたちが並んでいます。

また、「柳宗悦 美の眼差し」と題し、山陰各地の民芸についても特集されています。
先日出かけた出西窯も、特集されていました。

12-4-16-3 12-4-16-4

「あなたに会いたくて」は、青谷町です。青谷と言えば和紙のふるさと。
伝統と、新しいセンスが融合した作品がたくさん、掲載されています。

山陰各地の書店でぜひ、お求めくださいね。


2012/04/17 15:37



お花見三昧 & 母の日のこと。
おはようございます。

4月に入って、生活のリズムが変わった方も、少しずつ自分の暮らしが見えてくる、
そんな時期ですね。

週末はいいお天気だったところが多く、お花見もにぎわった山陰地方です。

我が家は昨日、車で1時間ちょっとのドライブに出かけました。
行った先はとある公園。思いがけず、満開の桜に出会うことができました。

12-4-16-4

この公園はソメイヨシノのほかにしだれ桜もたくさん咲いていて、2つの桜の
競演が楽しめました。まさに、降りかからんばかりの桜です。

いや~、なんとも、桜はいいですね。

その後、山のほうへも。
大山はまだ雪をかぶっていて、でもふもとでは桜が満開で、という風景。

12-4-16-2

ちなみにここは鳥取県琴浦町の船上山。もう少しすると、今度は八重桜が
きれいに咲き始めます。
ゴールデンウィークの頃も多くの方でにぎわうそうです。

…桜が終わればゴールデンウィーク。そして、5月の第2日曜日は母の日です。
今年の母の日は5月13日。例年より少し遅いので、ゆっくりと準備を、という
方も多いかもしれません。

今年も、米子市の生活雑貨店「'tis clay」内にあるお花屋さん「お花マルシェ」
の母の日ギフトを、こちらのサイトでもご紹介します。
全国発送も承りますので(ただし、東北・北海道・沖縄地域へはお送りできません)
サイトのUPを楽しみにお待ちくださいね。


…週末のお出かけに、簡単なお弁当を持って行きました。

12-4-16-1 12-4-16-5

おにぎりばかり詰めた重箱は、祖父母の家からもらってきたもの。八雲塗という、
松江の塗りものです。
塗りがはげてしまっていたりするのですが、大きさもちょうど良くて、
朱色も落ち着いた色なので気に入っています。
何より、地元の塗りもの、というのがうれしい。

そして、右の画像は先日出かけた「出西窯」で購入した大皿。
こっくりと深い緑色のお皿です。ハンバーグもサラダも、なんでもすごく
良く合うのです。
この日は、焼きたてのパンを乗せて。いい買い物したな、と満足しています。

2012/04/16 07:51



普段着ハイキング。
おはようございます。

山陰地方、昨日は本当にいいお天気で、満開の桜はそろそろ散り始めたようです。

アトリエの周りでは、「さあ、春だ!」と言わんばかりに地域の方たちが田んぼ仕事や
畑仕事を始められて、外がそわそわと落ち着かない感じです。

昨日はスタッフ会議を開いた後、車ですぐのところにある「畑展望公園」に
お弁当を持って出かけました。

12-4-12-4

少しガスがかかっていて、クリアに見渡せなかったのですが、それでも雲南の山並みと
宍道湖のようすが一望できました。相変わらずいい景色です!
すぐ下の田んぼでは、田植えに向けて着々と準備が進んでいます。
ご高齢の地域の皆さんが、元気に働いておられるのを見ると、人間って本来
こうあるべきなんだよなあ、と思ったりもして。

12-4-12-5

東屋でお弁当を食べました。風が強いとまだちょっと、寒い感じがします。

今日の目的は、この東屋からさらに上に登って、公園の山頂(?)を目指すこと。
スタッフ4名、うち1人サンダル履きで(笑)、ひーひー言いながらのハイキング。

登ること約5分(早っ!)。あっという間に頂上に着きました。
登山というにはあまりに早く、達成感!というほどではありませんが、
普段歩き慣れていない人にはいい運動になります。

普段着ハイキングだね、とスタッフで話しました。

12-4-12-67

雪のために竹が倒れていたりしていましたが、普段から地域の皆さんがきれいに
管理されているので、難なく登ることができました。
頂上にはちいさな祠が2つ並んでいて、東屋もあります。

晴れた日には隠岐の島まで見えるということで、地元の方々の誇りでもある公園。
作ったはいいけど荒廃してしまっている公園が多い中、こんなにきちんと管理されて
いるのも珍しいと思います。

12-4-12-1

下りはこんな感じで…。サンダル履きのスタッフもなんとか下山できましたが、
当然のことながら、登るときはちゃんとした靴が必要ですね~。

新緑の季節に向けて、この公園で何かやりたいなあ、と思いを膨らませています。
楽しく、心地良く、気持ちをリセットできるような何か…。

形になったらまた、お知らせしますね。

2012/04/13 08:52



春のこと、「くらしの学校」、「山の図書室」のこと。
おはようございます。

昨日はアトリエにお客さまがいらっしゃいました。
ひょんなことから、昨年11月に行った「秋のおむすび朝市」で製作した
「おむすびすごろく」のことを知って、お問い合わせを頂いていた方です。

12--12-2 12-4-12-1

実際にすごろくを見ていただいて説明したり、普段の活動についてお話したり
させていただきました。
新たな出会いをいただき感謝するとともに、「人とのつながりって、どんなふうに
始まるのか分からないものだなあ…」というのもしみじみ、感じた1日でした。

右に写っているのはスタッフの東京みやげ。
ここのところ、春休みだったということもあり、スタッフがいろいろな所へ
出かけておみやげを持って来てくれます。
ただ喜ぶのではなく、「…このパッケージかわいいね」「地元の食材を使ってるんだ」
などと、細かなところまで気になってしまう。一種の職業病、のようなものです。

ちいさなことにもアンテナを張り巡らせていると、いつか回りまわって
自らの活動の役に立つことがあります。日々の楽しみをひとつひとつ、ていねいに
感じていくことが大切、なのかも。


昨日の雨で、桜の花びらも散り始めています。これからは山間部の桜が
満開になる時期。楽しみです。

12-4-12-4 12-3-12-2

うちの庭では、すももの花が満開。
桜の花に似ていますが、葉っぱも一緒に大きくなるのでまた違った印象です。
右の、白い花は木苺。花びらが落ちると、これが黄色い実になります。

12-4-12-3 12-4-12-1

ローズマリーの陰から、いつ植えたのか忘れていたけどチューリップがにょきっと。
何色なのかも覚えていません…早く咲かないかなと毎日チェックしています。

「くらしの学校」を来週に控え、また来月の「山の図書室」オープンに向けても
あわただしくなってきました。
いつも言ってますが、バタバタしつつも季節の流れはしっかりと感じて、
生きていきたいなあ…と思う今日この頃です。

5月25日(金)には、「山の図書室」オープニングも兼ねた「ふるさと勉強会」を
開催します。講師にはライターの江沢香織さんをお迎えします。
素敵なお話がたくさん、聞けると思います。スタッフも今からとても楽しみに
している勉強会。
一般参加も受け付けます。こちらについては後日お知らせいたしますので、
お待ちくださいね。

2012/04/12 08:21



満開、です。
おはようございます。

松江城の桜は昨日が満開だったようですが、今日は朝からあいにくの雨です。

昨日は仕事のため、雲南市木次町へ。
桜まつりのときにはまだまだだった桜が、一気に満開近くまで開いていました。

12-4-11-1

平日にもかかわらず、たくさんの方でにぎわっていましたよ。遠方からの観光客の
方もお見かけしました。

そんな観光名所でありながら、ご近所の方が犬の散歩をされていたりもして、
のんびりした雰囲気が漂うのも、木次ならではです。

12-4-12-6

こぼれんばかり。きれいですね~。

仕事で出かけた雲南市役所の窓からも、桜並木が見えます。

12-4-11-3 12-4-11-7

…仕事なんてやってる場合じゃない!という感じです(笑)。
市役所の皆さんも、桜まつりの準備や当日の業務で、お忙しかったようです。
毎年いろいろと工夫されて楽しませていただいています。お疲れさまでした。

12-4-11-2

市役所を出るとすぐ、桜並木が続きます。駐車場の脇にもたくさんの桜で、
本当に贅沢です。

帰りもあちこちでピンク色の桜が見えて、そのたびに「きれい~」と
ため息が出ました。

玉湯の土手沿いでは、ちょうど入学式が終わったところで、近くの小学校の
新一年生さんが、嬉しそうに桜の下で記念写真を撮っていました。思い出になりますね。

満開を過ぎてしまえば、あとは散るばかりの桜ですが、最後まで楽しんで
春を満喫しようと思います。



2012/04/11 07:28



「石見銀山の町、大森で聞いたこと。」
おはようございます。
今日も朝から春らしいお天気です。

島根県内の公立小学校は、今日が入学式。桜の下で新しいランドセル、お天気も
最高で、本当に記念になる1日ですね。
今日は雲南市で仕事ですが、木次の桜もそろそろ見ごろを迎えているのでは
ないでしょうか。楽しみです。


さて、今日はお仕事のご報告をひとつ。

島根県では、行政とNPO法人や住民グループなどが協働により課題を解決していく
ことで、地域の活性化を目指すべく、毎年「協働実践事業」を公募、実践しています。

そのなかで採択された、石見銀山にまつわる出版事業で、くらしアトリエが冊子の
デザインを担当させていただきました。

この事業は「NPO法人緑と水の連絡会議」さんと、島根県(教育庁文化財課世界遺産室)
による協働事業で、石見銀山にある「大森」という集落の「生きた歴史」を、
そこで暮らし、日々を過ごしていらっしゃる方々に実際にお話をうかがって
紡いでいく、というもの。

できあがった冊子はこちら。

12-4-10-1 12-4-10-2

「石見銀山の町、大森で聞いたこと。」というタイトルです。
「聞き書き」というスタイルで、話し手の個性や考え方が文面にしっかりと表現されています。

最初、デザインの依頼を頂いたときにはまだ原稿もなく、タイトルも仮のもので、
正直雲をつかむような話でした。
私たちも、「大森」と言えば「石見銀山」、そして「群言堂」…くらいのイメージしか
持っておらず、そこで暮らす方々の「日々の営み」や、「まちへの誇り」をどう
デザインに落とし込んでいくのか…「大変そうだなあ」というのが第一印象でした。

そこから、大森に通い、そこに暮らす方々の文章を何度も何度も読み込み、
この冊子のテーマでもある「今、ここで暮らす価値」を考えていく作業が始まり、
本当にギリギリまで悩みながらデザインをさせていただきました。

冊子づくりを通して、デザインについて、また「思いをかたちにしていく」という
仕事について、あらためて学ばせていただいたように思います。

冊子には「群言堂」の松葉登美さん、「中村ブレイス」の中村俊郎さんといった
方々から、行政に携わった方、女性グループの方など7名の聞き書きと、
高校生による地元のお年寄りの方の聞き書きが掲載されています。

いわゆる、いつも読むような暮らしの本とは全然違う切り口ですが、
読むと「大森ってすごいところなんだなあ」としみじみ感じられると思います。

興味のある方はお問い合わせください。
「山の図書室」でも読んでいただけたらと思います。


2012/04/10 08:39



桜まつりに出かけてきました。
おはようございます。

いよいよ春本番。松江市では桜が見ごろを迎えています。
昨日は、週末行われていた雲南市の「桜まつり」に出かけてきました。

桜はまだ3分咲きくらいで、見ごろはまだ先のようでしたが、お天気だったことも
あってたくさんの人が訪れていました。

12-4-9-2

昨日、今日のあたたかさで、また花が一気に開くのではないでしょうか。
今週末のほうが花を楽しむことはできるような気がします。

それでも、うすぐもりの春の空気の中に、ふわーっと広がるピンク色は
いつもながら素敵でしたよ。

12-3-9-4

桜並木の下にはたくさんの人と屋台。りんご飴やたい焼きを食べながら歩く人も。
土手にはシートを敷いてお弁当を食べる人がたくさん。

桜並木を抜けると、斐伊川を渡る潜水橋、通称「願い橋」が。

12-4-9-1

こちらもたくさんの方が渡っておられました。

映画の中で、目を閉じて渡りきることができれば願いが叶う、という言い伝えが
ある、という設定だったこともあり、目を閉じて渡っている方もけっこう
見かけました。

12-4-9-3

大きな橋も見ごたえがあるけれど、こういうちいさな、素朴な橋って情緒がありますね。
でもけっこう、危なっかしい子どもたちも多く見かけました…気をつけて!


そして、JR木次駅周辺では毎年恒例の食のイベントが開催されていました。
商店街にロングテーブルを設置して、多くの店が軒を連ね、おいしい地元の
食や、和紙や染め物といった工芸品を提供されていました。

12-4-9-5

すごいにぎわいで歩くのも大変でした。
桜の花はまだだったのにこれだけ人が集まるということは、この食のイベントが
内外の方に認知されてきたということなのかなあ、と思いました。

「入間いきいき仲よしグループ」さんを始め、お仕事でお付き合いのある団体さんが
たくさん出店されていて、お腹いっぱいいただきました。

木次の桜はまだまだ楽しめます。また、お隣の三刀屋ではこれから緑の桜、
「御衣黄」の季節ですね。
やっぱり桜はいいなあ、と感じた週末でした。

皆さんも良い1週間をお過ごしくださいね。

2012/04/09 08:23



桜、さくら。
おはようございます。

なんだか春にしては気温が上がりませんが、普通の桜よりも早く、しだれ桜は
見ごろを迎えているようです。

我が家の隣にある神社にも、古いしだれ桜があるのですが、昨日ふと思い立って
出かけてみると、こぼれんばかりに咲き誇っていました。

12-4-7-3

ソメイヨシノとはまた違う、風情のある桜ですね。

しだれ桜といえば、雲南市では「段部のしだれ桜」が有名ですが、こちらは満開は
もう少し先のよう。今、3分咲きくらいでしょうか。
松江市の、千寿院のしだれ桜は、車で遠くから見た感じでは、見ごろのようです!

そして、この土日は雲南市でもさくらまつりが開催されます。
今年は、木次駅の周辺で食のイベントもあるとのこと。日頃お世話になっている
食の団体さんもいらっしゃるようなので、見に行きたいと思っています。

夜には花火も上がるようです。
皆さんもこの週末、お花見楽しんでくださいね。


2012/04/07 09:06



くらしの学校 文書を発送しました
おはようございます。

昨日はアトリエにて作業。くらしの学校の新規参加者の皆さん、講師の皆さんへ
文書を発送しました。

12-4-5-7

パンフレット(注意事項とかが書いてあります)、地図などを入れて。
初日は4月20日、Rさんによるかご作りからのスタートです。

今年度は、「山の図書室」も定期的に開催したいと考えています。
5月25日には、ライターの江沢香織さんを迎えて、図書室のオープニングを兼ねた
「ふるさと勉強会」も実施の予定。こちらは一般参加OKですので、ぜひご参加
くださいね。
楽しいお話がたくさん聞けると、スタッフも今から楽しみにしています。

12-4-5-5 12-4-5-6

裏手の椿は、花が落ちてなんだか夢のような小道になっています。
隣の畑では、つくしが満開(笑)。いつもながら、すごい数です…。

12-4-5-2 12-4-5-1

アトリエの坂の下には、水仙が。これも春を告げる花ですね。
桜は、山の上ではまだまだ先のようですが、通勤路の玉湯の桜土手はもう、今にも咲きそう!

12-4-5-3

咲き始めも、満開のときも、そしてこの川沿いでは散り始めの桜が川面に舞い落ちて、
それはきれいなんです。

見ごろはまだ先のようですが、「さあ、咲くぞ!」と意気込んでいるように見える
つぼみは、元気が閉じ込められているみたいでした。


2012/04/05 08:29



すごい風で。
こんにちは。

昨日は猛烈な風で日本全国大変だったようですね。
自宅でもガーデニンググッズが飛んでいってしまったり、いろんなところのゴミが
バラのつるに絡んだりして、後片付けが大変でした…。

昨日はスタッフと子どもたちがアトリエに集まったのですが、作業をしていると
まるで夜のように真っ暗に…。
真夏のゲリラ豪雨みたいな雨とすごい風で、帰れるのか?と不安になりました。

12-3-44-5 12-4-4-7

まだ東日本では荒れ模様の天気になるようですね。
山陰地方、今日はまだ風は強いものの、青空が広がっています。
もう少し暖かくなると、桜の花もほころんできそうですね。


12-4-4-1 12-4-4-2

庭のムスカリやビオラ、にょきにょきと伸び始めたミントたちを飾って。
下に敷いたコースターは、ムスメたちが家庭科の授業で作ったものです。

朝起きたら、カーテンを開けて窓も開ける。冬にはなかなかできなかった作業が
できるようになり、春の暖かさを実感しています。


2012/04/04 12:21



定住促進サイト「ほっこり、雲南」リニューアルオープンのお知らせ。
おはようございます。

昨日とうって変わって、今日は荒れ模様ですね。雷も鳴っています。

さて、今日はお知らせがあります。

私たちくらしアトリエが活動する島根県雲南市では、定住推進を先駆けて実践されてきました。
このたび、定住促進サイトがリニューアルし、4月2日からオープンしています。

雲南市定住促進サイト「ほっこり雲南」

デザインをくらしアトリエが担当させていただきました。

素朴で、あったかなイメージの雲南を表現したいと思い、「ほっこり」という
キーワードを軸に、定住を希望されている方にも分かりやすく、
魅力的なまちの紹介を、と半年以上かけて製作してきました。

メインとなる「空き家検索」では、場所や家賃から空き家物件の検索ができます。
また、実際に定住した方のインタビューも掲載し、より身近に、具体的に
定住のイメージを膨らませていただけると思います。

インタビューにはくらしアトリエも同行しお話をうかがいましたが、
雲南という土地の魅力を、ある意味地元にずっと住んでいる方よりもよくご存じの
ご家族で、こういう考えを持った方にもっと、雲南の良さを知っていただき、
訪れて頂けたらいいんじゃないかと思いました。

このサイトを見てくださった方が、雲南に興味を持っていただき、実際に雲南を
訪れていただけることを願っています。

11-6-22-4 11-9-888

「不便なこともあるけれど 季節を感じ、恵みを頂きながら、
 ほっこり、暮らしています」

サイトのトップページに書かれたこの言葉は、くらしアトリエのコンセプトと
重なるところも多い。要は、どんなふうに暮らしていくか、それをイメージできるか、
ということかもしれませんね。

12-4-3-1

春夏秋冬、さまざまな表情を見せる雲南の山並み。
私自身が、「雲南っていいなあ」と思ったのは秋の山を見たときでした。

ぜひ雲南市へ足を運んでいただき、お気に入りを見つけていただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

2012/04/03 07:35



4月になりました。
おはようございます。

4月に入り、新しい生活が始まる、という方も多いのではないでしょうか。
お正月とはまた違う、新たな年の始まり、という気もして、身が引き締まります。

12-4-2-2 12-4-2-1

昨日は春を感じる、菜の花のちらし寿司。
そして、今日からは気分も新たに、家族のお弁当づくりです。


昨日はいいお天気に誘われ、松江城山へ出かけてきました。
桜のつぼみはまだ固く、開花まで時間がかかりそうでしたが、梅の花は満開。

12-4-2-3

城山の奥のほうにひっそりとある梅林です。

いつもはほとんど人通りがありませんが、さすがにこの梅を見に来られた方や、
梅の花の下でお花見をされている方がありました。

12-4-2-6

白とピンクの梅は、見ごろを過ぎてはらはらと散り始めていました。
真っ先に春を告げる梅の花。桜よりは地味ですが、可憐な美しさにあらためて
感動しました。

12-4-2-4

梅そっちのけで遊ぶ子どもたち(笑)。来週は桜の花見ができるといいな。

さて、今日もいい天気になりそう。今週が、皆さんにとって良い1週間となりますように。


2012/04/02 08:18


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier