アトリエでコーヒー。
こんにちは。

ちょっと遅い更新。アトリエにて仕事中です。
久しぶりに来たので、雪がどうかなあ…と心配していましたが、思ったほどではなくて
ホッとしています。

12-1-31-1 12-1-31-2

寒いアトリエで、挽きたてのコーヒーが飲みたい!ということで、ミルを持参しました。
ガリガリと挽くといい香り。

12-1-31-3 12-1-31-4

スタッフの間でもにわかにコーヒー熱が上がっています。

今は、年度末までに済ませなくてはいけない仕事や、来年度の「くらしの学校」に
向けての準備をしているところ。
「くらしの学校」については、早くお知らせしたいなと思っていますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


2012/01/31 11:19



石見銀山・大森へ。
おはようございます。

今日も山陰地方は朝から雪が降っています。また積もりそうな予報です。
お住まいの地域はいかがですか?

さて、先週の出来事になりますが、とある仕事のために石見銀山のある
大田市大森町へ出かけてきました。

仕事の打ち合わせもありましたが、大森や銀山のイメージをつかむのが第一の目的。
今まで通ったことのない道や、上ったことのないお寺などにも足をのばしました。

12-1-30-6

赤い瓦が印象的な街並み。以前「落葉とおさんぽ朝市」を行った雲南市吉田町の
街並みにちょっと似ています。
でもそれよりももっとずっと、山が近くにあるという印象。ぎゅぎゅっと凝縮されて、
肩を寄せ合って暮らしている集落、という感じがしました。

12-1-30-8 12-1-30-3

休日には観光客の方でにぎわうであろう通りも、平日はわりとひっそりと。
地元の方どうしの会話が普通に聴こえてきたりして、ここが世界遺産のある町だと
いうことをしばし、忘れてしまうほどです。

でも、そこかしこに「ようこそ」というメッセージを載せたあしらいがあり、
縁側のお花や、お店の前につくられた雪だるまなどで和ませてもらいました。

12-1-30-2 12-1-30-1

お決まりの「群言堂」さんにも行って、かわいい雑貨たちを見て気持ちを温めてきました。
近くにカフェもあり、お店の数も増えてきたようですが、どれも「大森」という場所を
しっかりと意識して、街並みの中にすんなりと馴染むようなお店作りがされていました。

「大森と言えばどういう建物がありますか?」とうかがったところ、シンボル的な
建物の1つに「大森小学校」があるということで、急きょ見せていただけることに。

12-1-30-7 12-1-30-5

古い木造校舎に、20人足らずの子どもたちが学んでいます。
あったかな雰囲気があちこちに感じられて、自分の小学生時代を思い出してしまいました。

隣接する幼稚園とは、ドア1つでつながっているのです。いいなあ。
こんな場所で学べる、というのも滅多にない経験でしょうね。

仕事のほうはうーん、まだまだ先は遠い感じはしますが、こうやって足を運んで
自分の五感を使って確かめていく作業も、必要だなとあらためて感じた1日でした。

2012/01/30 10:47



手作りおやつ。
おはようございます。
雪、積もっていますか?島根も山あいではかなり積雪があるようです。
雲南もしんしんと雪が降っているようす。

松江では積雪はさほどありませんが、ぴりっとした冬特有の空気が流れています。

12-1-26-3 12-1-26-4

庭のバラや、ブルーベリーの紅葉にも雪が積もっていました。
まだまだ、寒さは厳しいようです。インフルエンザも流行ってきたみたいだし、
健康管理には気をつけねば…。

さて、昨日は自宅で仕事だったので、合間の時間を見つけておやつ作り。
何があるかな~、と冷蔵庫を物色して、ビスコッティを焼くことに。

12-1-26-2 12-1-26-1

くるみとレーズン入りのビスコッティと、緑茶の粉とナッツを混ぜたビスコッティ。
どちらも、おからを入れてみました。おからは雲南市にある「白うさぎ」さんのおから。
とても柔らかくて、ふわふわしているのが特徴です。

なかなか時間がなくておやつを手作りすることができずにいるのですが、
たまに作ると気分も変わっていいものですね。
学校から帰ってきた子どもたちにも好評でした。

2012/01/26 08:43



仕事の友。
おはようございます。

今日も朝から路面がつるつる、かなり危なかったです。
車の運転には気をつけましょうね。

アトリエにも雪が積もっているであろう、ということで、今日は自宅にて仕事です。
いただいているお仕事を、メールやチャットで相談しながら進めています。

自宅で仕事ができる、というこの環境もありがたいこと。くらしアトリエを立ち上げたとき、
「どこにいても」「ちいさな子どもがいても」できる仕事にいつかできたらいいなあ…と
思っていたのですが、少しずつ実現できているような気がします。少しずつ、ですが。


仕事の友は、コーヒー。
我が家では最近「コーヒー熱」が再燃しています。

12-1-25-5 12-1-25-3

実家からもらった古いコーヒーミル。豆をゆっくりと挽いて、豆だけじゃなく
お湯の分量もちゃんと量って淹れてみると、ちょうどいい味になります。

ひとり分でもおろそかにせず、「きちんと」淹れること。かなりの「ものぐさ人間」なので
面倒くさいのですが、その分豊かな香りやおいしい時間が待っていると思うと、
この「淹れる時間」さえも贅沢な時間に変わるから不思議です。

12-1-25-1 12-1-25-4

ロータスのビスケットがコーヒーにはよく合います。至福のとき…。
なんだかちょっと深く学びたくなり、いろんな本も買ってしまいました。
…いや、本だけじゃなく、ポットもフレンチプレスメーカーも買っちゃった(笑)。

私が一番好きなコーヒーは、松江市の「CAFE VITA」さんのブレンド。
1日何度でもおいしく飲めて、割とどんな淹れ方をしても、同じ味でいただけます。

…さっき書いたことと矛盾してますね(笑)。きちんと、時間をかけて淹れましょう!

コーヒーを飲んで頭もすっきり。今日も1日、頑張るぞ~。


2012/01/25 08:53



銀世界ふたたび。
おはようございます。

今日は東京でも雪が降ったとのこと。山陰も場所によってはけっこう積もっているようです。
鳥取では30cmとのこと。松江はほとんどありません。

毎度雪の画像ばかりで申し訳ないのですが、これは昨日のアトリエの周り。

12-1-24-1 12-1-24-3

朝、アトリエに着いたときに降り始めて、あっという間に一面銀世界に。
仕事をしながらも、「…うわー、どんどん積もってくる」「大丈夫かな」と不安に。

12-1-24-2 12-1-24-4

1時間くらいでこんな感じに。さすがにこれは帰れなくなるかも、と昼過ぎには
仕事を切り上げてアトリエを後にしましたが、今はもっと積もっているかも。

空からふわーっと落ちてくるようすは神秘的で、思わず見とれてしまうほどなのですが、
はっと気づくと「うわ、頭に雪が積もってる」ということになります。

皆さんも事故やけがには気をつけてくださいね。


2012/01/24 08:28



元気をもらった雲南ツアー。
おはようございます。
今週はぐっと寒くなるみたいですね。心してかからねば…。

さて、先週のことですが、「くらしの学校」でお世話になった方々のところへ
用事がてら、お出かけしてきました。

まずは雲南市木次町の「杜のパン屋」さん。

12-1-23-1 12-1-23-2

「食の杜」という、ワイナリーや田舎料理のお店などが点在する施設の一角にあります。
アメリカフウの樹も葉っぱが落ちて、寂しげだけど、美しい。

週末だけ営業されている「杜パンカフェ」は、パン屋さんのお隣にあります。
「くらしの学校」でアップルゼリージャムの作り方をご指導いただいた雨川さんが
お料理を作っていらっしゃいます。

12-1-23-4 12-1-23-3

ご主人が焼いた「杜のパン屋」のふわふわな食パンで作る、おいしいサンドイッチ。
本当にふわふわです。

そして、季節の素材を上手に生かして、「こんな食べ方もいいね」と思わせるようなお料理に。
この日は大根餅や白ネギのマリネ、サンドイッチの具はほうれん草の緑の色素をつけた
ポテトサンドなど。どれも本当においしかった~。

雨川さんとおしゃべりもさせていただき、ほんわかとした時間をいただいた後は、
さらに山あいへと向かいます。

「くらしの学校」でかたら団子や、お煮しめを中心としたおせち料理を教えていただいた
入間いきいき仲よしグループさん。

メンバーの朝山さんがいらっしゃる交流センターへお邪魔して、いろんなお話を
させていただきました。
朝山さんを始めとする入間の皆さんに会うと、本当に元気をたくさんいただきます。
こんな風に楽しく、前向きに人生を謳歌したいものだなあ、と思わせてくれます。

12-1-23-5 1-12-23-6

交流センターは昔の小学校をモダンに改築されていて、いろいろなイベントなども
開催できる施設に生まれ変わっています。

それにしても掛合はまだまだ雪の中でした。今週また積もるんだろうな。
「雪はなんぼでも持って帰っていいよ~」と言われましたが(笑)、
雪に負けないように、楽しく、熱く生きるぞ!という気持ちをもらって帰った
雲南ツアーでした。

皆さんも良い1週間をお過ごしくださいね。

2012/01/23 08:42



おいしい、お届けもの。
おはようございます。

寒い日が続きますが、そんな冬にいつも心待ちにしているものが昨日、届きました。

12-1-20-1 12-1-20-2

鳥取県智頭町のかき餅。

色とりどりの、四角い平たい、かわいいお餅です。
稲わらを使って干しているのがまた、かわいい。自然からいただいたものを人間が
生かして、暮らしに取り入れている素敵な知恵だと思います。

このかき餅はもう何年も前から実家の母が取り寄せているものなのですが、私が好きなのを
知っているので、今は何も言わなくても私の分も一緒に買っておいてくれます。

来週はどうやらすごーく寒くなるらしいのですが、ストーブの上でかき餅がぷっくり
焼けているのを想像すると、寒い冬も楽しくなりそう。

直接お会いしたこともないおばあちゃんたち(と想像していますが)が心をこめて
作ってくれたかき餅、大切にいただきたいと思います!


2012/01/20 08:40



昨日は雲南で打ち合わせ。
おはようございます。

昨日は、雲南市にて会議。
来年度よりリニューアル予定の、雲南市の定住サイトの打ち合わせです。

雲南市ではずいぶん前から定住に力を入れています。空き家バンクという制度があり、
市役所の定住推進員さんが、ていねいに紹介をしてくださいます。

私たちもこの制度を利用させてもらって、今のアトリエをお借りすることができました。

単なる空き家のあっせん、というだけではなく、地元ならではのルールや、
細かなところまで親身になって相談に乗ってくださるところが特徴。
現在でも、ずいぶんと助けられています。

12-1-19-1 12-1-19-4

サイトのほうは細かな打ち合わせを重ねて、徐々にかたちができつつあります。楽しみです。


話は変わりますが、先日、日記を読んでくださった方からうれしいメールをいただき、
スタッフ一同元気をいただきました。

日々のつぶやき、のような日記ですが、朝日記を読んで1日が始まります、という声も
いただいています。うれしい限りです。

12-1-19-2 12-1-19-3

なんてことのない日常のなかにある、大切なものを見つける作業。
これからも日々綴っていけたらと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。



2012/01/19 08:26



寒い冬と、春の息吹。
おはようございます。

今日もとびきり、寒いっ!市街地でも霜がおりています。空気がぴりっと、澄み切っています。

12-1-18-1

朝焼けも美しく。昨日は星がすごくきれいに見えました。冬の特権、ですね。

とはいえ、まちを歩いているとそこかしこに春の息吹も感じます。
昨日見つけた風景から。

12-1-18-2 12-1-18-3

梅の花芽がふくふくと。もうそんな季節なんですね。そういえば、散歩中にあちこちで
黄色い蝋梅を見かけました。
そして、水仙も路地にたくさん、咲き始めていました。

寒さが厳しくなれば、それだけ春が恋しくなる。そして、その春はちょっとしたところで
「そろそろ行くよ」と私たちに手招きをしてくれているようです。
こうなると、冬のうちにあれもこれも…とやりたいことが増えていきます。
煮込み料理に、読書に…。家の中を楽しむいろんなこと、こなしていきたいものですね。

アトリエの周りにはまだ平然と雪が積もっていますが(なかなかとけない)、
裏の畑はようやく、大根が顔を出してくれていました。
肥料が足りないのか、ちいさな大根ばかり。でも、採りたてはやっぱりおいしい。

12-1-18-7 12-1-18-5

昨日はやわらかく煮て、大根ステーキに。じんわりと昆布のおだしが浸みわたって
あたたまりました。
そして、鶏肉のおだしで炊いたスープにも。冬の味ですね~。



2012/01/18 07:41



お城のサブレ、できました。
おはようございます。

毎日寒い日が続きます。アトリエもなかなか暖まりません…足元が寒い。
風邪を引かないようにしなければ。

さて、松江市の洋菓子店「ラ・クレームデクレーム」から新しい商品が生まれました。
昨年11月に行った「秋のおむすび朝市」の会場で少しだけお目見えしていましたが、
松江城をモチーフにしたお菓子の登場です。

12-1-17-4 12-1-17-3

松江産の米粉を主に使った、素朴な口当たりのサブレです。
ひと口食べるごとにふんわりと、でもしっかりと素材の味わいが広がります。

パッケージのデザインはくらしアトリエが担当させていただきました。
お城のイラストは、くらしアトリエスタッフの絵本作家、かげやままきさんによるもの。

松江城はその美しい形状と色から、「千鳥城」とも呼ばれています。
その響きのかわいらしさから、「お城をモチーフにしたお菓子を」と作られたサブレです。
包装紙の淡い水色とお城のイラストで、水の都・松江を感じていただけるように
製作しました。

ラ・クレームデクレームさんで販売されています。セットのほか、バラ売りも
ありますので、ぜひお試しくださいね(※火曜日は定休日です)。

12-1-17-2 12-1-17-1

他にもたくさん、おいしそうなお菓子が並んでいました。
これからはチョコレートの季節。クレームデクレームさんのチョコは絶品です。

焼き菓子ひとつ、チョコひとつ。ケーキひとつで、お茶の時間が変わります。

満腹でお腹を満たすというよりも、ひとつをじっくり、時間をかけて楽しみたい、
そんなお菓子が並ぶお店です。お立ち寄りくださいね。

2012/01/17 09:17



篠山へお出かけ。
おはようございます。

昨日、ふと思い立って家族で兵庫県篠山市まで出かけてきました。
以前はちいさなオーベルジュに宿泊したのですが、今回は日帰りです。

篠山は、古い街並みを活かしたまちづくりが素晴らしく、関西のお店が週末だけ
お店をオープンさせるなど、楽しい取り組みがあちこちで行われています。

12-1-15-1 12-1-15-5

町屋が残る商店街に、素敵なお店がたくさん。
パン屋さん、八百屋さん、陶芸のお店、お花屋さんなど。
いわゆる「観光地」というのではなく、オーナーさんが自分たちを表現しつつ、
それがいろいろな方に受け入れられている、という感じです。

12-1-15-2 12-1-15-4

器と古いものを売る「ハクトヤ」さんの軒下に、お茶碗が並ぶベンチが。
ここは何度訪れてもわくわくをくれる、大好きなお店です。

その近くにある古道具屋さんにも、なんだか楽しいものが積み上げられていました。

12-1-15-6 12-1-15-3

お花屋さんの玄関。古い建具と草花、昔ながらの家並みの風景と重なります。
「ハクトヤ」さんの玄関には、ユーカリを使ったリースも飾られていました。
やっぱり、古いものとお花やグリーンって馴染むんだなあ…と見とれてしまいました。

古いもの、今までそこにあったものを「古いですよ!すごいでしょう?」と
飾り立てたりするのではなく、自然にその中に「入れてもらう」かたちでお店を
開いていらっしゃる方ばかりで、とても参考になります。

何より、黒豆に栗に、おいしいものがたくさんある篠山。また訪れようと思います!


2012/01/16 07:10



アトリエにお客さま。
おはようございます。

昨日、きらきらと輝く通勤路を通ってアトリエに向かい、お客さまをお迎えしました。

12-1-13-11.jpg

いらっしゃったのは島根県内で活動をされている「コトクリエイト」さんというグループ。

島根を楽しい場所に!というコンセプトのもと、デザインを中心にいろいろな活動をされています。

12-1-13-1

外は銀世界ですが、中はあったか。田舎の冬、という感じです。

今回は、仲良くさせていただいている方がコトクリエイトの中心メンバーに
なっていらっしゃる関係で、アトリエに来ていただき、活動の内容などについてお話を
すこし、させていただきました。

12-1-13-2 12-1-13-3

島根のために何かやりたい、もっと楽しい島根にしたい、という気持ちは
私たちと重なるところも多く、お互いにいい刺激になったのではないかと思います。

こうやって自分たちの活動をお話しさせていただくと、そのときの迷いや葛藤を
思い出したり、あらためて足元を見直すきっかけにもなります。

12-1-13-10.jpg

いいご縁をいただきありがとうございました。


2012/01/13 08:18



素敵な通勤時間。
こんにちは。

今日はアトリエに来客があり、朝早くから家を出て準備に向かったのですが、
道中の雪景色があまりにもきれいだったので、思わず車を停めて写真を撮りました。

12-1-12-16

いつもは枯れた木々だけの通勤路なのに、朝早く降った雪がその枝にお化粧をして、
一面の銀世界が広がっていました。

12-1-12-18 12-1-12-15

日が高くなったらこの枝の雪はみんな溶けてしまうので、まさに朝早く来た人だけの
贅沢。美しかった!

12-1-12-19 12-1-12-14

今日来てくださったお客さまにも少しお話したのですが、やはりこの地に拠点を移して
良かったな~と思うのはこんな瞬間。

辺鄙なところだけど、誰も見たことのないような景色や、ただそこにいるだけで
心が落ち着く、清らかな時間をもらえる、そんな場所があるなんて幸せなことです。

ありがたいな~、とあらためて思った通勤時間でした。


2012/01/12 13:39



アトリエはじめ。
おはようございます。

昨日は約半月ぶりのアトリエへ。思えば去年は大雪のため、1ヶ月くらいアトリエに
行けなかったのです。あのときは大変だった…。

もう市街地には雪は残っていませんが、畑鵯はまだ相当積もっているだろうなあ…
駐車場の雪かき、しないといけないかなあ、と思いながら出かけました。

12-1-11-3 12-1-11-2

思いのほか雪は少なくてホッとしましたが、でもまあ雪はありました。
空気も「しん」とした感じで、何と言うか、静かです…。

裏の畑に向かうと、大根は雪の中。

12-1-11-1 12-1-11-4

隣のおじさんにお米を買わせてもらっているので、新年のごあいさつかたがた
出かけてみたら、いろんな道具たちと一緒に切り干し大根が干してありました。
このあたりでは皆さんこんなやり方(編み方?)で干していらっしゃるみたい。
我が家でも作ってみようと思い、畑の大根を2本抜いて帰りました。

「明日からまた降るみたいだよ」とおじさん。雪は嫌いじゃないけど、積もるのは
大変です…。


2012/01/11 06:52



緑茶と黒豆のマフィン。
おはようございます。

3連休も終わって、本格的に1年の始まりという感じです。
長いお休みの間、本を読んだり普段はできない料理に挑戦したり(とびきりスパイスの
効いたカレーを作りました!)と、リフレッシュできました。

また、日頃はあわただしさの中で見ないふりをしている物事や、考えなければいけない
のに何となく置いてきてしまったことなどに、あらためてじっくりと向き合う時間も
もらったように思います。これは、読書のせいかもしれません。

とにかく2012年、あらためて頑張るぞ~、とわくわくした気持ちです。


さて、毎年恒例、おせちの黒豆があまると「何にリメイクしようかな」と考えるの
ですが、今年はパンに入れたりスコーンに入れたり。最後にマフィンにしてみました。

12-1-9-2 12-1-9-3

いただきものの粉末タイプの緑茶も入れて、緑色のきれいな生地が出来たのですが、
ちょっと焼き過ぎてきれいな仕上がりにならなくて残念。
何気にクリスマスカラーだったな…と後で思いました。

粉末の緑茶はこのほかにもプリンにしたりパンに練り込んだりと大活躍。
実は緑茶自体はそんなに飲まないほうで、もっぱらお料理にばかり使っています。

ちなみに、お茶は法人の所在地、島根県雲南市大東町のもの。
江戸時代からのお茶の産地なのだそうです。そういえば隣のおじさんの畑にも何気なく
お茶の樹が植わっていたなあ…と思い出したのでした。


2012/01/10 06:13



「さんいん散歩」更新しました。
おはようございます。

山陰各地のおいしいお店、素敵な風景などをご紹介している「さんいん散歩」のページに、
新たに2つのお店を追加させていただきました。

どちらも、昨年11月に開催した「秋のおむすび朝市」でお世話になった、
出雲市のお店です。

毎日のごはんに欠かせないかつお節や昆布などの乾物を販売されている「松ヶ枝屋」さん、

kezuri2.jpg kezuri3.jpg kezuri4.jpg


そして、お茶どころ島根でおいしい和菓子を作っていらっしゃる「なぎら長春堂」さん。

11-10-27-8 11-10-27-9

朝市でも好評だった黒豆大福。

11-10-27-10 20111012-0007.jpg

そのほか、お店には本わらび餅や黒糖松風、ふまんじゅうなどもありますよ。


2つのお店との出会いがあり、日々の暮らしが確実に楽しく、わくわくするものに
なった2011年でした。

出雲へお越しの際はぜひ、立ち寄ってみてくださいね。

さんいん散歩」にはほかにも素敵なお店やスポットを掲載しています。
行くとホッとできるカフェや雑貨屋さん、おいしさにこだわったパン屋さんなど。

この週末に山陰にお越しになる方など、ぜひ参考にしてみてくださいね。


2012/01/06 08:28



ていねいな暮らし。
おはようございます。

お正月休みも終わり、仕事に家事に、いつもの毎日が戻ってきました。
と思ったら、山陰地方にはまた雪が降り始めています。

どんどんと積もっていくのがおもしろくて、しばらく窓辺から見ていました。

12-1-5-3

いつもの散歩道も雪景色だと印象が変わります。愛犬と一緒に雪道を行くのも楽しい。
樹々が雪化粧しているのを見たり、まだ誰も通っていない小道を見つけたり。

12-1-5-1 12-1-5-4

12-1-5-5

思えば去年の今頃は山陰地方も豪雪災害で、あちこちでたいへんな状況が続いていたのでした。
今年はゆっくりとごはんを作ったり、実家に帰って久しぶりの顔に出会えたりもしたのですが、
やはりあちこちで昨年の豪雪のこと、そして東日本大震災のことが話題に上りました。

穏やかな年始を過ごすことができてありがたいと思うとともに、自然の大きさもあらためて
しみじみ感じた数日でした。

くらしアトリエのコンセプトは「ていねいな暮らし」。
それは、住んでいる土地で四季折々の風景、風土をしっかりと感じ、季節を大切に
思いながら生きていくということでもあると思います。
忙しくても日々に追われていても、哀しいことやつらいことに直面しても、
庭先に咲いた花を見たり、通勤途中の木々の色が変わっていくのを楽しんだり。
そんな些細なことからも、ていねいな暮らしが始まります。

今年も、そんな季節のちょっとした幸せを自分自身で気づけるように、アンテナを
張って暮らしていきたいな、と思っています。


そうそう、実家に帰った際にかけ足でしたが、いつものお買いもの。

12-1-5-6 12-1-5-2

「とまとフレンズ」さんのミニトマトのケチャップ。甘く濃厚な味わいは、冬休みの
子どもたちのお昼に欠かせません。さっそく昨日はピラフを炊いていただきました。

そして、お茶うけにいただいたお団子。ちょっと食べ過ぎた年末年始でした…。


2012/01/05 08:44



新年あけましておめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


新しい年をどんな場所で、どんなふうに迎えられたでしょうか。
2012年が皆さまにとって良い年となりますよう、お祈り申し上げます。

我が家のお正月。

12-1-1-2 12-1-1-3

お重に詰めたおせち。やはり、重箱を出すと気持ちが引き締まります。
今年はぎゅうぎゅうに詰めるのではなく、2種類のお重でゆったり盛り付けました。
一の重、二の重とかいろいろありますが、気にせず自分流で。

12-1-1-10 12-1-1-1

あしらいには、アトリエで年末摘んできた南天の葉っぱや実を。ちょっと虫食い(笑)。
今年初めて挑戦した「松風焼き」も、おいしくできて満足です。

12-1-1-8 12-1-1-9

えびのうま煮に、子どもたちが大好きな栗きんとん。たくさん作りました。
何というか、年明けの朝におせちを食べ終わると「ああ、やり切った…」という変な
充実感で満たされます。ここからがのんびりなお正月、という感じです。

家族で、おせちのいわれなどをあれこれ話しながらお雑煮もいただきました。
こんな風にのんびりと時を重ねながら、当たり前のありがたさを日々、噛みしめて
暮らしていければと思っています。

皆さんも、穏やかなお正月をお過ごしくださいね。


2012/01/01 10:20


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier