鮮やかな紅葉を見ながら。
おはようございます。

今日からずっとすっきりしないお天気が続きそうな山陰地方。
せっかくの紅葉が散ってしまいそうで寂しいですね。

さて、引き続き年末年始を楽しむ雑貨にご注文をいただきありがとうございます。
残りわずかなものもありますが、まだご注文を受け付けておりますので、
よろしくお願いいたします。 → くらしアトリエのものづくり

11-11-30-3

アトリエの周りの紅葉も、ぐぐっと鮮やかになってきました。
この風景を楽しみながら仕事ができるという環境に感謝です。

昨日はサイト販売の準備。細かな作業が続きましたが、ふと目線を外にやった
ときの景色に、癒やされつつの1日でした。

しかし、今年の紅葉はやはりゆっくりですね~。

11-11-30-1 11-11-30-5

「お花マルシェ」の12月のワークショップのテーマがクリスマスということで、
くらしアトリエがカードを担当しています。
シンプルな中にも遊び心があるようなカードを…と、試作を重ねて製作。

まだ暖かい日が続いているので「クリスマス」という感じがしませんが、
家の中も少しずつ、デコレーションをしています。
かわいいリースやツリーがあったら、気持ちも盛り上がりますね。

お花マルシェのワークショップについてはこちらをご覧ください。→ お花マルシェHP


2011/11/30 08:00



羊毛紡ぎの授業を行いました。
おはようございます。

クリスマスと年末年始の雑貨にたくさんのご注文をいただき、ありがとうございます。
クリスマスリースと樹脂ボタンセットは、定数に達しましたので受付を締め切らせて
いただきました。ありがとうございました。

他の商品については引き続き販売をしています。残り少ないものもいくつかあります
ので、どうぞよろしくお願いいたします。

詳細はこちらのページよりどうそ。  → 年末年始を楽しむ雑貨たち



さて、先週のことですが、「くらしの学校」の出張授業が出雲市佐田町で行われました。
「メリーさんの会」の皆さんに、羊毛の紡ぎを教えていただく授業です。

11-11-29-1 11-11-29-2

会場は佐田町内の農村公園「吉栗の郷」。
授業の始めに「メリーさんの会」渡部さんからお話があったのですが、この「吉栗」は
出雲大社の御柱を産出した山なのだそうです。

公園の中には5頭の羊がいて、人が来るとべえべえと鳴いていました。
この羊さんたちの毛を春に刈り、きれいに洗い、ほぐしてから紡いでいきます。

11-11-29-4 11-11-29-6

「メリーさんの会」のメンバーの皆さんのご指導のもと、紡ぎ機を使って紡いでいきます。
手で羊毛を送って、足で機械を踏んで…という作業、見ていると簡単そうなのですが、
実際にやってみると「あれ?あれ?」という感じでうまくいかない。

それでも、皆さんしばらくするとコツを覚えて、無心で機械に向かっていらっしゃいました。

11-11-29-5 11-11-29-7

「一度覚えると忘れないからね」と言っておられましたが、去年の授業にも参加された
方はさすがに上手。即戦力になりそうでした!

「羊の毛」が「毛糸」になるまでに気の遠くなるような作業があるということ、
普段何気なく暮らしていると知らずに過ぎてしまうものです。
こうやって、作業の一端に参加させていただくことで、ものづくりの苦労や
楽しさを知っていただけたらいいな、と思っています。

給食は、農村公園のオリジナルソーセージなど、手の込んだお料理をいただきました。

11-11-29-10

メンバーの皆さんとの会話も楽しく、普段皆さんが和気あいあいと作業をされている
ようすも伝わってきました。
「メリーさんの会」の皆さん、お忙しい中ありがとうございました!


午後からも作業を続け、単糸を双糸に仕上げて、やっと「毛糸」になります。

11-11-29-13

できあがった糸は宝物ですね~。
皆さんお疲れさまでした!


2011/11/29 07:59



クリスマスリース、お正月飾り…ものづくりサイト販売のご紹介です。
おはようございます。
本日午前9時より、クリスマス、年末年始の雑貨たちのお申し込み受け付けを開始します。

毎年、この時期にご紹介をしている雑貨たちに加え、新たな商品もいくつか
登場していますので、こちらのページよりご覧ください。 → クリスマスと年末年始の雑貨たち

まずは、クリスマスを彩るリースのご紹介。

11-11-28-7

今回のクリスマスリースは、ヒイラギと木の実で作ったあったかなイメージの色合いと、
木の実のごろごろっとしたフォルムが特徴です。

北欧の絵本に出てくるような雰囲気で、寒い冬でも家の窓からあたたかな空気が
伝わってくるような、そんな想像をかき立てられるリースです。

ジンジャーマンクッキーのオーナメントつきで、かわいさもアップ。
玄関に、お部屋に、お好きな場所に飾って楽しんでくださいね。


そして、こちらも毎回ご好評をいただいている樹脂ボタンと、オリジナルカレンダー。

11-11-28-6 11-11-28-8

今回は、スノーマンやオーナメントクッキーなどのクリスマスグッズがボタンの中に。
見ているだけでわくわくしてくるような、楽しいボタンが出来上がりました。
クリスマスの小物につけたり、プレゼントのラッピングに使ったり。
ちいさなリースにぶら下げてオーナメントにしてもいいですね。
こちらは3個セットでの販売になりますので、よろしくお願いいたします。

そして、カレンダーはゆっくりと流れる山陰の空気を感じていただけるよう、
1年間の何気ない風景と、くらしアトリエのものづくりを綴ってみました。
シンプルなデザインですので、いろんなお部屋に飾っていただけると思います。


それから、今回新たにご紹介する「お年玉袋セット」。

11-11-28-9

出雲の神さま、縁起の良いだるまのお年玉袋と、おむすびのイラストがついた
ぽち袋の4枚セットです。
お正月には欠かせない、お年玉のやりとり。どうせならかわいい袋に入れて、
かわいい笑顔に出会いたいものですね。
ぽち袋のほうは、お年玉はもちろん、ちょっとしたお礼や心付けにお使いいただけます。


さらに、こちらもサイトでは初めてのご紹介となる、おむすびすごろく。
「秋のおむすび朝市」で多くの皆さんに楽しんでいただいたすごろくが、
バージョンを変えて登場です。

11-11-28-5

朝市当日は、スタンプラリーをしていただいてすごろくが完成、という仕組みでしたが、
今回はスタンプではなく、絵本作家のかげやままきさんにイラストを新たに
描き下ろしていただきました。
また、おむすびのコマも4個から6個に増やして、お正月に大人数でも楽しんで
いただけるようになりました。

お米づくりの1年間が、すごろくを通して分かるようになっていますので、ぜひ
お子さんと楽しんでみてくださいね。


そして最後に、毎年恒例のお正月飾り。

11-11-28-1 11-11-28-2

きりっとした獅子舞やだるまの顔や、福々しいおかめの笑顔を見ると、ああ、今年も
1年が終わる…と思うようになりました(笑)。

今年も、朝市が行われた松江市西長江町のしめ縄作り名人にお願いをしています。

11-11-28-3 11-11-28-4

だるまが入ったセットと、おかめの入ったセットの2つからお選びください。

獅子舞、鯛、コマは両方のセットに共通して入っています。
オーナメントは別にセットしてお送りしますので、しめ縄のお好きなところに
挿したり巻いたりして、オリジナルのお正月飾りにしてみてくださいね。

また、ちいさなお正月飾りはシンプルなデザインで、玄関だけではなく
ちょっとしたお部屋のニッチなどにも飾っていただけます。

小さいのに、しっかりと新しい年を意識させてくれるのは、稲わらと唐辛子から
「豊かさ」がじんわりと伝わってくるからでしょうか。

これらの商品、クリスマスものをご注文いただく際には、まとめ発送、小分け発送の
いずれかをお選びいただくことになっています。

また、メール便でお送りできるもの、ヤマト宅急便での発送になるものとあります。
詳細は ものづくりのページをご覧いただき、ご注文ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

2011/11/28 08:45



お花マルシェよりクリスマスのワークショップのお知らせ。
おはようございます。日曜日の朝。寒い~。

今日はアトリエのある畑鵯にて、「事業推進の集い」という集まりがあるので、
出かけてきます。
自治会の方との交流を深めてきたいと思います。


さて、お花マルシェより、ワークショップのお知らせです。
12月はクリスマスということで、楽しそうな内容になっていますよ。

12月7日(水)17:30~19:00
クリスマスツリー、クリスマスリースのいずれかを作ります。
参加費は3,500円です。

今回はお仕事が終わってからのご参加も可能な時間帯となっています。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お申込み・お問い合わせは、直接お店にお出かけいただくか、お花マルシェHPから
メールフォームにてお願いいたします。


昨日はお出かけのあと、久しぶりにクレームデクレームさんのケーキを。

11-11-27-1

子どもたちの誕生日がちょうどお店の定休日で、ケーキを食べていなかったので、
「どれでも好きなのを頼んでいいよ~」と言うと、すごく真剣に悩んでいました(笑)。

私はかぼちゃのモンテビアンコを。いつもながら、美味しかったです!

2011/11/27 06:30



クリスマスリース、ボタンなど。ものづくりのサイト販売について。
おはようございます。

いや~、ぐっと寒くなってきましたね。昨日はアトリエでもちらちらと白いものが
降っておりました。
一気に冬に近づいた感じです。

そんな中、「ものづくり」のサイト販売へ向けて、昨日は撮影を行いました。
クリスマスの小物を持ち寄って、リースやボタンの撮影です。

11-11-24-3 11-11-24-2 11-11-24-4 11-11-24-1

今回のリースは、ちょっと北欧っぽいイメージで。
ボタンは3つの新しいデザインです。

そして、毎年ご好評いただいているカレンダー。今年も製作しました。
すでにお問い合わせもいただいております。ありがとうございます。

シンプルなデザインで飾る場所を選ばないのがいいですね。

そして、「秋のおむすび朝市」でご好評いただいた「おむすびすごろく」。
スタンプラリー仕様からバージョンアップして、サイト販売をさせていただく
ことになりました。
朝市のときとは少しずつ、仕様が変わっています。こちらもどうぞお楽しみに…。

こちらのものづくり、来週の月曜日、11月28日からの受付となりますので、
よろしくお願いいたします。


さて、今日は「くらしの学校」の授業日。出張授業で、出雲市佐田町へと
出かけてきます。
「メリーさんの会」の皆さんに、紡ぎの実践を学びます。こちらも楽しみです。

羊さんたちは寒くてももこもこしてるから平気なのかな…。
羊との対面も楽しみにしたいと思います。


2011/11/25 06:15



サイト販売の準備を進めています。
おはようございます。

ここ数日の寒さで、島根の山並みの紅葉も格段に赤くなってきました。
昨日は広島との県境あたりを車で走りましたが、まさに「燃える」ような赤で
とても美しかったです。

11-11-23-1 11-11-23-2

アトリエの周りの山々も、ぐっと色鮮やかになってきました。
この紅葉が散って山がグレーっぽくなってきたら、もう冬間近です。

さて、アトリエでは来週の初めにUP予定のサイト販売に向け、準備を進めています。
クリスマスを楽しむリースや樹脂ボタン、新しい年を慶ぶしめ縄など。

11-11-23-4 11-11-23-3

今回は、「秋のおむすび朝市」でとても好評だったおむすびのイラストを、
ぽち袋に形を変えて販売する予定です。
ちょっとした心付けとか、お年玉などにお使いいただけるセット。かわいいですよ~。

来週早々にUPし、受付を開始する予定ですので、どうぞお楽しみに…。


そして、アトリエのお隣のおじさんに「ください」とお願いをしていただいた
ちいさなゆず。これで果実酒を作ろうと思います。
秋冬の暮らしを楽しませてくれる果物ですね。

2011/11/24 08:30



高松へ。
おはようございます。

昨日は寒かったですね~。今日も、きりりとした空気が流れています。

さて、昨日はスタッフ2名で山陰を離れ、四国・香川県高松市へ出かけてきました。
目的のひとつは、こちら。

11-11-21-5

「季節をビンに詰め込んで」。奈良の「くるみの木」オーナー、石村由起子さんの
著書です。
石村さんの「果実酒作り教室」が高松で開催されるということで、はるばる島根から
四国へ。

11-11-21-2

瀬戸大橋を渡り、いざ香川。日本海とは景色が違いますね~。

11-11-21-1

小さな島がぽつぽつとあって、かわいらしい風景でした。

高松市の丸亀町商店街。
中心地にあり、再開発によってとてもきれいな街に生まれ変わった、という場所。
高松へ行くならぜひ訪れてみたい、と思い、立ち寄ってみました。

11-11-21-3 11-11-21-4

いわゆる「商店街」のイメージとは違い、ゆったりとした空間がしつらえてあり、
休憩ができるベンチや椅子などのスペースもあちこちにあって、過ごしやすく工夫
されていました。

この丸亀町商店街の一角に、石村由起子さんがプロデュースされている
「まちのシューレ963」があります。

残念ながらお店は定休日。外から、その素敵なお店の雰囲気を味わいました。


さて、果実酒作り教室のお話。

石村さんの著書「季節をビンに詰め込んで」をテキストに、ご自身の体験を交えて
果実酒のエピソードや作り方のコツなどをお話されました。
最後に、石村さんご自身が漬けこまれたいろんな種類の果実酒を実際に見て、
香りを楽しんだり、ほんの少し試飲させていただいたりする時間もありました。

11-11-21-7 11-11-21-8

ジャムのように、すぐに楽しめるものではありませんが、その代わり、長い間
(石村さんは30年近く漬けこんでいるお酒もあるとのこと)少しずつ変化を
楽しみながら、成長を見守るという喜びが、果実酒にはある、ということを
教えていただきました。

「なるべく無農薬のもの」とおっしゃっていた石村さん、漬けこむ果実や木の実は
奈良の「秋篠の森」で採れるものがほとんどだということでした。

私たちもお話をうかがいながら、「アトリエの隣にゆずが鈴なりになってたな…」とか、
「家の庭にブラックベリーがあるから、来年はあの実で…」とか考えて、
わくわくしました。

旬の果物がすぐに、身近なところから手に入る山陰の風土。
あらためて恵まれているんだなあ…と再認識したひとときでもありました。

素敵な時間と、刺激をたくさんもらって山陰に帰ってきました。
気持ちを新たに、今日も1日頑張りましょう!

2011/11/22 08:56



週末のことあれこれ。
おはようございます。

先週の金曜日ですが、雲南市吉田町と飯南町に出かけてきました。

まずは吉田の「キッチン工房はしまん」さんへ。
朝市のお礼と、はしまんさんの次回の新作のパッケージについて、打ち合わせ。

はしまんさんのおはぎやぜんざい、朝市でもとても好評でした。
遠方からお越しいただき、本当にありがとうございました。

吉田と言えば、かつて「落葉とおさんぽ朝市」を行った懐かしい場所でもあります。
本町通り沿いのおうちの縁側や、路地裏の小道を使って、いろいろな食べものを
並べたり、ワークショップを行ったりしました。

そのときにも「すごい!」と思っていた、吉田の町の紅葉。
お寺の上にある大きな銀杏の木が2本。

11-11-20-3

朝市のときには、もう散ってしまった後で残念だったのですが、まだ葉っぱが
ありました。

11-11-20-1

ちょっと緑の葉っぱも混じっていますが、黄色いじゅうたん。
今の時期、あちこちで黄色い葉っぱの銀杏を見ることができますね。


その後、飯南町へ。目指すは「ふるさと勉強会」でもお世話になった「しおや」さんです。

11-11-20-4 11-11-20-5

この日もたくさんのお料理が並び、テンションが上がりました(笑)。
特に里芋のコロッケ!いいお味で、食感もねっとりもっちりで、最高でした。

11-11-20-6 11-11-20-10

メインのお料理のひとつ、カニ玉蒸し。カニは日本海直送、だそうで、ひとつひとつ
ていねいに身をほぐしていらっしゃるそうです。
どれもみな、手間のかかるお料理ばかり。おいしく食べてもらいたい、という
戸谷さんはじめスタッフの皆さんの思いがつまったお食事でした。

ちなみに、くらしアトリエスタッフはあれから「白和え」にハマり、
私自身もすでに3回作りました!
お店では、この日はこんにゃくと柿の白和えが並んでいましたよ。


それから、土曜日のこと。
「お花マルシェ」が結婚式の披露宴のお花を作るよ、というので写真を撮りました。

11-11-20-8 11-11-20-9

テーマが「和風の秋」ということで、竹の器を使ったり、もみじを水に浮かべたり
ユニークな趣向だったようです。

11-11-20-7 11-11-20-11

ちなみにこの器になった竹は、アトリエの隣のおじさんが切ってくれたもの。
思わぬコラボレーションですね(笑)。

さて、今週は、来週の初めにUP予定のサイト販売に向けてあわただしい1週間と
なりそうです。
クリスマスもの、年末年始もの、どうぞお楽しみに…。


2011/11/21 04:49



アトリエにて会議。
おはようございます。

昨日はアトリエにて、「雲南自然の幸協議会」の会議が開催されました。

2年前から参加させていただいているこの協議会ですが、今年度に入ってから、
市役所などの会議室ではなく、実際に「眺めの良いところ」や「風景資源を生かした
取り組みをしているところ」を会場にして会議をしています。

昨日はメンバーの方が初めていらっしゃったのですが、なんでもない風景を見ても
何となくホッとされたり、癒やされたりする、アトリエの空間を楽しんで
くださったようでした。
2階に上がっていただいたり、先日行った朝市のマップを見ていただいたり。
会議も、風景を見ながら和室で行うので、終始和やかに。

11-11-17-21 11-11-17-13

協議会では、今まで市民の皆さんや団体の取り組みなどから見えてきた
雲南市内の豊かな風景資源を、多くの方に発信する手段を企画中です。

市外の皆さんも、「ちょっと週末あたり出かけてみようかな」と考えてくださる
ようなものを、と話し合いをしています。乞うご期待。

11-11-17-11

アトリエの周りはこんな感じ。少しずつですが赤く染まっているように思います。
それでも、11月中旬でこの風景というのは例年にないことですね。

さて今日は、朝市のお礼と打ち合わせのため、吉田と飯南町へ行ってきます。
毎日あちこち駆け回っていますが、それぞれの場所で元気や刺激をもらっています。



2011/11/18 06:23



朝市のお礼に。大山、米子へ出かけました。
おはようございます。

昨日は、大山と米子へ。「秋のおむすび朝市」でお世話になったお店へ、
お礼に伺いました。

まずは大山のふもと、「コウボパン小さじいち」さんへ。

11-11-17-8 11-11-17-9

さすがに山の下に比べるとひんやりしています。秋が進んでいるという感じ。
パンを焼くいい香りがお店の外にまで漂って、幸せな朝、といった感じでした。

先月末に、「食べるところ」がオープンした小さじいちさん。
プレートランチもあるとのことです。食べてみたいな…。


その後、山を下りて米子市は「'tis clay」さんへ。
店内はクリスマスの雑貨も増えていました。

11-11-17-5

この日のもう一つの目的は、毎年行っているクリスマス雑貨やリースなどの
サイト販売について打ち合わせ。
撮影時期、発送日などを決めて、全体のイメージをつかんでいきました。

11-11-17-6 11-11-17-7

サイト販売については、またこちらの日記でもお知らせいたします。
今年もクリスマスや年末年始を楽しむかわいいものたち、ご紹介できると思います。


そして最後に、クレイさんの近くにある「工房32豆」さんのアトリエへ。
陶芸家の西田さんは朝市にもお越しいただいていて、楽しんでいただいたようです。

11-11-17-3 11-11-17-4

「楽しかったです!」と言っていただいて、こちらもうれしくなりました。

西田さん、くらしアトリエ製作の雑貨、ルーバーをお買い上げいただいていました。
陶芸教室の入り口に飾ってあって、フライヤーなどが入れてありました。かわいい!
このニュアンスのある緑色が、シンプルなインテリアには良く合うんですよね。


さて、今日はアトリエにお客さまをお迎えしての会議です。
寒いアトリエ…一歩一歩、冬が近づいています。


2011/11/17 07:31



朝市のスタッフ反省会を行いました。
おはようございます。
昨日はアトリエにて、「秋のおむすび朝市」のスタッフ反省会を開催しました。

11-11-15-4 11-11-15-5

大きなトラブルもなく終了した朝市ですが、振り返ってみるとあれこれと反省点が。
もっとああすれば良かったのでは、ということが次々と出てきます。

今回は3か所の会場で開催したこともあり、相互の連絡についてや、準備段階での
連携について、特に反省が残りました。

話し合ったことを次回以降のイベントに生かしていきたいと思います。

また、法人あてにいただいた朝市へのメッセージもスタッフで共有し、励まされました。
ありがとうございました。


アトリエのある畑鵯(はたひよどり)はもう寒くて、暖房を入れています。
冬が近づいていますね~。

11-11-15-3 11-11-15-1

お隣のおじさんの家で鈴なりの柿の木。
昔は食べていらっしゃったそうですが、今は「西条柿」のほうがおいしいので
食べないのだそうです(笑)。

青い実は何の実でしょうか。

11-11-15-2 11-11-15-6

畑はまだまだ…。お隣さんはもう、立派なカブや大根がなっているのですが…。
植えるのが遅かったからな~。

この畑でとれたての野菜は本当においしいので、収穫が楽しみです。

2011/11/16 07:29



柚子しごと。
おはようございます。

きりりとした寒さを感じた朝でした。お住まいの地域はいかがですか?
松江市内も、遊覧船にこたつが登場したり、堀川沿いの紅葉も進んできたりして、
秋深し、といった感じです。

昨日、ご近所さんからゆずをたくさんいただきました。
さっそく、柚子しごと。

11-11-15-2 11-11-15-1

お料理用にはいくつか残して、ゆずはちみつとゆず酒を作りました。
作ったというか、漬けただけなので簡単ですが…。

先日漬けたかりんシロップも、このゆずはちみつも、我が家の冬の定番です。
コーヒーが飲めない子どもたちには、パンケーキやスコーンと、ゆずはちみつの
お湯割り、が人気の朝食。

身体にも良さそうだし、見た目もかわいい。冬の暮らしがまたひとつ、楽しみになりました。


さて、今日はスタッフによる「秋のおむすび朝市」の反省会です。
企画から準備段階、そして当日と、いろいろな面から意見を出し合い、
今後の活動に生かしていきたいと思っています。

それ以外にも、進めなければいけないプロジェクトがいくつか。頑張ります~。


2011/11/15 07:48



秋のおむすび朝市にご感想ありがとうございます & くらしの学校 りんごのジャム作り
おはようございます。

1日ごとに朝の寒さが深くなり、季節の移ろいを感じます。
明日は寒くなるとのこと…ようやく、秋の深まりを感じるようになるのでしょうか。

秋のおむすび朝市」のレポートにご感想をいただき、ありがとうございます。
地元・西長江の皆さんも、来てくださった方がどのように感じられたかを案じて
いらっしゃったようすでした。

西長江の豊かな風土がそのままお米になったものが、おいしい「ほたる舞」です。
おむすび食堂でも、多くの方が「お米がおいしかった!」とメッセージを送って
くださっていました。

つやつや、ぴかぴかのお米を食べると、月並みですが「日本人でよかった!」と
思いますよね。
今後ともどうぞ、ほたる舞と西長江の皆さんの活動を応援していただきますよう、
よろしくお願いいたします。


さて、11月11日(金)に行われた「くらしの学校」のようすをお伝えします。
この日の講師は雲南市木次町の「杜のパン屋」雨川さん。
週末だけ、パン屋の隣にある小さなカフェで、サンドイッチなどの軽食を作って
いらっしゃいます。

以前から、雨川さんのものの考え方とか、食に対する姿勢に「素敵だな…」と思って
いて、今回講師をお願いしました。

11-11-14-1 11-11-14-3

授業の内容は、りんごのジャム作り。
でも、いわゆるリンゴを切って煮て…というジャムの作り方ではなく、時間をかけて
リンゴのエキスを丸ごとジャムにするようなレシピでした。

紅玉という種類のリンゴで作ると、鮮やかなルビーのような色合いになります。
スプーンを入れる感触も、ジャムというよりゼリーといった感じです。

11-11-14-2 11-11-14-5

紅玉をまるごと使うので、ぎゅぎゅっとおいしさが凝縮されます。
少し味見させていただきましたが、本当に「りんご!」という感じなのです。

参加者の皆さんも雨川さんのアドバイスをメモしていらっしゃいました。

11-11-14-13 11-11-14-4

雨川さんはなるべく安心できるりんごを青森から取り寄せていらっしゃるそうです。
人との良いつながりがあっておいしいものをいただける、そのことに感謝しています、と
おっしゃっていました。

この時期にしか味わえないジャムなので、雨川さんもたくさん作ってプレゼントしたり
されるとのこと。パンにつけるのもおいしいけれど、スプーンでちょっとだけすくって
じっくり味わいたい、そんな味わいでした。

りんごを煮ている間に、給食のサンドイッチを皆さんで作ります。
今日は「お豆腐のサンドイッチ」。

質の良いお豆腐を使って、白和えのようにすったゴマと合わせてつぶしていきます。

11-11-14-6 11-11-14-7

お豆腐でサンドイッチ、という発想がそもそもないので、どんな味になるんだろう?と
思っていたのですが、濃厚な白和えを挟んでいる感じ。
ポイントは、お豆腐の味つけに使った塩麹。この塩麹に皆さん興味津々でした。

「杜のパン屋」さんのふわふわの食パンに挟んで、なじませたら完成。

11-11-14-8

カフェから持って来てくださったじゃが芋のミルクスープ、白菜のサラダ、
つるくびかぼちゃとさつまいものサラダ、きのこと焼きネギのマリネ。

特別な食材は何も使っていないのに、ごちそうな給食のできあがりです!

11-11-14-10 11-11-14-9

しっかり味のしみた鶏ハムや、身体にやさしい味のスープなど、皆さん感激して
味わっていらっしゃったようです。

11-11-14-12 11-11-14-11

りんごのジャムも、「杜のパン屋」のバゲットにつけて試食。

旬のものをおいしくいただくには余計な味つけはいらないことや、素材ひとつひとつを
ていねいに扱ってあげることなど、食の基本をあらためて気づかせていただいたように
思います。

雨川さん、お忙しい中ありがとうございました。

授業は残すところあと2日。今後も、参加者の皆さんに楽しく、暮らしのヒントになるような
授業を体験していただけたらと思っています。


2011/11/14 08:15



朝市レポート、できました。
こんにちは。

本日、「秋のおむすび朝市」のレポートをUPしました。

こちらのページからご覧ください。 → 秋のおむすび朝市レポート

朝市の企画を始めたころから、準備の段階、そして当日までのようすを。
また、楽しいもの、かわいいもの、おいしいものなどにも分けて紹介しています。

11-11-11-1

朝市当日は雨模様で、景色を楽しんでいただくことはできなかったかもしれませんが、
西長江の美しさは風景だけじゃなく、そこで頑張る人たちや、おいしいお米にも
表れていると思います。

レポートから、そんな西長江の魅力が伝わればいいな、と思っています。


さて、今日は「くらしの学校」の日。
「杜のパン屋」雨川さんを講師に迎え、とってもおいしいりんごのジャムの作り方を
教えていただきます。

楽しい授業になりそう。またこの日記でお知らせしますね。

11-11-11-2 11-11-11-3

朝市の会場でいただいた柚子を、アトリエにもあしらって。

急に寒くなって、ファンヒーターを出したアトリエ。
お昼もあったかな場所を探して食べています(笑)。



2011/11/11 10:49



朝市こぼれ話など。
おはようございます。

朝市が終わり、今はレポートの製作中。
朝市の反省点も、ちょっと落ち着いたところでいろいろと出てきました。
あれもこれも、今となっては「もっとできたんじゃないか…」と思うことばかり。

とはいえ、すこーしだけ肩の荷が下りたような気持ちで、今朝は久しぶりに朝、
庭に出てみました。

11-11-10-5 11-11-10-6

あまり手をかけてやれなかったのですが、丈夫な花たちが頑張って咲いてくれています。
特にヒメツルソバは強い!この時期、あちこちで見かけますね。

本当は、朝市の直前でも庭しごとができるような、そんな自分でありたいなと
いつも思っているのですが…まだまだ修行が足りません(笑)。


さて、朝市ではスタッフの子どもたちも「おむすびすごろく」に参加していました。
私たちが「かわいいんだよ~」と毎日のように言っていたせいか、
当日のスタンプラリーをとても楽しみにしていたのです。

朝市の途中、子どもたち同士で「あったあった!」とスタンプを巡る我が子たちを
見かけました。

11-11-10-1 11-11-10-4

家に持ち帰ったすごろくを見ると、けっこうきれいにスタンプが押せている(笑)。
さっそくオットと3人で盛り上がっていました。

この「芋版スタンプ」は、前日にスタッフとボランティアスタッフが一生懸命、
さつまいもに彫ったものです。
ボランティアさんは何が何やら…という感じで巻き込まれていましたが(笑)、
皆さんとても上手に彫ってくださって、すごーく助かりました。

後半はインクがお芋に浸みこんでしまって、あまりきれいにスタンプできなかったのでは、と
これも反省です。


子どもたち、日記には西長江のお米づくりのことを書いたよう。
当日楽しむだけじゃなく、島根の農業について、お米づくりの苦労や、
その苦労があってこそのおいしさについて、心の中にちょっとでも残っていてくれたら
いいなと思います。


それから、朝市こぼれ話。

11-11-10-2 11-11-10-3

今回は会場が広範囲にわたり、「森のこみち美術館」なども行ったので、目印になる
ものがたくさん必要でした。
標識を立てたりもしましたが、毎回朝市のたびに行うのが「道しるべ」づくり。

今回は地元の皆さんに「すいません、柚子が家になっている方、譲ってください」と
お願いしたのですが、「すだちしかないわ」「柚子なあ…○○さんちにない?」などと
考えてくださり、おかげさまで当日の朝、たくさんの柚子をいただきました。

あいにくのお天気で、あまり役には立たなかったかもしれませんが、
地元の方にはこんな小さなところでもご協力をいただいた、といううれしいお話でした。


2011/11/10 09:17



クレームデクレームさんのクリスマスケーキ。
おはようございます。今日はきりりと寒い朝を迎えています。


昨日は、「秋のおむすび朝市」でお世話になった方々へのお礼に。
出雲市は、黒豆大福や本わらび餅などがとても好評だった「なぎら長春堂」さん、
そして、多くの方にかつお節や昆布のおいしさを伝えてくださった「松ヶ枝屋」さん。

11-11-8-1 11-11-8-2

お店の商品をごっそりと持って来てくださっていました。

お店の場所を聞いていらっしゃるお客さまも多かったようです。
「雨の中たくさんお出かけくださったんですね」と、喜んでくださいまいsた。

なぎらさん、松ヶ枝屋さん、どちらもとても素敵なオーナーさんで、気持ちの良いお店です。
ぜひ、直接お店へお出かけください。

なお、このたび「松ヶ枝屋」さんが販売してくださった「削りたて花鰹」の
容量表記、賞味期限表記に間違い・漏れがありました。

このことについて、下記のリンクよりお詫びとご報告がありますので、
ご覧ください。

http://www.e-dashi.com/e-dashi/archives/001092.html

どうぞよろしくお願いいたします。


さて、今日はお知らせがひとつ。
いつもお世話になっていて、「秋のおむすび朝市」ではおいしいキッシュや
焼き菓子などを出してくださった松江市の洋菓子店「ラ・クレームデクレーム」さんから、
クリスマスケーキのパンフレットが届きました。

も、もうクリスマスか…と正直びっくりしていますが…そういえば町中にも
少しずつ、クリスマスの気配が近づいている気がしますね。


11-11-8-3

パンフレットは今年も、デザインをくらしアトリエが担当させていただきました。
12周年を迎えられたクレームデクレームさん。
ケーキのおいしさはもう、言うまでもありません!

今年のイブは、土曜日なんですね~…。ああ、一年が早い。
ぜひぜひおいしいケーキで、クリスマスをお迎えください。
クリスマスケーキのパンフレットは、クレームデクレームさんの店頭にて
受け取れます。どうぞよろしくお願いいたします。

2011/11/09 08:18



ふるさと勉強会と、おいしい白和えのお話。
おはようございます。

昨日は「秋のおむすび朝市」の会場だった松江市西長江から、アトリエに荷物を運び入れ。
西長江に荷物を運んだときは必死だったのですが、いざ搬出となるとすごい量で
びっくり…。

見かねて、西長江の大工さんが2トントラックで運んでくださいました。

11-11-7-1

机に椅子、パラソルにゴミ箱、看板たち…。
アトリエの坂を、西長江の皆さんにもお手伝いいただき、えっちらおっちら。
少し肌寒かったアトリエですが、たくさん動いたのでいい汗をかきました!

お茶を飲みながら少しお話をして、地元の方の反応や、これからのことを
うかがいました。
「西長江に新しい風を吹かせてくれた」とおっしゃっていただいたのですが、
これが何よりのご褒美!という感じです。うれしいなあ。

西長江の皆さんも、私たちも、この朝市で今までにない「何か」を見つけたように
思います。これをどう活動に生かすか。頑張りどきです!


さて、昨日は触れなかったのですが、朝市終了後、午後から「くらしの学校」の
ふるさと勉強会を行いました。
地元・西長江の方にもたくさんご参加いただきました。

11-11-6-16 11-11-6-17

講師は、島根県飯南町で「美し彩菜の食時 しおや」を主宰されている戸谷さん。
きりりとした、素敵な女性です。

勉強会では、しおやさんから教えていただいた「ある日のしおやのメニュー」をもとに、
戸谷さんの「食」に対する思いや、栄養学的な見地からの献立の説明などが
ありました。

また、40歳を過ぎてから「何か社会の役に立つことを」と一念発起されたお話、
「しおや」を始められたいきさつなどについてもうかがいました。
一人の女性として、どうやって生きていくのか。
ご自分の知識を活かしながら、地元・飯南町ならではの「お野菜を食べられるお店」という
コンセプトを貫く戸谷さんの生きざまは、素晴らしいと感動しました。

会の途中、「しおや」さんの定番メニューである白和えをみんなでいただいたのですが、
これがとてもいいお味で、参加者の方からも「おいしい!」と声があがっていました。

この白和え、戸谷さんのお母さまが毎日作っていらっしゃるのだそうで、
旬のお野菜を中心に、いろいろなお野菜を使ってメニューにあがっています。

質疑応答ではこの白和えをおいしく作るコツも教わりました。

スタッフの間では、「明日は白和えだな…」という声もあがっていましたが、
我が家でも今朝の朝食に、ほうれん草の白和えを作ってみました。

11-11-7-2

戸谷さんに教わったいくつかのコツを実行して、なめらかで、かつ水気の出ない、
美味しい白和えができた!と思います。

白和えを作るのにわくわくするなんて今までにない経験で楽しかったし、
お料理を作る「姿勢」のようなものも一緒に教わった気がしました。

「くらしの学校」、次回の授業は今週の金曜日。
雲南市の「杜のパン屋」の雨川さんに、りんごのジャムのレシピを教わります。
雨川さんが週末だけオープンされている「杜パンカフェ」の、おいしい
サンドイッチが給食の予定。こちらも楽しみですね。



2011/11/08 08:28



「秋のおむすび朝市」終了いたしました。
おはようございます。

11月6日、「秋のおむすび朝市」。
おかげさまで、無事に終了することができました。
足元の悪い中、お越しくださった皆さん、本当にありがとうございました。

結局、雨の中の朝市となりました。

11-11-6-1

公民館、集会所、そしてご好意でお借りしたビニールハウス、と3か所での開催。
たくさんの方にお越しいただき、たくさん歩いていただきました。

靴が汚れたり、雨に濡れたり、大変だったと思います。ありがとうございました。

まだまだ終わったばかりですが、昨日のようすを少しだけ。

11-11-6-24 11-11-6-9

かげやままきさんの手書きの朝市案内図。もう、朝市の定番となりました。
この案内図をたよりに、またお配りした散策マップを片手に、広い会場を歩いて
いただきました。

11-11-6-5 11-11-6-6

おむすびすごろく、「雨が降ったから誰も参加されないかも…」と心配していましたが、
多くの方がスタンプを押しに各所を回ってくださいました。
うまく押せた時のお子さんの笑顔、癒やされました。

また、「おむすび食堂」にもたくさんの応援メッセージ、ありがとうございました。
地元の方もドキドキしながら見ていらっしゃいました。このメッセージが、
西長江の皆さんの今後の活動へのパワーとなります。


11-11-6-15 11-11-6-2

「こみち美術館」の小道も、多くの方に歩いていただきました。ありがとうございます。
雨にぬれた木々の色、秋の空気。感じていただけたでしょうか。

11-11-6-13

「お餅カフェ」ゾーンから見ると、小道を歩く方の姿が。
地元の方も「あの道はええぞ」とおっしゃっていたのです。本当に素敵な小道です。

11-11-6-7 11-11-6-23

お天気の関係で、狭くなってしまったお餅カフェ。雑貨屋さんと本屋さん、
コーヒースタンドも一緒の建物になり、手狭でお店の方、お越しくださった皆さんには
大変ご迷惑をおかけしました。

11-11-6-22 11-11-6-11

普段は農作業に使っていらっしゃる作業小屋です。
それが、ひとときおいしいコーヒーやぜんざいのカフェに、そして雑貨屋さんに。

おはぎもおいしかった、と声をかけていただきました。

本部のある公民館では、出雲市から乾物屋の「松ヶ枝屋」さんにお越しいただきました。
地元の方にも、かつお節などお買い求めいただきました。

そして、ビニールハウスは「ほかほか商店街」となり、屋外で販売する予定だった
食べものや、てしごと、ワークショップをハウス内で開催。

11-11-6-19 11-11-6-21

ビニールハウスの中に入る、というのもなかなかない経験なので、楽しんで
いただけたら…という気持ちもあり、あくまでも「あるものを活かして」という
目線にこだわって、ここでの開催とさせていただきました。

11-11-6-20 11-11-6-18

ピタパンサンドに、焼きおにぎり。他にも、黒豆大福やキッシュ、焼き菓子など。
食べ物は早く売り切れてしまう商品もあり、ご迷惑をおかけしました。

まだまだたくさん、お伝えしたいことはありますが、後日詳しいレポートを
アップしますので、取り急ぎ、今日の日記にてご報告です。

あらためて、すべての皆さまに厚くお礼を申し上げます。
本当に、ありがとうございました。

              NPO法人くらしアトリエ  スタッフ一同

2011/11/07 09:01



秋のおむすび朝市、本日開催です!
おはようございます。

本日、予定通り「秋のおむすび朝市」を開催いたします。
足元が悪いですが、雨でも晴れても楽しい朝市を目指して。

田んぼの周りを歩くと、土の道が多くなります。
皆さんも、できましたら汚れても良い靴でお越しください。

昨日はスタッフ・ボランティアさん総出で準備。

11-11-6-12 11-11-6-3

集会所には「お餅カフェ」でぜんざいとおはぎのセット、そして手焼きせんべいを。

また、同じ会場で、「群言堂」さん、「'tis clay」さん、「ブックストアドア」さんの
雑貨と本が。

さらに、ivi cafeさんのコーヒースタンドでは、コーヒーのほかに甘酒やしょうが湯も。

西長江公民館からは、少し離れた場所にあります。
また、お天気の関係で少し狭い会場となりますが、どうぞよろしくお願いいたします。


本部は西長江公民館。こちらでは、おいしいおむすびがいただける「おむすび食堂」が。
昨日の夕方から、エコフレッシュさんが準備をされていました。

黒豆おむすび、肉みそおむすび。どれも本当においしい。
そして、お漬物やかき揚げなども、地元のお野菜で作ってくださいます。
シジミのお味噌汁も、すぐそこにある宍道湖で地元の漁師さんがとってくださったもの。
西長江の恵みがぎゅーっと詰まった「田んぼのごちそう」なのです。

当日、受付にてご予約を承ります。お席に余裕があれば、そのまま召し上がっていただく
こともできますよ。
番号札のついた応援カードをお渡ししますので、メッセージをお願いいたします。

11-11-6-1 11-11-6-2

そして、お知らせしていました通り、「ほかほか通り」と「てしごと」の商品は
すべて、ビニールハウスに移動しました。

ハウスの中を、「ほかほか商店街」と名付けました。

11-11-6-5 11-11-6-6

ビニールハウスで、楽しくお買いもの。どうやったら楽しく過ごしていただけるか、
スタッフが考えながらディスプレイをしていきました。


11-11-6-11 11-11-6-4

昨日の時点で天候が悪く、今回は「ビニールハウスを使用する」と決めさせて
いただきましたが、もし雨が上がってお日さまが見えたら、ぜひ「ほかほか通り」が
ある予定だった川沿いの小道を、ゆっくり散策してみてくださいね。


そして、今回は前日から地元の皆さんの大変なご協力をいただきました。
什器の運搬、当日の誘導スタッフの配置、その他いろいろ大変お世話になりました。

11-11-6-10 11-11-6-8

誘導看板も一部、地元の方にお願いをしました。
いつもイベントのときには看板を書いていらっしゃる達人です。素晴らしい。
ちゃんとおむすびのイラストも書いてくださいました。探してみてくださいね。

11-11-6-9 11-11-6-7

かげやままきさんは絵のラストスパート。そして、スタッフは総出で「いも版」づくり。
それぞれ、皆さんに喜んでいただけるイベントにするため、一生懸命。

スタッフ一同で、皆さんのお越しをお待ちしています。
どうぞ、秋の西長江とおいしいおむすび、山陰の恵みたちを満喫しに来てください。


2011/11/06 05:23



いよいよ明日、「秋のおむすび朝市」です。
おはようございます!

いよいよ「秋のおむすび朝市」が翌日に。お天気は心配ですが、準備は着々と
進んでいます。

昨日は、今回の朝市のメインである「お米」にまつわるものを詰め合わせた
セットものの梱包なども行いました。

11-11-4-1 11-11-4-2

「朝市 ごはんの友セット」。
おいしい西長江のお米、「ほたる舞」。初めてという方にぴったりの、ちいさな袋です。
この中に450グラムのお米が入っています。ちょうど、3合サイズですね。

そして、ごはんと一緒に食べたいいろんな「ごはんの友」をセレクトして、
お弁当袋にもなるクロスで包みました。

おにぎり味噌、塩吹き昆布、ごまあらめ…どれも、朝ごはんにちょうどいいおかず。
ごはんが何杯でも食べられる!というセットになっています。

こちらのセットは、西長江公民館前の「ごはんの友」コーナーにて販売しています。
おむすび食堂でおむすびを召し上がっていただき、「おいしい!」と思われたら
ぜひ、こちらのセットもよろしくお願いいたします。

なお、「ほたる舞」は単品でも販売をしています。
化学農薬・化学肥料や除草剤を使用しないお米を気軽に召し上がっていただく
いい機会では、と思っています。


また、大山のパン工房「コウボパン小さじいち」さんからは、この「ほたる舞」を
使ったおいしいピタパンサンドイッチがやってきます。

ほたる舞玄米のガーリックオリーブオイル炒めを仕上げにぱらりと散らした
「レンズ豆カレーと大山産レタスのピタサンド」は、炭火で焼いて仕上げていただきます!

そのほかにも、ほたる舞の玄米酵母のバケット、ピタパン用のパンも
持って来てくださるとのこと。楽しみ、楽しみです!!



さて、昨日は午後からアトリエの荷物をごっそり、西長江に移動。
アトリエはもぬけの殻になりました…。

11-11-4-6 11-11-4-3

何もこんなに晴れなくても…というくらい、昨日はいいお天気。
お餅カフェや雑貨、お花や本のコーナーの奥には、「国司神社」という古い
神社があります。
長い階段が高くまで…。お天気が良ければぜひ、上ってみてください。

お天気といえば、お会いする地元の方皆さんに、「天気がね~…」と心配して
いただいています。

でも、雨なら雨で楽しめる、そんな朝市を目指しますよ~。
ただでさえ雨の多い山陰地方。雨が降ったからといってしょんぼりもしていられません。

皆さんも、汚れてもいい靴、雨具持参でお越しくださいね!

11-11-4-5 11-11-4-4

準備に追われて歩いていたら、地元の方が軽トラックで追いついて来られて、
熟した柿をいただきました。おいしそうです(笑)。

昨日は地元の方が草刈りを一生懸命してくださったのですが、素敵なことに、
野の花は刈らずに、そのままにしてくださっているんです!

秋の花々がそこかしこに咲いています。どうぞ見つけてくださいね。

昨日は集会所の前をきれいに草取りしてくださったご老人と遭遇し、しばし歓談。
「こんな場所のどこがいいかねー」と不思議そうにおっしゃっていました。

何気ない風景が、ホッとできる、そういうところがいいんです。
地元の方にも、朝市を楽しんでいただけたらいいな…と切に願っています。


さあ、最後に今回の「秋のおむすび朝市」の注意事項を。

・お手洗いについて

今回、会場はとても広範囲なのですが、お手洗いは2か所しかありません。
「西長江公民館(おむすび食堂会場)」と、「上組集会所(お餅カフェ会場)」です。
トイレの数も大変少ないのでご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解いただきますようお願いいたします。


・散策について

今回は、晴れても雨でも舗装されていない道を歩く場所があります。
土の道は泥がつきやすくなりますので、汚れても良い靴でお越しください。
また、場内がとても広いので、たくさん歩くことになりますが、こちらもどうぞ
ご理解いただきますようお願いいたします。

なお、「ほかほか通り」の小道は舗装がしてありませんので、ベビーカーでお越しの
お客さまがいらっしゃいましたら周りの方は道をゆずっていただくなど、
ご協力いただけるとうれしいです。


・お買いものについて

今回の朝市は、通り沿いにお店が点々としています。 
それぞれのお店では、スタッフやお店の方によるレジとなります。
お待たせしてしまうこともあると思いますが、どうぞご了承ください。
また、マイバッグをご持参いただけると嬉しく思います。


・雨天の場合

雨が降った場合、また、前日に雨がたくさん降って土の状態が良くない場合、
「ほかほか通り」に配置をさせていただいているお店や商品は、すべて散策マップ内の
「ビニールハウス」に移動します。
名前も「ほかほか商店街」と変え、ハウスの中で販売やワークショップを
開催いたします。ビニールハウスは十分な広さがあり、休憩できるスペースも作る
予定です。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。



今回の朝市は、晴れても雨でも、たくさん歩いていただくというイベントになります。

お天気は心配ですが、どう転んでも楽しんでいただけるよう、最終的な準備を
頑張りたいと思います。

どうぞ皆さん、おいしいお米やおむすびと、山陰の恵みに会いに来てください。
スタッフ一同、心よりお待ちしています。


2011/11/05 06:58



雨なら「ほかほか商店街」に。晴れても雨でも楽しい朝市。
おはようございます。今日はすごい霧で、幻想的な島根県になっています。

さて、「秋のおむすび朝市」まであと2日。
専用HPの更新も終わり、あとは皆さんに来て楽しんでいただくことを祈るのみ。

準備も着々と進んでいます。

11-11-3-1 11-11-3-3

この日はRさんが、ワークショップで使う「おむすび」の素、を作っていました。
三角がいっぱい…またおむすびが増殖しそうです(笑)。

スタッフが手分けしてひとつひとつ縫いあげてくれたきんちゃく袋に、
おむすびのコマを入れてセッティング。こちらのコマは、すごろくの紙に
スタンプを押していただいた後、ゴールで差し上げる予定にしています。

スタンプは会場内のどこかにあります。分かりやすいと思いますので、ぜひ
挑戦してみてくださいね。

11-11-3-2 11-11-3-4

お店の看板も三角で。パラソルに装着してようすを見ているところ。どうでしょう?

そして、当日配布させていただくマップも完成しました。
裏面には、お店の一覧も載せています。お買い物などにお役立てください。

マップには注意事項も記載していますので、HPの「朝市の楽しみ方」と同様、
よくご覧になってくださいね。



こちらの配布マップ、おうちに帰れば「ぬりえ」としても楽しめるのがミソ。

11-11-3-13

実は朝市のたびにこの「マップでぬりえ」を楽しみにしている我がムスメたち。
「ぬりえしてみる?」と聞くと、真剣に考えながら色を塗っていました。

11-11-3-9 11-11-3-10

できたのを見せてくれたのですが、「ああ、こんな感じで楽しんでもらいたいなあ…」と
しみじみ思ってしまいました。
山は紅葉して、行き交う人たちも楽しそう。ああ、晴れるといいのに。

しかし、日曜日はどうやら雨の確率が高そうです。
雨天の場合、屋外で販売を予定しているお店の商品は、同じ地域にある農家さんの
「ビニールハウス」内にて販売をさせていただくことになっています。
「ほかほか通り」はそのまま、「ほかほか商店街」としてビニールハウス内で
お楽しみいただけます。

ビニールハウスなので雨の心配はありませんし、十分な広さがありますので
晴れの日同様、お買い物を楽しんでいただけると思います。

もちろん、雨が降らなければ予定どおり「ほかほか通り」を歩いて長江を散策して
いただけたらと思います。


朝市の散策マップも、雨の日バージョンに更新しています。
当日の予定についてはHPでも発表をさせていただこうと思っていますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


最後に少し。

11-11-3-11 11-11-3-12

「工房32豆」さんから届いた、手しごとの器の商品たち。
秋色のうつわの中に、おにぎりが…。今回オリジナルで箸置きを焼いてくださいました。

「工房32豆」さんの作品は「手しごと」エリアにて販売いたします。
どんぶりもお茶碗もかわいかったですよ~。

それから、昨日は夕方から西長江に出かけて、打ち合わせに参加してきました。
例によって、「ほかほか通り」を散策。

11-11-3-7

山は少し、色づいてきたようです。当日もこうやって歩いていただけるといいのだけど…。

11-11-3-8

宍道湖を染める夕日もきれいですが、長江の夕日もなかなか、良いですね。

11-11-3-5 11-11-3-6

この日は、地域の方があぜ道や川沿いの小道の草刈りをしてくださいました。
この後皆さんと当日の動きなどを最終打ち合わせ。皆さん、いろいろと配慮してくださり、
アイデアを出してくださいます。
こうやって地域の方のお世話になりながら、西長江の魅力を一人でも多くの方に
伝えられるよう、私たちは全力を尽くすのみ。

晴れても雨でも楽しく。これが山陰に暮らす私たちには大切なことかもしれませんね。
秋の長江に、ぜひお越しください。お待ちしています。

2011/11/04 07:23



朝市マップ、できました。当日の楽しみ方UPしました。
さて、朝市の専用ホームページ、いよいよ最終の更新となりました。

今日は、「朝市の楽しみ方」と題し、当日の注意事項や駐車場のご案内などを掲載しています。

絵本作家のかげやままきさんに、当日の会場案内図を描いていただきましたので、
ご覧くださいね。

今回は、西長江の豊かさを象徴する「おいしいお米」があちこちに登場しますが、
地元の「エコフレッシュ」さんが作ってくださるおむすびをいただく「おむすび食堂」では、
召し上がっていただく皆さんに、おむすびの感想や西長江の方々へのメッセージを
書いていただこうと思っています。

11-11-2-2 11-11-2-1

おむすびの形をしたカード。食堂の入場券のようなものですが、このカードの裏側に、
メッセージを書いていただき、会場内に飾っていきたいと思います。
地元の皆さんの励みになると思いますので、ご協力よろしくお願いいたします。

また、「おむすび食堂」には、西長江のおいしいお米「ほたる舞」についての説明も
掲示していますし、西長江の取り組みが良く分かるパンフレットもお配りする予定ですので
そちらもご覧ください。


準備も着々と進んでおります。

11-11-2-4 11-11-2-3

アトリエでは、おむすび型のボードが何個もできあがっています。
また、西長江では地元の方が「子どもたちに遊んでもらえれば」と竹馬を作って
くださることになっています!
先日、会場の下見にうかがったときに、竹を準備しておられるところに遭遇。
「雨が降るといけんから」と、早めに竹を切ってくださっていました。

こういう地元の方のご協力が、当日は会場のあちこちに見られます。
看板を書いてくださったり、誘導スタッフをしてくださったり。
皆さん、「西長江の良さをみんなに感じてもらいたい」という気持ちで
準備の段階から頑張ってくださっています。ありがたいことです。

地域の皆さんのお力がなければ、今回の朝市は成り立ちません。
ご期待にこたえられるよう、あと少し準備を頑張ります!


11-11-2-6

アトリエの周りでは、少しずつですが山が色づいてきていました。
秋ですね~。


2011/11/02 08:36



ほかほか通り、森のこみち美術館。朝市HPも佳境です!
おはようございます。

いいお天気が続いていますね。予報では週末、また雨になる感じなのですが…。
なんとか雨が降らずにいてくれることを願うばかりです。

昨日は松江市の洋菓子店「ラ・クレームデクレーム」さんからお届けモノが。

11-11-1-1 11-11-1-2

今回の朝市では、キッシュやアルカザールのほかにもおいしいお菓子を
持って来てくださいます。
松江城の模様がほどこされたサブレ。このお城の模様、実は絵本作家・かげやままきさんの
イラストからできているのです。
松江にいらした皆さんへのおみやげに…と、開発していらっしゃる新しい商品です。

朝市の会場では、焼き菓子の詰め合わせセットの中にこのサブレが入っています。
セットの紙袋も、今回オリジナルで製作しています。袋についているお城は、
サブレとおそろいですよ。

また、クレームデクレームさんの人気商品「焼きドーナツ」には、
朝市の会場である西長江のさつまいもと米粉が入っています!

すごいコラボ商品が出来上がりました。地元の方も喜ばれるだろうな…。
素朴な味わいでおいしいですよ。


アトリエでは、準備も最終段階に。

11-11-1-3 11-11-1-4

「おむすびすごろく」のおむすびも着々と。なんと言っても一つ一つ手作りなので、
なんだかおむすび工場の中にいるような感じ…。

すごろくも無事に出来上がりました!想像以上にかわいくて、わくわくしますよ。


さて、朝市の専用ホームページ、本日の更新は「ほかほか通り」と「森のこみち美術館」。

11-11-1-5 11-11-1-6

西長江を南北に流れている小さな川の両側に、お散歩するのにちょうどいい小道が
2本、通っています。これが、「ほかほか通り」。
この通りを歩きながら、お買い物を楽しんだり、ひと休みしたり。

ほくほくの焼き芋、つきたてのあん餅、焼きおにぎり。
そのほかにもあったかいスープやコーヒー、ピタパンサンドなど、いろんな
おいしいものが並びます。

朝市当日は、この「ほかほか通り」と、公民館2か所が会場の中心となります。
川沿いの道は細いので、どうぞ気をつけてお通りくださいね。


そして、もうひとつの更新は「森のこみち美術館」。

11-11-1-7 11-11-1-8

西長江を散策していて見つけた、素敵な小道。背の高い木々に囲まれています。

ここに、西長江という地域のいろんなエピソード、地域の皆さんの思いを
綴っていこう、というのが「森のこみち美術館」です。

また、私たちくらしアトリエが過去に行った朝市のようすや、活動の内容についても
少し、お伝えできたらいいなと考えています。

この小道から、雑貨や本、お餅カフェのコーナーが見えてきます。
散策が終わったら、広場でひと休み。お買い物もお楽しみくださいね。

さてさて、明日で専用ホームページの更新も終了となります。
明日は、「朝市の楽しみ方」についてご紹介をする予定ですので、よろしくお願いします。


*お知らせ

先日ご紹介した「ふるさと勉強会」のお申し込み締め切りを11月2日(水)の
正午とさせていただきます。

朝市終了後、13時30分からの開始となります。興味のある方はこちらのページ
ご覧いただき、メールフォームよりお申し込みください。



2011/11/01 08:26


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier