秋のおむすび朝市、会場はこんなところ。
おはようございます。

昨日は「秋のおむすび朝市」の会場となる松江市西長江町へ。
頭で考えているだけではイメージが膨らまないので、実際に歩いて、
お出かけいただく皆さんの目線で町を見てみよう、というのが目的です。

西長江はちょうど、稲刈りの時期。

11-9-30-3

青空に、はで干しの風景。これぞ日本、という感じです。
画像の真ん中に見えているのは桜の木です。春にはいろんな種類の桜が
青空に映えるんですよ。

11-9-30-1

散策していると、ちょうどお世話になっている農家さんがいらっしゃって、
いろんなお話を聞くことができました。
お米づくりのこと、西長江にいるいろいろな生き物のこと…。
聞いていると、いかに豊かな土地なのかが良く分かります。

2月、まだ春は遠いか、という季節に、カジカガエルがいち早く鳴き出すのだそうです。
それを毎年日記に付けておられるとか。うーん、素敵だ…。

11-9-30-5 11-9-30-6

彼岸花が咲く小道、田んぼには黄金色の稲穂。今が一番、きれいな時期かもしれません。

がしかし、朝市の開催は11月です!

11-9-30-4

この風景がどう変わるのか。不安もありますが、皆さんに楽しんでいただけるよう
いろいろと企画を考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

それにしても、当日のお天気が今から気になります…。
どうかどうか、雨など降りませんように。

さて今日は雲南の南へ、さらに南へと出かけます。
いいお話になるといいのですが…。頑張ります!


*「くらしの学校」ふるさと勉強会のお知らせ

次回のふるさと勉強会は、松江市の「BOOK STORE DOOR」の高橋さんと、
米子市の「'tis clay」の松本さんのおふたりによるトークセッションです。

雑貨屋さんと本屋さん、お二人のお仕事や暮らしについて、お勧めの本などに
ついてもお話をうかがう予定です。

こちらの勉強会は、参加者以外の一般参加もOKとなっています。
興味のある方はぜひ、足をお運びください。

参加にはお申し込みが必要となります。まだ若干の空きがあります。

募集要項をよくお読みのうえ、メールフォームよりお申し込みくださいね。

2011/09/30 06:11



半農半X、とはいかないけれど。
おはようございます。今日もいい天気!

昨日は、アトリエのお隣のおじさんに準備してもらった畑で、冬野菜の植え付け。

11-9-29-1 11-9-29-2

これから本格的な秋へと向かう山々に見守られつつ、大根やかぶを植えました。
冬は雪に埋まってしまうこの畑、おいしい野菜ができますように。

デザインのお仕事に朝市の準備、くらしの学校など、毎日いろんなことが
バタバタと過ぎていきますが、こうして土に触れるのはかなりのリフレッシュ!

本当は、もっと農に近づく暮らしが憧れですが、実際は体力が続かない(涙)。
周りの方のご協力で、少しでも体験できるのはありがたいことだと思っています。


先日、とある方からいただいた野菜。

11-9-29-4 11-9-29-3

もうこれで季節も終わり、というゴーヤと、かわいいかぼちゃ。
おもちゃかぼちゃかと思ったら、ちゃんと食べられるのです。「朱姫」という種類です。

作った方の顔が分かると安心。「あの人が苦労して育ててくれたんだ」と
思うと、なおさらおいしくいただけます。

秋はごはんがおいしい!そろそろ新米の季節でもあります。
皆さんもおいしいごはんを作ったら、キッチンクリップしてみてくださいね。


*「くらしの学校」ふるさと勉強会のお知らせ

次回のふるさと勉強会の講師は、松江市の「BOOK STORE DOOR」の高橋さんと、
米子市の「'tis clay」の松本さんのおふたり。
素敵なお仕事に情熱を傾けるおふたりに、日々の暮らしのこと、お仕事のこと、
いろいろうかがいます。

こちらの勉強会は、参加者以外の一般参加もOKとなっています。
興味のある方はぜひ、足をお運びください。

参加にはお申し込みが必要となります。まだ若干の空きがあります。

募集要項をよくお読みのうえ、メールフォームよりお申し込みくださいね。

2011/09/29 08:31



おむすび朝市、企画中。
こんにちは。

今日はアトリエで朝市の打ち合わせです。
「秋のおむすび朝市」開催は11月6日。まだまだ先、と思っていると
あっという間に時間がなくなってしまうのです。

11-9-28-1 11-9-28-2

頭で考えていてもなかなか整理できないので、実際に紙に描いたり印刷したり。
目で見て、スタッフ同士がいろんな意見を出して進めていきます。

11-9-28-3 11-9-28-4

今回は、お買いもの以外にも楽しめる企画を…と妄想中。
もう少しで形になりそう!考えている時間は大変だけどとても楽しいのです。

「秋のおむすび朝市」、開催は11月6日。
もう少ししたら、フライヤーや専用HPのお知らせもできると思います。

どうぞお楽しみに…。


2011/09/28 12:14



くらしの学校 お手紙箱づくり。
おはようございます。

昨日は「くらしの学校」秋冬コースの1回目。ものづくり作家Rさんによる
「お手紙箱づくり」を行いました。

11-9-27-23

参加者の皆さんそれぞれ、個性あふれるお手紙箱が出来上がりました。
箱から手作り、マグネットも手作り。皆さん頑張った!

Rさんがご自身でも使っていてお気に入りだというこの「お手紙箱」。
学校から子どもが持ち帰るプリントや、領収書やレシートなど、もちろん
お手紙も、いろいろと「ごちゃごちゃする」ものを入れておく箱、なのです。

11-9-27-1

今回は、木材と布が用意され、組み立てるところから始めました。
ひとつひとつの工程をきちんとこなさないと、最終的にちゃんと箱にならないので、
気が抜けない作業です。

11-9-27-3 11-9-27-8

箱の色はRさんが用意してくれた塗料から選びますが、皆さん2度3度と重ね塗り。
重ね塗りをしたうえに、少しやすりをかけて風合いを出していきます。

そしてこの箱のポイントは、ふたの裏にマグネットがつけられること!
好きな布を貼りつけて、マグネットも木のかけらから手作りです。

かなり時間オーバーしてしまい、参加者の皆さんにはご迷惑をおかけしました。
できあがったお手紙箱、ぜひおうちで活用していただければと思います。

さて、今回の給食は松江市のお料理ユニット「タパタパ」さんのごはんです。

毎回、授業のテーマにあわせてメニューを考えてくださるタパタパさん。
「今回はお手紙箱ですよ」とお伝えしていたのですが、出来上がった給食は…

11-9-27-5 11-9-27-4

「タパタパ秋たより」と書かれた、お手紙風の押し寿司でした!
ちゃんと、きゅうりで巻いた丸いお寿司で「マグネット」もついてるのです。

皆さん、この演出には感激して写真を撮っていらっしゃいました。

お隣の鳥取県からお越しくださった参加者の方から、二十世紀梨の差し入れもあり、
おいしい給食のできあがり!

11-9-27-6 11-9-27-7

おいしいスープと共に、お腹いっぱいいただきました。

かなりバタバタとなってしまった1回目の授業でしたが、できあがった
お手紙箱はどれも皆さんの味が出ていて、達成感のあるものになったのでは
と思います。

次回のくらしの学校は、10月7日の「ふるさと勉強会」。
こちらの勉強会は「くらしの学校」参加者以外の一般参加もOKとなっています
ので、興味のある方はぜひ、足をお運びください。

参加にはお申し込みが必要となります(先着順となります)。
募集要項をよくお読みのうえ、メールフォームよりお申し込みくださいね。



2011/09/27 07:02



「くらしの学校」秋冬コース、始まりました。
おはようございます。

今日から、「くらしの学校」2011年秋冬コースが始まりました。

11-9-26-3

気持ちの良い秋晴れの朝、皆さんを迎える準備です。

11-9-26-1 11-9-26-2

秋の野花や、アトリエの周りの花々をあしらって。

今日の授業は、ものづくり作家のRさんが講師。お手紙箱づくりです。
授業に合わせて、Rさんの作品を集めたコーナーも作りました。

11-9-26-4

ミニチュアのもの、樹脂ボタン、今日作るお手紙箱の見本などがずらり。
参加者の皆さんも見入っていらっしゃいました。

ちなみに、毎回お渡ししている「くらしの学校」の名札、今回はこんな感じ。

11-9-26-6

クッキーに名前を描きます。もちろんこれも、Rさんの作品。
参加者の皆さん、今日から12月まで、どうぞよろしくお願いします!

授業のようすは明日の日記で詳しくお伝えしますね。


2011/09/26 11:33



お出かけ日和。
おはようございます。

3連休の最終日。いいお天気に恵まれた山陰地方は、あちこちでイベントがあり、
多くの人でにぎわっています。

我が家はお弁当を持って松江城へ。お決まりの散歩コースです。

11-9-24-3

お城の周りはさすがに人が多かったのですが、少し離れたこの「椿谷」の
あたりは、訪れる人もまばら。地元の方ばかりです。

東屋でお弁当を食べて、途中で買ったお団子屋さんの「月見だんご」を食べて。

お城は今日も、勇壮な姿を見せてくれていました。

11-9-24-2

お城のことには詳しくありませんが、松江城って黒い部分が多くて、
それが男気あふれる感じを与えるのか、とてもかっこいいお城ですよね。

先日も、島根県立大学の学生さんと話していたときに松江の話になった
のですが、お城があって、ちょっと行けば山も海もあって、しかも
湖まであるなんて、松江はかなり素敵な街じゃない?と思うのです。

誰もが、自分が住んでいる場所を同じように「いいところだなあ」と
思って過ごすことができれば、きっともっと暮らしそのものが楽しく
なるはず。というのが、くらしアトリエのコンセプトなのです。


…話がそれちゃいましたが、昨日は松江城内に設けられたステージで、
ミュージシャンの白築純さんのライブが行われていました。

11-9-24-1

青空ライブ。気持ちのいいお天気で、白築さんの歌声がその空に響きわたって
いました。

11-9-24-5

白築さんとは、彼女が昨年の春に発売したアルバム「SOLO SOLO」の
CDジャケットなどのデザインをくらしアトリエが担当させていただいた
ご縁で、「くらしの学校」のふるさと勉強会で講師をお願いしたりと、
仲良くさせていただいています。

昨日もアルバム「SOLO SOLO」の中から、私も大好きな「百年先の今日の日も」を
歌っていらっしゃって、家族で楽しませていただきました。

自然も満喫したうえに心地良い音楽まで聴けて、充実の1日でした!


さて、白築さんにも過去にお願いをした「ふるさと勉強会」、次回は
10月7日の開催となります。
この日は、「はたひよどり 山の図書室」も同時開催。
本にちなんだゲストとして、講師には松江市のブックストア「DOOR」の高橋さん、
米子市の生活雑貨店「'tis clay」松本さんにお越しいただいての
トークセッションです。

どうしてお二人が今のお仕事をされているのか、日頃どんなことに
気を配って生活されているのか、など、うかがってみたいことがたくさん。
「女性が憧れる女性」なお二人のお話をうかがう貴重な機会です。

興味のある方は、募集要項をご覧のうえ、お申し込みくださいね。
→ くらしの学校ふるさと勉強会 一般募集について。


2011/09/25 07:30



「ふるさと勉強会」の一般参加の受付、本日より始めます。
おはようございます。

先日お知らせした、「くらしの学校」ふるさと勉強会についてのお知らせです。

10月7日(金)のふるさと勉強会では、松江市の本屋「DOOR」の
高橋香苗さんと、米子市の生活雑貨店「'tis clay」オーナーの松本佳子さんの
お二人によるトークセッションを行います。

こちらの勉強会は一般参加もOKとなっています。
本日より、募集を開始いたしますので、募集要項をご覧ください。

→ くらしの学校ふるさと勉強会 一般募集について。

松江にある「DOOR」さんは、本屋さん、とひと言で片付けてしまうには
あまりにもったいない、素敵な空間です。
コンクリートの建物に一歩入ると、そこは別世界のようにゆるやかな時間が
流れ、高橋さんのセレクトされた本が並び、時にはゆかりのある方の
ギャラリーとなり。
訪れるとなんだか身が引き締まるような、きりりとしたイメージのお店です。

そして、米子市のクレイさんは、いつも私たちを楽しませ、ホッとさせて
くれるお店。

11-9-21-4 11-9-21-5

雑貨が好きな山陰の女性なら、みんながあこがれると言ってもいいのでは
ないでしょうか。
オーナーの松本さんのお人柄に惹かれる方も多いと思います。

今回、お互いにお互いを「素敵な方」と表現されるこのお二人に
お越しいただき、お仕事のこと、暮らしのこと、本のこと…いろいろと
うかがっていきたいと思います。
きっと、明日からのヒントになるような素敵なお話になると確信しています。

なお、この勉強会を開催する10月7日は「山の図書室」も同時開催と
なります。
午後からは、山の空気を感じながらゆっくりと本を読んでお過ごしください。

前述のとおり、「くらしの学校」参加者以外の一般参加もOKとなっています
ので、興味のある方はぜひ、足をお運びください。
参加にはお申し込みが必要となります(先着順となります)。
募集要項をよくお読みのうえ、メールフォームよりお申し込みくださいね。

私たちスタッフも、当日が楽しみでしょうがないのです。
どうぞよろしくお願いいたします。


昨日のアトリエは、1日中細かな雨が降り続いていました。
台風の被害、心配ですね…。

11-9-21-1 11-9-21-2

雨の中、大学生さんが卒論のフィールドワークのためにアトリエに来てくださいました。
地域活性化とNPOとのかかわりについて学んでいらっしゃる学生さんです。

いろいろな質問に答えつつ、あらためて「自分たちが何のために活動をしているのか」を
考えてしまいました。

楽しい時間をありがとうございました!


2011/09/22 07:34



会議と打ち合わせの1日。
おはようございます。

昨日は会議と打ち合わせの1日。

11-9-20-1 11-9-20-3

午前中は、雲南市の「自然の幸協議会」という会。
こちらの日記でも何度か紹介していますが、雲南の美しい風景を守り、つなぎ、
伝えていきましょう、という目的のもとで活動しています。

現在は、これらの美しい風景をどう伝えるか?どう発信するか?というところで
いろいろと話し合いを行っているところです。

そして、午後からはアトリエで打ち合わせ。
絵本作家のかげやままきさんと一緒に、今行っている仕事のイラスト、
11月6日(日)の「秋のおむすび朝市」の企画のこと、いろいろ話し合いです。

ただいま準備中、の朝市ホームページ

junbi.jpg

かわいいおむすびのイラストも、かげやまさんのものです。

毎回、朝市のマップや当日の大きな配置図など、かげやまさんのイラストで
かわいく作っていただいています。
かげやまさん、ただ「描く」のではなく、しっかりと背景を理解されて、
何度も足を運んでくださったうえで描いておられるのがすごいなあと
いつも思います。

今回は田んぼの小道を使っての開催となるので、来てくださった皆さんに
どう楽しんでもらおうか?という話を延々としていました。
結局まだ答えは出ず…もうちょっと、あとそこまで見えてるんだけどなあ…。

楽しくて、おいしくて、訪れた場所のことが好きになるような、
そんなイベントを目指しています。

「秋のおむすび朝市」、どうぞお楽しみに…。


2011/09/21 07:53



広がる本の世界。
おはようございます。

連休も終わり、今日からまた平日モード。雲南市での会議、アトリエで
朝市の打ち合わせ、とあわただしい1日の始まりです。

山陰地方は昨日から嘘みたいに涼しくなってしまいました。
おとといまでは、半袖でも汗が止まらなかったのに…昨日今日と、長袖で
ちょうどいいくらいの気候です。

いよいよ秋だなあ…と思うと、途端に本が無性に読みたくなってきました。

11-9-20-5 11-9-20-6

もともと本が好きでよく読みますが、この3連休は子どもが体調を崩していて
出かけられなかったこともあり、時間がたっぷりあったのでそれこそむさぼるように
本の世界に埋もれました。ついつい夜更かししてしまいますが…。

小説、インテリア本、ガーデニングの雑誌…以前読んでいたものも読み返して、
ついでに本棚の整理もして。

読書の秋は始まったばかり。これからも本に囲まれて暮らしたいと思っています。

本といえば、10月7日(金)の「くらしの学校」ふるさと勉強会では、
松江市のご自宅でブックストアを営む「DOOR」の高橋さんにお話をうかがいます。

単なる本屋さんではなく、本から広がる世界を表現されている高橋さん。
米子市の生活雑貨店「'tis clay」オーナー・松本さんとのトークセッションです。

こちらの勉強会は近日中に一般参加の募集を開始いたします。
ぜひぜひ、お越しくださいね。

2011/09/20 08:32



のんびりとすごす休日。
おはようございます。

3連休、という方も多いのではないでしょうか。お天気がすぐれませんが、
我が家も久しぶりにのんびりゆっくり、過ごしています。

今朝はふと思い立って、スコーンを焼きました。

11-9-19-1 11-9-19-2

ポタージュにしようと思ってゆでておいたかぼちゃを少し入れて、
かぼちゃスコーン。ささっと作れるのがうれしい。家族にも好評でした。

子どもの体調がいまひとつなのでお出かけはできなさそう。
今日は、買っておいた本を読んで過ごしたいと思います。

皆さまも、良い1日を。


*お知らせ
「くらしの学校」秋冬コースにお申し込みいただいたみなさまへ、
入学のしおりを発送させていただいています。
数日中に郵便受けに届くと思いますので、ご確認くださいね。

2011/09/19 08:07



こういう働き方。
おはようございます。

朝から青空が広がっています。
まるで真夏のように暑いのですが、夏とちょっと違うかなと思うのは、雲の形。
願わくばもう少し、涼しくなってくれると一番いいのですがね…。

昨日は斐川町で仕事を終えたあと、「秋のおむすび朝市」の会場である
松江市西長江町に立ち寄りました。

11-9-16-1

稲刈りの終わった田んぼもあり、少しずつ季節が動いているのが分かります。
暑い中、皆さん農作業に汗を流していらっしゃいました。

農業が見える風景って好き。くらし、営み、のようなものを感じます。

11-9-16-3 11-9-16-2

柿の木があちこちに。そろそろ、柿のおいしい時期ですね~。楽しみ!


さて、今日はアトリエでいろいろな業務をこなすぞ!と思っていたのですが、
娘が熱を出してしまい、急きょ自宅での仕事となりました。

他のスタッフはアトリエで仕事をするので、一緒に行けなくてごめん、と
言いつつ、チャットやメールでやりとりをして進めていきます。

こういう働き方ができるのも、自分たちで仕事の形態を決めているから。
そもそも、周りの環境にもフレキシブルに対応できるような仕事のあり方って
ないだろうか?と考えて立ち上げたのが、「くらしアトリエ」なのです。

先月行われた「幸雲南塾」の発表でもお話をさせていただいたのですが、
「子どもが小さくて働けない」とか「夫の転勤で仕事を辞めなければならない」
といった「制約」を越えて、活動のあり方を考えていったことで、
今の形が生まれたのだと思っています。
「これができないなら、こうしてみたらいいんじゃない?」という
発想が、そのまま自分たちの活動に生きているのです。

逆に、「○○がない」という制約がなかったとしたら、くらしアトリエの
活動を立ち上げていなかったかもしれません。

それぞれが自分のスキルを活かしつつ、お互いにフォローし合って、
少しずつ階段を上がっていく、このプロセスも楽しい。

というわけで、今日は仕事をしながら久しぶりに家のカーテンを洗ったりしています。


「幸雲南塾」の内容については、「NPO法人農家のこせがれネットワーク」の
宮治さんが、的確にブログで報告してくださっています。
こちらから読むことができます。

私たちの意図や伝えたいことを深く理解してくださっていて、感謝です!


2011/09/16 09:00



朝市ページをリニューアルしました。
おはようございます。

「くらしの学校」2011年度秋冬コースの受付を、昨日にて終了させていただきました。
ご応募くださった皆さま、ありがとうございました。

いよいよ26日から、授業も始まります。
初回はものづくり作家・Rさんによる「お手紙箱づくり」。
給食は松江市のお料理ユニット、タパタパさんにお願いをしていますよ。

学校のようすについては、こちらの日記でも随時更新してきますので、
今回は日程が合わなかったけど興味はあるなあ…という方は、
チェックしてみてくださいね。


さて、少し前からお知らせしていますとおり、くらしアトリエの朝市がこの秋、
開催されます。名前は「秋のおむすび朝市」。

junbi.jpg


11月6日(日)、場所は松江市西長江町。
国道431号線を出雲市方面へと向かう途中にある、のどかな集落です。

松江の中心部からは車で20分くらい。でも、山があって川があり、川の先には
宍道湖があって、春には桜の花が咲き、夏はホタル、秋は黄金色の稲穂と、
四季折々の美しさが満喫できる、素敵な場所なのです。

朝市が開催される11月初めは、稲刈りもすっかり終わり、紅葉にはまだちょっと
早いかな…という時期。
この、ともすれば「平凡な田舎の風景」を、どう自分たちが「素敵な場所」へと
変えていくのか、これが難しくもあり、楽しくもある作業です。

地元の方との打ち合わせも行い、時に真剣に、時に笑いながら企画を進めさせて
いただいています。

朝市開催の1ヶ月ほど前から専用ホームページを立ち上げて、いろいろな情報を
掲載していく予定ですので、どうぞお楽しみに。

あわせて、本日「朝市」のページをリニューアルしています。
今までに行った朝市、風景もコンセプトもそれぞれ異なったイベントになっていますので、
ご覧くださいね。 

こちらからどうぞ。  → 朝市について、今まで行った朝市のこと。 


個人的には今からお天気が心配だったりするのですが(雨女なので…)。
皆さんに楽しく過ごしていただけるよう、頑張ります!!



さて、昨日は鳥取県は大山へ出かけてきました。
さすがに平地よりも涼しく、大山もきれいに見えていましたよ。

11-9-15-3

この日は、「コウボパン小さじいち」さんに、雲南市の食と農の体験イベントサイトの
PRカードを置かせていただくのが目的。
お店に行かれた際にはぜひ、手にとってみてくださいね。

小さじいちさん、来月からお店の前にカフェスペースをオープンされます。

11-9-15-1

煙突から出る煙がパンになってるのがかわいい。

ひと足お先に中を見せていただきましたが、お店の雰囲気そのままの素敵な空間でした。
こじんまりとしたスペースなので、わいわいとにぎやかにお茶をする場所、
というよりも、静かにゆっくり過ごす場所、なイメージかな、と思います。

オープンが楽しみですね。


2011/09/15 08:25



くらしの学校 お申し込み受付は本日17時まで。
おはようございます。

毎日、夏の盛りのようないいお天気が続きますね~。


さて、「くらしの学校」2011年度後期、秋冬コースの参加お申し込みは、
本日9月14日(水)17時が締め切りとなっています。
定員まで、残りわずか。学校のこと、お申し込みについては
こちらのページからどうぞ。→ くらしの学校について。


大人でも、楽しく、自分の意思で「学ぶ」ということの素晴らしさ、豊かさを
感じていただけるような学校でありたい、と思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。


11-9-14-1

青空に、お城がよく映えます。
生まれ育ったところには「お城」というものはなくて、「城のある町」って
なんだか不思議な感じでした。

思いがけないところからお城が見えたりするのが楽しい。
「あ、こんなところからも見えるんだね」と、得した気持ちになります。



2011/09/14 08:09



お花マルシェワークショップ & くらしの学校秋冬コースについて。
おはようございます。

暮らしの中のお花を提案する米子市の「お花マルシェ」から、ワークショップの
お知らせです。

10月19日(水)10:30~12:30
今回のテーマは「秋のアレンジ」です。
参加費は3,000円です。お申し込みやお問い合わせは直接お店に
お出かけいただくか、お花マルシェホームページのメールフォームからお願いします。


そして、「くらしの学校」2011年秋冬コースの締め切りは明日までとなっています。
定員まで残りわずかとなっていますので、興味のある方はお早めにお願いいたします。

こちらのページに掲載しています。 → くらしの学校について。


朝の空気が涼しくなって、庭に出るのが楽しくなってきました。

11-9-13-1 11-9-13-5

春のバラとはまた違った風情で、バラたちが咲いています。

11-9-123-2 11-9-13-3

緑の中の白が好き。小さな花々にも励まされてます。

それから、昨日届いたうれしい、季節の便り。

11-9-13-4

鳥取の味の代表、二十世紀梨が届きました。みずみずしい味わいが大好きで、
毎年楽しみにしています。
すっきりとした甘さが、厳しい夏のあとにはちょうどいいのです。
皆さんもぜひ。


2011/09/13 07:38



展望公園に出かけてきました。
おはようございます。

今日はアトリエに出かける前に、畑展望公園へ立ち寄りました。

11-9-12-1

清々しいお天気!宍道湖もきれいに見えました。

畑展望公園まつりは10月9日。準備も進んでいるようです。

11-9-12-3 11-9-12-2

展望公園のあずま屋には、望遠鏡があります。地元の方が備え付けてくれたのですが、
これがかわいい。
展望公園まつりのポスターも貼ってありました。

くらしアトリエは今年も「展望台カフェ」を行います。
詳細はまたこちらの日記等でお知らせします。
ぜひ皆さま、お誘い合わせのうえお越しくださいね。


そして、「くらしの学校」の2011年度秋冬コースの募集は9月14日(水)
までとなっています。

今日は第1回目の授業を担当するRさんと一緒に、授業の打ち合わせも行ってますよ。

11-9-12-4

9月26日の1回目の授業、テーマは「お手紙箱づくり」。
スタッフも思わず「私も欲しい!」と声があがりました。楽しみです!

くらしの学校、詳細はこちらのページに掲載しています。 → くらしの学校について。

興味のある方はぜひ、ご覧くださいね。
どうぞよろしくお願いいたします。


2011/09/12 11:21



くらしの学校のこと、朝市のこと。
おはようございます。

「くらしの学校」2011年秋冬コースにお申し込みを頂いたみなさま、
ありがとうございました。

本日中に、受付のメールをさせていただきますので、ご確認くださいね。

参加者の定員にはまだ余裕がありますので、興味のある方はこちらのページを
ご覧のうえ、ご応募ください。 → くらしの学校 秋冬コースについて。

どうぞよろしくお願いいたします。

また、リースをご注文くださった皆さま、無事に着いたよ!のうれしいメール
ありがとうございます。
引き続きご感想やクリップなどもお待ちしていますね。


さて、くらしアトリエは、ただいま朝市の準備中。

会場は松江市西長江町。
開催は11月6日(日)なので、あと2ヶ月です。

2ヶ月はあっという間。まだまだ、と思っているとすぐに時間が過ぎてしまうのです。
当日までにしなくちゃいけないことは本当に、山のようにあります。
楽しみながら、地域の方と一緒に頑張れたらいいなあ…。

今回の朝市、まだまだ詳細は詰めていかなければならないのですが、
タイトルだけは決まっています。

名づけて「秋のおむすび朝市」。

西長江地区は、昔はおいしいお米が評判の地域だったそうです。
数年前から地域の方たちが、「かつてのおいしいお米をもう一度、みんなで作ろう」と
立ち上がり、個人レベルではなく、地域ぐるみで農業の未来を考えながら、
活動をされています。

そんな、お米のおいしさが伝わるような朝市がやりたい、というのが、
今回の「秋のおむすび朝市」のコンセプト。

わくわくするような、参加してくださる方も、地元の方も一緒に楽しめるような、
そんな朝市を目指します。どうぞお楽しみに…。


11-9-8-1 11-9-8-2

昨日はブルーベリージャムを作りました。気負わず、ささっと作れるのがいいですね。

スコーンにつけよう!と思っていたのですが寝坊をしてしまい、こちらもささっと
作れるパンケーキの朝ごはんでした。

ぐっと涼しくなって過ごしやすい。朝ごはんの時間もより、楽しくなりますね。


2011/09/08 08:54



くらしの学校秋冬コース、申し込み開始です & かわいいショップカード。
おはようございます。

本日9時より、「くらしの学校」2011年度後期、秋冬コースの参加募集を
受け付けます。

学校のこと、お申し込みについてはこちらのページからどうぞ。→ くらしの学校について。

大人が学ぶ場所づくりを目指して立ち上げたこの「くらしの学校」。
日常を少しだけ離れて、自分に向き合い、暮らしを見直す機会に、と考えています。

後期も、暮らしをテーマにいろいろな授業をご用意しています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


それからそれから。

いつもおいしいお菓子を作ってくださる松江市の「ラ・クレームデクレーム」さんから、
新しいショップカードが届きました。

11-9-7-3

どれにしようか、かなり迷ってしまう感じのカードのバリエーション。
写真はくらしアトリエが担当しました。
ケーキに焼きドーナツ、さんいんおやつクッキーなど、見るからにおいしそう。いや、
おいしいのです実際。

11-9-7-4 11-9-7-5

今回は、くらしアトリエスタッフでもある絵本作家・かげやままきさんに、
松江の花である「つばき」を描いていただき、カードのデザインをさせていただきました。

椿もかげやまさんが描くとこんなにかわいくなるのですね…。和でも洋でもないような
ちょっとノスタルジックな雰囲気が漂うカードになりました。

お店でぜひご覧くださいね。


さて、昨日は久しぶりに島根の西のほうへ向かいました。

11-9-7-1

島根はどこも海がきれい!昨日は遅れてきた夏の海、という感じで、
とっても気持ちの良い風景でしたよ。


2011/09/07 09:01



リース発送しました & 雲南の食と農のイベント情報カード。
おはようございます。

昨日は、リースの発送日。全国へ向けて、リースが旅立っていきました。

11-9-6-2 11-9-6-1

先日の日記でもお伝えしたように、「無事に届きますように…」と念じながらの
作業です。

今日、地域によっては明日の到着となります。
ご注文を頂いた方にはメールをお送りしていますので、ご確認くださいね。


それからもうひとつお知らせが。

こちらも先日日記でお伝えした、雲南市の食と農の体験イベントを発信する情報サイト。

ホームページを皆さんに見ていただけるよう、ショップなどに置いていただく
カードも製作しました。

11-9-6-3

デザインをくらしアトリエが担当。ホームページとイメージを統一させています。
裏面は、雲南らしく梅の写真です。

カードは、米子市の'tis clayさんに置かせていただいたほか、松江市内でも
いろいろなお店で見ていただける予定です。

ご覧になったらぜひ、手に取ってみてくださいね。

こちらのサイトでは、これから秋に向けて、雲南市内で行われるいろいろな
イベントの情報が掲載されています。
秋の休日に、まだ予定を立てていないな…という方、ぜひご覧くださいね。

ホームページはこちらから。  → 食と農の体験イベント情報サイト


2011/09/06 09:05



くらしの学校 秋冬コースのカリキュラムをUP&朝市開催のお知らせ。
おはようございます。

台風の被害が大きくて驚いています…大きくてゆっくりだった今回の台風、
いろんな場所に爪痕を残しているようですね…心配です。

さて、お待たせをしていた「くらしの学校」秋冬コースの日程が決まりましたので
お知らせいたします。

こちらのページからご覧ください。 → くらしの学校 2011年秋冬コース

今回も、いろいろな授業を通して「暮らし」を見つめ直すきっかけとして
いただいたらいいな、と思っています。
食やものづくりを、季節感も交えながら楽しめる内容となっていますよ。

すべての授業に出席できる方が対象となります。1つ1つの参加は受け付けて
いませんが、「ふるさと勉強会」のみ、一般参加もOKとさせていただいています。

また今回は、大山と出雲市佐田町への出張授業が入っていますし、ふるさと
勉強会も1回は会場が別となります。
西へ東へと、移動距離もありますので、そのあたりもご確認ください。

興味のある方は、ページからカリキュラム、募集要項をよくお読みのうえ、
お申し込みください。9月7日(水)9時~9月14日(水)17時となっています。

先着順ですので、定数に達した時点で申込期間中であっても募集を締め切らせて
いただくことがありますので、ご了承ください。

また、ふるさと勉強会のご参加については、後日あらためて受付させて
いただきます。今回は「学校」のみの募集とさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。


さてさてそして、このくらしの学校の「ふるさと勉強会」2回目は、
松江市西長江町が会場の予定です。

実はこの勉強会と同じ日、11月6日(日)に、松江市西長江町にて
私たちの朝市を開催する運びとなりました!

11-9-5-1

ほぼ1年半ぶりの「朝市」となります。
前回は海辺の朝市でしたが、今回は田んぼが広がる集落が会場。
去年1年間通わせていただき、西長江のいいものをたくさん、教えていただきました。
皆さんとそれを共有できたらいいなと考えています。

詳細は追ってお知らせいたしますが、楽しい朝市になるよう努力して
いきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


2011/09/05 08:03



稲刈りイベント中止のお知らせ。
こんばんは。

今日は、西長江・稲刈りイベントについてのお知らせです。

明日9月4日に予定されていました「西長江エコ米栽培グループ」さんによる
西長江地区の稲刈りイベントは、天候不良により中止となりました。

先日こちらの日記でご紹介をさせていただき、楽しみにされていた方もいらっしゃる
ことと思いますが、台風の接近のため、中止と決定されましたので、ご理解のほど
よろしくお願いいたします。

なお、9月11日(日)に、地元の方による稲刈りが行われます。
参加したいという方は、一般の方でも大歓迎です、とのことです。

興味のある方はご参加くださいね。




2011/09/03 19:31



アトリエの空。
おはようございます。

台風が近づいています~。ゆっくりなスピードなようで、被害が心配です。
山陰地方も朝から雨模様。

こちらは昨日のアトリエの空。

11-9-2-2 11-9-2-2

青空に、ちょっと秋めいた雲が。
暑い1日でしたが、見上げると空だけが秋になっている、そんな感じでした。

11-9-2-3

稲刈りを待つ田んぼ。

当たり前に、実った稲穂からお米をいただくことができる幸せを、今年は
特に感じます。

仕事をしながら、自然の恵みを感じることができるのも幸せ、です。

※お知らせ
ブルースターのリース、ご注文の受け付けは9月2(金)夜9時までとなっています。
こちらのページよりご覧くださいね。 → リースのページ

*すべて売り切れました。ありがとうございました。

2011/09/02 08:39



クロネコヤマトさん、のこと。
おはようございます。

先日お知らせした、リースのサイト販売。ブルースターのリースは残りわずかと
なっています。どうぞよろしくお願いいたします。

こちらのページからどうぞ。 → リースのページ

※白あじさいのリースはソールドアウトとなりました。ありがとうございました。

さて、私たちが花雑貨や、今回のようなリースなどを発送させていただくときには、
クロネコヤマトさんにお願いをしています。

もうずいぶん前、初回の花雑貨のときからずっとそうでした。

いろいろな理由がありますが、やはり一番には「安心して任せられる」という
ことがあると思います。

普段の発送ももちろんですが、花雑貨の際には発送にすごく神経を使います。

こちらも万全を期して梱包をしますが、運送途中で邪険に扱われてひっくり返って
しまったらもう、水の泡になってしまうからです。

11-9-1-9.jpg 11-9-1-8.jpg

もし自分がお花を頼んで、届いたアレンジがひっくり返ったいたら…と想像すると、
やっぱり念には念を入れて梱包を!と思います。
それでも、事故が起こってしまうこともあるのですが…。

本当なら、一軒一軒、ご注文いただいた皆さんのもとへ、自分たちで届けたい
くらい。それくらい、発送の際には「ちゃんと届くか」が不安なのです。

でも、当然ながら自分たちで運ぶことはできないので、「自分たちの代わりに」
運んでくださる方が、クロネコヤマトさん、なのですよね。

11-9-1-4 11-9-1-2

これは3年前くらいのリースの発送の風景。
毎回、「無事に届きますように…」と祈りながら封をします。

先日から、「ほぼ日刊イトイ新聞」のほうで、ヤマトホールディングスの社長さんと
糸井重里さんの対談が行われています。

今まで、漠然と「宅配業者さん」という目で見ていましたが、これを読むと、
「自分たちの代わりに」荷物を任せられるのは、こういう理念に
基づいているのか…と、納得します。

思い起こせば、最初の担当者の方は女性の方で、花雑貨をすごくすごく
気に入ってくださっていました。
私たちの思いも一緒に運んでくださるような気がしてとても
頼もしい存在だったのを覚えています。

11-9-1-3

何を送るにしても、「ちゃんと届く」ということを「誠意を持って」実行して
くださるヤマトさんには、いつも感謝しています。
ちゃんと相手の方に届いて初めて、作ったものが完成する、ということだから。

「ほぼ日」さんの対談で語られていることは、宅配という分野の話ではあるのですが、
仕事全般にも当てはまることがたくさんあって、勉強になります。

「誰のほうを向いて仕事をするか」という問いかけは、私たちくらしアトリエも
常に意識していることでもあります。

仕事だけじゃなく…生き方全般にも通じるような、素敵なお話ですよ。
ぜひ、ご一読くださいね。

2011/09/01 09:15


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier