おすそわけセットについて & 夏休みをいただきます。
おはようございます。

先日発送した、「山の図書室」のおすそわけセット。届きました、のメール
ありがとうございます。

すでにAセットは完売していますが、Bセットについては8月7日(日)まで
ご注文を受け付けますので、ご希望の方はイベントレポートのページより
お申し込みください。

Bセットは、ブックカバー、しおり、ぽち袋のセットとなります。
よろしくお願いいたします。


さて、暑い朝。目を覚ますために冷たい飲み物が欠かせません。

先日まであんずシロップの炭酸割りを飲んでいましたが、なくなってしまったので
最近はアイスコーヒーを飲んでいます。

11-7-29-2 11-7-29-1

松江市の「CAFE VITA」さんの豆を使って。そして、やかんは先日買ったお気に入り。
もう10年くらい、かわいいやかんを探していました。
これは野田琺瑯から新しく出たものです。たくさん沸かせるのでうれしい。


明日から8月7日(日)まで、くらしアトリエは夏休みをいただきます。
この間の日記の更新、メールへのご返信はお休みとなりますので、ご了承ください。

いただきましたメールについては、休みあけに返信をさせていただきます。
皆さんも、良い夏をお過ごしくださいね。


2011/07/29 08:01



夏の庭にて。
おはようございます。

今日は夏らしいお天気の山陰地方です。朝からセミがすごい!
ここのところ、ぱっとしないお天気だったので庭にもあまり出ていなかったのですが、
今日は朝から草抜き頑張りました。

11-7-28-4 11-7-28-3

金柑の白い花は、咲いてすぐに散ってしまうようです。写真を撮っておいてよかった、と
思った瞬間でした。
チェリーセージは、長い間花を咲かせてくれます。去年はひょひょろだったけど、
今年は玄関を彩る大事な花になりました。

ハーブが好きで、家の庭にもたくさん植えています。

11-7-28-1 11-72-8-3

カモミールはこぼれ種であちこちで伸び始めています。
この「こぼれ種」というのが憧れだったのですが(笑)、「え、こんなところから?」
という場所から生えてきたりするのですね~。

バジルもすくすく育って、日々の料理に活躍していますが、採りすぎた分は
キッチンの窓辺に飾っています。
手の届くところに食材がある、というのは素敵なことですね。

先日の「くらしの学校」でお世話になった「入間いきいき仲よしグループ」さんも、
材料になる野菜はほとんどが自分たちの畑で作っていらっしゃいます。

旬を感じる…というよりも、旬を先取ってお料理を考える。大変だけど、
理想的な暮らしだなあ…と羨ましく思いました。

先日はお隣のおじさんから、ナスをたくさんいただきました。
今の時期は本当に、スーパーで野菜を買うということがほとんどありません。
ありがたいことだなあ…と思っています。

さて、今日も暑くなりそう。皆さんも良い1日を…。


2011/07/28 09:25



おすそわけセット、発送しました。
おはようございます。

昨日はアトリエにて、イベント「山の図書室」でご紹介した紙もの・切手などの
「おすそわけセット」を発送しました。

レターセットやブックカバーなど、くらしアトリエのオリジナルで今回、
製作をしたものばかり。切手もオリジナルです!

イラストは、絵本作家でもあるスタッフのかげやままきさんによるもの。
今回、3つのパターンから選んでいただいたのですが、はからずも皆さん
「はたひよどり」のイラストを選んでくださいました。

11-7-26-2

スタッフがいろいろと工夫して、かわいいラッピングに出来上がりました。
発送を終えた方にはメールをお送りしていますので、ご確認くださいね。

昨日はスタッフが5名。それぞれの子どもたちもアトリエに集合して、
ものすごい騒ぎになっていました(笑)。

11-7-26-1

「宿題をやる~」と言っていた子どもたちも、いつの間にかボール遊びや鬼ごっこが
始まり…「山の図書室」のときにはあんなに静かだったのに。

「たんけんしてくる!」と言って、裏の畑や水神さんがいた跡の穴に出かけて、
途中雨に降られてびしょびしょになって帰ってきていました。

ザ・田舎な場所で、おもちゃもありませんが、子どもたちはコロコロと
子犬のように遊んでいます。
それもこれも、今しかできない経験。大事にしてほしいものです。


2011/07/27 07:53



くらしの学校 最終日でした。
おはようございます。

昨日は、「くらしの学校」前期の最終日でした。早いものです…。
いろいろな授業を行ってきましたが、今回は季節のお料理教室ということで、
「かたらだんご」を作ります。

教えてくださるのは、雲南市掛合町の「入間いきいき仲よしグループ」さん。
3人でお越しくださいました。

11-7-25-1 11-7-25-2

「かたらだんご」の「かたら」は、葉っぱの名前。
聞いたことがないという方でも、「サルトリイバラ」あるいは「サンキライ」という
名前だと、「あー、あの葉っぱ?」と分かる方が多いのではないでしょうか。

秋には赤い実がついて、リースにしたりしますね。茎にはとげがたくさんあります。
この葉っぱでお団子を包むのです。
今の時期、葉っぱの柔らかさや大きさがお団子にはちょうど良いのだそうです。

11-7-25-5 11-7-25-6

参加者の皆さんがいらっしゃる前に、粉の準備をしてくれています。
おだんごの粉も入間いきいき仲よしグループさんの手作り。きめが細かくて、
美味しいお団子になるのだそうです。
あんこも丸めてあります。楽しみ!

11-7-25-3 11-7-25-4

仲よしグループの坪倉さんにお話をうかがいながら、お団子をこねこね。
簡単なようですがコツもあって、できあがりのおいしさが違ってくるのだとか。

かたらの葉っぱで包んで、蒸しあげます。

11-7-25-6

できあがりはこんな感じ。柏餅に似ていますが、葉っぱの香りがやはり違います。
給食と一緒にいただきました。

11-7-25-7 11-7-25-8

仲よしグループさんは、デイサービスの方へのお昼ごはんなどを提供する
ボランティアもされていて、今回の給食もその場で作ってくださいました。
どれも手が込んでいるものばかり。ハンバーグはお豆腐入りだし、焼き鮭に
かかっているタルタルソースも、ヨーグルトや梅干し、らっきょうが入っているのです。すごい。

特に皆さんに好評だったのが、菊芋の混ぜごはん。菊芋って初めて食べましたが、
しゃきしゃきの食感が「芋」っぽくなくて新鮮でした。

ただ混ぜるだけではなく、ちゃんと下準備で紫蘇漬けにされています。
紫蘇の香りとお酢の風味が、食欲のない夏でもぱくぱくいけそうですね。

ごはんを頂きながら、「これはどうやって作るの?」「何が入ってるんですか?」
といった質問が飛び交い、お料理のコツもたくさん教わりました。

入間いきいき仲よしグループさん、本当にありがとうございました!


今日で学校も最終日ということで、くらしアトリエから恒例のミニブーケの
プレゼント。

11-7-25-9

お部屋に飾って、学校のことを思い出してもらえたらいいなと思っています。

「くらしの学校」の目的は、参加してくださる皆さんの日々の暮らしが、
今までより楽しく、豊かなものになること。
季節を感じる楽しさや、生活の中のちょっとしたことにこだわってみることで、
思いがけない発見があったり、お仕事や子育てにいい影響があったり。

そんな、「楽しい暮らし」が学校を通じて循環していったらいいな、と願っています。

4カ月にわたり学校に通って来てくださった皆さん、ありがとうございました。

後期の授業についても、またこちらの日記で紹介したいと思います。
興味のある方は、チェックしてみてくださいね。



2011/07/26 08:04



ドマカフェさんへ。
おはようございます。
久しぶりに雨がぱらついています。今日はいまいちなお天気のようですね。

さて、日曜日に三瓶の「ドマカフェ」さんにお出かけしてきました。
「ドマカフェ」さんと言えば、先日くらしの学校の「ふるさと勉強会」にて、
ミュージシャンの白築純さんと一緒にトークセッションをしていただき、
楽しい時間をつくってくださった、かなえさんのお店。

あれからお礼にうかがうこともできなかったのと、ギャラリーで行われている
ガラス作家さんの個展を見に行きたかったので、出かけてきました。

11-7-24-3 11-7-24-2

夏にドマカフェさんにうかがうのは初めてでしたが、個展をやっていたことも
あるのか、店内はたくさんの方がいらっしゃいました。
夏の三瓶は、県外からのお客さまも多いみたいですね。

かなえさんにあいさつをしてから、2階のギャラリーに。実は2階に上がるのも
初めてでした。

11-7-234-5 11-7-24-1

素敵なガラスの作品たち。島根出身の作家さんによる個展は昨日までということで、
たくさんの方が来られていたようです。
風鈴かわいかったな~…。

ドマカフェさんの2階は、昔ながらの竹組みの壁の下地が見えていてびっくり。
その下地の上に、白い板壁を貼っておられました。なんだか素敵です。

アトリエの2階みたいに天井がぶち抜いてあって、白い板壁とよく合っていました。
ご自身で考えながら作り上げられたギャラリー。いい空間だなあ、としみじみ。

皆さんもぜひ、お出かけくださいね。
「ドマカフェ」さんの情報は「さんいん散歩」にも掲載しています。

さて、今日はくらしの学校最終日。おいしいお団子づくり、頑張りましょう!


2011/07/25 06:40



夏野菜ばんざい。
こんにちは。

今日はアトリエでお仕事。来週の月曜日はいよいよ「くらしの学校」の
最終日。「かたらだんごづくり」を行います。楽しみです~。

そろそろ、後期の授業についても計画を練ってお知らせしないといけないのです。
どんな授業が皆さんに喜んでいただけるかな…と思案中です。
決まり次第、またお知らせしますね。


さて、今日は夏休みということもあり、男の子2人がアトリエへ。

11-7-22-1

アトリエの周りにいるいろんな虫たちに興味津々です。かわいい。

11-7-22-2 11-7-22-3

前庭の草取りをしたり、畑のじゃがいもを掘ったり。
土に触れるのは楽しい。仕事の合間の、ちょっとした癒やしの時間です。

11-7-22-4 11-7-22-5

ほったらかしだったズッキーニはへちまのようになっていた…。
「大きいナスだね~」と子どもたち(笑)。じゃがいももたくさん採れました。

お隣のおじさんの畑では、ナスもトマトもいい感じです。
夏はお野菜がおいしい季節ですね。バリバリ食べて、元気をもらわなくちゃ。


2011/07/22 11:39



夏休みのお知らせなど。
おはようございます。

今日から子どもたちが夏休み、というご家庭も多いのでは。
我が家も、いつもより早起きしてラジオ体操へ出かけていきました。

台風の影響でしょうか、気温も低くてすっきりしないお天気の山陰地方ですが、
セミの声も聴こえて、やっぱり夏なんだな~、という感じです。

さて、毎年くらしアトリエもこの時期に夏休みをいただいているのですが、
今年は7月30日(土)~8月7日(日)の間、お休みとさせていただきます。

この間、日記の更新はお休みとなります。
また、この間にいただいたメールは、休み明けに返信をさせていただくことに
なりますので、ご了承ください。

クリップなどは通常どおりオープンしていますので、夏のひとコマやお料理など
皆さん貼りつけてみてくださいね。お待ちしています。


11-7-22-6 11-7-21-2

我が家の庭。鉢植えの金柑が花をつけています。こないだまで元気がなかったので
ひと安心。

バジルもすくすくと育ってます。日々の料理に大活躍。掘りたてのじゃがいもを
マッシュポテトにして、バジルを入れたらおいしかった!

11-7-11-7 11-7-21-10

今年はタイムの花が長く咲いてくれています。台風で倒れてしまったハーブも
あるけど、朝庭に出るとふわーっとミントの香りがして、いい気持ちでした。

雨に濡れた葉っぱたちを見ていると、かげやままきさんの絵本「がまぐちがえるの
つゆくさじむしょ」を思い出します。
絵本にあるような、植物たちといきものたちが仲良しの庭が理想。

かげやまさんの描く絵本の中の植物たちはどれもみずみずしくて、
きらきらしてるのです。特に「つゆくさ」の青は、見ているとなんだか懐かしい、
甘酸っぱい気持ちになります。

かげやままきさんの原画展が現在、境港市の「一月と六月」さんにて開催中です。

「がまぐちがえるのつゆくさじむしょ」の原画展です。ぜひお出かけくださいね。


2011/07/21 09:01



ミックスソース、始まってます。
おはようございます。

台風の影響で風がすごかった山陰地方。外ではいろんなものが飛んでいました…。

まだまだこれから台風が近づいてくる、というところも多いと思います。
どうぞ、気をつけてくださいね。

さて、先週のことですが、お仕事の打ち合わせのために島根県斐川町の
太陽の里」さんを訪ねました。

障がい者支援施設である「太陽の里」さんは、施設内でお花や野菜を育てて、
それを販売・加工もされています。

そう、「太陽の里」さんと言えば、「トマトのミックスソース」。
施設内で栽培をされたおいしいトマト、斐川町産の出西しょうがに玉ねぎ、にんにくで
できた、おいしいおいしいトマトソースです。

昨年、くらしアトリエがラベルのデザインを担当させていただき、
たくさんの方に買っていただきたい!と思っていたのですが、猛暑のため
トマトが不作で、すぐに在庫がなくなってしまっていました。

「来年を楽しみにしてます!」とお話をしていたのですが、先週の打ち合わせで
ミックスソースを発見!

11-7-20-1

今年初めてつくったミックスソースだそうです。できてるできてる。感動…。

まだまだストックが少ないので、もう少し製作をしてから、お店などでの販売を
開始されるとのこと。

スーパーマーケット「グッディー」北部店(出雲市大津町)、斐川店、
同じくスーパーマーケット「ホック」塩冶店(出雲市塩冶町)が販売先となります。
もう少ししたら、店頭に並ぶのかな…チェックしてみてくださいね。

遠方の方は直接連絡をして送っていただくこともできるようですので、
ぜひぜひ、お試しください。
あま~いトマトの味が、ちょっと懐かしく、オムライスなどの洋食にぴったりです。
ホームページから、レシピを見ることもできますよ。

また、このミックスソースについてはライターの江沢香織さんが
「All About」の中で紹介してくださっています。
そちらもぜひ、ご覧くださいね。  →  「All About イエコト」


2011/07/20 08:00



お花マルシェより、親子ワークショップのお知らせ。
おはようございます。

台風で、大荒れの山陰地方。皆さんの地域はいかがでしょうか。
外出の際など、くれぐれも気をつけてくださいね。

さて、今日は米子市の「お花マルシェ」より、お花のワークショップのお知らせです。

11-7-19-1.jpg 11-7-19-2.jpg

8月のワークショップは、夏休みということで親子で行うアレンジです。
8月24日(水) 13:00~14;30
今回は、小学生以上のお子さんが対象となります。

参加費は3,500円です。

いつもの花ばさみ、タオル、お持ち帰り用の手提げ袋のほかに、
お子さんのお名前が分かるよう、名札をご用意ください。

予約制となっていますので、お花マルシェホームページよりメールフォームで
お申込みいただくか、直接店頭にお越しください。
(鳥取県米子市西福原4丁目8-50 tis's clay内 TEL:0859-22-3034)

詳しくは、お気軽にお問い合わせくださいね。

2011/07/19 06:45



夏は海!
おはようございます。

3連休、という方も多いのではないでしょうか。暑い中、お出かけされている方も
たくさんいらっしゃると思います。

我が家は昨日、夕方から海へ出かけてきました。

11-7-18-55

日が傾きかけた頃が、我が家の海時間。昼間はたくさんの海水浴客でにぎわっている
海辺も、そろそろ人の数が少なくなってくる時間です。

雲が紅く染まるころ。田んぼの緑がひときわ、美しい。ああ、夏だなあ、なんて
思いながら。
訪れたのは松江市鹿島町の古浦海岸。

11-7-18-33

山をバックに泳ぐ、ムスメたち。「夏と言えば海でしょ!」と、出かけるのを
すごく楽しみにしていました。
山陰にいて泳がないなんてありえない!という感じでしょうか。

私は子どもの頃もう嫌と言うほど泳いだので(海の町に産まれました)、
昨日はもっぱらカメラ片手にのんびりと。とはいえ、膝まで濡れてしまいました(笑)。

11-7-18-44

隣で泳いでいた子どもたちに「カニさんがいたよ」と教えてもらったり、
アサリを見つけたり。プールとは違っていろんな発見があるのも、
海の楽しいところですね。

11-7-18-22

夕日が海に沈むころ、家路につきました。
山陰には古浦のほかにも、きれいな海がたくさん。西に東に点在しています。
この夏、山陰の海を訪れる皆さん、どうぞ気をつけて、楽しんでくださいね。


2011/07/18 06:01



イベント「はたひよどり 山の図書室」レポートUPしました。
おはようございます。

本日、イベント「はたひよどり 山の図書室」のレポートをUPしました。

こちらのページからご覧いただけます。 → はたひよどり 山の図書室レポート

このイベントが始まるまでのこと、準備のこと、イベントの各曜日のレポートなどを
掲載しています。

11-7-5-18

毎日来ても楽しんでいただけるような図書室にしたい、という思いから、
図書室に加えて個展が2つ、ライブラリーショップという企画に加え、
それぞれの曜日ごとにテーマを設けました。

また、ゆっくりと過ごしていただきたかったので、飲み物をご用意したり、
毎日お茶うけを用意したりと、こちらも楽しみながら工夫をしたりもしました。

11-7-5-1 11-7-5-2

「こういうのがあったらいいな」が、私たちの活動の原点です。
イベントに限らず、デザインのお仕事であっても、ものづくりであっても、
ベースにあるのは「ないなら、作ってしまおう」という思い。

山陰という地域を、あるものを活かしてもっと素敵な、誇りを持てる地域に
思っていただけるよう、いろんな視点からアプローチをしています。
今回の図書室も、はたひよどりという一見、何もないような集落から発信を
することで、「どんなところからでも、魅力は届けられる」「シンプルにただ、
静かに過ごすということの贅沢さ、豊かさを伝えたい」という私たちの
思いを、お届けしたかった。

11-7-8-22

これからも、いろんな形で山陰の「楽しさ」「くらしの豊かさ」を伝えて
いけたらと思っています。

11-7-5-16

お越しいただけなかった方々も、レポートから当日の雰囲気や、はたひよどりという
ちいさな集落の、静けさ、緑の豊かさ、雨音や鳥の声などを、想像してもらえたらいいなと
思っています。
飲み物片手に、本を読むような感じでパソコンに向かってもらえたらうれしいです。


いろいろと思い出すこともありますが、レポートを完成させると、一応のひと区切り。
これから次の企画に向かって、切り替えていきたいと思います。

なお、一部お問い合わせの多かった商品について、おすそわけを企画しています。
レポートページの最後に載せていますので、興味のある方はメールフォームにて
お申し込みください。

数に限りがあります。先着順とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。


2011/07/15 08:07



土に触れる暮らし、デジタルな暮らし。
おはようございます。

昨日は雲南市内で打ち合わせを行った後、アトリエへ。
昼間のアトリエは暑い…市街地に比べれば2~3℃涼しいというものの、やはり暑い。
冷たい飲み物を飲みながら、「暑い~」を連呼しつつ仕事をしていました。

事務所にしている元・作業土間だった部屋は、田んぼの眺めが素晴らしくいいのですが、
風の通りがいまいちで、蒸し暑くなるのです…。
そんなことは考えず、「ここから田んぼ見ながら仕事したいわ~」というよこしまな(?)
思いだけでオフィスにしたのですが、仕事をするにはちょっと過酷な環境です。

11-7-13-5 11-7-13-2

暑さにもかかわらず、植物たちは元気です。いろんなものがすくすく育っています。
坂の上に咲くラベンダーも、長い間花をつけて楽しませてくれています。


11-7-13-6 11-7-13-1 

あまりの暑さに、「こうなったら思いっきり汗をかいてやろう」と思いつき、
昼下がりの一番暑いときに畑しごとなんかしちゃったりして。

品種は忘れたけど珍しい名前のじゃがいも、育ちすぎ気味のズッキーニ、
紫玉ねぎに赤じそ。
滝のように汗をかいて、妙に元気になったりしたのでした。

かと思えば、とある団体のホームページデザインの仕事をしたり。
試行錯誤ですが、少しずつ固まってきた感じです。

土に触れる暮らしにあこがれるけど、デジタルな生活も欠かせない。
どっちも「いいとこどり」をしながら、でも、ちゃんと「くらしの根っこ」は
自分自身で揺るぎないものを持っていたい。

大切なのは、自分が「これがいい。これでいく」という確固たるものを
持ってることなんじゃないかな、と思います。

パソコンに向かって仕事をしながら、疲れたら畑しごと。
贅沢だなあ…ここに事務所を構えてよかったな、としみじみ思うひとときです。

2011/07/14 09:58



暑い夏に。
おはようございます。

イベント「はたひよどり 山の図書室」も終わり、搬出や後片付けの作業を行っています。

11-7-13-3

かげやままきさんとRさんの個展の搬出が終わると、アトリエの半分ががらーんと
なって、なんだかちょっと寂しい風景になりました。

かげやまさん、最初は暗い暗い展示スペースだったのですが、その空間を
どう活かすか、を最大限考えてくださって、素敵なコーナーに仕上がっていました。


この古い家を借りたとき、ここはじめっとした和室の続き間になっていて、
湿気もひどく、とてもここで個展ができるようになるとは想像もできませんでした。

アトリエを使って、何かできたらいいなあ。
2階も使ってないけど、あの窓からの眺めはきっと、素晴らしいはず。

そんな、ぼんやりとした妄想が形になり、ここを人が訪れてくれるようになった
ことが、何よりうれしいなと思っています。


毎日暑い日が続いています。
食欲もなくなりがち…ですが、こんな時こそ頑張って食べなければ、
食べさせなければ、と思い、日々お料理頑張っています。

11-7-13-5 11-7-13-2

昨日の晩ごはんから。
先日、しょうがを使って自家製のジンジャーエールを作りました。
そのしょうが(黒砂糖で煮込んだもの)を使って、佃煮を作ってみました。
こんぶ、かつおぶし、白ゴマ。ごはんが進むおかずになりました。

それから、アトリエのお隣のおじさんにいただくきゅうり。
毎年この時期には、きゅうりのお料理比率が増えますね。イベント中に
来てくださった方も、「きゅうりはたくさん、もらうよね」と話していらっしゃいました。

昨日は大葉と和えて、甘酢でいただきました。かくし味に自家製のらっきょうを
入れています。

この時期は、ちょっとした「薬味」っぽい食材が活躍しますね。
大葉、みょうが、バジル、しょうが…らっきょうも案外、いけますよ。


2011/07/13 08:51



JA女子大学。
おはようございます。

梅雨明けした山陰地方、じりじりと暑い日が続いています。
いつの間にか蝉も鳴き出して…ああ、もう本当に夏なんですね。


さて、イベント「はたひよどり 山の図書室」が終わり、ほっと一息つく間もなく、
昨日は雲南市で開催された「JA女子大学」に出かけてきました。

JA雲南さんが主催するこの大学、2年間にわたり、いろいろな授業が展開されて
いますが、今回は私たちくらしアトリエが講師を務めさせていただきました。

テーマは「女性のためのちいさな起業」。

どんなお話にしたらいいのか…とずいぶん考えたのですが、起業ありき!ではなく、
表現を続けていったことが結果として起業という道になった、という自分たちの
体験をお話しすることに。

117113

朝市のようすや、実際にデザインしたものを見ていただきながら、自分たちが
どうして活動を行っているのかについても、お話をさせていただきました。

いつもこういうお仕事をお引き受けすると、何を話したら喜んでいただけるか
あれこれ悩んで考えるのですが、それが自分たちの活動を振り返るきっかけと
なり、ありがたいことだと思っています。

女子大学の生徒さんからは「起業がテーマだからもっとバリバリのキャリアウーマン
っぽい人が来ると思った」と言われましたが(笑)、そうじゃないところが
自分たちらしさだと思っています。

受講してくださった皆さん、JA雲南の皆さま、ありがとうございました。


帰りにアトリエに立ち寄ると、青い空が広がっていました。

117111

夏本番!という感じ。さすがにアトリエも暑いです。


2011/07/12 06:10



イベント「山の図書室」終了いたしました。
おはようございます。

5日間開催いたしましたイベント「はたひよどり 山の図書室」。
おかげさまで、無事終了いたしました。

お越しくださった皆さま、お世話になった方々、ありがとうございました。

11-7-8-22


昨日は梅雨明けしたという山陰地方。すごく暑くて、日差しもまぶしい1日でした。
そんな中、図書室の中は市街地に比べるといく分、涼しい印象です。
時おり吹く強い風が、心地良かったです。

11-7-8-55

イベント期間中、特にたくさん頂いたのが、「2階からの景色が素敵ですね!」
という声。

11-7-8-11

今回のイベントに合わせてスタッフ自身でリフォームをした2階部分ですが、
ここで過ごす時間を気に入ってくださった方がたくさんいらっしゃって、
嬉しい限りです。

11-7-8-44

昨日も、田んぼが揺れて、風の道を教えてくれていました。
これからまた稲が伸びて、やがて色づき、黄金色になって、稲刈りです。
そんな四季のうつろいをこの窓から見ていただくのもいいなあ…と思ったり
しています。


さて、昨日は最終日、「サンドイッチの日」でした。
同じ雲南市の「杜のパン屋」さんのカフェから、おいしいサンドイッチを届けて
いただきました。

11-7-8-33

奥出雲のお醤油屋さんの甘酒で炊いた、やわらかな鶏肉のサンドイッチ。
じゃが芋「キタアカリ」のカレー風味コロッケ。
ぷるぷるの玉子どうふ。
季節のお野菜のサラダ。

どれも本当においしくて、うれしい味。
「身体に優しそうなランチでした」という声もいただきました。


11-7-8-66 11-7-8-77

さながらカフェのように、皆さんがくつろいでくださっていました。
本を読んで、ボーっとして、お昼を食べて。リフレッシュしていただけたでしょうか。


イベントに際し、多くの方の手助けをいただきました。
お隣のおじさんやご近所さん、ライブラリーショップやおみやげ屋さんの
商品を出してくださった作り手の皆さん、勉強会でお世話になった白築純さん、
ドマカフェのかなえさん、はたひよどりのかわいい風景を形にしてくださった
かげやままきさん、個展でもお店でも、スタッフとしても大活躍だったRさん。

そのほか、本当にいろんな方にご協力を頂きました。ありがとうございました。

イベントのようすは、また何かのかたちでサイト内にてご紹介する予定です。
どうぞお楽しみに…。

それでは、良い週末を。


2011/07/09 10:57



「はたひよどり 山の図書室」最終日となりました。
おはようございます。

イベント「はたひよどり 山の図書室」も最終日となりました。

今日は「サンドイッチの日」。
雲南市の「杜パンカフェ」さんから、おいしいお昼が届きます。
(予約制です。予約受付けは終了いたしましたのでご了承ください)

甘酒で炊いた鶏肉、ごぼうなどが入った和風のサンドイッチに、
キタアカリのコロッケや冷たい玉子どうふなどがセットになっているのだそうです!

お昼ごはんがあると、さらにゆっくりしていただけるのではと思っています。

さて、昨日は「手紙の日」。

11-7-7-5

1日おきに晴れたりすごい雨だったり、なんだか変なお天気ですが、
昨日はどしゃぶり。
それにもかかわらず、お越しいただいた皆さん、ありがとうございました。

11-7-7-3 11-7-7-2

七夕の日に、大切な人や久しぶりの人に、お手紙を書いてみませんか、というのが
「手紙の日」。お子さんにはがきを出していらっしゃる方や、お友だちに久しぶりの
お手紙を書いていらっしゃる方もいらっしゃいました。

11-7-7-6 11-7-7-8

オリジナルの切手を貼って、ポストへ。喜んでいただけるといいなと思います。


さて、図書室には毎日「お茶うけ」が置いてあります。飲み物にプラスして、
よりゆっくりしていただくために、「ちょっとしたもの」を置いています。

11-7-7-1

昨日のお茶うけはナッツのビスコッティ。皆さんにも好評でした。

田舎のおばあちゃんの家に行ったときに「こんなの作ったけど食べてみて」と
言われるような、そんな気取らないおもてなしがあこがれです。

図書室で過ごす時間がより、楽しく心地良いものになるように…。
今日のお茶うけは何でしょう。

1-7-7-4

「読みたい本がいっぱいありすぎて…またやってください」とおっしゃっていただいたり。
嬉しい声もいただきました。

「くらしの学校」に以前通ってくださっていた方も、このイベントで何人か
お会いしました。皆さんお変わりなく、いやますますお元気そうで、うれしい。

「学校楽しかったなあ。また行きたい」と言っていただいたり、授業で作った
手帳カバーを愛用して下さっていたり。
ああ、学校やってて良かったな、と思った瞬間でした。

今日が最終日。はたひよどりで、お待ちしています。
どうぞ気をつけていらっしゃってくださいね。



2011/07/08 06:09



今日は「手紙の日」。
おはようございます。

イベント「山の図書室」も折り返し地点。昨日は「静かに本を読む日」。
ちょうど、図書室を閉めて後片付けをしているくらいに、雨が降ってきました。
今日は雨模様…七夕なのに、あいにくですね。

今日は「手紙の日」。

11-7-6-9.jpg 11-7-6-10.jpg

ライブラリーショップにて販売をしているレターセットや
ポストカードで、自由にお手紙を書いてみませんか、という日です。

11-7-6-8.jpg

切手もオリジナルのものをご用意しています。

もちろん、ただ本を読むためにお越しいただくのも大歓迎です。
ゆっくりとお過ごしくださいね。

11-7-6-5

お飲み物のコーナー。昨日は、ホットコーヒー、水出し紅茶、深山茶、そして
ジンジャーエールに替わって、あんずジャム。

11-7-6-2 11-7-6-1

あんずジャムは炭酸水に混ぜてあんずサイダーにしたり、紅茶に混ぜて
アプリコットティーにしたり。皆さんそれぞれに楽しまれていたようです。
気温が高くなると、あんずの甘酸っぱさが身体に心地良いですよ。

そして、このイベント中、お隣のおじさんがじゃがいも堀りをさせて
くださいます。
お天気が悪くてなかなか…なのですが、興味のある方は声をかけてくださいね。
畑までご案内します。


昨日は、ゆっくりと時間を過ごされながら、「おすすめ本」のコーナーの
本を読んでいらっしゃる方が多かったようです。

11-7-6-3 11-7-6-4

スタッフも時間のあるときにちらちらと読ませてもらっていますが、なかなか
集中して読むことはできないので、ゆっくりと読むのが楽しみだったりします。

昨日は「コウボパン小さじいち」さんのおすすめ本の中から、「ヨーガンレールの
社員食堂」をぱらぱらと読んでみました。

図書室の中には、スタッフが持ち込んだ本もあります。
また、この機会にスタッフが読んでみたい本をそれぞれ選んで取り寄せたものも。

みんなそれぞれに読みたい本の方向性がちょっとずつ違っていて、お料理の
本が多かったり、ものづくり系の本だったり。これはこれでおもしろかったです。

お時間があってゆっくりできる方には、小説もあります。
個人的なおすすめは、万城目学の「かのこちゃんとマドレーヌ夫人」。
笑って泣ける。ご一読を…。

11-7-6-6

さて、イベント「山の図書室」も残りあと2日。
はたひよどりの緑の田んぼが、皆さんをお待ちしています。


2011/07/07 06:00



山の図書室、おいしいおみやげ屋さんの日。
おはようございます。

昨日は「はたひよどり 山の図書室」の2日目。
月曜日とは打って変わって、素晴らしいお天気に恵まれました。

11-7-5-10

ラベンダーに集うくまんばちやちょうちょも、うれしそう。

昨日は「はたひよどりのおいしいおみやげ屋さんの日」。
山陰各地から、おいしい、にこだわって集めたものたちがたくさん、並びました。
お越しくださった皆さん、ありがとうございました。

11-7-5-5 11-7-5-17

おみやげ屋さんの入り口はこんな感じ。なんだかとてもにぎやかです。
トマトは、松江市西長江の「大井川さんのトマト」。鮮やかな赤が目を惹きます。

ランチクロスに包まれたお弁当のようなものは、今回のおみやげ屋さんのために
作った「おすそわけセット」。
「コウボパン小さじいち」さんのおいしいパンやスコーン、マフィンと、
「キッチン工房はしまん」さんのディップが3種類。贅沢なセットになっています。

そのほか、おみやげ屋さんにはおいしいものたちがたくさん!

11-7-5-7

ぷくっとしたかわいらしいマフィンは、松江市のお料理ユニット「タパタパ」さん。
いろんなフルーツがごろごろっと入って、1つでお腹いっぱいになりそう。

今回、タパタパさんにはジャムもお願いしたのですが、図書室がテーマということで
なんと、本を連想させるジャムを作ってくださいました。

11-7-5-8

いっぱいの種類。それぞれに「女生徒」「お盆に読む本」「哲学する心」など、
いろんな名前が書いてあります。
そして、そんな読書するジャムの冊子まで作ってくださいました。すごい~。

「図書室って聞いてわくわくして」と言ってくださったタパタパさん。
わくわくしながらジャム作りをしてくれたなんて、こちらもとてもうれしいです。

ジャムについては、8日(金)まで販売をさせていただきますので、
興味のある方はお越しくださいね。

そして、松江市の洋菓子店「ラ・クレームデクレーム」さんからは、
おいしいパンとお菓子が。

11-7-5-20 11-7-5-12

生地が決め手のあんクロワッサン。香ばしい香りが漂っていました。
そして、さんいんおやつクッキーのちびバージョン。かわいいでしょう?

11-7-5-22

甘さがちょうどよくて、本当においしいクリームデニッシュも焼いてきてくださいました。
クレームデクレームさんのお菓子も、クッキーなどの焼き菓子については
金曜日まで販売をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

図書室のほうは、お天気も良く風も通り、いい1日だったと思います。

11-7-5-3

個展に見入ったり、本を選んだり。皆さん、ゆっくりじっくり過ごされていました。

飲み物のコーナーでは、4種類のドリンクを用意しています。

11-7-5-1 11-7-5-2

ホットコーヒーに、水出し紅茶。雲南市掛合町の野草茶「深山茶」に、ジンジャーエール。
そして、ちょっと口がさびしいときに、ちいさなお茶うけもご用意しています。

11-7-5-16 11-7-5-15

各自で入れていただくシステムなので、ジンジャーエールと炭酸の割合を
絵に描いたりしてます。
今日からは、あんずのジャムに替わるかも。あんずジャムは、炭酸で割っても、
紅茶に入れてアプリコットティーにしてもいいですね。おすすめです!

そして、今日はRさんが仕事の合間を縫って、図書室の周りに咲いていた
野いちごを採って来てくれました。いろんな場所に少しずつ生けています。

さらに、図書室の2階は、じっくりと本を集中して読まれる方のための部屋。

11-7-5-16

窓の外の緑に囲まれて、本を読む時間。
普段の暮らしとはちょっと違う時間の使い方で、リフレッシュしていただけたようです。

今日は「静かに本を読む日」。

ライブラリーショップもオープンしています。
皆さまのお越しを、お待ちしています。



2011/07/06 06:04



山の図書室 始まりました。ふるさと勉強会のこと。
おはようございます。

「はたひよどり 山の図書室」が始まりました。

11-7-4-1 11-7-4-18

図書室の前のようす。古いベンチに、季節のあじさいをあしらって。
玄関には、Rさんの作ったちいさなちいさなイスを飾りました。

昨日はあいにくの雨模様でしたが(途中、滝のように降ってきて心配しました…)、
「くらしの学校 ふるさと勉強会」の参加者の皆さん、にこやかな顔で
アトリエにお越しいただきました。

11-7-4-3

遠くから見た図書室。まさに「山の図書室」ですね…。

勉強会の講師は、ミュージシャンの白築純さんと、ドマカフェのかなえさんの
おふたり。

11-7-4-5

普段から仲良しのおふたり、息もぴったりで、笑いの絶えない勉強会でした。

11-7-4-6

ドマカフェさんのアイスコーヒーとチーズケーキをいただきながら。
大田市出身のかなえさんが島根に帰り、カフェを始められたきっかけや、
純さんが島根に来て感じたこと、素敵な人たちとの出会いについて、
たくさん、お話をうかがいました。

途中、ツバメが会場に入ってくるというハプニングもありましたが、
純さんいわく、ツバメが来るのは幸せが訪れる証拠。
純さんのご主人のおばあさまが、「ツバメは遠い国から飛行機にも乗らず、
頑張って飛んできてくれてるんだよ、ごくろうさま」とおっしゃって、
すごく感動された、というエピソードも話してくださいました。

11-7-4-18_20110704224421.jpg

かなえさんからは、「無理だなと思うことも、頑張って壁をのぼると、自分が
成長するもの。誰かをうらやましく思うよりも、自分の中で自分が主役に
なれるように生きたいと思った」というお話をうかがいました。


純さんのお住まいの近くも、かなえさんのカフェも、普通に暮らしていたら
見過ごしてしまいがちな場所にありますが、何もないように見えるけど、
ないところには何かがちゃんと「ある」。
それが見えるようになったら、暮らしがもっと楽しくなる。

くらしアトリエが日頃発信しているコンセプトを、はからずもおふたりが
日々感じていらっしゃること、そして、それぞれの暮らしを、それぞれに楽しんで
いらっしゃることが分かって、話をしながらとても嬉しく思いました。

山陰という場所から発信することには、きっと意味があるんだなあ、と思い、
私自身も今後の活動に、とても元気をもらった気がします。

純さん、かなえさん、ほんとうにありがとうございました。


さてさて。勉強会の後の給食は、雲南市吉田町の「キッチン工房はしまん」
さんの夏ハヤシライスです。

11-7-4-9

コショウとトウガラシが効いた、ぴりりとした辛口のハヤシライス。
普段食べてるのとは違って、コクがあっておいしかったです!

わざわざこの日のために用意をしてくださり、遠方から駆けつけてくださいました。
はしまんさんも、ありがとうございました。

さて、そんな「はしまん」さんの商品も並んでいる「ライブラリーショップ」の
ご案内です。

11-7-4-13 11-7-4-14

ショップの玄関には、アトリエの隣のおじさんが育てたきゅうりがたくさん。
この日のために用意をしてくださっていました。うれしい。
我が家でも、毎日の食卓に「内田さんのきゅうり」は欠かせません。
毎日作って、毎日食べて。きゅうりのレシピもかなりマスターしました。

中に入ると、いろいろな商品が並んでいます。

11-7-4-1111-7-4-12

先ほどハヤシライスをご紹介した「キッチン工房はしまん」さんの商品。
おなじみのコンフィチュールやドレッシングのほか、新商品の焼肉しょうゆ、
「りんごと野菜の中濃ソース」、そして、今回オリジナルで作っていただいた
「マリナラディップ」など。

中濃ソースは、いつも食べているソースに比べるとあっさりめで、ああ、ソースって
野菜と果物からできてるんだなあ…というのが分かる味わいです。

お肉のソテーによく合うとのこと。おすすめです。

また、マリナラディップは、バジルやオレガノなど、ハーブとスパイスが効いた
トマトベースのイタリアンソース。
パンに塗ったり、パスタにからめたりして、おいしくいただけます!こちらもおすすめ。
今のところ、このライブラリーショップだけの限定商品です。

それから、「くらしの学校」でいつもお世話になっている藍染めの天野尚さんの
作品も並びました。

11-7-4-10

かわいい~。髪留め、しおり、ブックカバーに手ぬぐい。がま口に、
バラのブローチまで、「心ときめく」という言葉がぴったりのものばかりです。

11-7-4-13 11-7-4-16

こちらはRさんの樹脂ボタンコーナー。皆さん熱心に見入っておられました。
「個展で見たボタンが売ってるよ」と喜んでいらっしゃる方も。

その個展は、図書室の1階にて開催しています。

11-7-4-15

Rさんの「ちいさなもの」を集めた展示と、絵本作家・かげやままきさんの原画展。
どちらも、多くの方がじっくりと見ていらっしゃいました。

個展を見てからライブラリーショップにいらっしゃって、かげやまさんの
絵本をお買い上げくださった方が多かったようです。
「がまぐちがえるのつゆくさじむしょ」は、特に人気でした。


11-7-4-16

もちろん、図書室ですので本を熱心に読んでいらっしゃる方もいらっしゃいました。
時おり、雷がすさまじく鳴り響く中…ゆっくりしていただけたでしょうか。

11-7-4-17

昨日は本当に雨がひどくて、図書室の中は暗くなってしまったのですが、
その分、向こうに見える緑の森はすごくすごく、きれいに見えました。


さて、今日は「はたひよどりのおいしいおみやげ屋さん」の日。
ご紹介した商品のほかに、今日だけの限定商品がたくさんやってきます。

焼きたてのマフィン、天然酵母のパン、色とりどりのジャム、森の恵みの焼き菓子など。
どれもとても楽しみです。


2011/07/05 05:57



はたひよどり 山の図書室 始まります。
おはようございます!

本日7月4日から、7月8日まで、「はたひよどり 山の図書室」が開催されます。

今日は「ふるさと勉強会」の日。予約制で行われます(既に募集は締め切らせて
いただいております)。

ミュージシャンの白築純さん、ドマカフェオーナーのかなえさん。
おふたりから、どんなお話が広がっていくのか、とても楽しみです!

勉強会のようすは、またこちらの日記でもご紹介しますね。

5日(火)~7日(木)は、ご予約なしでお越しいただけます。
場所が大変分かりにくいところですので、事前に地図などでご確認くださいね。

会場はこちらです。  → 山の図書室の場所

青いフラッグが立っているところが、図書室の場所です。

また、駐車スペースに限りがありますので、なるべく乗り合わせてお越しください。
駐車スペースについては、誘導スタッフの指示に従ってくださいね。


図書室には、ライブラリーショップが併設されています。
品数は少ないですが、かわいいもの、おいしいもの、いろいろ並んでいます。

11-4-7-4-3 11-7-4-4

くらしアトリエオリジナルの切手、2種類(50円と80円)。
かげやままきさんのイラストが切手になっています。とてもかわいい。

そして、米子市の「工房32豆」さんからも、夏にぴったりのさわやかな色合いの
器たちが届いています。


それから、図書室1階にて個展を開催するRさんの商品も。

11-7-4-1 11-7-4-2

ちいさなちいさな、おうちのオブジェ。棚や窓辺に並べたくなります。
ボタンも、本当にいろんな種類があって、見ているだけでも飽きません。
お好きなボタンをゆっくり、お選びくださいね。

来てくださる方が「ああ、いいところだったな」「ゆっくりできたな」と感じて
いただけるような空間になれば、と思っています。
どうぞ、気をつけてお越しくださいね。


さて、話は変わって。
イベント前日の昨日、隣のおじさんと一緒に、梅を採りに出かけました。
おじさんの敷地(昔は田んぼだったところ)に、大きな梅の木があって、
毎年たわわに実をつけるのです。

スタッフは毎年、この梅を分けていただき、それぞれ持ち帰って梅干しや
梅酒などにしています。

11-7-4-5 11-7-4-6

今年は、粒はちいさいけど、数は多い。たくさんたくさん、実っています。
おじさんも一緒に、子どもたちといっぱい採らせていただきました。

11-7-4-7 11-7-4-8

コンテナにいーっぱい収穫しました!

いつも、私たちのために梅を採らずに待ってくださっているお隣さん。
喜んでもらえるなら、と、いろいろお手伝いをしてくれます。
まさに、お隣さんなくしてくらしアトリエなし、なのです。

昨日の夕方、準備に追われるアトリエに、その隣のおじさんが奥さまを連れて
遊びに来てくれました。

「明日からは人が来るだろうから、今日見に来たよ」とのこと。
即席の内覧会となり、2階をご案内したり、かげやまさんの絵の説明をしたり。

2階の天井をぶち抜くとき、お手伝いをお願いしたお隣さん。
イベントを翌日に控えた2階の部屋を見て、「良くなったねえ。」と言って
くださいました。

天井が低くて圧迫感があるので、どうにかしたい、とお隣さんにお願いを
したとき、「天井をぶち抜く=家の一部が壊れる」ということなので、
昔から知っている家をそのようにすることに対して、あまり良く思われないかも、
と不安に思っていました。

でも、昨日2階の天井裏を眺めながら、
「天井が低いときは暗い感じだったけど、取って良くなったわ」と
ニコニコしながらおっしゃっていただいて、本当にうれしかったです。

この場所に、少しずつでも人々が集い、畑鵯の空気を、時間を満喫して
帰っていただくことが、地域の方の役に立つことでもある、と思いながら
活動をしています。

皆さんもぜひ、「はたひよどり 山の図書室」へ本を読みにお越しください。

スタッフ一同、お待ちしています。




2011/07/04 06:02



本と、自然の音と、緑と。
おはようございます。

「はたひよどり 山の図書室」の準備も追い込みです。
昨日は本を配置して、最終的なディスプレイを行いました。

11-7-2-8

和室に本棚。小さな机が数個。
皆さん好きな場所で、好きなように本を読んでいただければと思います。

11-7-2-3 11-7-2-2

暮らしをいろいろな角度から見た本が、並べられています。

また、くらしアトリエが出会った素敵な方たちの「おすすめ本」コーナーもあります。
こちらの本も自由に読んでくださいね。


そして、1階の奥の部屋は、ものづくり作家・Rさんと、絵本作家・かげやままきさんの
個展会場です。

11-7-10

かげやまさんは昨日が搬入日。ご自身でレイアウトもすべて決めて、構図を頭に
描きながら、釘を打ったり、ひもをかけたりして、展示が進んでいきます。
すごいなあ…表現するっていうのは、ちゃんと展示をするまでが表現、なのですね。

以前の絵から最近の絵まで、本当に素敵な原画が並んでいます。
アトリエがこんな風にギャラリーになるなんて、なんだか信じられない…感動。

かげやまさんが最近新しく出版された「がまぐちがえるのつゆくさじむしょ」は
この図書室で読むことができるほか、ライブラリーショップにて
かげやまさんのサイン入りで販売させていただきます。

11-7-2-1

サインを書くかげやまさん。がまぐちがえるくんを、1匹1匹、ていねいに。
みんながこっちを見て手を振っているようで、なんだかすごい…。


そして、静かに読書をしたい、という方には、2階をご案内。

11-7-2-5

2階はこんな感じで、シンプルなインテリアになっています。
ちょっと昭和レトロ…大家さんが使っていらっしゃったレコードのスピーカーを
机に見立ててみました。
飲み物はここに置いて、ゆっくりと本をお楽しみください。

11-7-2-6

2階の奥の部屋には、ディスプレイ棚があります。Rさんの雑貨を中心に、
いろんなものが置いてあります。見てるだけで楽しいですよ~。

窓を開けたら、お隣のおじさんの畑が見えます。時おり、いい風が入ってきます。

あ~ゆっくりしたいわ、と思えるような場所になったと思います。

本と、自然の音と、森の緑しかありませんが、それでもう十分。
そんな気がしています。

2011/07/03 07:12



ちいさな個展のこと、竹かごのお話など。
おはようございます。

昨日も、アトリエにて最後の準備…いや、まだやることがたくさんある!!
昨日はRさんが、ちいさな個展の搬入をされていました。

11-7-1-133 11-7-1-143

絵本の中のワンシーン。その絵本の中に出てくる小物や家具が、ミニチュアで
再現されています。

「こぐまちゃんのホットケーキ」の、あのおいしそうなホットケーキのシーンも。
ちいさな椅子とテーブル。絵本の中に入ったような気持ちになりますね。

そのほかRさんのボタンの展示もあり、ライブラリーショップではボタンや
ちいさな小物の販売もありますので、お楽しみに。

同時に、絵本作家かげやままきさんの絵画展も予定しています。
こちらは明日、お伝えしますね。

11-7-1-112

こちらは、オリジナルのぽち袋。ちょっとお礼をしたいときに。
いろんな種類がありますので、選んでくださいね。


11-7-1-111 11-7-1-166

地元・雲南市大東町の原さんが作ってくださった竹かごもあります。
昨年の朝市のときにもお世話になった原さん。
「おかげさまで皆さん喜んでいらっしゃいました」とお伝えすると、
とてもとても喜んでくださいました。

「あれから励みに思って、頑張って作ってるよ」と奥さまとお話をしていて、
今回久しぶりに、扱わせていただくことになりました。
こうして、地元の方のお役にたてることも、ありがたいことだと思っています。

画像の右は、先週、お休みの日にアトリエに行った際の風景。
図書室1階の縁側で、本を読んでいるムスメ。
なんだか、とても「いい感じ」です…。ムスメたちは、図書室のチケットを
見て「ずるい!私も欲しい!」と騒いでいました。

さて、今日あすと、最後の追い込みです。

月曜日からの「はたひよどり 山の図書室」、皆さまのご参加をお待ちしています。

*月曜日の予約は定員に達しましたので、予約受付けを終了しております。
(火曜日~木曜日は予約の必要はありません)



2011/07/02 09:26



はたひよどり 山の図書室 いろんなご紹介。
おはようございます。

今日の山陰地方は、雨。風も少し、涼しげです。

さて、「はたひよどり 山の図書室」まであとわずかとなり、スタッフ一同、
準備を進めています。
7月8日(金)の「サンドイッチの日」は、昨日でご予約を締め切らせていただきました。
ありがとうございました。

昨日は「お花マルシェ」から、かわいいリースが届きました!

11-7-1-2 11-7-1-3

ふんわりとした白いあじさいのリースと、さわやかな青い花のリース。
どちらも、これからの季節にぴったりの色合いで、お部屋の中に清涼感が漂います。

こちらのリースたち、イベント期間中に販売をさせていただきます。
夏の暮らしを彩るひとつとしていかがでしょうか。


11-7-1-5 11-7-1-6

かげやままきさんのイラストが入った、くらしアトリエオリジナルのレターセット。

ちいさな花が散りばめられたもの、アトリエの周りの風景が描かれているもの。
どちらもかわいいです!

かげやまさんのイラストで、オリジナル切手もご用意しています。
この切手、サイトを見てくださった方から「久しぶりに手紙が書きたくなりました」
という声をいただいています。うれしい。

レターセットには、おそろいのブックカバーもありますよ。


そして、7月5日(火)に行われる「はたひよどりのおいしいおみやげ屋さん」
について。
山陰各地から、本当においしいもの、にこだわっていろんな商品が集まります。

11-6-30-1

松江市の洋菓子店「ラ・クレームデクレーム」さんから、おいしいあんクロワッサン。
さくさく生地に、甘さ控えめのあんこ。奥出雲の小豆を使っておられます。
もう1種類、カスタードクリームのクリームデニッシュも並ぶ予定です。

11-6-30-2

雲南市三刀屋町の「紅梅しょうゆ」さんから、梅ピリサルサ。
くらしアトリエがパッケージとネーミングを担当させていただきましたが、
この梅ピリ、本当においしいのです。

揚げ物につけてもよし、さっぱりとしたお料理にもよく合います。
そうめんのめんつゆに混ぜてもおいしいですよ。


11-6-30-3

同じく雲南市の吉田町にある「キッチン工房はしまん」さんからは、
コンフィチュールやドレッシングが届きます。
安全、安心はもちろん、素材のひとつひとつにこだわって作られたものたち。
毎日のごはんが楽しくなりますね。


11-6-30-6 11-6-30-7

大山の「コウボパン小さじいち」さんからは、天然酵母パン。
ゆっくり、じっくりと味わいたい、ちょっと贅沢なパンです。

そして、「キッチン工房はしまん」さんと「コウボパン小さじいち」さんの
おいしいものをセットにした「おすそわけセット」も並びます。

11-6-30-5 11-6-30-4

はしまんさんのディップは、ガーリックの香りが食欲をそそる「バーニャカウダ」や
バジルとトマトのスパイシーな「マリナラディップ」など。
そして、そのディップに合うパンが数種類。ランチクロスに包んでお届けします。

ご自宅用ももちろん、おみやげにもおすすめです。

11-6-30-8 11-6-30-9

あんクロワッサンやクリームデニッシュを届けてくださる「ラ・クレームデクレーム」
さんからは、そのほかに「醤油ころん」「お味噌メレンゲ」なども。
そして、ご好評いただいている「さんいんおやつクッキー」からちびバージョンが。
ちいさな花のかたち、さらにかわいらしく見えます。3つの味が楽しめますよ。

そして、画像の右は、浜田市旭町の「おやまの工房どんぐり」さんの焼き菓子。
ご自宅の裏にある山で採れる木の実や果物たちから、おいしいお菓子を作って
いらっしゃいます。
お砂糖や粉にもこだわって、自然な甘さの、素朴なおいしさが広がります。
お子さんへのおみやげにもぴったりですね。

それからそれから。
松江市西長江町の大井川さんから、とびきりおいしいトマトを分けてもらいます!

11-7-1-11 11-7-1-15

お日さまの味!という感じのトマトは、生で食べるのはもちろんですが、
お料理に入れても。食欲のない夏でも、おいしくいただけます。
ラタトゥイユ、トマトサラダなどで、夏の味を満喫してみてくださいね。

そして、いつも「くらしの学校」でお世話になっている松江市のお料理ユニット
「タパタパ」さんから、焼きたてのマフィンも届きますよ。
フルーツがごろんと入って、幸せになる味。ジャムも並ぶ予定です。

「おいしいおみやげ屋さんの日」。どうぞ、お楽しみに…。


2011/07/01 10:02


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier