発送しました。
おはようございます。

9-29-4

彼岸花。稲刈り間近の田んぼで見かけると、あ~、秋だなと思います。
小さな頃から見ているから、思い出に焼きついている花ですね。


さて、昨日はアトリエでリース、コースター、そして「ふるさと、ごはん。」の発送を
行いました。
雨降りのアトリエはもう、寒いくらいです。

9-29-2

リースはひとつひとつタグをつけて、ラッピングしていきます。
繊細な素材を使っているので注意しながらの作業。

茶系やワイン色のリースがずらりと並ぶと、一気に部屋の中に秋がやってきた感じ。

9-29-3

小さな黒板のタグをつけていきます。
手を動かしながら、過去に発送したリースの思い出話なども。
くらしアトリエを立ち上げてからずっと一貫して「暮らしに寄り添うものづくり」を
発信してきましたが、リースはその象徴ともいえるものたち。
私たちにとってはとても思い入れの深いものです。

長くかわいがってもらえるといいな、と思いながら梱包しました。

発送した方には、メールをお届けしていますのでご覧くださいね。

「ふるさと、ごはん。」とコースターについては、
一部の方にはまだ発送できずにおりますが、来週には
すべて終えられる予定ですので、今しばらくお待ちください。

ご感想なども教えていただけると、とても喜びます。よろしくお願いいたします。


2009/09/30 08:19



クレイさんへ。
おはようございます。

昨日は米子市のクレイさんへ。今日発送予定のリースの製作が進んでいます。

9-28-2

ぐっと秋を感じる店内。お花マルシェにも、実ものが並んでいました。
ギャラリーでは安部太一さんの個展が開かれています。

9-28-1

クレイは安部さんが初めて個展を開いた場所なのだそうです。
朝市のときに出品していただいたブルーのカップもありました。


今日は発送作業。スタッフ総出で頑張りたいと思います。

9-28-5

安来の取材もゆっくりですが、進んでいます。
今は黄金色の田んぼの間に、そばの花が満開。各地で見ることができますが、
とてもきれいです。

2009/09/29 08:11



豊かな食のある幸せ。
おはようございます。

週末は、雲南市が主催する「市民健康大学」に出席してきました。

「ふるさと、ごはん。」の製作に携わらせていただいたご縁で、
少しお話をさせて頂くことに。
皆さんとても熱心に聞いてくださいました。

9-26-3

開催されたのは、木次町にある「かやぶきの館」。
月に2回、農家レストランとして田舎料理がふるまわれています。

市民大学のときには、講座の企画員の方がご自宅で作ったお料理を持ち寄って
くださいました。

9-26-1

お漬け物のバリエーションがたくさんあったり、蒸しパンやゼリーなどのスイーツも
並んでいて、どれもとてもおいしかった!ありがたくいただきました。

食事をいただきながら、お漬け物のレシピやコツなどを教わったりもして、
食を通して楽しい時間が過ごせたんじゃないかと思います。


9-26-2

大学ということなので、グループ討議などもあったのですが、若い世代の方々に
保存食や郷土料理を伝えていくことの大切さを皆さんおっっしゃっていたようです。
私たちもそういう機会がうまく作れないかな…と考えさせられました。

何しろ、食べることは楽しいし、お話も弾みます。幸せな気持ちになるし。

豊かな食のある幸せをひしひしと感じた1日でした。

さて、その「ふるさと、ごはん。」を含めた発送を明日行ないます。
お待たせしていますコースターも、順次発送をしていきますので、お待ちくださいね。


それから、「さんいん散歩」のページにパン屋さんをUPしています。

9-26-10

以前から気になっていたのですが、お仕事を通じてお話をする機会があり、
おいしいパンとオーナーさんの思いをうかがいました。

皆さんもお近くにお越しの際はお立ち寄りくださいね。



2009/09/28 08:16



ワークショップのお知らせ、お祭りのお知らせ。
おはようございます。

昨日夜9時をもちまして、「ふるさと、ごはん。」のご注文受付を
締め切らせていただきました。

秋のリースとあわせて、たくさんのご注文をいただきまして
ありがとうございました。

発送まで今しばらく、お待ちください。

なお、「ふるさと、ごはん。」については、今年じゅうに再販も
予定しておりますのでこちらもどうぞよろしくお願いいたします。


さて、今日はお知らせが2つ。
まず、「お花マルシェ」からワークショップのお知らせです。

次回は、10月19日(月) 13時から15時に開催いたします。
テーマはハロウィンのアレンジ。

もうハロウィンか~、という感じですが、お見せなどでも
かぼちゃのランタンを見かけるようになりましたね。
いや~、季節のめぐるのは早いものです。

お問い合わせ・お申し込みは、お花マルシェのHPからお願いいたします。


そして、もう一つのお知らせは、イベントページから。

10月11日(日)に開催の「畑展望公園まつり」のお知らせです。
素晴らしい眺望を誇る公園から、年に1度のお祭りです。

DSC_0197.jpg

くらしアトリエは、「展望台カフェ」をオープンいたします。

2_20090925074504.jpg

おいしいコーヒーとお菓子と一緒に、公園からの眺望をお楽しみください。


nikki08101444

去年の様子。いいお天気で気持ちよく過ごしていただけました。
展望台の下では、地元自治会の方々によるいろんな催し物もありますよ。

nikki08101477


なお、コーヒー・ぶどうジュースなどドリンクについては、
マイカップをご持参いただけると大変助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。


2009/09/25 07:25



畑仕事は楽し。
おはようございます。

町のいろんなところで、ふっといい香りが漂ってくることが多くなりました。
アトリエでも。

9-23-2

キンモクセイの季節です。大好きな香り。

さて、「ふるさと、ごはん。」のご注文は本日9月24日(木)午後9時までと
なっています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ご入金のお知らせもメールでいただき、こちらもありがとうございます。
発送まで今しばらくお待ちください。


さて、昨日はスタッフがアトリエに集まり、畑仕事に精を出しました。

9-23-7

大根とかぶの種をまき、白菜の苗を植えます。
去年も同じことをしたのに、まったく覚えていない…反省。

相変わらず、隣のおじさんにお世話になりっぱなしです。
畝づくりも、自分たちでは上手に出来ないので、手伝ってもらいました…というか
ほぼやってもらったというか(笑)。

9-23-10

かわいいちいさな鍬を持って頑張る!汗だくですが、楽しそう。

9-23-12

種をまいた後、稲わらを刻んだものを上からかけていきます。
「お布団だ~!」と子どもたち。
ちょっと時期が遅くなってしまったので、大きくならないかも…とのことですが、
おいしく食べられますように…。

脱穀作業も行いました。

9-23-4

けっこうな量だと思っていたけれど、もみにしてみると去年よりもやっぱり少ない。
そして、なかなか白いお米にはなりません。あらためて農家の皆さんの大変さを
実感です。

9-23-5

頑張ったあとは、おいしいご褒美。お隣のおばさんが、栗ごはんを炊いてくれました。

今年初めて食べる栗ごはん。ほくほくでおいしかった!
秋はやっぱり、ご飯がおいしいですね。


2009/09/24 07:19



シルバーウィーク三昧。
こんばんは。

ちょっと変則的ですが、日記の更新。
今日はあいにくのお天気でしたが、皆さん、シルバーウィークを楽しんで
いらっしゃいますか?

我が家は、少しだけ遠出をして、鳥取県の智頭(ちづ)というところへ
出かけてきました。

少し前にテレビでこの町を見て、行きたいなと思っていたところに、以前この
日記でご紹介した本「山陰旅行」にもたくさん智頭のお店が掲載されていて、
ますます行きたくなっての家族旅行。


9-20-1

国道9号線をひた走ります。途中、風力発電の風車がたくさん見られます。

今回行きたかったのは、智頭の中にある「板井原集落」という集落。
古い町並みが残っていて、江戸時代の道がそのまま残っているのだとか。

トレッキングコースもあったのですが、準備をしていなかったので、ぶらぶらと
散策を楽しみました。

9-20-2

これが「六尺道」といわれる道。当然、車も通れません。
杉の並木の間を細い道が通っていて、歩くと土がふかふかして気持ちいい。

道沿いにはちいさな流れがあり、川へと続いています。
子どもたちと葉っぱの舟で競争したり、青大将に出会ったり(!)しながら、
なんだか昔々に通ったことのあるような不思議な気持ちになりました。

9-20-7

集落にはカフェもあって、おいしいケーキもいただきました。
クローズの時間は「日暮れまで」なのだとか。素敵ですね。


智頭には他にも、杉玉の工房があったり、酒屋さんで食べられるおいしいおうどんが
あったり、楽しい町でした。

9-20-6

稲刈りをしている田んぼもあちこちに。
いつもより車が多い山陰地方ですが、ゆっくりと道の向こうを見ながらのドライブも、
楽しいものですね。

さて、明日は連休の最終日。アトリエで畑仕事が待っています!
皆さんもどうぞ、道中お気をつけて…。良い1日を。

2009/09/22 21:01



「ふるさと、ごはん。」受付は24日まで。
おはようございます。

昨日から大型連休、という方も多いのではないでしょうか。
山陰地方も、県外の車が多く通っていたり、宍道湖沿いは車がいっぱいだったり。

遠方からのお客さまも多いようです。楽しんで帰っていただきたいな。


旅のようすなども、クリップお待ちしていますね。

「ふるさと、ごはん。」のご注文受付は、24日(木)夜9時までとなっています。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

また、受付メールが届いていない、というお問い合わせもいただいております。
すべての方に確定のメールを出しておりますが、何かの具合で届かないことが
あるようです。
お手数ですが、注文したけどメールが来ない、というかたはその旨ご連絡
ください。よろしくお願いいたします。


2009/09/20 06:40



くらしの学校準備室 UPしました。
おはようございます。

「くらしの学校」ページを更新しました。

こちらからご覧ください。  → くらしの学校準備室

山陰って、自分が住んでいる土地って、実はとっても素敵なところなんだ、と
新たな「気づき」を持っていただけるような授業を目指したいと思っています。

9-17-10.jpg

今までの活動…朝市や、ものづくりもそうなのですが、
やはり目指すところは「暮らしを楽しく」。

「今自分たちが暮らしている土地を好きになると、日々の生活が楽しくなるんだ」と
いうことを、ここ数年でスタッフ自身がしみじみ、感じているのです。

こんなに素敵な方がいらっしゃる山陰が好き、とか、
こんなにおいしいものがたくさんある山陰っていいな、というのが、
ひとつひとつつながったら、ますます楽しい暮らしが待っているのでは?と
思っています。

難しいこともあってなかなか進まないカリキュラム作りですが、
皆さんに楽しんでいただけるようなものを考えますので、
よろしくお願いいたします。


さて、10月11日(日)にあります、「畑展望公園まつり」。
くらしアトリエは、自治会の方々との共催ということで参加させていただきます。

公園からのいい眺めを楽しみながら、おいしいコーヒーを飲んでいただけるカフェを
開く予定ですが、昨日は「ラ・クレームデクレーム」さんが当日出してくださる
クッキーの試作を見せてくださいました。

9-17-8

色合いもかわいくて、もちろんおいしい。
皆さん、おいしいコーヒーとクッキーを楽しみに、展望公園へお越しくださいね。


そして、昨日「CHECK & STRIPE」さんへ樹脂ボタンを発送しました。

9-17-5

無事に送り届けられるよう、ラッピングにもこだわって。
どうか喜んでいただけますように…。


2009/09/18 09:31



いいもの探し。
おはようございます。

引き続き、「ふるさと、ごはん。にご注文をいただきましてありがとうございます。

また、ご注文いただいたメールから、「山陰出身なんです」「以前暮らしていました」
「旅行で行ったことがあります」などの声をうかがい、懐かしい思いや新鮮な気持ちで
サイトを見てくださっているということが分かって、とてもうれしくなりました。

引き続き、ご注文を受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

また、注文確定のメールが届いていない、という方もいらっしゃいましたので、
ご注文くださった方は、ご確認をお願いいたします。


9-14-2 9-14-3

アトリエ近くで見つけた野ぶどうと、安来でとれたおいしいぶどう。

以前もお伝えしたとおり、今、安来にかかわるお仕事をしていますが、
何度も通ううちに、今まで知らなかった場所や食べものなどを見つけています。

近頃ではスーパーで野菜を選ぶときも、「お、安来産だ」と、安来のものに
目がいくようになりました。

国道沿いのあたりが「安来」のイメージ、という方が多いかもしれませんが、
お米がおいしいところや、野菜づくりが盛んなところなどもたくさんあります。

くらしアトリエの「安来・いいもの探し」はまだまだ続きます。


そして、「CHECK & STRIPE」さんで販売をしていました樹脂ボタン2種類の
検品作業を昨日行いました。

9-16-3

ひとつひとつ、お届けする方に喜んでいただけるように念じながら。

今回、この樹脂ボタンがきっかけでくらしアトリエのことを知ってくださった方も
多いようです。
今後も、暮らしに寄り添うものづくりに頑張っていきたいと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。




2009/09/17 07:38



かわいいアレンジメントの行き先は…。
おはようございます。

引き続き、「ふるさと、ごはん。」にご注文をいただきましてありがとうございます。
ご注文をいただいた方には、注文確定のメールを送信しています。

メールが届いていない、という方はお手数ですが再度ご連絡をいただきますよう、
お願いいたします。


さて、昨日は米子市の「'tis clay」さんの中にある「お花マルシェ」へ。


9-15-9

栗やおもちゃメロン(という品種の実ものがあるそうです)などを使って、
秋を感じる、ちょっとおもしろいアレンジができていました。

葉っぱにメッセージを書き入れて完成。かわいい!


このアレンジのお届け先は、移転オープンされた「ivi cafe」さん。
川沿いの気持ちのよい場所に移転されて、カフェも広くなっています。

9-15-3

穏やかな風景を眺めながらランチやコーヒーが楽しめます。

9-15-5.jpg

9-15-8

大好きなカフェラテや、スイーツ「キャラメルほろにがミルク」も健在でした。

さんいん散歩」のページも更新しています。
週末には5連休、という方も多いのではないでしょうか。
山陰へお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。


2009/09/16 08:27



秋のリース、たくさんのご注文ありがとうございました。
おはようございます。

秋のリース、そして「ふるさと、ごはん。」にたくさんのご注文を頂き、
ありがとうございます。

「栗色とどんぐりのリース」、「葡萄色とコットンのリース」ともに
定数に達したため、ソールドアウトとなりました。ありがとうございました。

ご注文してくださった方には、こちらからご注文確定のメールを
送信していますので、ご確認ください。
どうぞよろしくお願いいたします。


また、レシピ冊子「ふるさと、ごはん。」のほうは、
引き続きご注文を受け付けています。

9-15-111


皆さん、それぞれに心の中にある「ふるさと、ごはん。」は違うと思うのですが、
なんとなく「煮物」はふるさとの味、という感じがします。

普段、自分でかぼちゃの煮物などを作ると、べちゃっとして
おいしくできないのですが、この冊子の炊き合わせのレシピで作ると、
コツが分かっておいしくできます。

母親が作っていた煮物みたいだな…と思いました。
うちの実家も、煮物はいりこのおだしで作っていたので、味が似ているのだと
あとで気づきました。

逆に、「しょうがごはん」のさわやかさは今まで出会ったことのないもので、
私にはとても新鮮な味でした。身体を元気にしてくれる気がします。


他にも、季節を感じさせる食材を使ったお料理や、毎日の食卓に気軽に作れる
お料理がたくさん、掲載されています。
ご自身の「ふるさと、ごはん。」と比べてみるのも楽しいですね。


さて、アトリエでは。
Rさんがコースター製作頑張っています。

9-14-1

…こうやって見るとすごい数です。皆さんに喜んでいただけるよう、
頑張っています。
まだお届けできていない皆さん、今しばらくお待ちくださいね。


2009/09/15 08:47



秋のリースと「ふるさと、ごはん。」本日午後9時からの受け付けです。
おはようございます。

お知らせしましたとおり、本日、秋のリース2種類と「ふるさと、ごはん。」の
ご紹介ページをUPしました。

こちらからご覧いただけます。 → 秋のリースと、ふるさと、ごはん。


リースは、実りの秋、落葉の秋をイメージさせる2種類を。

9-13-4

こちらは、栗色とどんぐりのリース。
秋の実りを感じさせる、ブラウンが基調の色合いになっています。
どんぐりがあちこちにあって、森へ出かけたような楽しい気持ちになります。

9-13-3

ちいさなちいさな黒板タグがアクセント。こちらはいつものように、Rさんの作。


そしてもうひとつは、葡萄色とコットンのリース。

9-13-1

深まる秋をイメージさせる、ボルドーのこっくりした色合いが印象的。
大人なイメージのお部屋にもしっくり合うと思います。

9-13-2

こちらはアンティークのバインダーがモチーフのタグ。
窓辺で本を読んだり、ゆっくりとお茶を飲んだりする場面に良く似合いますね。

どちらも、限定数のため、今回は先着順での受付となります。
お早めにどうぞ。


そして、前回の販売以降も「追加はありませんか」とお問い合わせをいただいていた、
「ふるさと、ごはん。」。

6-8-1

雲南市の郷土料理をベースに、普段の食卓に活躍しそうなレシピがたくさん、
掲載されています。
秋から冬にかけての、煮物や汁ものも充実しています。

0906051

じゃがいもだんご汁。子どもたちも大好きなお料理で、ボリュームもたっぷり。
このほか、体があったまる粕汁や、失敗なく作れるあんこのレシピもあります。

こちらも、在庫がなくなり次第締め切りとなります。

リース、「ふるさご、ごはん。」ともに、本日9月14日(月)午後9時からの
受付となります。

先着順とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせくださいね。


2009/09/14 08:23



贅沢ケチャップのレシピができました。
おはようございます。

今日はひとつ、お知らせです。

島根県斐川町。出雲平野が広がるこの土地は、トマト作りが盛んです。
トマトを加工したケチャップも、特産品のひとつ。

そのケチャップを使って作るお料理レシピの冊子デザイン・撮影を、
くらしアトリエが担当させていただきました。


9-12-2

今回、レシピ冊子を作らせていただいたのは、斐川町の「太陽の里」さんが作る
「贅沢ケチャップ」。
すべて斐川の素材を使い、もちろん無添加。
こっくりとコクがあり、トマトの甘みと酸味が生きている、おいしいケチャップです。

今回は、「おいしいけど、卵料理に使うくらいしか思いつかない」という声があり、
もっと幅広くいろんなお料理に使えることを伝えたい、という思いから、
レシピ冊子を作ることになりました。

レシピ監修は、「ふるさと、ごはん。」のときと同じ、「ナチュラルフーズまめや」さん。


8-10-1

レシピは、忙しいお母さんに短時間ごはんを作っていただけるよう、
どのお料理も20分くらいまでで調理が出来るようになっています。

実際に、ケチャップを作っておられる皆さんと試食会を重ねられたそう。
手間ひまをかけたおいしいケチャップだからこそ、簡単に深い味わいの
お料理になるんだなあ、と、私たちも試食をさせていただいて実感しました。

8-4-4

スパゲッティナポリタン…のように見える一品は、実は切干大根。
こんな風に、工夫いっぱいのレシピがたくさん、掲載されています。
意外なお料理もあって、試すのが楽しくなりますよ。

8-4-5 8-4-3

撮影は、ちょっと南欧風を意識して。
ケチャップの濃いおいしさが伝わるよう、あしらいにも工夫をしました。
今までのくらしアトリエとはちょっと違った写真になったかもしれません。

ただいま、松江市の一畑百貨店にて、このレシピ冊子がついたケチャップを
販売されています。

9-12-1

レシピは、小さくてかわいいサイズ。

今回が初めてのレシピ冊子つきの販売となっていて、9月17日(木)までの開催。
今後はどういう形でお目見えするのか、未定です。

いつでも買えるものではありませんので、お近くにお越しの際は、
ぜひお立ち寄りくださいね。




2009/09/13 10:15



「秋のリース」販売と「ふるさと、ごはん。」再販のお知らせ。
おはようございます。

昨日はアトリエで、久々にたくさんのスタッフが集まりました。
コースターの製作、懸案事項や新たな企画の話し合いをしつつ、
新作リースの撮影を行いました。

今回、2つの秋のリースをご紹介します。
いずれも、木の実や落葉で深まる秋を感じさせてくれる、落ち着いた色合い。
Rさんの作るかわいいタグつきです。

9-10-7.jpg 9-10-6.jpg

タグを作るところを間近で見ると、繊細な作業に驚いてしまいます。

アンティークの黒板がモチーフのタグ。とってもちいさいです。

9-10-2

棚にぶら下げたり、机の上に飾ったり。
いろいろなシーンで楽しませてくれるリース、撮影も無事に終わりました。

来週初めには受付を開始いたします。詳細はまた日記でお知らせしますね。


そして、もうひとつお知らせ。

以前、サイトやイベントで販売をさせていただき、大変好評だった、
雲南市の郷土料理レシピ冊子「ふるさと、ごはん。」。
素朴なお料理の数々や、ハレの日のお料理など、
いろいろなレシピが掲載されています。

7-29-5.jpg

お届けした方からは、「さっそく作ってみました!」
「あんこがおいしく簡単にできてうれしい」といった声をたくさん、いただいています。

この「ふるさと、ごはん。」、雲南市役所への問い合わせも多くあり、
このたび増刷されることになりました。

そこで、くらしアトリエでもサイト販売を再開いたします。

リースと一緒にご注文もできますので、こちらもどうぞお楽しみに。



2009/09/11 08:31



引き算の暮らし。
おはようございます。

青空の広がる山陰地方。今日はアトリエ日和だな~。


さて、今少しずつ身辺整理…というか、身の回りにあるものをいま一度見返しています。

ずっと持っているけど使わないもの、何となく捨てられないもの。
引越しを何度かしているので、ダンボールに入れたまま何年もそのままになって
いるものもあります。

先日は、食器を整理。
結婚したときに買った「かわいさ重視」のカップやお皿は、次第に出番がなくなって
新聞紙にくるまれたままでした。思い切って処分することに。

年を経るごとに、手にしっくりなじむ器や、作り手の顔が見えるような器を
自然と選ぶようになり、そんな品が増えると、本当に使う食器はごく少なくていい、
と思うようになりました。ずいぶん、食器棚がシンプルになった気がします。


9-10-12

悩んで悩んで買ったもの。逆に、一目ぼれで手に入れたもの。
それぞれに思い出のあふれる器たち。

器に限らず、服やタオル類など、少しずつ身の回りをシンプルに、引き算をしつつ
あるところです。


9-10-11

押入を整理していたら、何年か前の海で拾ったシーグラスや貝殻がたくさん、
出てきました。
子どもたちと夢中で拾ったなあ…。お日さまの下で見ると、夏がよみがえります。


2009/09/10 08:02



島根の東端、安来へ。
おはようございます。

昨日は、島根の東の端、安来市へ。

9月1日の日記でお知らせした島根県安来市の「体験型観光プログラム」。
その企画にまつわる打ち合わせに出かけました。

もともと、安来・伯太・広瀬という3つの町が合併によってひとつになっている安来市。
だからでしょうか、見どころがあちこちに点在していて、意外に盛りだくさんな土地なのです。
でも逆に言うと「これぞ安来!」という風景やスポットを探すのが大変だったりします。


9-8-3

打ち合わせの後、安来各地を散策。
古い街並みに、広がる田んぼなど、いろんな風景を探しに行きました。


9-8-3.jpg

どんな町にも、歩いてみると今まで知らなかった顔に出会えます。
ドライブも楽しいけど、車を停めてぶらりと歩いてみるのも、いいものです。

体験型観光プログラムも、秋の開催に向けて受付中です。
お問い合わせ・お申し込みは、安来市観光協会(電話 0854-23-7667)
までどうぞ。


2009/09/09 08:04



秋の装いのリース、試作中です。
おはようございます。

お待たせをしているコースターセット、少しずつ、出来上がったものから順次
発送を始めました。
昨日はアトリエで発送作業。

9-7-4

スタッフが相談しながら、ラッピングを決めていきます。
リネン糸は毎回活用するアイテム。

9-7-3

並んでいるとかわいい。無事に届きますように…。

まだまだお待たせをしている方がたくさん、いらっしゃって申し訳なく思っています。
今しばらくお待ちくださいね。

発送をさせていただいた方には、昨日メールを送っていますので、ご確認ください。


それから、「リースの販売は今年はないのですか?」というお問い合わせを
いくつかいただいていました。
夏にリースの販売、というのが恒例のようになっていたので、今年はまだかな?と
問い合わせてくださったようです。ありがとうございます。

もうすぐ、リースの販売を予定しています。ただいま試作中。

9-5-6

秋の装いのリース2種類、もうすぐご紹介できる予定です。
落ち葉の色や、木の実、冬じたく…そんな言葉が浮かんできそうな、ナチュラルな
イメージのリースです。こちらもどうぞ、お楽しみに…。

また詳細は日記等でお知らせします。


9月に入って、いい天気が続いています。
Rさんのお子さん、スタッフが作業をしている間、庭でなにやら企み中。

9-7-6

静かなときは、よからぬことをやっていることが多い…。
フウセンカズラの風船を、つぶしているところでした(笑)。

9-7-2

子どもたちにとっては、草から風船ができて、風船からハート模様の種が
出てくるフウセンカズラは、とてもおもしろいものらしい。

種を大切に持って帰っていました。来年もまた植えるのが楽しみです。




2009/09/08 08:52



稲刈りを行いました。
おはようございます。

昨日は快晴。お日さまが照りつける中、アトリエの稲刈りを行いました。

アトリエの、とは言っても、お隣の田んぼの1つだけを田植えさせてもらった、
というだけなんですけど…。

子どもたちも張り切ってお手伝いしてくれました。

9-6-1

喜んで手作業をする子どもたち。こちらも頑張らないと!と励まされます。
去年の稲刈りから1年経っているので、やり方をすっかり忘れてしまっていました。
おじさんにお手本を見せていただきながら、少しずつ手で刈り取っていきます。

9-6-7

お隣のおばさんも参加してくれました。毎年、田植えも稲刈りも
普通は機械でやるところを、私たちのために手作業の準備をしてくれ、
かまを研いだり、わらをなったり。
手間をかけて楽しませてくれます。ありがたいです。

9-6-3

黄金色の稲穂はハナエチゼン。すくすくと育っていました。
田植えも自分たちでやったので、束の多いところや少ないところがあったりして、
それもまたおもしろい。


9-6-10

最後にはで干し。これが、おいしいお米になる秘訣です。
日光で乾燥させて、しばらくしてから脱穀します。

9-6-11

山陰ではおなじみの風景。子どもの頃はこれが当たり前で、
なんとも思わなかったのですが、今見ると自分の記憶に焼きついているせいか、
心底癒やされる光景です。
おいしいお米がたくさんできますように…。

いや~それにしても疲れた!去年の半分くらいの量だったにもかかわらず、
今朝はもう体が痛くて痛くて…。日頃の運動不足を痛感します。


アトリエも少しずつ秋の装いを。

6-1-9

ツユクサ、栗、山葡萄。
自然の恵みのあしらいが、この場所にはよく合います。


今週もあれこれと仕事が盛りだくさん。
健康には気をつけて、皆さんも頑張りましょう!



2009/09/07 08:12



「山陰旅行」が届きました。
おはようございます。

昨日、1冊の本が届きました。

9-4-1

東京地図出版から出された「山陰旅行」。

今までにはない、山陰のガイドブックというコンセプトのもと
陶芸・カフェ・クラフトなど、観光名所とはちょっと違った山陰の魅力を
取り上げた冊子です。

作者は江沢香織さん。

9-4-11

くらしアトリエは、山陰の情報を発信しているところとして
少しですが紹介をしていただいています。
お世話になりました。

さっそく読んでみましたが、本当に今までにはない切り口で、あらためて山陰の
よさを感じさせてくれる本だと思いました。
なかなか、こういうテイストのものが今までなかったんです。

くらしアトリエがお世話になっている方々もたくさん掲載されています。

9-4-10

STORE ROOMさん、クレイさん、とまとフレンズさんなどなど。

そのほかにも、伝統的な和紙や陶芸など、山陰の手仕事をしっかりと押さえて
くださっているところが素敵です。

個人的には、実家の近くにあり、自分が生まれて初めてレモンティーとチーズケーキを
食べた喫茶店が掲載されていてかなり興奮しました…。懐かしすぎる…。

ふろしきまんじゅうや公園だんごなど、郷愁を誘うお菓子も…。

皆さんもぜひ、手に取ってみてください。
そして、山陰へお越しの際はチェックしてみてくださいね。


さて、アトリエではRさんが「CHECK & STRIPE」に
納める樹脂ボタンと、お待ちいただいているコースターの製作をしています。

9-4-2

ひとつひとつ、手間をかけて作業しています。

9-4-3

早く送ってあげたいね、と話しながらの作業。頑張れ!


Rさんのお子さんは、下の田んぼでお隣のおじさんがやってる稲刈りに興味津々。

9-4-9

上から見ているとおもしろいようで、ひたすら外を見て
おじさんの名前を呼んでいます。

山あいには、はで干しの竹がたくさん、立っている風景を目にするようになりました。
アトリエの下でも、刈った後の稲を干しておられます。
おいしいお米、もうすぐです!




2009/09/04 08:52



クレイさんへ出かけてきました。
おはようございます。

昨日は、「くらしの学校」の打ち合わせのため、米子市の「'tis clay」さんへ。
さわやかなディスプレイ、いつも参考になります。

9-3-3

「お花マルシェ」の向かい側の棚には、秋の装いのドライものが並び、お客さまが
目を留めておられました。

9-3-5

秋が近いこともあり、ブラウン系やワイン色のディスプレイに惹かれます。

「くらしの学校」については、少しずつシステムを考えながら、皆さんに楽しく、かつ
向上心を持っていけるカリキュラムを!と思っています。
自分たちだけで考えていると見えなかったことが、打ち合わせをすることで明確に
なってくる。これもまた、次へのステップだと思って頑張ります。

9-3-4

Rさん製作の木箱に、グリーン系のアレンジ。かわいい!
「お花マルシェ」ではこのように、店内の雑貨と組み合わせたアレンジもご用意
できます。プレゼントに良さそうですね。

9月中旬からは、陶芸家・安部太一さんの個展も始まるそうです。こちらも楽しみ。

9-3-1

松本樸(まつもとぼく)さんのオブジェもカフェのコーナーに飾ってあります。
なんだか絵本の中の世界のようです。素敵でした!




2009/09/03 09:04



黄金色の稲穂。
おはようございます。

昨日のアトリエからの風景。

9-2-1

隣のおじさんが、稲刈りを始めておられました。
今年は梅雨が長かったため、去年よりも少し遅い稲刈りです。

9-2-2

まさに「黄金色の稲穂」。
ニュースで見ると、お米の生育状況は例年と変わらないところが多いとか。
長雨の影響を心配していたので、ホッと一息です。

稲刈りの体験がある方ってどのくらいおられるんでしょう?
私は子どもの頃、祖父母の田んぼで何度か経験があります。

今年も週末に「稲刈りしに来る?」とお誘いを受けています。去年は手で刈ったあとに
はで干しまでやったので、かなりハードで疲れ果てたのを鮮明に記憶しています…。
今年はどうかな。

子どもたちにとってもいい経験になったようす。お米を育てて収穫するって、身近な
ようで案外縁のないものなのかもしれません。


9-2-99-2-10

事務所の一部を、撮影用に板壁にしています。
ものづくりの撮影をするとき、いろいろなシーンを想定して撮影するため、壁もいろんな
種類があると便利だということで、Rさんに作ってもらいました。

棚もRさんの作。すごいですよね。

お花柄のボウルは海外のアンティーク。スタッフのおみやげです。
古いものはどんな空間でも溶け込んでくれる懐の深さがありますね。


*コースターをお待ちの方へ

大変お待たせしていますが、少しずつ製作を進めています。
できあがったものから随時発送を、と考えています。その都度連絡をさせていただきます
ので、よろしくお願いいたします。


2009/09/02 08:01



出会いがテーマの観光プログラムのご紹介です。
おはようございます。

今日から9月。空もどことなく秋の装いを感じます。

さて、今日はひとつご紹介。

くらしアトリエのある島根県。
その東端にある安来市の、体験型観光プログラムのご紹介です。

9-1-1

こちらがパンフレット。
くらしアトリエが撮影・製作を担当させていただき、企画の段階から関わらせて
もらいました。

安来と言えば「どじょうすくい」が有名。
あるいは、世界一の庭園と言われる「足立美術館」も、多くの方に知られています。

9-1-3

ですが、安来にはまだまだたくさん、誇れる歴史や文化、そして味がある。
そこにスポットを当てたのが、今回のプログラムです。

体験型観光プログラムは、4つ。

9-1-2

パンフレットで詳しく紹介しています。安来市のHPでも見ることができます。


風情ある割烹でのお昼ごはんと、「カフェロッソ」のオーナー・バリスタの
門脇さんによるコーヒーのレクチャーを組み合わせたプログラム。

9-1-7

間近で、お話をうかがいながらおいしいコーヒーをいただくことができます。

また、清らかな水が作り出す日本酒と、地元食材をふんだんに使ったお料理の
組み合わせも。

9-1-5

(写真はイメージなので当日は変わる可能性があります。)

そのほか、歴史のある広瀬町の「月山」のウォーキングプログラム、五重塔がある
「清水寺」での写経プログラム、の4本です。

コンセプトは「至福、粋、歴史、そして自分自身に出会う」。
今までにはない、素敵なプログラムが出来上がっています。

パンフレットは随時、道の駅、観光協会、安来市内の主要施設に配布されます。
興味のある方は安来市観光協会 (電話 0854-23-7667)まで
お問い合わせください。

9-1-4

月山の方から見た安来市広瀬町の街並み。
実は、数年前、この地で暮らしたことがあります。
あったかな人たち、そして素朴だけど心地よい街並みが大好きでした。

今回のプログラムを通じて、安来の新たな魅力が少しでも
クローズアップされたらいいな、と思っています。



2009/09/01 09:31


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier