水色のポストと、梅仕事。
おはようございます。

雨の1日、アトリエも雨もようで畑仕事はお休み。

前から「水色のポストがほしい」と言っていたのを聞いて、Rさんがアトリエの中にある
木材をカットして、作ってくれました。

0906308

ちいさなスタンプを押して。かわいい…。


さて昨日は雨の止み間に、お隣のおじさんと、ちょっと離れたとある場所へ。
お誘いを受けて後ろをついていったものの、

0906302

目の前に広がるのは、自分たちの背丈よりも高い草に覆われた場所。
あとから聞いたら、昔は全部田んぼだったそうなのですが。
「…どこに連れて行かれるんだ」と、ちょっとこわかったりして。

0906303

運搬機をまるで自分が飼っている牛のように慣れた手つきで動かすおじさん。
どんどんと草原をかき分けて、行き着いた地には

0906304

梅の大木が!

鈴なりにちいさな梅の実がなっています。すごい数。

「全部あげる」と言われ、とりあえず目の前にある実を、むしり取る。

0906306

採っても採ってもなくならない!
よくよく考えたら梅を収穫するのは生まれて初めてだったかも。
雨の露を身体に浴びてびしょびしょになりながら、頑張りました。


09063010

竹かごにいっぱい。これ以外にかごが2つ山盛り。
梅酒に梅シロップ、梅干し…。これぞ雲南の梅仕事!という感じです。

おいしくできたら隣のおじさんにもおすそ分けしよう。
夏の楽しみがまたひとつ、増えました。


*来月のイベント情報、今週中にUPします。お楽しみに…。



2009/06/30 07:34



お気に入りの器が増えました。
おはようございます。

暑い日が続いた週末。
山陰地方は今日からお天気が崩れるようですが、蒸し暑いのは変わりない
ようですね。


さて、週末久しぶりに時間がとれたので、ショッピングへ。
ここのところ「器がほしい」とずっと思っていたので、斐川町出西にある窯元、
「出西窯(しゅっさいがま)」へ出かけました。

ギャラリーの雰囲気が開放的で、お気に入りの場所。
私たちが行ったときは、県外から多くのお客さまがいらしてしました。

6-29-1

長い時間うろうろといろんな器を見て、こんなものたちをお持ち帰り。

白い湯飲みは、去年からずっとほしいと思っていたものです。
あんまりお茶は飲まないのに、湯飲みやカップばかりに惹かれます…。

手前のドットのお皿は、子どものごはん茶碗とおそろい。

日本の窯なのに、ちょっと雑貨屋さんに並んでいそうなかわいい雰囲気が
子どもたちには好評みたいです。

器を新しくするとお料理を作るのも楽しいですね。


6-29-2

これは先週作ったたけのこのおかか煮。
塩出しをしたたけのこを、濃い目の味つけで。


さて今週もあれこれと頑張らなくちゃ。

皆さんも、気持ちのよい月曜日が過ごせますように。


2009/06/29 07:12



くらしの学校と、ちいさな朝市のこと。
おはようございます。

アトリエから見た田んぼ、日々成長してます。

09-6-26-5

事務所からこんな感じで田んぼが見えるのが、いい感じ。
自分たちが田植えをした田んぼも見えます。

09-6-26-1

畑からの風景もぐっと夏らしくなってきました。


さて、来月のイベント、ワークショップの日とちいさな朝市の日、
2日に分けて開催するというのは先日、お知らせしました。

7月24日(金)の「くらしの学校」のプレオープンは、このアトリエと、
近くにある自治会の建物をお借りしての開催となります。

駐車場が少ないため、予約制で開催することにしています。

今までイベントと言うと、過去の朝市のように多くの方に来て頂くものが多く、
こうした完全予約制のものはやったことがありません。

なので、この形に決めるまで、いろんな迷いがありました。

特定の誰かではなく、多くの皆さんに山陰の魅力を感じていただくことが
目的の私たち。だから、人を絞ったり選んだりというのはなるべく、
避けてきた道でもあったのです。

でも今回「くらしの学校」という夢を実現したい、と考えたとき、
たとえ少人数でも、来てくださった方に確実に思いを伝えるということも、
自分たちの大切な役割ではないかと思うようになりました。

それを何度も何度も繰り返すことで、何かが変わるんじゃないか。
そういう方向からのアプローチも、面白いんじゃないか、と考えました。


特にワークショップは平日ということもあり、行きたくても行けない、という方も
いらっしゃるかもしれません。
今後こうしたワークショップを定期的に行っていく中で、いろんな
パターンを考えてみたいと思っていますので、ご理解いただけたらと思います。


7月25日に開催するちいさな朝市は、眺めのいい展望公園で行う予定。
こちらは、夏の朝の風景や空気の素晴らしさを感じていただくために、
朝ごはんを企画しています。
そのため、こちらのちいさな朝市も予約制でと考えています。

この土地で活動をしていくために、地域の方々との連携は不可欠。
朝市でもいろんなところで協力をお願いする予定です。


もう7月も間近。

来週にはご予約をしていただけるように、ただいま準備中です。
お待ちくださいね。



2009/06/26 08:37



季節の素材でつくること。
おはようございます。

この間の雨が嘘のようにいい天気が続いています。

06-6-24-2

ご近所の庭に咲くあじさいは、ちょっと水が恋しそう。
畑は先日の大雨で水がいきわたって、すごい勢いで野菜と雑草が
伸びています。水ってすごい…。


これからの季節、夏野菜をたくさんいただく機会が増えます。
アトリエの隣のおじさんの野菜や、実家の祖父母が作っている野菜。

ナス、ピーマン、かぼちゃにトマト、モロヘイヤなど。
当たり前だけど、旬の野菜はどこも似たようなものを作っていて、
一つの素材が大量に…ということも少なくないですよね。

去年はナスばかりたくさん!とか、かぼちゃがゴロゴロ!というのも
しょっちゅうで、夏野菜を使ったあらゆる料理を作った気がします。

私は夏が大の苦手。暑いともう、キッチンに立つのが嫌になります。
なので、うだるような暑さのとき、考えるのはさっぱりした料理。

09060251

先日キッチンクリップした、きゅうりの梅風味。
火も使わないし、梅干しの酸味が疲れを取ってくれる気がして、お気に入り。

そういえば先日お隣に出かけたとき、おじさんが、奥さまお手製の梅のうま煮を
出してくださいました。
レシピ冊子「ふるさと、ごはん。」では、梅の甘煮が掲載されていますが、
それにお醤油がプラスされた感じの、おいしい味でした。

今年は青梅で梅酒しか作っていないけど、梅干し作りもやりたいな。
雲南に来てから、梅料理のレパートリーが増えた気がします。


その季節にとれたおいしいものをいただき、おいしくお料理して、喜んで
食べてもらうこと。これってけっこう、楽しくて幸せなこと。

キッチンに立つものの特権ですよね。


2009/06/25 08:18



来月のイベントのこと。
おはようございます。

アトリエの隣のおうちから、青いあじさいをいただいてきました。

09062455

さわやか~。癒されますね。

アトリエの周り、少しずつ稲が伸びて、風の流れが見えるようになってきました。

09062422

遠くに山並みも見えて。

さて、準備を進めている来月のイベント。
少しずつですが、お知らせができるようになってきました。

イベントは、7月24日(金)、25日(土)の2日間。
それぞれ、テーマと場所を変えて行います。

24日は、「くらしの学校」のプレオープンを兼ねての、ワークショップ。
25日は、ちいさなちいさな朝市を。

いずれも、予約制のイベントとさせていただきたいと思います。
本当は多くの方にお越しいただきたいのですが、ちいさな集落のちいさな場所で、
車を停める場所が少ないなど、一度に多くの方を迎え入れることがなかなか、
難しい状況です。

ささやかなイベントになりますが、来てくださった方に楽しんでいただけるよう、
企画を練っていますので、今しばらくお待ちください。

予約の方法なども後日、お知らせする予定です。


09062411

畑で採れたズッキーニ。ズッキーニらしいズッキーニで、びっくり(笑)。

そしてルッコラはほぼ、虫食い状態です。野菜を育てるって大変だ~。


2009/06/24 10:01



雨のアトリエ、晴れのアトリエ。
おはようございます。

昨日も山陰地方、すごい雨でした。

アトリエでお昼ご飯を食べていたら、雨の止み間にさーっと霧が。

09062311

すごい勢いで霧がかかっていく様子は、神話の世界のようでした。

09062322

今日はすっきりと晴れ間が広がり、涼やかな風が吹くアトリエです。
いろんな鳥がさえずっています。さっきはツバメが中に入ってきました(笑)。
昨日までの雨で水かさが増えた川が、いつもより大きな川音をたてて流れています。

雨の日の幻想的な風景も素敵だし、晴れ渡った日のさわやかな空気も好き。


事務所として使っている部屋、今照明がありません。
お天気の日はこれでも十分明るいのですが、昨日は1日じゅう雨だったので
真っ暗…。

打ち合わせで来客があったのに、うすぐらーい中で話をしていて、
申し訳ないなあ、と思っていたら、

09062366

Rさんがキャンドルに火をともして持ってきてくれました。
その場の雰囲気が一気になごんで、あったかな空間になりました。

Rさんのそういうちょっとしたあしらいや、機転の利き方が素敵。
何でもできてしまって、本当に尊敬です。


09062388

ここのところ、仕事であちこち出歩いています。
これは先週出かけた先での風景。

今まで知らなかった山陰の魅力に、出会いつつあります。


*お知らせ
絵本と本のマーケットにお問い合わせをいただいております。
ありがとうございます。
引き続き、お気に入りだったけど今は読まないかな、という絵本や、暮らしに
かかわる本を提供していただける方を募集しています。

興味のある方はメールinfo@slow-slow.comまでお問い合わせください。
よろしくお願いします。


2009/06/23 10:02



あじさい寺に、宍道湖に。
おはようございます。

昨日から今日にかけてすごい雷雨で、ちょくちょく目が覚めました。
雨が降るならしとしと降ってほしいのですが…どしゃぶりです。

さて、曇り空の昨日、あじさい寺として有名な月照寺へ出かけました。


09062222

毎年恒例のお出かけなので、子どもたちも楽しみにしていました。
いただいた地図を片手に、迷路のようなお寺の路地をあっちへこっちへ。

09062211

見ごろはもう少しだけ先、とおっしゃっていましたが、さわやかな空気が
漂っていました。

心洗われる風景でした。

アトリエの周りのおうちにも、きれいなあじさいが咲きそろっています。
毎年、お隣さんから一輪、また一輪といただいています。

ベランダしかない我が家にとって、あじさいのある庭は憧れ。
アトリエにも飾りたいなと思っています。


昨日はとーっても暑かったので、宍道湖沿いで水遊びもたのしみました。

09062233

たまたま遊んでいた知らない子も一緒になって、カニを探す…。
残念ながら釣果はエビ1匹でしたが、宍道湖で遊ぶのはほぼ、初めて。
楽しい時間でした。


さて、今週もあれこれ、頑張らないといけないことが山積みです。
アトリエのペンキ塗りも、まだまだたくさん残っています。
頑張るぞ!



2009/06/22 08:00



くらしの学校準備室をUPしました。
おはようございます。

昨日は蒸し暑かった…そして今日も暑いという予報の山陰地方です。
こんな暑い日に、仕事で山登りをしないといけないのです…頑張ります。

さて、「くらしの学校準備室」をUPしました。

今回は、本にまつわるお話を。

09061855

学校と言えば図書室でしょ~、というわけでもないですが、気軽に本の
読める場所をつくりたい、と考えています。

くらしアトリエのスタッフが本好きということもあるのですが…本から得られる
気づきも大切だなあと日々感じているので、何かのきっかけになれば、と
思っています。

あわせて、絵本や暮らしにまつわる本を提供してくださる方も
募集しようと思います。

毎回朝市にあわせて行っている「絵本と本のマーケット」は、大切にしていた
けれど、もう役目が終わったかな、もう読まないかな、という本たちを
くらしアトリエに送っていただき、次にその本を大切に読みたい、と
いう方につなげていく、というもの。
毎回、とてもご好評をいただいています。

ご協力いただける方はメール info@slow-slow.com までお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。


09061822

毎日のようにRさんがペンキ塗りを頑張ってくれています。
好きだからね~、と笑顔で引き受けてくれて、頼もしい。

外の洗い場は、野菜の泥を落としたり、ペンキの刷毛を洗ったり、大活躍。

09061811

おうちバードも少しずつ形になっていきます。
もうすぐ完成かな。こちらも楽しみです。



2009/06/19 06:13



タイトルが決まるまで。
おはようございます。

昨日は米子市のクレイさんへ。
お花マルシェのワークショップが行われていました。

テーマは「雨降りのアレンジ」。

090617222

手づくりの傘が開いて、とってもかわいい。
和やかな雰囲気で、楽しそうに進んでいました。

お花マルシェのコーナーでは青い色のお花が人気のようで、
皆さんが切り花やミニブーケにして持ち帰っておられました。さわやかな色です。

090617444

クレイさんでは「清潔な生活展」が行われています。
気持ちのよい暮らしができそうな雑貨や松山油脂さんの商品が
並んでいます。

来月には松本樸さんの作品展「HEYA」が行われるとのこと。
こちらも楽しみです。


昨日はクレイさんのカフェ「楓」でランチをいただきながら、イベントのタイトルを
ひたすら考えていました。

毎回趣向を変えてイベントを行っているので、タイトルもその都度変わります。
これがけっこう大変…すんなりと決まったことはあまりありません。

おととしは、秋から冬に向かうイメージで「森の冬じたく」。
去年の春は、桂島の美しさやちょっと日本じゃない雰囲気を感じさせたくて
「海辺のピクニック」。
そして去年の秋は、路地をお散歩してもらいたいということで「落葉とおさんぽ」。

それぞれ、スタッフがイメージを膨らませて、しっくりくるものを探して
決めています。

今回は従来のような朝市とはちょっと違うために、タイトルも難しい…。
アトリエのある場所をイメージする言葉をノートにあれこれ書いて。

6-17-6.jpg

山 朝 夏空 雲 山並み 見晴らし …


6-17-8.jpg

などなど。

どんなタイトルになるかはお楽しみです。…まだ決まってないのですが。






2009/06/18 07:27



「ふるさと、ごはん。」発送完了しました。
おはようございます。

昨日、すべての方に「ふるさと、ごはん。」の発送を完了しました。
メール便での発送ですので、近日中に郵便受けに投函されます。
届きましたらぜひ、いろんなレシピにチャレンジしてみてくださいね。

「増刷の予定は?」というお問い合わせもいただいておりますが、現在のところ
その予定はないようです。

雲南市役所や旧役場のセンターでは、6月末まで窓口での販売を
行っておられるとのことですが、こちらも在庫が非常に少なくなっている、と
市役所の方におうかがいしました。
「予想以上に反響がいいです」とのこと。ありがたいことです。

まだ市役所に在庫があるかどうかこちらでも把握ができないので、
もしよければ、雲南市役所・健康推進課へご連絡してみてください。

よろしくお願いいたします。


私たちはこの「ふるさと、ごはん。」の中で、撮影とデザインを担当しています。

実際にお料理を作ってくれたのは、地元のお料理の団体さんたち。

09061788

こんな感じで、にぎやかに調理をしつつ、レシピをメモしたり、写真を撮ったり、
という作業をみんなでやっていきました。

09061799

普段はおかあさん、あるいはおばあちゃんをしている皆さんのお料理は、
とてもあったかい。

そんな、やわらかな雰囲気を写真で表現できるよう、あれこれ苦心しました。

器はシンプルで、なるべく地元の窯元のものをセレクト。
料理を作ってくれた方々は、
「なぜそんな地味な器に…」という感じで不思議そう。
いつもはもっと柄のある器が重宝されているのに、無地で白い器なんかに
入れようとするので、そりゃあ不思議だったことでしょう。

09061777

下には布やランチョンマットなどを敷き、お料理がおいしく見えるように工夫。

ちなみに場所は地域にある普通の「集会所」。
その一角をスタジオに見立てて撮影をしていると、「ここだけ別世界だね」
と声をかけられたりして。

090617111

正直、「実際に調理をしたおばちゃんたちは、自分たちのお料理がいつもとは
違うコーディネートで撮影されるのを嫌がられるかなあ」とも思ったのですが、
皆さん出来上がった写真を見て「へええ、変わるもんだねえ」と面白がって(?)
くださったので、ホッとしました。

同じものを表現するのでも、光の当て方ひとつで印象がまったく変わってきます。
いつもは自分の母親世代が作るようなお料理も、とらえ方ひとつで
「自分もやってみたい!」と思えるようになるんだということを、伝えたかった。

今後も、お料理のご感想などもお待ちしています。
キッチンクリップにもぜひ、参加してみてくださいね。


さて、今日からくらしアトリエスタッフは、怒涛の「打ち合わせウイーク」。
来週まで、いろんな方と会い、イベントに関しての打ち合わせを行ないます。

早く皆さんにお知らせできるようにしたいのですが、問題もあれこれあり…。
ちょっとへこみそうにもなりますが、負けずに頑張ろうと思います。


09061733

昨日もジャガイモの収穫。
気をつけて、でも思い切り鍬をいれないと、芋が割れちゃうんです…。

09061711

午前中はRさんが頑張って作業をしてくれました。
ベンチが完成!撮影に使います。かわいい。



2009/06/17 07:26



アトリエ日和。
おはようございます。

今日もアトリエからの日記更新です。
梅雨だというのにいいお天気。

畑では、じゃがいもの初収穫を行いました。

0906173

去年はもったいなくて少しずつ掘り起こしていたら、思いのほか豊作で
後々大変だったので、今年は早めに…。

さっそくふかしていただきました。新じゃがはやっぱり、掘ったその日が
一番おいしいですね。

畑仕事(のようなもの)を始めて1年経っていますが、いまだにわからないことだらけ。
その都度、隣のおじさんに頼りきっています。

草抜きや虫との闘いも相変わらず。
でもこういうことを通して、農家の皆さんのご苦労や、ひとつの野菜ができる
までの大変な手間と時間を体感することができています。

「くらしの学校」でも、農にたずさわる何かを伝えていくようなものができたら、と
考えています。まだ妄想段階ですが…。

くらしの学校準備室」も近々UPの予定ですので、お楽しみに。


0906172

去年植えたタイムが花を咲かせています。


2009/06/16 10:13



週末、島へ。
おはようございます。

雲南市レシピ冊子「ふるさと、ごはん。」。
無事に届いたというメール、たくさんいただいています。ありがとうございます。

実際に作っていただいた方もいらっしゃって、うれしい気持ちでいっぱいです。
今後もご意見・ご感想お待ちしています。


ご注文をいただいている方への発送は、明日までに完了の予定です。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、話は変わって先週末、隠岐へ出かけてきました。
隠岐諸島は島根の沖合い50kmの地にある島。
かつて3年間暮らしていた島。家族そろって、大好きな島です。

日曜日にウォーキング大会があったので参加したのですが、懐かしい風景に会えて
癒やされた2日間でした。

0906161

あいにく、ちょっと曇り空だったのですが、歩くにはちょうど良い涼やかさ。
たくさんの方が参加されていましたよ。

0906163

映画「私は貝になりたい」の舞台となったこの摩天崖。
ウォーキングでは、港からこの摩天崖までのぼり、ここからずっと下に降りていく
というコース。

0906162

こんな感じで、牛や馬がとっても近くにいるのも、隠岐ならではです。
登山のようにガンガン登るというわけでもないので、いい汗かいたって感じで
楽しめました。

子どもたちも久しぶりに懐かしい友だちに会えて、そりゃあもう喜んでいました。
私も思い出の場所を車で回ったり、あちこちで出会う知り合いとお話したりで、
一気に時が1年半前に帰ってしまった感じ。

住んでいる土地を楽しむという、くらしアトリエのコンセプトのようなものを
身につけさせてくれた土地でもあります。

どこに暮らしていても楽しみを見出していくことの大切さを
これからも発信していければと思います。



*お花マルシェからのお知らせ

暮らしに溶け込むお花のワークショップのお知らせです。

6月17日(水) 10時30分~12時30分
テーマは「雨降りのアレンジ」
 ※器持ち込みの方は今回は寒色系か、透明のものをお願いします。

場所: 米子市西福原 'tis clay 店内
費用: 3,000円(花材代込み) 
    
お申し込みは直接お店にご連絡いただく(0859-22-3034)か、お花マルシェの
メールフォームよりお願いいたします。

詳細はこちら → お花マルシェ ワークショップについて


2009/06/15 08:30



たくさんのご注文ありがとうございました。
おはようございます。

昨日もお伝えしましたが、雲南市郷土料理レシピ「ふるさと、ごはん。」
ご注文が定数に達したため、いったん締め切らせていただきました。

たくさんのご注文、本当にありがとうございました。
また、多くのメッセージも添えていただき、スタッフ一同大変うれしく思っています。


なお、来月企画しているイベントにあわせ、恒例となっている「朝市おすそわけセット」
の発送を行う準備をしています。
そちらのセットに「ふるさと、ごはん。」も入れる予定にしています。
数が少なくて申し訳ないのですが、こちらもよろしくお願いいたします。

イベントのこともいろいろと考えなくちゃいけないのですが、
今までとはちょっと趣向を変えたものになるので、なかなか難しい。
四六時中、あれこれ考えています。


0906125

アトリエにある草花で、ちょっとした花あしらい。
見慣れた花たちも、生けているとなんだかうれしそうに見えます。

0906123

こちら、なにやら木を切る人あり。

0906126

Rさん棚を作る、の巻。
すごいです、なんでも作れるのでは?と思ってしまいます。

アトリエは、元は大工さんの家なのだそうで、いろんな道具や木がそのまま、
置いてありました。
道具はもう使えないものが多かった(使い道が分からないものもたくさんありました)
のですが、木材は使えるものはRさんが切ってこうして棚にしたりしてくれます。

そのほか、かわいい窓枠とか、レトロな建具なども眠っていました。
宝探しみたいで、わくわくします。


2009/06/12 06:37



随時発送しています。
おはようございます。

引き続き、雲南市郷土料理レシピ冊子「ふるさと、ごはん。」へのご注文
ありがとうございます。

昨日から随時発送をしています。

0906112

発送風景。無事に届きますように、と思いを込めて。

おかげさまでたくさんのご注文をいただき、予定していた冊数よりも多かったため、
急きょ全国発送分を雲南市役所に追加していただきました。
といっても数に限りがありますので、残りはわずかです。

→定数に達したため、サイトでのご注文受付を一旦締め切らせて頂きました。
なお、7月の朝市、「朝市おすそわけセット」にて少量ですが、
取り扱う予定にしています。ありがとうございました。


6月9日の夜にご注文をいただいた方からは、来週の発送となります。
お待たせして申し訳ございませんが、お待ちくださいね。

「あんこの炊き方が載っているのがうれしい」という声がけっこう多いのが印象的です。
私自身もいろんなレシピで試したりしますが、どれがおいしい、と誰かに背中を押して
もらえるレシピがほしいな、と思っていました。

0906056

「ふるさと、ごはん。」に載っているあんこの炊き方は、簡単でとてもおいしく
仕上がります。夏は冷やしぜんざいや白玉などもいいですね。

届いた方、ぜひぜひいろんなレシピにチャレンジしてみてください。
キッチンクリップでのご報告もお待ちしています!


0906111

アトリエからの風景。
この風景が好き、とメールに書いてくださる方がおられて、うれしく思います。
稲が伸びてくるとまた、違った趣になります。

昨日は雨が切れ間なく降っていました。紫陽花の花ももうすぐ、きれいに
咲きそうです。



2009/06/11 08:07



アトリエからの日記。
おはようございます。

今日はアトリエから日記を更新しています。初の試み。
ずっとこれが夢だったので、感無量です…。

窓辺に机を置いていますが、窓の外は雨。梅雨の風景が広がっています。
雨音がしとしとと。
そばではRさんがペンキ塗りの準備をしています。

さて引き続き、「ふるさと、ごはん。」にたくさんのご注文をいただき、
本当にありがとうございます。
昨日ご注文をいただいた方にはメールをお返ししています。注文したけどメールが
ない、という方は恐れ入りますがその旨を明記のうえ、再度ご送信ください。

発送作業は順次行っておりますが、昨日ご注文いただいた方は来週の発送に
なってしまいます。お待たせして申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

添えられたメッセージもひとつひとつ、うれしく拝見しています。

地元・雲南市の図書館にも閲覧・貸し出しができるように置いてあるのですが、
実際に借りてお料理を作ってくださった方から「ずっと手元に置いておきたいから」と
ご注文をいただいたりもしています。

また、山陰とは遠く離れた土地からのご注文もとても多く、驚いています。
皆さんの食卓がこの冊子で少しでも楽しくなれば…そして、雲南の食の豊かさが
未来の世代に伝われば、と思っています。


昨日の画像ですが…。

0906092

縁側で雑貨づくりの作業をするRさんと、そばでおままごとをしているお子さん。
ほほえましい風景。

0906093

米子市の「'tis clay」さんで在庫がなくなってしまったおうちバードの追加を
お願いしています。

0906091

小鳥が並ぶ様子。かわいい…。
完成したおうちバードは白いのですが、今は茶色の状態。

クレイさんに納品が終わりましたら、またこの日記でお知らせしますね。


2009/06/10 10:07



たくさんのご注文ありがとうございます。
おはようございます。

郷土料理レシピ冊子「ふるさと、ごはん。」にたくさんのご注文をいただき、
ありがとうございます。

6-9-5.jpg

予想をはるかに超えるご注文をいただき、スタッフ一同驚いています。
皆さんの、暮らしに対する熱意というか、楽しみたい!という思いの強さを
メッセージを拝読しながら感じています。

ご注文をいただいた方には、メールを返信させていただいています。
もし、「メールを出したけどまだ返事が来ない」という方がおられましたら、
お手数ですがその旨をご記入のうえ、再度ご送信ください。

また、昨日はブラウザによってはメールの件名が文字化けをして
見えてしまっていたようで、ご迷惑をおかけしました。

もしまだ不都合がある場合は、
info@slow-slow.com
までメールを送って頂いてもかまいません。よろしくお願いいたします。

「くらしの学校」を楽しみにしています、というメッセージもいただいています。
大人だからこそできる、楽しくて純粋な「学び」が経験できる場所が作れたら
という思いで、本当に少しずつですが歩みをすすめています。

7月の下旬に予定しているイベントも、その準備のひとつ。
来てくださる皆さんに「くらしの学校ってこんな感じ」というのを少し、見ていただける
ようにする予定です。

体験だけでもなく、理想を追うだけでもなく。
本当に自分の暮らしに結びつくようなものができたら…と、あれこれ頭を
めぐらせています。

「絵本と本のマーケット」「はぎれマーケット」「瓶のリサイクル」など、今までの
朝市で行ってきたものも、継続していく予定ですので、皆さんご協力よろしく
お願いいたします。

6-9-2.jpg

アトリエの裏の畑を見に行ったら、ルッコラが芽をだしていました。
かわいい‥。

それにしても月日が過ぎるのが早い…。もう梅雨がそこまでやってきそうですね。
ちょっと憂鬱ですが、気持ちだけでもさわやかに暮らしたいものです。



2009/06/09 08:18



「ふるさと、ごはん。」本日より受付中。
おはようございます。

金曜日の日記でお知らせしたとおり、本日より雲南市の郷土料理レシピ冊子
「ふるさと、ごはん。」のネットでの販売を開始いたします。

フレームの一番下に、新しくアイコンもできてます。
ページはこちらからどうそ。  → 「ふるさと、ごはん。」について。

6-8-1

雲南地方の郷土料理(お煮しめ、焼き鯖寿司、猪汁など)は、違う地方の方には
ちょっと珍しいかもしれませんが、手に入りにくい材料も他のもので代用ができる
ので、ぜひ一度チャレンジしてもらえたらと思っています。

我が家の「ふるさと、ごはん。」は…

0906085

ごぼうと人参の酢漬け。
今まではきんぴらを作る材料だったけど、このレシピを覚えてからレパートリーが
増えました。

0906054

こちらはレシピを応用して作った、キャベツと海老のゴマ味噌和え。
簡単なお料理は具材を代えて楽しめます。

6-8-2

また、基本の基本、おだしのとり方も3種類掲載しています。
それぞれのお料理にあわせて、ちょっと手間をかけておだしをとってみてください。
絶対に、仕上がりの味が違ってきます。

6-8-4

そのほか、簡単ですぐに作れるレシピもたくさん。

6-8-5.jpg

ご注文はメールで受け付けますので、必要事項をご記入の上送ってください。

→ 「ふるさと、ごはん。」について。

よろしくお願いいたします。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせくださいね。


2009/06/08 06:34



「ふるさと、ごはん。」来週より販売を開始します。
おはようございます。

お問い合わせをいただいておりました、雲南市のレシピ冊子「ふるさと、ごはん。」。

6-5-5.jpg

私たちくらしアトリエがネットでの販売をさせて頂くことになりました。
SLOW+SLOWのサイトにて来週月曜日より、
全国発送の受付を開始いたします。

0906056

どこか懐かしい、ホッとするようなお料理の数々。
地元の料理グループの方に作っていただきました。

いろんな団体さんがおられて、楽しく調理をされる様子は、
「料理は本来楽しくて幸せなもの」というのをあらためて思い出させてくれる
光景でした。

お料理の撮影は、どんな器に?下には何を敷こうか?など、あれこれその場で
考えながらの作業。

雲南市の栄養士さんから器を借りたり、手持ちの器やマットを持参したりして、
自分たちと同じ世代の方たちに「作ってみたい!」と思ってもらえるように…と
いうところを大切にしたつもりです。

0906051

これは校正の段階。
雲南市役所の方々にはお忙しい中、何度もチェックをしていただきました。
ちょっとしたこと…文字の間隔とか色とか、本当にちいさなことを
積み上げていく作業。

お料理を実際にレシピにおこしていただき、冊子としてどんな風にレイアウトしたら
いいのかなど、これもすごく考えて作っていきました。

0906052

表紙も何パターンも作って、どれにしよう…と悩み迷い。
本当にいろんな方々の思いがひとつになってできた冊子です。


0906053

我が家も折に触れて活用している「ふるさと、ごはん。」。

来週月曜日に詳細をお知らせしますので、よろしくお願いします。


2009/06/05 07:22



6月の 'tis clayさんとお花マルシェ。
おはようございます。
ぐずついた天気の山陰地方。梅雨が近いのでしょうか。


さて、昨日は米子市のクレイさんへ打ち合わせに行ってきました。

0906044

6月に入って、店内はブルーが効いたディスプレイに変わっていました。
紫陽花やユーカリなど、梅雨の時期をさわやかに過ごす苗ものも並んでいましたよ。

0906042

6月5日(金)からは、店内で「清潔な生活展」が始まります。

さっぱりと清潔に心地よく暮らす朝の目覚めのような、清々しい気持ち。
生活に寄り添うお洋服と雑貨が並びます。


とある方にお願いされていたアレンジ。お店のオープン祝いです。

0906041

初夏を意識した色合いで。オープンするお店の名前の中に
「くじら」がついているそうで、アレンジの中にくじらが…。

0906043

カラーオアシスで作ってあります。作り手も楽しませてもらっている様子。
喜んでもらえるといいのですが…。

「お花マルシェ」のワークショップも引き続き参加者募集中です。
雨降りのアレンジ、一緒に作り上げてみませんか?

詳しくは 「お花マルシェ」のホームページよりどうぞ。


2009/06/04 08:14



お弁当。
おはようございます。

0906032

アトリエで仕事が出来るようになりつつあり、それにともなって
お弁当の日が増えています。

アトリエのある山の中にはお店はありません。
一番近いスーパーやコンビニまで、車で10~15分くらいかな。
自動販売機も、しばらく車を走らせないとありません。

だから自然とお弁当を食べて午後からの仕事、というようになります。

以前普通に(?)会社で仕事をしていたときは作っていたけど、
最近はご無沙汰だったお弁当。
こうやって、仕事場でお弁当を食べるということ自体に
しみじみ感動したりしています(笑)。
仕事をする場所があるって、ありがたい。

お昼になると、あたりの田んぼや畑から聞こえていた草刈り機の音も
いつの間にか静かになって。
鳥の声を聴きながらのランチタイムです。

0906031

左は、Rさんがアトリエのために作ってきてくれたほうき。
「すごいねー」と言うと「ちょちょいのちょいだわ」と言ってました…。

Rさん的に色を塗ったりいろいろ工夫したりしたかったようですが、
あえてシンプルなデザインにしてもらいました。
かわいいし、柄が長いので使いやすい。

そして、お弁当がサンドイッチだったのでコーヒーをいれました。
これもRさん作のコースターに乗せて。

まだ片付かない荷物の片付け、掃除。草抜きをしたり畑をおこしたり。
デザインの仕事に、事務作業。やることは山のように…。
あれこれ労働があるので、お昼休憩は思い切りのんびりしています。


そうそう、キッチンクリップにはかわいい運動会のお弁当が紹介されていますよ。
皆さんも気軽に貼り付けてみてくださいね。


2009/06/03 07:25



お野菜、山菜あれこれ。
おはようございます。

昨日は松江市の洋菓子店「ラ・クレームデクレーム」さんにて打ち合わせ。

パッケージのこと、今後のこと…クレームデクレームさんとお話しすると、
元気をいただきます。

イベントの話もちらりと出たりして。そろそろ、本格的に企画をつめていかねば。

昨日は店頭にブロッコリーを使ったロールケーキが出ていました!
大山の採れたてブロッコリーを使っておられるそうで、
ちょっとメロンみたいな風味です。

不思議でおもしろくて、おいしい。


さて、アトリエでは。

0906023

今年初めて挑戦したズッキーニ。
お隣のおじさんに聞いたのですが、ズッキーニの存在そのものをご存じなく、
苗を見て「かぼちゃみたいなもんだな」と、かぼちゃの植え方を
教えてくださいました。
もうすぐ花が咲きそう。わくわくです。

ちなみにかぼちゃも植えてるのですが、いまいち元気がありません…。

去年もジャガイモとナス、サツマイモは豊作だったけど、
とうもろこしはさっぱりでした。
すべてのものをおいしく育てるって、大変なことなのですね。


0906022

アトリエの事務所に、昔のたんすを置きました。
引き出しを取ってオープン棚に。かわいくディスプレイしてテンションを上げています。

そして、昨日は自治会のお仕事のお手伝いもしてきました!

0906028

おいしいたけのこの保存をお手伝い。普通のたけのこではなく、
淡竹(はちく)というやわらかくてアクの少ない種類です。

今年はたくさん採れたのだそうです。雨の多い夏になるかも?

というわけで、お野菜・山菜三昧の1日でした。


2009/06/02 07:31



お花マルシェのワークショップのお知らせ。
おはようございます。

今週はいいお天気が続きそうな山陰地方です。

ここのところ、ずーっとアトリエの改修やペンキ塗りについてお伝えしておりますが、
日中アトリエにいると仕事ができないというのが今の現状…。
仕事ができる環境にするには、あれこれ細かい準備が必要なんですね。

28-9.jpg

こまごまとしたいろんなものを整理して‥
まだまだ、自分たちで直さないといけないところ(きれいになるとそうでないところが
とても目立つ…)多く、一段落するにはもうちょっとかかりそうです。

6-1-3.jpg

ものづくり作家のRさんがてきぱきと作業をしてくれるので、とても助かる。
ペンキの塗り跡ひとつ見ても全然違う…人には得手・不得手があるのだと
つくづく感じます…。

6-1-1.jpg

ちなみにRさん手作りの紅茶をごちそうになりました。
ほんのり甘みがあって、ちゃんと「紅茶」でした。すごい‥。

6-1-2.jpg

家の中だけでなく、草取りなど、外でのお仕事もあって思うように修繕も進まないのが、
もどかしいところ。
焦らず少しずつ頑張ります。


さて、今日はお花マルシェのワークショップのお知らせ。
梅雨の季節に、お花でお部屋を彩ってみませんか?

6月17日(水) 10時30分~12時30分
テーマは「雨降りのアレンジ」です。料金は3,000円です。

器持ち込みの方は今回は寒色系か、透明のものをお願いします。

お申し込み、お問い合わせは直接お店でスタッフにしていただくか、こちらの
メールフォームよりどうぞ。  → お花マルシェのメールフォーム



2009/06/01 08:21


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier