母の日ギフトについて。
おはようございます。

お花マルシェの母の日ギフトC、昨日ソールドアウトとなりました。
たくさんのご注文、ありがとうございました。

現在はギフトAのみの受付となっています。
明日の朝10時が締め切りですので、よろしくお願いいたします。

詳しくはこちらからどうぞ。 → お花マルシェの母の日ギフト

ご注文をいただいた方にはメールを差し上げています。
注文したけど確定メールが来ない、という方は恐れ入りますが、再度ご連絡を
お願いします。


さて、天気に誘われて、打ち合わせと打ち合わせの間のちょっとした空き時間に
木次の斐伊川沿いを歩いてきました。

nikki0904301

ピンクの桜が広がる景色も素敵ですが、花が落ちた後の新緑もまた、桜の魅力。
ちょっと目を落とすといろいろな花も咲いていて、ゆったり楽しめます。


nikki0904302

川にはこいのぼり。
この季節ならではの風物詩ですね。気持ち良さそう~。

nikki0904303

さくらんぼもありました。
これ、食べられると以前どなたかに教えていただいたのですが…どうなのかな。


さてさて、今日もお休み!という方もいらっしゃるかと思います。
いい天気が続くようだし、連休を満喫してくださいね。




2009/04/30 08:09



山陰は見どころいっぱい。
おはようございます。

皆さんゴールデンウィークの計画は進んでいますか?

お天気を見ると、山陰地方は後半いまいちな感じですが、なんとか晴れて
ほしいなあと思っています。

自然豊かな山陰地方。今は新緑が本当に美しい季節です。

4-28-5.jpg

大山(だいせん)も、緑を楽しむ方で賑わうのではないでしょうか。
いろんなアクセスの方法があり、それぞれいい風景が広がります。

4-28-2.jpg

遠くに海が見えるっ!心が開放されるひととき。

4-28-4.jpg

大山町の国道9号線、旧名和町のところから上がる道もおすすめです。
畑からも季節の気配を感じることができます。

皆さんもぜひ、お気に入りの道を見つけてくださいね。

山で有名なのは大山ですが、島根は奥出雲や匹見、鳥取は智頭なども
緑が豊かで癒やされる場所だと思います。


さらに、山もきれいだけど海も素晴らしいのが山陰の魅力。

4-28-7.jpg

島根半島の海は、この季節が一番美しいと思います。
きらめく水面を見ながらのんびりと過ごすのもいいですよ。

4-28-6.jpg

もちろん、島根は浜田方面や仁摩(にま)、鳥取は浦富海岸なども素敵ですし、
海といえば隠岐(おき)も忘れてはいけません!!

また、海を見て楽しむのもいいけど、釣りもいいですよね。山陰にはいい釣りスポットも
たくさんありますよ~。

お天気がよければアウトドアがいろいろと楽しめそう。
あちこちでイベントも行っているようなので、事前にいろいろと調べてみるのも
おもしろいかもしれません。

それぞれに表情の違う山陰地方を満喫しに、ぜひ訪れてくださいね。


くらしアトリエも少しの間、連休のお休みをいただく予定です。

5月2日~5日の間、「SLOW+SLOW」の日記更新はお休みします。
メールのやりとりも基本的にお休みさせていただきます。いただいたメールの
お返事は5日以降にさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

もちろん、クリップやキッチンクリップはいつもどおり動いていますので、
連休の各地の様子や、お出かけの風景など、どんどん貼り付けてくださいね。

お待ちしています。


*お知らせ

母の日ギフトの締め切りは5月1日朝10時となっています。
こちらもよろしく、お願いいたします。


2009/04/28 08:26



アトリエからの風景。
おはようございます。

週末は大荒れの山陰地方でしたが、金曜日の画像を。

nikki09042722

ついこの間まで枝だけだった山椒が、葉っぱをたくさん、出してくれました。
この香り、大好きなんです。
アトリエの裏手にある畑へと続く道に、この樹があります。辺りは他にも椿や紅葉の
樹がたくさん。
鳥たちも多く集ってきます。

辛いことがあって落ち込んだりしていても、畑へ続くこの道を歩くと
不思議と心が浄化されるのを感じます。
アトリエから帰る頃には、気持ちが軽くなっているから不思議。


nikki09042711

これは、入り口に向かう坂に咲いたツルニチソウ。
紫の可憐な花がたくさん咲いて、出迎えてくれます。

nikki09042733

同じく紫のかわいいお花は、おなじみのムスカリ。
球根を買ったまま忘れていたのをこの間植えたばかりですが、頑張って
たくさん咲いてくれました。


nikki09042744

最後は、畑からのぞいているジャガイモの芽。
今年は頑張って草抜きをするぞ~!

アトリエは四季を感じられる素敵な場所。
不便さもあるけれど、私たちはそれを楽しみに変えて、ここから「ていねいな暮らし」を
発信していきたいと考えました。

それが、「くらしの学校」です。

5月の終わりには、少しすっきりとして皆さんにも来ていただけるようなアトリエに
なる予定。
その頃にはお披露目も兼ねて、ちいさなイベントも考えています。
どうぞ、お楽しみに…。



2009/04/27 08:13



おうちタイム。
おはようございます。

荒れ模様の山陰地方。ぐっと寒くなりました。

我が家は母とムスメの休日。まったり。


nikki0904262

ずいぶんと久しぶりに、石けんを作っています。
材料もあり合わせなのでどうなるかわからないのですが…。

好きな香りを入れて、好きな感触に仕上げられるのが、石けん作りの魅力。
一度おっくうになると遠ざかってしまうのですが、やり始めるとやっぱり、
その魅力にとりつかれて、続けて作ってしまいます。

今仕込んで、使えるのはほぼ1ヵ月後。
梅雨に向かう季節かなあ、と思い、さわやかな香りをつけようと思っています。


nikki0904261

先週「お花マルシェ」で買った切り花を、家のあちこちに。
春が家の中にあると、やっぱりうきうきしますね。


2009/04/26 10:22



「コウボクラブ」なるもの。
おはようございます。

ちょっと肌寒い山陰地方です。

さて、くらしアトリエには、お料理が好き(食べることが好き?)なスタッフが多い。
暮らしとお料理は深くつながっているので、会って話をすると
いつもお料理の話に花が咲きます。

4-24-2.jpg

今だったら、旬のたけのこをどうやって料理する?とか、
やっぱり山菜ごはんかね?とか、春キャベツの利用法とか、レシピを教わったり。

さらに、数名のスタッフで構成される「コウボクラブ」というものも存在しています。
これは、天然酵母パンを作るスタッフが何人かいることから、
みんなで情報交換をしたら?という目的で結成(?)されたもの。

4-24-3.jpg

雲南市木次町で2007年に行った「森の冬じたく朝市」での
「天然酵母ワークショップ」に参加したスタッフが、酵母の魅力に目覚め、
ずっとパンづくりを続けているのです。

「あの酵母はどうやって食べるのがおいしいの?」
「上手く発酵しなかったけどなぜだろう」

など、天然酵母パンにまつわるいろんなことを話し合ってます。
作る場所や環境によって、微妙に育ち方が違うようで、
思うようにならないのが天然酵母の難しさ、おもしろさでもあるようです。

4-24-1.jpg

天然酵母に出会って、おいしいパンは食べられるし、
子どもも「食べもの」に興味を持つし、旬の素材を取り入れたり、
無農薬や地元の食材にも目がいくようになって、いいこと尽くし。
おいしいことにはとことん前向きなスタッフが多い、
くらしアトリエならではのクラブかも、と思っています。

天然酵母に限らず、お料理のいろんなこと、暮らしにまつわるいろんなことを
話し合っていくことで、新たな企画が生まれたりもするので、
雑談のようでもけっこう、大切なもの。
これからもいろんな雑談をしながら、暮らしの発信につなげていけたらと
思っています。


母の日ギフトにご注文、引き続きありがとうございます。
ギフトA、Cともに5月1日の朝10時まで受け付けています。
よろしくお願いいたします。

2009/04/24 09:26



缶入りクッキー、いかがですか。
おはようございます。

昨日日記でお伝えしたとおり、お花マルシェの「母の日ギフト」に
新しいセットをご用意しました。

こちらからご覧いただけます。 → 母の日ギフトのページ

今回新たにご紹介するのは、ブーケとディッシュクロス、クッキーのセット。

4-23-7.jpg

ブーケはお花マルシェ、ディッシュクロスは「'tis clay」さん。
かわいいブルーローズのクロスでブーケをラッピングしています。
「THANKS MOM」のオリジナルタグも入って、さわやかなイメージ。

4-22-3.jpg

そして、クッキーはいつもおいしいお菓子を作ってくださる「ラ・クレームデクレーム」さん。

4-231

今回初の試みとして、缶入りのおやつクッキーをご用意しました。
シンプルなブラウンの缶の中に、おやつクッキー6枚と、豆本が入っています。
いつものクラフト箱のセットとは違い、母の日用のミニカードがセットに。
限定バージョンです。

シンプルな缶なので、クッキーを食べ終わった後もいろいろと楽しめそう。

お花とお菓子で素敵なティータイムを、お母さまにプレゼントしてみてください。

なおこちらのクッキー缶は、ラ・クレームデクレームさん、クレイさんの店頭で
単品での販売もございます(いずれも数に限りがあります)。

母の日ギフトご注文の締め切りは、A、Cともに5月1日の朝10時となっています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


さて、昨日はとあるお仕事のために、久しぶりに雲南市吉田町を訪れました。

4-234

仕事帰りに、持ってきたお弁当を片手に、吉田公園を登る。
ツツジが咲き始めています。

4-233

ザ・山陰!という風景です。
ドウダンツヅジが咲き誇る中、お弁当を食べて、辺りを散歩して帰りました。

4-235

ドウダンツツジ。ブルーベリーの花に似てます。

画像右は、お弁当の後に食べた和菓子屋さんの「みそまんじゅう」。
こしあん入りのおまんじゅうにほんのりお味噌の味がして、
ぱくぱく食べられちゃいます。

しかし何度出かけても、同じ方から「どこから来た?」と聞かれます…。
和菓子屋さん、公園の管理をされているおじいさまたち。

一応、去年ここでイベントもしたんですけどね…。

「どこから来た?」というのがひとつのあいさつ、のようです。

5月3日には、子安観音のお祭りも予定されているそう。
「山里かふぇはしまん」さんも、5月2日から限定のオープン予定です。

ぜひ、お出かけくださいね。


2009/04/23 08:41



お花のギフトについて。
おはようございます。

5月10日は「母の日」。
お花マルシェでも、ただいま母の日ギフトのご予約を承っています。

ご好評いただいていたBのセット(ブーケとフォトフレーム)がおかげさまで
ソールドアウトとなってしまい、「他にも何かギフトを予約できませんか?」という
お問い合わせをいただいておりました。

そこで、何か新たなセットを急きょご用意しよう、ということになり、
昨日は「'tis clay」さんで打ち合わせを行ってきました。

0904228


詳細は明日の朝、UPする予定です。
締め切りまで時間が少なくてご迷惑をおかけしますが、どうぞお楽しみに。


nikki09042266

こちらは松江市寺町のカフェ「ivi cafe」さんにオーダーされたアレンジメント。
春っぽいでイメージで。

カフェに飾ってあります。ivi cafeさんはいつ行っても、おいしいコーヒーやランチ以外に
インテリアでも楽しめ、勉強になるところが多いお店。

月に1度、松江市内の「SPIRAL DESIGN STORE」でお出かけカフェもされている
とのこと。ぜひぜひ、お出かけくださいね。




2009/04/22 08:14



今よりちょっと、前に進もう。
おはようございます。

春の雨が降っている山陰地方。新緑がうれしそうに水を待っています。


ゴールデンウィークの予定も、そろそろ立てておられる時期ですよね。
くらしアトリエも、いつもより日記の更新を緩やかにする予定でいます。

個人的には、春の山登りの予定が入って、わくわくしているところ。

くらしアトリエとは別で参加しているお仕事の方たちと一緒に、
春の山野草が咲く山を登ってきます。楽しみだなあ…。


「くらしアトリエ」を始めて数年が経ちますが、一番変わったのは「人の輪」のような
気がしています。

それまで出会うことのないタイプの方や、以前は遠くから見ていた方と、出会い、
話をし、思いをうかがうことができる。

私自身、くらしアトリエで関わった方たちはもちろんですが、それとは別に
広報誌の市民記者というお仕事を時々させてもらっています。
そのお仕事を「やってみようかな」と思ったのも、人との出会いを大切にしたい、
そこからもっと勉強したい、という気持ちがあったから。
実際、年齢や職業の違う方とあれこれお話しすると、知らないことのオンパレードで
すごく勉強になるし、楽しいものです。

このサイトを見てくださっている方の中にも、「はじめまして」から時が経つにつれて
「自分の暮らし」を見つめ、考え、新しいことにチャレンジする方がたくさん、いらっしゃいます。

新しい仕事を始められたり、お店を立ち上げられたりと、積極的に人生を楽しむ方が
多いなあという印象を持っています。
頑張ってる人を見るとまぶしくて、自分も頑張ろう!という気持ちになりますね。

このサイトが、そんな「今よりちょっと、前に進もう」という気持ちを後押しするような
存在であったら、本当にうれしいな、と思います。


4-17-1.jpg

島根半島にはシーグラスがたくさん。
夏の涼しげなインテリアにどうぞ。


2009/04/21 08:18



町並みの絵ハガキ、できました。
おはようございます。

「お花マルシェ」の母の日ギフト、Bの「ブーケとフレームのセット」のほうは
売り切れました。たくさんのご注文、ありがとうございました。

Aは引き続きご注文を受け付けています。どうぞよろしくお願いいたします。


さて、今日はひとつお知らせ。

去年の11月に行った朝市でお世話になった「雲南市吉田町」。
島根の方には「吉田村」と言ったほうが馴染み深いと思います。

その吉田の町並みが、かわいい絵ハガキになりました。

4-20-1.jpg

絵本作家・かげやままきさんと一緒に、くらしアトリエが担当させていただきました。

かげやまさんには朝市の散策マップを担当していただいたのですが、
吉田の蔵やお店などが立ち並ぶ風景のイラストが、とてもかわいらしくて。

今回は絵ハガキでその素朴でほのぼのした雰囲気を表現しておられます。


4-20-2.jpg

「はしまん」さんや和菓子屋さんなど、町に溶け込むお店や建物たち。
行き交う人々。
風景だけではなく、ぽちっとかわいらしいモノクロのイラストもあります。

どこか懐かしいけど、なんだかわくわくするような、私たち目線の「吉田」を
表現した絵ハガキです。

全部で6枚。単品での販売のほかセット売りもあります。
封筒もとてもかわいいのですよ。


このゴールデンウィークから販売が行われるとのこと。「稲わら工房」や美術館、
「山里かふぇ はしまん」さんに並ぶようです。

お出かけされたときには、ちょっと目を留めてみてくださいね。


さてさて、5月が近づき、新緑が一気に山を染めるようになりましたね。

4-20-4.jpg

アトリエの周りは、山菜の恵みもたくさん。

4-20-3.jpg

ちょんちょんと頭を出しているたけのこ。
食卓はたけのこづくし。おすすめはバター炒めです。

 

2009/04/20 08:24



お料理を楽しむことと、監査報告のお話。
おはようございます。

nikki09041711

子どもが生まれるまでは、おだしなんてとったことがなかったのですが(恥)、
今は、ちゃんとやっています。

かつおのおだしは、香りをかぐだけで本当に癒やされるし、
普段のお味噌汁は、いりこのおだしで。

ここ1週間は家にいる時間が多かったので、保存食やお弁当のレシピ本を
引っ張り出して、あれこれ作っていました。

画像は、「酢たれ」と「八方だし」。どちらも、よく作ります。
これがあると酢の物や煮物が手軽にできて、お料理の時間が
てきぱき過ごせる(ような気がする)し、楽しくなります。

八方だしで味つけする鶏肉のそぼろは、子どもたちも大好物。

調味料に気をつけ始めると、お野菜も「なるべく旬のものを」と考えるように
なりました。
道の駅で今が旬のセリや新玉ねぎなんかを見ると、わくわくします。

当然だけど、旬じゃないものは置いてないから、並んでいるのは
同じような野菜で、それをどう飽きさせずに食べてもらうか?を
考えるのがまた、楽しかったり。

素材を楽しめると、お料理はさらに楽しくなるんじゃないかな、と思います。



さて、話は変わって昨日、法人の監査報告を行いました。

4-17-2.jpg

一年間、どんな事業にどれだけのお金が動いたか、監事の方に報告します。
あわせて、活動の状況、来年度(今年度ですが)の予定などについても。

きちんと「仕事」として見てもらうためにはやはり、経営的に自立して、
しかもちゃんと社会に貢献していないといけないと考えています。

ちなみに、昨年度も事業としては「赤字」決算。
まだまだ、自立への道は険し…頑張らねば。


アトリエの修繕も、大工さんのご都合で遅れております。
早くきれいにしたいのに…。

4-17-3.jpg

自分たちでできるところは自分たちでやります。
壁を塗ったり、庭のあしらいも。

ガーデニングの本を見ながら、夢を描いています。


2009/04/17 09:16



母になって分かること。
おはようございます。

母の日ギフトにたくさんのご注文、本当にありがとうございます。

4-16-1.jpg

4-10-1.jpg

こちらのギフト、米子市の生活雑貨店「ティズクレイ」さん、松江市の洋菓子店
「ラ・クレームデクレーム」さんでの直接受け渡しも可能です。

ご注文の際にその旨お申し付けください。なお、「ラ・クレームデクレーム」さんに
つきましては5月10日(日)のみ、受け渡しが可能です。

また、すでにご注文をいただいた方で、近郊の方にはご連絡を差し上げて
おりますが、それ以外の方で「直接受け渡し」をご希望の方は、
ご連絡くださいね。

詳しくはこちらからどうぞ。 → お花マルシェ母の日ギフト

また、母の日当日には「ラ・クレームデクレーム」さんにもいろいろなお花が並ぶ予定。
1日限りのお花屋さんオープンです。


4月下旬には、くらしアトリエがパッケージデザインを担当した紅茶とお茶も
店頭に並ぶ予定とのこと。こちらもどうぞお楽しみに…。

先日、子どもたちとお店にうかがったのですが、並んでいるケーキを見て
目をキラキラさせている子どもたちを見て思わず笑ってしまった。
自分もちいさな頃、そうだったなあ、と思ったりして。

子どもの頃はお菓子の素材とか、どこで作られた果物なのかとか、
そんなことは全然気にも留めなかったのですが、
今、親としてこの時代に生きて、「素材に正直なもの」「地元の素材で
作られたもの」を子どもたちと一緒に楽しめる。

その幸せをしみじみ、感じました。

母親になって初めて分かる、大切なこと。
だからこそ、母親に対する感謝の気持ちも、歳を経るごとに増してくるのかも
しれませんね。

4-10-8.jpg

母の日にはぜひ、お花とお菓子でお母さまに感謝の気持ちを
伝えてみてください。
よろしくお願いいたします。


さて、ふと思えばゴールデンウィークまであともう少しなんですね。
皆さん、もう予定はたてられましたか?

我が家は特にどこに行くでもなく、近くをぶらぶらしようかと思ってます。
山陰のいいとこ探し。たくさん写真も撮りたいなあ。

皆さんもお出かけの時はカメラ持参で、ぜひぜひクリップお願いします!




2009/04/16 08:37



くらしアトリエのお仕事「地域デザイン事業」。
おはようございます。

くらしアトリエは3月末が決算期なので、今の時期は書類を行政に提出したり、法務局に
提出したり、という仕事があります。

私たちくらしアトリエの仕事は、大きく分けると4つ。

・WEB発信事業
・地域のものづくりに関する事業
・朝市事業
・地域デザイン事業

上の3つは、何となく分かりやすいと思うのですが、
4番目の「地域デザイン」という事業に「?」を感じる方が多いよう。

思うに、「くらしアトリエさんって結局、何屋さんなの?」というよくある質問は、
この「地域デザイン」が実に多岐に渡っているからではなかろうか。

例えば。

nikki09032611

雲南市のおいしい郷土料理を、もっと若い方たちに知ってもらいたい、日々の暮らしに
生かしてもらいたい、という目的で作られたレシピ冊子「ふるさと、ごはん。」の
デザイン。

例えば。

041233

「山陰のいいもの」にまっすぐ取り組む雑誌「さんいんキラリ」の撮影、執筆。

例えば。

nikki7-15-5.jpg

4-10-4.jpg

地元で作られたおいしい食べもの、ものづくりのパッケージデザイン。

例えば。

map1

地域のイベントの散策マップの制作。

こういう、「地元に根ざし、地域をもっと魅力的に発信するための各種デザイン」が
"地域デザイン事業"なのです。

地域の魅力を発信するための手段はたくさんあって、直接産物を作る人もいるし、
都会にその魅力をアピールする人もいますが、私たちの「地域デザイン」は
まず、作り手や依頼された方の思いを汲み取るところから始めます。

ターゲットは誰なのか、どんな思いでこの仕事に携わっているのか。
こだわりはどこなのか、話を聞き、自分たちなりに形にしていくのですが、
根底にある思いはどれも共通していて、
「使う人、見る人が喜んでくれるかどうか」を第一に考えるということ。

どんなデザインなら、「かわいい!」と手にとってもらえるのか、
ぽいと捨てないでずっと手元に置いてもらえるのか、
繰り返し買っていただけるのか。
生産者やつくり手の思いがなるべくストレートに伝わるよう、
何度も立ち止まりながら「これ!」というのを探していきます。

「デザイン業務もやってます」と言うと、
「NPOだから格安でできるよね」ということを言われることも
少なくありませんが(誤解だなあと思うけどあまり追求しませんが)
「安いからお願いします」ではなく、
「くらしアトリエさんのデザインだからお願いします」
と言ってもらえるよう、経験を重ねているところ。

今年度もいくつかお仕事をいただいています。頑張りますよ~。


さて、昨日は雨の中アトリエへ。

09041522

新緑が芽吹いて、通勤の道はずいぶんと緑が増えました。


秋に買っていてすっかりその存在を忘れていたムスカリの球根。
先日出てきたのですが、植えていないのに芽が出ていました…。

あまりにかわいそうだったので、無理かなあと思いつつ土に植えたところ、
こんなにかわいい花が。

09041511

頑張ってるなあ、いいぞ!と思った瞬間でした。


2009/04/15 08:42



4月ももう半ば。
おはようございます。

雨の山陰地方。お住まいのところはいかがですか?

引き続き、お花マルシェの母の日ギフトにご注文を頂きありがとうございます。

まだまだ、と思っていたけど、あっという間に4月も半分過ぎてしまいました。
母の日は、5月10日。
ご注文は5月1日まで受け付けます。詳細は 「お花マルシェ」HPか、
「SLOW+SLOW」のアイコンからどうぞ。


さて、これは先週の画像。
アトリエのある雲南市大東町にて。

09041411

町を見下ろす高台に公園があります。
お花見客もちらほらおられましたが、平日ということもあり、のんびりできました。

09041422

大東の街並みを見る。
赤い瓦が多いのが特徴です。この色はうちの実家近辺ではあまり見ないので、
最初はとても新鮮でした。桜ともよく合いますね。

09041433

一面、桜の花びらが舞い落ちて、ピンクの石畳。しかしいろんなところに桜スポットが
あるものだなあ、とあらためて思いました。
日本人は本当に、桜好きなんですね~。

山陰の魅力を発信すること、ひいては活動している雲南市の「いいところ」をたくさん、
見つけていくことも、私たちの仕事。
これからも、楽しみながらいろいろな場所を探して、発信していきたいと思います。


*「お花マルシェ」ワークショップのお知らせです。

次回は5月20日(水) 10時30分~12時30分
テーマ 初夏のアレンジ
グリーンをいっぱい使って、リース風のアレンジをします。
器持ち込みの方は今回は口の広いものをお持ち下さい。

お問い合わせ、お申し込みは直接店頭にお越しいただくか、 
「お花マルシェ」HPまで、お気軽にどうぞ。



2009/04/14 08:51



春をクリップ!ありがとうございます。
おはようございます。

週末はお花見に出かけたという方も多いのではないでしょうか。

山陰地方各地もにぎわっていたようです。
道の駅や産直市では、そろそろたけのこ(朝掘り!)が並び始めていますよ~。
春といえば山菜。山菜好きな私はかなりテンションが上がります。


我が家は土曜日に再び桂島を訪れたのですが、人はまばら。
釣り人もどこかのんびりしていて、半分お花見気分なのかな、なんて思いました。

041311

地元の子どもたちかな、半分泳いでる子どももいました。
うちの子たちもひざまで浸かって大騒ぎ。

041322

見ていると南国の海みたいですが、水は冷たいのです。こうなると夏が待ち遠しくなりますね。

ここ桂島も、ゴールデンウィークのあたりからキャンプなどで徐々に賑わってくるとの
ことなので、今の季節が一番、ゆったりと楽しめるんじゃないかと思います。


さて、週末のクリップでは全国各地の春の風景を見ることができて、楽しませて
もらっています。

桜もこちらでは散り始めたけれど、まだ咲いていないところもあって、
この季節になるとクリップで、日本独特の季節感を味わうことができますね。

「暮らし」がテーマの私たちくらしアトリエが、山陰だけではなく、
全国の皆さんと「暮らしを楽しむ」というキーワードでつながって
より心地よい毎日を過ごしていけるような発信をしているのが、
このサイト「スロウスロウ」。

その中にある「クリップ」には、私たちからの発信だけじゃなく、
見てくださる皆さんにも日々の暮らしで感じたことや、心が動いたことを
「画像」という形にして発信してもらいたい、という気持ちが込められています。

時々、「クリップするのに許可が必要ですか」という質問をいただいたりしますが
もちろん許可などは不要で、どなたでも貼っていただけます。

もともと、何というかわずらわしい壁とかルールとかを取っ払って
みんながフラットな立場で参加できるようなホームページを作りたい
と思って始めた「スロウスロウ」なので、こちらから縛りを作ったりすることは
なるべく避けたいなと考えています。

「1枚クリップすると、反応があったりしてわくわくします」とか
「カメラを持ってお出かけするのがより楽しくなりました」という声も
いただいています。

「自己表現」と言ったらちょっと大げさかもしれないけど、
他の誰でもない、自分自身の暮らしのひとコマを、
今後もぜひぜひ、クリップしてみてくださいね。
お待ちしています。


2009/04/13 09:45



ギフトのご注文ありがとうございます&「さんいんキラリ」発売のお知らせ
おはようございます。

金曜日に受付を開始した「母の日ギフト」にたくさんのご注文をいただき、
ありがとうございます。

受け付けメールを随時返信していますので、ご確認くださいね。
お届けする方に喜んでいただけるよう、注文をしてくださった皆さんの思いが
届くよう、精いっぱい頑張ります!

引き続きギフトのご注文を受け付けています。
詳細はこちらからご覧ください。 → お花マルシェ 母の日ギフト

SLOW+SLOW」のホームページ上にも、母の日のアイコンができていますので、
そちらからもご覧いただけます。


さて、雑誌「さんいんキラリ」春号ができあがったとのお知らせがありました。
山陰地方の一部の本屋さんにはすでに店頭に並んでいます。その他の書店も
明日には販売になるとのこと。

kirari2009s2

表紙はいつもの安野光雅さん。たなびくこいのぼりが素朴な田舎の風景です。
そういえばもう、あちこちでこいのぼりを見かけるようになりました。

今号は河井寛次郎特集。
柳宗悦、濱田庄司と共に民藝運動を立ち上げ、生活雑器の素晴らしさを最初に
伝えた人、だそうです。

島根にある出西窯、湯町窯も寛次郎によって育てられた窯元とのこと。

そのほか春パスタの特集なども。

041233

くらしアトリエは、今回中身はあまり参加していないのですが、
裏表紙の島根県の広告の写真と文章を担当しました。

「旅しよう」がテーマで、今回の舞台は津和野の太鼓谷稲成神社です。

041244

力の入った取材で、芯のある雑誌だなあといつも思う「さんいんキラリ」。
ぜひ、手にとってご覧くださいね。


2009/04/11 08:55



母の日ギフトアップしました。
おはようございます。

本日、お花マルシェのHPに「母の日ギフト」の内容をUPしました。
本日より、5月1日までの受付となります。

nikki09040211

お花マルシェHPはこちらからどうぞ。

今回は、2種類のギフトをご用意しています。

4-10-1.jpg

まずAセットは、バスケットにピックつきのアレンジ、マグカップに紅茶というちょっと
贅沢なギフト。

4-10-2.jpg4-10-3.jpg

バスケットとマグカップは、米子市の生活雑貨店「'tis clay」さんの商品より。
アレンジは初夏を意識して、青のお花を中心に。
マグカップの色との相性もいいですね。

アレンジの中には、Rさんのハンドメイドによるかわいいおうちのピック。
アンティークな風合いで、さわやかなお花の中にどこかホッとするデザインです。
ひとつひとつ、ていねいに手づくりされています。
お花が終わっても、ガーデニングのシーンに役立てていただけそうですね。

4-10-4.jpg

そして、紅茶は島根県・出雲でとれたおいしい「紅ひかり」をセレクト。
苦味や渋みが少なく、くせのないさわやかさが特徴です。日本茶にも似た
やわらかい味わいと、ほのかな甘い香り。日本の紅茶、という感じです。

4-10-5.jpg

製造されている「西製茶所」さんは、なるべく自然にまかせたお茶の栽培を
されているとのこと。のんびりとした午後のティータイムに、お花と一緒に
楽しんでいただけると思います。

4-10-7.jpg

そしてもうひとつのBセットは、カーネーションを中心とした落ち着きある色合いの
ブーケに、白のフォトフレームをセットにしました。

母の日と言えばカーネーションですが、お花マルシェのブーケに入るのは
シックな色合いのカーネーション。1輪で飾っていただいても存在感のあるお花。

4-10-6.jpg

そして、ナチュラルなイメージのフォトフレームには、ご希望のメッセージをプリントして
おつけし、発送させていただきます。

きっとお母さまにも喜んでいただけるはず。ぜひこの機会に、お花マルシェの
お花をお役立てください。

ご注文は本日10時よりより、5月1日(金)10時までまで承ります。
なお、先着順ですので、ご応募が定数に達した場合、期間を待たずに受付を
終了させていただきますので、ご了承くださいね。

到着は5月9,10日の予定。
詳しくは、「お花マルシェ」HPでご確認ください。

4-10-8.jpg

日頃の感謝の気持ちを形にして、近くのお母さまにも、遠方でなかなか会えない
お母さまにも、お花のある暮らしをプレゼントしてみてくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします。





2009/04/10 09:44



同じ志を胸に。
おはようございます。

4-8-1

アトリエのある山にも春が爛漫。
山桜が一斉に咲き始めました!

4-8-4.jpg

島根県内は今日が小学校の入学式。桜の下でかわいい1年生たちがたくさん、
夢膨らませることでしょうね。

くらしアトリエのスタッフの中にも、子どもが1年生に入学、とか、保育園に入園、
という人がけっこういます。

4-8-3

それを機に新しい仕事に向かうスタッフも何人かいて、それぞれが新たな暮らしを
始める時期でもあるのだなあ、と実感しています。

スタッフそれぞれが、それぞれの「生き方」を大切にしながら、目標に向かって
しっかりと歩みを進めていくのを見ていると、まぶしく感じます。
私も頑張らなくちゃ、と襟を正したい気持ちになります。

みんな、ちゃんとそれぞれの地域で自分の暮らしをしたうえで、「お母さん」
なり「主婦」なりをこなし、独身スタッフは各自の仕事をバリバリこなし、その上で
くらしアトリエの仕事もこなしています。

立場は違えど、同じ志を胸にがんばることができる。
ここはそんな場所でありたいと思っています。

そして、違う場所で働いたり、自分自身を高めるためにスキルアップしたり
勉強したりすることで、法人の活動にもいい影響がある。
どんなことでも、「違う視野を持つこと」「いろんな人に出会うこと」って
大切だなあと思う日々です。

4-8-2

アトリエの前の田んぼも田植えに向けて着々と準備が進んでいるようです。
田んぼの移り変わりを見るのもまた楽しみです。

さて、明日は「お花マルシェ」の母の日ギフトのご注文受付の日となっています。
詳しい内容については、「お花マルシェ」HPに明日、UPしますので、
ぜひご覧くださいね。






2009/04/09 09:40



海辺のピクニックの、あの場所へ。
おはようございます。

いいお天気だった昨日。
春休みの最後の日、ということもあって、子どもたちと一緒にお出かけ。

出かけた先は…。

nikki09040811

松江市島根町・桂島。
1年前の4月、「海辺のピクニック朝市」を開催した、くらしアトリエにとって
思い出の場所です。

どこか日本ではなさそうな、現実じゃないような海の色や、花のある景色。


4-7-1_20090408084851.jpg

4-7-2.jpg

ノダイコンの花も咲いていました!
去年は、「あのノダイコンが咲く桂島で朝市ができたら素敵だよね」という思い
から、行政の方や管理者の方たちのご協力のもと、お天気にも恵まれて
本当に楽しいひとときを過ごすことができました。懐かしいなあ…しみじみ。

nikki09040833

まだ水はちょっと冷たそうでしたが、子どもたちは思い出にひたる暇もなく
遊んでいました。
風もなくおだやかで、日本海のイメージとは程遠い、南の島のような海。

4-7-3.jpg


nikki09040855

去年の朝市の後、ゴールデンウイークに「桂島に行きましたよ!」というメールを
いただいたり、管理者のおじさんから「子供づれの家族の人がよく来てくれる」
というお話をうかがったりしました。

ふぐやウミウシなども見つけましたよ。

4-7-5.jpg

今年もかわらず、桂島はきれいです。ぜひ、お出かけくださいね。

nikki09040822

気分もリフレッシュできたことだし、今日からまた頑張るぞ!と思った1日でした。



2009/04/08 07:38



母の日のギフトのことなど。
おはようございます。

5月10日は母の日。
まだ先の話…と思っていましたが、けっこうあっという間に来てしまいそう。

若い頃は正直、母の日といっても特別何をするわけじゃなかったのですが、
親元を離れ、自分が母になってみると感謝の心がじんわり、湧いてくるものですね。

また同じように、オットのお母さんにも日頃の感謝を込めて…何が喜んで
もらえるのか、考える日々。


というわけで、4月10日(金)より、お花マルシェの母の日ギフトのご注文を
受け付ける予定です。

nikki09040711

先日、日記でもお知らせした2つのセット。
こちらはバスケットにアレンジ、紅茶にマグカップ、のちょっと贅沢なセット。
かわいいおうちのピックもプラスして。

紅茶好き、お茶の時間がお好きなお母さまへいかがでしょう。
紅茶がまたおいしいのです…これについては後日。

nikki09040211

そして、画像右は、かわいいブーケに写真立てをセットにして。
メッセージを写真立てに入れて、オリジナルなプレゼントに。

そのほか、お花マルシェ店頭でもいろいろなお花がお待ちしています。
雑貨と合わせて、日頃の思いを伝えてみてくださいね。

詳しいサイト販売の内容、期間などは4月10日にUPします。
どうぞよろしくお願いいたします。


それから、お花マルシェつながりで、ワークショップのお知らせ。

*4月14日(火) ピクニックのアレンジ 13:00~15:00
 天候が良ければ屋外での開催を予定していますので、その日のお天気にあわせて
 防寒や日焼け防止などをお願いします。

 場所: 米子市西福原 'tis clay 店内
 費用: 3,500円(抹茶、和菓子付き、 花材代込み) 
 持参するもの:花バサミ、タオル、出来上がったアレンジを入れる袋

お問い合わせ・お申し込みは直接お店にお出かけいただくか、メールフォームより
お願いします。

今、クレイさんの店内は春一色。
お天気がいいと模様替えがしたくなったり、何か新しいことにチャレンジしたくなりますね。

単なる「雑貨のお店」ではなく、いろいろな提案をしているクレイさん。
ぜひ、お出かけくださいね。



2009/04/07 09:40



季節を感じる、通勤路。
おはようございます。
いいお天気の月曜日、気持ちがいいですね。

アトリエへ向かう田舎道も、山桜が咲きそろってきれいな時期を迎えています。

nikki09040611

こんなところに桜があったんだね、と見つける喜びもあり。

nikki09040633

玉湯の土手沿いの桜も、通勤路にあります。
贅沢な通勤路。季節ごとに花々が咲き誇り、じんわりと日々の流れを感じます。

桜が終われば、ツツジにアジサイ。
紅葉や、柿の実のなる秋の風景も、雪が降り積もる冬も、みんな好き。

違う仕事をしていたときは、通勤路は好きな音楽をガンガンにかけたりして、
ストレス発散の場所だったりしたけれど、外の景色から季節を感じることは
なかったように思います。

今の通勤路は癒やしの存在。
皆さんもちょっと目線を変えて、季節を感じる通勤路を探してみるのも
楽しいかも、です。


さて、週末出かけたアトリエは。

nikki09040622

工具や大工道具が入っていた木箱を、虫干し。
冗談じゃなく本当に「虫」がいる…とほほ。
子どもたちがきれいに並べてくれています。

こういう、なんでもない木の箱は山のように出てきます。大工さんの家だった
ので、お手のものだったのでしょうね。
ガーデニングにも使えそうです。

その後、掃除もままならないうちにアトリエを後にし、おいしいパンを買って
松江城へ。
大勢のお花見客でにぎわっていました。

nikki09040655

みんな楽しそうでしたよ。お花見って日本独特のものですよね。
なんかわくわくする。不思議だ…。

nikki09040644

お城の周りには遊歩道がついていて、たくさんの木々を見ることができます。
椿もいろいろな種類があるよう。バラのようにきれいな花びらの椿。

アトリエの椿もこんなのだったらいいのになあ…。



2009/04/06 09:47



桜まつりに出かけてきました。
今日は山陰地方、絶好の桜日和。

松江城も多くの方でにぎわっていたようですが、雲南市木次町の斐伊川
土手もすごい人でした~。
「雲南市桜まつり」、出かけてきました!

nikki09040511

桜は、満開を少し過ぎてはらはらと花びらが散り始めていましたが、それがまた
はかなくて素敵。
子供たちも花びらを追いかけて駆け回っていました。

nikki09040544

潜水橋、通称「願い橋」も多くの人が歩いていました。
こんもりと見える桜がかわいい。

nikki09040533

願い橋の対岸も、桜が迎えてくれます。
商店街の近くに向かうと、スタッフの方が「いいのができましたね」と
マップを手渡してくださいました。

桜の色によくなじむ、かわいい散策マップに仕上がっていて、ホッ。

nikki09040522

「ここが桜トンネルでしょ、ここから下りて~」と、マップを忠実に歩きたがる
子どもたち。
地図を見るとわくわくするのはなぜでしょう。


トンネルを降りて商店街に向かうと、鮮やかなオレンジが。

nikki09040512

雲南の食のグループさんがそれぞれ工夫を凝らしたおいしいものを並べて
おられました。
全部食べたかったけど…あちこちで試食したりして(笑)。

鯖パンも、おやきもおにぎりも、ラーメンもおいしかったです(けっこう食べてる)。

nikki09040566

アートイベントもあり、餅つきあり。
多くの方で賑わっていました。市役所の皆さん、かかわっておられるスタッフの皆さんの
苦労が報われる瞬間ですね。

桜はもう少し楽しめそうな感じです。
いい天気が続くようですし、引き続きお花見日和ですね。


2009/04/05 15:54



明日、あさっては「雲南市桜まつり」へ。
こんにちは。

ブログのサーバー障害のようで、日記のUPが遅くなりました。

今日は、明日から開かれる「雲南市桜まつり」の散策マップをご紹介です。

すでに何度かこの日記でもお知らせしたのですが、このマップ、当日いらっしゃった
方への配布用で、くらしアトリエが担当させていただきました。

木次の桜のやわらかくて美しい、夢のような風景をイメージして、絵本作家の
かげやままきさんがイラストを描いてくださっています。

sakuramap11

クリックすると拡大します。

当初は白黒での印刷、の予定だったのだけど、色がある方がやっぱり絶対に
かわいい!喜ばれるに違いない!と思い、色のあるマップに変更して頂きました。
かげやまさんのふんわりとしたイメージや、絵本の中に広がるような景色が
とても素敵です。

いつかこの素敵な絵と、山陰の魅力を、何かの形でひとつにできたらいいのに、と
思っていますが…。わくわく。


さて、お祭り当日は、商店街の空き家や空き店舗においしいものがたくさん並びます。
拡大していただければご覧になれますが、おむすびやおこわ、煮しめ弁当…
聞いただけでわくわくします。

さくら並木は雲南市木次町斐伊川堤防、空き家を使ったユニークでおいしいお店は
堤防を降りた木次商店街で行われる予定です。

sakuramap22


こちらは裏面。これもクリックすると拡大します。

それぞれのお店や団体さんのお名前、商品の紹介とともに、お祭りのスケジュールや
こだわりどころも書いてありますので、いらっしゃったらぜひこのマップを
役立てていただければと思います。

木次の斐伊川堤防沿いの桜の状況は
雲南市のHPからでもご覧になれます。
先日の雨にも負けず、今のところ満開の状態を維持しているようです。

桜まつりは4月4日(土)、5日(日)。
いいお天気になるといいですね。


2009/04/03 16:00



心躍るおくりもの。
おはようございます。

昨日は雨の中、米子市の'tis clayさんにて「お花マルシェ」の撮影を行いました。
来月の母の日に向けて、サイトでの販売を企画していて、そのセットの撮影。

アレンジとブーケの2種類をご用意する予定です。
母の日、と言えばカーネーションですが、赤やピンクだけじゃなく、
シックなものやナチュラルなもの、いろんな種類があります。

今回はお花とともに、ちょっとうれしい雑貨のセット。
喜んでいただけることを願いながら、撮影。

nikki09040211

毎年こうして母の日ギフトを提案しているのですが、意外に「自分へのごほうびに」と
ご注文を下さる方が多いのも特徴です。
皆さんも、お母さんへの感謝の気持ちを伝える手段としてはもちろん、ご自身への
プレゼントとしても、いかがでしょう。

今回は左側の写真にあるようなアレンジとマグカップ、クレイさんで人気のかご、
紅茶がセットのものと、

このように

4-1-7.jpg

オリジナルメッセージが入れることができるフレームとブーケのセット(右写真)を
予定しています。

ギフトは贈られる側もですが、贈る側も喜ぶ顔を想像してわくわくしますよね。

ちなみに我が家は父親の誕生日も近いので、お花と雑貨にお酒や本をプラスして、
両親へのプレゼントにしています。
ここ数年は母も5月にはお花をもらえる、というのを待っているようで、
楽しみにしていてくれます。

こちらの母の日のセットは来週の4月10日(金)からの受付となっています。
どうぞお楽しみに…。


2009/04/02 09:45



新たなプロジェクト、ゆっくりと始動します。
おはようございます。

今日から4月。早いですね…なんかいつも言っているような気もしますが。

仕事を新たにする方、進学・入学される方、お引越しされる方…それぞれに
新たな思いで迎える新年度だと思います。
ご家族に新たな動きがあって、それを見守る方も多いでしょうね。

くらしアトリエもNPO法人として、3期目を迎えることになりました。

nikki09040111

これまで、朝市や花雑貨など、いろいろな形で皆さんに
「暮らしを楽しむ」ことを提案してきました。
それは今後も変わらず、続けていきたいと考えています。

そして、それに加え、今年度から新たに動き出すプロジェクトがあります。

それは「くらしの学校」。

くらしアトリエが考える、暮らしという視点で見つめた「学び」を、
私たちのアトリエから発信していきたいと考え、雲南の山の中にあるアトリエで
ちいさなちいさな学校を始めよう、と考えています。
サイトのアイコンも今日から1つ、増えています。

大人になってから「学ぶ」って、一見めんどくさそうだったり、周囲の理解が必要
だったりと、なかなか一筋縄ではいかないことが多いもの。

でも、子どもの頃に学校で「学ぶ」のとはちょっと違う
「本当に知りたいこと、学びたいことに正直にまっすぐに」突き進める、というのが、
大人の学びのいいところなんじゃないかと思います。

「大人だって、学びたい。」

大人だからこそ、一度立ち止まって、足もとを見つめ直してみる。
そんな機会があったらいいな、といつも思っていました。

また、自分たちが、たくさんの方との出会いの中で感じた穏やかな感動を、
もっと多くの方と分かち合いたい、とも思っていました。

そんな場所を、私たちのアトリエを使って提案するのが「くらしの学校」です。

私たちの考える「学び」は、暮らしに寄り添う、身近で楽しいもの。
例えば、ものづくりのコツを知ったり。
おいしい食べものの作り方を教わったり。
子どもと一緒に楽しんだり。

nikki09040122

ごく当たり前の毎日の中から、「あ、そうか」「ちょっと工夫したら今よりもっと楽しい」
というヒントのようなものを感じていただけるような場所にしたいと考えています。

また、学ぶだけではなく、楽しむ場所として、憩いの場所として、人と人、モノとモノ、
地域と人が「つながる」場所になればと思っています。



おいしい食、豊かな自然がある雲南のアトリエだからこそできる、私たちの学校。
2010年4月に、本格的にスタートさせたいと考えています。
今年度はその準備期間として、いろいろな企画を検討中。

ゆるやかなペースで進むと思いますが、興味のある方はぜひぜひ、
「くらしの学校」のアイコンをクリックしてみてください。今後も折に触れて情報を
追加していきます。

どうぞよろしくお願いします。




2009/04/01 08:31


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier