うれしいお届けモノ。
ちょっとお疲れモードだった昨日。
でも、うれしいお届けモノに、気分が晴れる!

nikki09013122

鳥取の智頭という町から届いた、かき餅。
ここのかき餅、とーってもおいしいのです。

我が家は毎年、実家から送ってもらっていますが、これが届くと、あ~2月になるのね、
と思う。

nikki09013133

こうやって、わらで縛ってつるしてあるのがまた、かわいい!
色もいろいろ。オレンジはにんじん、黄色は柚子。そのほか、ゆかりや海苔など。
子どもたち、「電車~」と言って遊んでいます…。


nikki09013111

さっそくストーブの上で焼いてみる。
ちょっとだけどこうやって「火のある暮らし」ができることがうれしい。

ぷっくりと膨れて、あ~おいしそうっ!

nikki09013144

できあがり。次から次へと、食べる食べる。
個人的には柚子がおすすめです。普通のお餅も、柚子と相性がいいのかな。

この時期、山陰各地の道の駅ではこのかき餅がいろんなところで見られます。
子どものおやつにもぴったり。味もいろいろなので、食べ比べも楽しいですね。




2009/01/31 09:15



冬を楽しむ。
おはようございます。

いい天気が続く山陰地方。久しぶりのお日さまに心が躍ります。

なかなか日中家にいることができないので、たまに1日いるとお豆を戻したり、八方だしを
作ったり、あれこれやりたくて仕方ない。

結果的に台所が大変なことになってしまうのですが…。

ストーブの上でお湯がシュンシュンと音を立てて沸いているのを見たり、お気に入りのお鍋で
煮物を作ったり、あ~こういうのっていいな!とわくわくします。
冬という季節が自分には向いているのかも…。

これで編み物でもできたらいいんだけど…。不器用な自分が悲しい。


nikki09012922

お花マルシェで買った「シキミア」。日持ちがよく、いつまでも元気です。

そして、鳥取の郷土玩具「柳屋」さんのはと笛。
子どもたちが実際に「ホーホー」と吹くのですが、映画「となりのトトロ」に出てくる土笛と
同じ音がするので、お気に入り。

キッチンであたふたと過ごしていても、「ホーホー」となんとも素朴な笛の音が聴こえると
力が抜けるというか、気が抜けるというか…。癒やしの存在です。


nikki09012911

昨日は大山が本当にきれいに見えました。
雪をかぶって、富士山のようです。



2009/01/29 08:20



朝市のあの場所へ。
おはようございます。

「落葉とおさんぽ朝市」が行われた島根県雲南市吉田町に、昨日出かけてきました。

nikki09012877

吉田に近づくに連れて雪がどんどん増えてきます。
杉のてっぺんに雪が積もって、日本じゃないような景色が広がります。

nikki09012811

昨日は天気がよかったので、積もっている雪から蒸気が立ち上って、なんとも幻想的な
風景が広がっていました。素敵!

nikki09012855

「落葉とおさんぽ朝市」では多くの方が散策された吉田の街並みも、こんな感じに
雪がこんもり積もって、昔話の世界のよう。皆さん雪かきをされていました。

途中に立ち寄ったガソリンスタンドのおばちゃんも、カメラを持っている私たちに
「よそから来た人はきれいだって言ってくれるけど、住んでる人は大変だよ~」と。
本当にそうでしょうね。

nikki09012833

屋根の下にはすごいつららがっ!
落ちてきたら怖そうだな…と、道の真ん中を歩く…。

普段暮らしていると、こんな雪の中、山のなかの町まで出かけることはまずないと思う
のですが、おかげできれいな景色やおもしろいハプニングにも出会えたりするから、楽しい。

nikki09012888

おまけ。
吉田のおいしい和菓子屋さんの、桜餅。落ち着いた色できれいです。

この香りを感じると、あ~、早く春にならないかな、と思います。
来る季節を待ちわびる和菓子っていいですね。



2009/01/28 08:18



クレイさん、お花マルシェ、小さじいちさん。
おはようございます。

昨日は雪が降る中、米子市の雑貨店「'tis clay」さんへ出かけてきました。

早朝会議と、次回の花雑貨の打ち合わせも兼ねて…。
次回の花雑貨は、2月末の発送予定です。
アレンジメントとリースの2タイプをご用意する予定。

リースはどちらもとてもかわいくて、うーんと悩んでいます。

nikki090173

クレイさんの店内はバレンタインデーの雰囲気。赤や茶色が目に付きます。
お花マルシェもハート型でアレンジにかわいさをプラスしたり。

ちいさなちいさなガラスの器に、小花を散らしたアレンジもあってとてもかわいかったです。
あれなら職場の男性職員の方にそっと渡したら、デスクの上でかわいがってくれるかも…。

そして、クレイさんの店内では先日から大山の「コウボパン小さじいち」さんがたくさんの
パンを持ってやってきておられます。

1-26-8.jpg

私は昨日、朝が早かったこともあって我慢できず、コッペパンをいただいてしまいました。
風味豊かでおいしかった~。

1-26-9.jpg

現在はクレイさんのランチも、小さじいちさんとのコラボカフェになっています。
普段のランチとはひと味違い、パンとご飯から選べるようになっていますよ。
おいしいのでおすすめです。

nikki09012711

昨日の朝、中海沿いの道路から見た風景。
雪が降るときは雲が赤くなりますね。北欧の白夜のようです。

nikki09012722

中海は凍っていました。初めて見ました!



2009/01/27 06:44



雪うさぎ。
おはようございます。

雪が降った昨日、外に出て子どもたちと雪遊び。

nikki09012611

ちょうど飾っていた南天の葉っぱと実で、ゆきうさぎ作り。
ちなみに、社宅のゴミ箱に降り積もった雪で作っております…。


nikki09012622

手が冷たい!と大騒ぎしながら、かわいいのができました。
ウサギ…には見えない?

それにしても子どもって、なぜあんなに雪が好きなのか?
わざわざ雪が積もっている場所に足を突っ込んで歩くし、見ると触らずにいられない。

不思議だなあ…。自分も子どもの頃はそうだったのかしら。



さて、ローカルなお知らせですが、以前この日記で「NPO法人入門講座」の事例発表を
させていただいたお話をしました。

その講座が来月再び行われるのですが、くらしアトリエもそこでもう一度事例発表をする
ことになりました。

NPO法人を立ち上げたい、地域づくりに取り組みたいけど法人格って必要なの?など、
素朴な疑問をお持ちの方を対象に行われる講座です。

島根県東西部で行われるようですが、くらしアトリエは

2月25日(水)13時~15時 出雲市総合ボランティアセンター にて開催される
講座にて発表させていただきます。

締め切りは2月20日(金)。
お問い合わせは「ふるさと島根定住財団」さんまでどうぞ。




2009/01/26 07:10



おじさまの夢。
おはようございます。

山陰地方は再び、雪の中。

nikki09012511

これは、金曜日に出かけた出雲市佐田町の様子。
おそらく、もっと積もっていることでしょう。

この日は朝市でお世話になった「メリーさんの会」のスタッフの方とお話を。
ここに来ると、羊ちゃんののんびりしたイメージとはまた違う、おじさまたちの夢と
ビジョンを聞くことができて、本当に勉強になります。

PCについてアドバイスをしようと思ったのですが、逆にいろいろと教わって帰ってきました。
Macを操る羊飼いのおじさま。か、かっこいい…。

「落葉とおさんぽ朝市」のお話もしたのですが、実際に会場に来られた感想として
来場者の方々がエコバックを持っていることとか、来場者方の服装ひとつとっても、
みなさんこだわりが感じられて、驚かれたそうです。
なるほど~。私たちにはない目線で、新鮮でした。

5月になったら羊ちゃんの毛刈りが始まるそうですよ。楽しみです。

nikki090125222

寒い寒い、と家の中でばかり過ごしています。
おいしいコーヒーと、チョコレートでおやつタイム。

アンティークのマグと、地元の作家さんの器。どちらもお気に入り。

今日はちょっと、外に出てみようと思います。


2009/01/25 08:17



郷土料理レシピ。
おはようございます。

あっという間に金曜日。
今日は雲南市のお仕事「郷土料理レシピ」の打ち合わせです。

nikki090123111

レシピは上がってきましたが、どういうデザインにするのか、順番は?ページ数は?など、
まだまだ細かいところはこれから。

どういう形になるか分かりませんが、「作ってみようかな」という気持ちになっていただける
ようなものに仕上げていきたいと思っています。

何気ない日々の暮らしが楽しくなるような冊子になるといいな。



nikki09012322

話は全然変わりますが、昨日ふと過去の自分のプライベート日記を読み返して、
すっかり過去の暮らしが懐かしいモードになってしまい、夜更かししてしまいました。

画像は、隠岐の島のようす。昨年、ウォーキング大会に参加したときのものです。

ここからの景色は、映画「私は貝になりたい」のポスターにもなってましたね。
手つかずの自然があふれていて、圧倒されます。

NHKの連続テレビ小説「だんだん」では、隠岐の島の映像も流れる予定だとか。
山陰のいいところが、たくさんいろんな方たちに見ていただけるのは、うれしいものです。



2009/01/23 08:05



柚子ピールなど。
おはようございます。

週末はまた、雪になりそうな山陰地方。

昨日、とある用事で、「落葉とおさんぽ朝市」でお世話になった出雲市佐田町の
「メリーさんの会」のスタッフの方とお電話でお話したのですが、積雪による倒木で、
停電が絶えず、本当に困っておられるそうです。

「こんなに木が倒れるなんて、生まれてこの方初めてだわ」とおっしゃっていました。

電気がないと本当に困ることがたくさん。心配です…。


nikki09012211

昨日、夜なべして作った柚子ピール。
以前ご紹介した「鬼柚子」で作りました。前回はピールではなく「砂糖煮」になってしまった
ので、今回は事前のゆでこぼしの回数を減らし、注意深く様子を見ながら作りました。

お砂糖の量をちょっと増やし、ちょっと酸味もつけたかったので柚子の果汁を絞って入れて。
ちょうどいい頃合いで火を止めて、ひと晩置いておくと、ぴかぴかつやつやのピールが
できあがり。

ムスメも「おいしい!」と言ってくれて、満足!です。


そして、夏に作っていた梅干し。初めて作ったので、カビがこわくて塩分が濃い目になって
しまい、あんまり人気がない…。
塩抜きをして、甘煮でいただくのが定番になりつつあります。



2009/01/22 09:20



風景づくりワークショップと、お花マルシェのワークショップ。
おはようございます。

昨日は、以前ここでもご紹介した島根県雲南市の「風景づくりワークショップ」の2回目が
行われました。

くらしアトリエのホームグラウンド、雲南市大東町でのワークショップ。
お付き合いのある方もちらほらとおられて、皆さんでの話し合いとなりました。

nikki09012122

こういう「まちづくり」系のワークショップも、得るものが多いものだなあ、と思います。

どこの町でも同じだと思いますが、その土地の資源である景観、環境というのは、
それを維持し、守っていくことがまず大切。でも、それさえもなかなか難しい、という
現実を、皆さんのお話をうかがいながら感じました。

遠くから見ると情緒豊かな山並みも、近づくと荒れていて入れなかったり、せっかく作った
公園が管理できずにもったいないことになっている、という現状もあるようです。

ひとりではできないことを、みんなでやる。
重い荷物はひとりでは運べないから、そばにいる人たちがそれを助けて一緒に運ぶのと
同じこと。

そんな気持ちが地域全体に広がるといいですね。

*お花マルシェからのお知らせ

2月のワークショップの予定が決まりましたので、お知らせします。

2月25日(水)13:00~15:00
テーマは「ひなまつり」です。

お申し込み、お問い合わせは直接お店にお知らせいただくか、 「お花マルシェ」ホームページ
メールフォームよりお願いいたします。

詳細は「お花マルシェ」ホームページよりどうぞ。



2009/01/21 08:47



出会いって素晴らしい。
おはようございます。

市街地では雪がすっかり少なくなりました。

でも、昨日スタッフと連れ立って出かけた山の中は、こんな感じ。

nikki09012011

広島県との県境の山の中は、雪の壁があちこちに。
ほぼ、大人のおへそのあたりまで。いや、それ以上かな。
「これって雪国だねえ」「すごいわあ」と、ひたすら感動です。

まだ誰も踏み入れていない、真っ白な雪景色がそこかしこに見られて、とてもきれいです。


なぜこんな場所に出かけたのかというと、新しい「ものづくり」のきっかけがここに
あったからなのです。

nikki09012022

見よ、このいい感じのほったて小屋。テンション上がります。


去年から今年にかけて、くらしアトリエには新しい出会いがたくさんありました。
そして、一緒に頑張ってくれるスタッフが新たに加わりました。

そこから思いがけなく出てきた、わくわくするようなものづくり。

あらためて、人と人とのつながりってすごいなあ…と思います。

昨日は、見本を作っていただくところまで話が進みました。
仕上がってくるのが楽しみです!


今は、雲南市さんとの「郷土料理レシピ」のデザインや、書類作り、次回花雑貨の
打ち合わせなど、ぎゅうぎゅうに仕事が詰まっています。
やってもやっても終わらない…焦りとか、不安とかもよぎります。

そんな中、仕事とはいえこうして新しい出会いをいただくことは、とてもうれしい。
頑張らなきゃ!と、パワーをもらえます。やるぞ~!



2009/01/20 08:25



宍道湖うさぎ。
おはようございます。

1週間が始まりますね~。今週も頑張らねば!


さて、昨日は遠方から来た友人たちと「島根県立美術館」へ出かけてきました。

nikki09011811

美術館の中もいい雰囲気ですが、裏手にある広場がとても好きです。
宍道湖が目の前にあり、松江の橋のある風景が楽しめます。

NHKの連続テレビ小説「だんだん」でもたびたび出てくる、宍道湖の風景。
夕日がとても有名ですが、朝、鏡のように輝く湖面もまた、おすすめです。


nikki09011922

美術館裏の広場に、ウサギさんのオブジェがあるのですが、前から2羽めのウサギが
幸運を運んでくれるのだそうです。

西を向いて頭をなでるといい、とかいろいろ言われていますが、ウサギさんの前には
小銭やシジミの貝殻がたくさん。
みんなに触られて、このウサギだけテカテカしてました。

nikki09011933

おさんぽする人、雪遊びをする子どもたち。

松江にいらした際にはぜひ、お立ち寄りください。


2009/01/19 07:32



雪景色。
おはようございます。

大雪が降ってからバタバタと忙しく、結局アトリエに足を運ぶことができませんでした。

隣家のおじさんに電話をすると、「今80センチくらい積もってるかなあ…」とのこと。
松江市内とは比にならないくらいの積雪量です。

nikki09011711

雲南市内の県道のようす。
普段は味気ないなあと思う杉の木も、雪をかぶるとカナダのように見える…。

nikki09011811

ちょっと歩いたらこんな風景にも出会えました。ちいさな橋の上から、ローカル線を
眺めることができます。


今日から少しずつ寒さが和らぐようです。
皆さんもどうぞ、よい日曜日をお過ごしください。




2009/01/18 08:25



花雑貨、試作を開始。
おはようございます。

昨日は、くらしアトリエスタッフ4人が我が家に集結。

次回花雑貨について、あれこれと試作を見ながら話をしました。

nikki09011511

ひとつは、リースとの組み合わせになる予定です。

リースの試作を4タイプ作ってくれていたのですが、それぞれ好みがあるかと思ったら、
お花マルシェスタッフ以外の全員が同じものを「これがいい!」

お花マルシェスタッフは「…やっぱりね」という顔。
こういうのがいいな~、という好みの部分がよく似ているのです。

でも今回は、それとは別のリースを改良し、コンセプトに合わせたイメージにする、
ということで話が進みました。

正式に決まりましたらまた日程など、お知らせしますね。

また、お花マルシェのワークショップもただいま募集中です。

開催日 1月21日(水) 10時半~12時半
内容  バレンタインのアレンジ

なお、ご自分の器を持参される方は、暖色系の色のものをおすすめします。

参加申し込み、お問い合わせについては「お花マルシェ」ホームページメールフォーム
よりお願いいたします。



話は違うけど、今我が家のテレビが終わりのときを迎えています…。
上半分が、映らない…。

テレビの上をバシン!と叩くと、一瞬直るのですが(冗談で叩いたら直ってびっくりした)、
またすぐに上半分が黒くなってしまいます。

NHKの連続テレビ小説「だんだん」も、子どもたちが毎日楽しみにしているのですが、
「だんだん、の『だん』しか見えん!」とご機嫌ななめ。

テレビがなくても暮らしているかなあ…と思ったり、でもニュースや災害のときは
やっぱりないと困るよなあ、と思ったり。

こないだは洗濯機が壊れて買い換えたばかり。
買った時期が同じだから、壊れる時期も重なりますね…とほほ。




2009/01/16 06:56



風景ワークショップ。
おはようございます。

昨日は夜6時半から雲南市で会議があり、スタッフ2名で参加してきました。
つるっつるの夜道、スリル満点のドライブを1時間半。こわいこわい。

昨日行われたのは、「風景ワークショップ」というもの。
雲南市の事業で、「地元のいい風景を持ち寄り、伝えたいもの、守りたいものについて
話し合いましょう」という主旨で開催されました。

私たちくらしアトリエは、この事業で情報発信を担当します。

ワークショップは何度か行われるのですが、今回は木次町が会場。
集まったのは、地元の地域づくりの団体さん、大学生など。
いつも私たちが考えているワークショップとはまったく違うスタイルで新鮮でした。

それぞれ、自分が思う「好きな風景」「残したい風景」を発表します。
くらしアトリエは、おととし行った「森の冬じたく朝市」の会場である「木次健康の森」を
挙げさせていただきました。

nikki09011522

ちょっと外国みたいで素敵…羊がいて子どもたちも喜ぶ、などと説明をさせていただいた
のですが、他にも「あそこから見える斐伊川が美しい」「紅葉もきれいだし夏の緑も
素晴らしい」など、健康の森を「残したい風景」に挙げた方が多かったのが印象的でした。

皆さんが発表された風景の中には、まったく知らないものもたくさんあり、
「どこだそれは…」と地図とにらめっこ。

nikki0901151

今は雪深い雲南。
春になったら、教えていただいたいろいろな風景を訪ねてみたいと思っています。

誰に対してどう伝えていきたいのか、というのが大切だと思いますが、やはりそこに
暮らす人々が「ああ、いいなあ」としみじみ感じられるのが、ふるさとの風景なのでは、
と感じました。

ワークショップはまだ何回か開催されるので、その土地土地で魅力的な風景を
教えていただくのがとても楽しみです。

しかし毎日寒いっ!
運転や火の元など、皆さん本当に気をつけましょうね。





2009/01/15 09:21



日々の暮らしと、住んでいる土地と。
おはようございます。

nikki09011411

昨日出かけた松江市内の様子。
こんな感じで積もっています。

ここのところ、ひたすらPCに向かって書類や数字とにらめっこする日々です。
イベントなどの活動がない分、こういった目に見えない仕事に力を入れる時期。
「考える」ことが仕事です。

私たちは、いつもスタッフの間で話した「こういうのがあったらいいと思う」という気持ちを
形にして、今まで活動してきました。

例えば朝市も、「山陰のいいものがぎゅっと詰まった場所があったらいいな」
という思いがひとつの形を持ったもの。

「さんいんおやつクッキー」は、「おいしくてかわいくて、ちゃんと山陰を感じられる
おみやげがあったらいいのに」という声が、たくさんの思いのもとに商品になりました。

花雑貨などの「ものづくり」も、そのベースは日々の暮らし。
「こんなリースがあったら部屋に飾りたい」「こんな雑貨があったら毎日が楽しい」…

そんなひとつのちいさな声が、多くの意見を経てひとつの形になること。
そこに、おもしろさや難しさがあるのだと思います。

できればその結果として出てくるモノだったり場所だったりに、「ここに暮らす幸せ」
のようなものが感じられたら、さらにいいなあ、と思いながら活動をしています。
それが、「日々の暮らし」と「地域」を結びつけると思う。

「日々の暮らし」と、「自分が住んでいる地域」がちゃんと結びついていたら、きっと
もっと豊かに暮らせるのではないかなあ…。

…と、目に見えないところでいつもこんなことをぐるぐると考えています。

こういうのは考えても答えが出てこないことが多い。
でも、思いがけず自分たちのやりたいことが見えてきたりもするから、面白い。

nikki09011433

アトリエの隣家のお宅には、干し柿。
この時期山陰ではあちこちで見られる風景です。

収穫されずに鈴なりになったままの柿の木もあちこちにあります。もったいないなあ、
と思いながら見ています。



2009/01/14 08:22



家モード。
おはようございます。

アトリエのある雲南市では大雪警報も出て、すっかり雪景色になった山陰地方。
雪の重みで電柱が折れたり電線が切れたり。停電もあったとか。
アトリエは大丈夫なのか?どきどき。


我が家はオットが仕事に出ていたりしたので、基本的に家の中で。

書類作りなどもあり、パソコンに向いつつ、おうちモードを楽しみました。

nikki09011211

連休中の画像…。完全に「家モード」の画像ばかりです(笑)。

夏に梅干を作ろうと思って塩漬けしていた梅ですが、作りすぎてしまって干せずにそのまま
置きっぱなしにしていました。

先日雲南市とのお仕事で郷土食の撮影をさせていただいたのですが、そのときの
お料理のひとつが「梅の甘煮」。

塩抜きをした梅を煮るシンプルなお料理。我が家でも作ってみようと思い、準備を
始めました。塩抜き中です。

雲南市は梅を使ったお料理が本当にたくさんあります。道の駅にも、梅の加工品が
いっぱい。

今年はもっといろんなお料理に挑戦したいものです。

そして、田舎のおじいちゃんが作ったお餅を、アンティークストーブで焼いて朝ごはん。
ちょっとだけでも「火」を感じる暮らし。贅沢だと思います。


nikki09011222

これも実家からもらったもの。
真ん中は柚子ですが、両脇にあるのは「すだち」です。

色づいてしまったものは商品価値がないそうで、いただいてきました。
ちっちゃなミカンみたいで、かわいい。



2009/01/13 08:44



鬼柚子。
おはようございます。

山陰地方は雪もよう。
市街地は思ったほど積もらず、時おり日差しも出ています。

09011111

金曜日、雲南市の「杜のパン屋」さんからのいただきもの。
「鬼柚子」です。

子どもの顔くらいの大きさ。迫力があります。

「杜のパン屋」の奥さまから「柚子湯にもいいし、果肉はグレープフルーツみたいに
サラダなんかに入れてもおいしい」と教えていただきました。

我が家では柚子ピールを作ろうと思ったのですが、思ったより皮が柔らかく、
煮ているうちにほろほろになってしまって、結局「柚子の砂糖煮」になってしまいました。

でも、何度かゆでこぼしてから作ったので、苦味は少なくおいしくいただいています。


「杜のパン屋」さんのお隣の建物で、非定期ですがお野菜の販売をされています。
新鮮で、ちょっと珍しいお野菜などが売られていて、ちょっとしたマルシェのよう。

「今日は何があるかな」とのぞくのも楽しい。よかったら行ってみてくださいね。



2009/01/11 10:07



思い出の花。
おはようございます。

今日からぐっと寒くなる予報の山陰地方。
アトリエはきっとまた雪が多くなるだろうな…。

09010944

お花マルシェの花を、ちいさな瓶に生けてあちこちに飾っています。
アネモネと、グリーンのラナンキュラス。

ラナンキュラスは、くらしアトリエの活動を始めて間もなくの「花雑貨」で使った
思い出の花。
グリーンのものは初めて見ました。キッチンの棚に飾っていますが、外よりも早く
春がやってきたようで、そばを通るとふっと笑顔になれます。

年末年始は家を留守にしていたので、帰ってきたときはお花もグリーンもなく、
禁断症状のように「花を飾りたい!」とずっと思っていました。

お花やグリーンが家にあると、帰るのが楽しみになるから不思議です。

一ヶ所にぎゅっとかわいさが詰まったアレンジも大好きですが、
時間のあるときはお花マルシェスタッフにいろいろ話を聞きながら、
自分の家に合うお花を選ぶのが楽しみ。

nikki09010922

これはお花マルシェの店頭にあった「お正月ミニリース」。
和の布の上にあしらってあって、とても素敵でした。

こうやって、季節の折々にあしらいがあると、わくわくしますね。

お花マルシェの次回ワークショップは「バレンタインのアレンジ」。
メールでもさっそくお申し込みを頂き、ありがとうございます。

クレイさんの店頭には、ハート型のフライヤーが置いてありました。

開催日は1月21日(水) 10:30~12:30 
ご自分の器を持参される方は、暖色系の色のものをおすすめします、とのことです。

参加申し込み、お問い合わせについては「お花マルシェ」ホームページメールフォーム
よりお願いいたします。


さて、今日は雲南市でお仕事です。
気温が下がると、路面が凍結して危険。気をつけて!と市役所の方から
メールをいただきました。
安全運転で出かけてきます!




2009/01/09 07:31



七草でした。
おはようございます。

昨日は、スタッフとその子どもたちで米子市の「'tis clay」さんへ出かけてきました。

オーナーさんやスタッフの皆さんに年始のあいさつをし、いろいろと打ち合わせも。

09010855


お正月は少し「和」なものが似合います。
朝市でもお世話になった鳥取市の「柳屋」さんの作品が並んでいました。
お面や張り子の動物たちなど。どれもほのぼのしていて、和みます。

09010822

そして、「お花マルシェ」の一角からは春の香りが。
ラナンキュラスにチューリップ、アネモネなど、春のお花が並んでいました。
私もアネモネとラナンキュラスをお持ち帰り。家の中ににふんわりと軽やかな空気が
流れます。

12月から始まった「冬の贈りもの展」は終了しましたが、一部の商品についてはコーナーを
変えて販売をされています。

また、イベントにあわせてカフェスペースに並べさせていただいた「ちいさな冊子展」は
展示を終了させていただきました。
冊子の返却をご希望されていた方にはお待たせをしてしまって申し訳ございませんでした。
順次発送させていただきますので、お待ちくださいね。


ところで、昨日は1月7日。「七草粥」の日でしたね。
皆さんは作られましたか?

恥ずかしながら我が家はまったく忘れていたのですが、久しぶりにランチをいただいた
クレイのカフェ「楓」から、思いがけずおかゆのサービスがありました。
「よかったら食べてみてください」と。この心遣いがうれしいですね。

09010833

ほんのり塩味でおいしかった!
これで1年間、無病息災で過ごせます(笑)。



冬休みの間はあちこちに出かけていてあまりお料理をしなかったのですが、アトリエの隣の
おうちでたくさん柚子をいただいたので、何を作ろうか?と思案。

隣のおばさんが出してくれた柚子の砂糖煮がとってもおいしかったので、真似をして
作ってみることにしました。

nikki0901080

きび砂糖で作ったので茶色い…。そして、苦い(涙)。
おばさんが作った甘くてちょっとだけ酸味のあるのとは、まったく違う。
毎日少しずつ、子どもたちと一緒に「にがっ!」と言いながら食べています…薬みたい…。

何がいけなかったのか…今度会ったときにお料理のコツを聞いてみようと思います。


アトリエを借り始めてから、なんだか実家がもう一つ増えたような、ほっこりした気持ちを
勝手に味わっています。

こういう「当たり前にあるけど、真似しようと思うと難しい」ことを、少しずつ教わっていきたい
と思う、今日この頃です。



2009/01/08 08:29



アトリエはじめ。
おはようございます。

昨日は、冬休み中の子どもたちを引き連れてアトリエへ。

nikki09010711

市街地には雪はまったくありませんが、30分車を走らせれば、一面の銀世界が
広がります。これも島根のすごいところ。

nikki09010733

南天の実も寒そうです。

別世界の風景に、子どもたちが「うわーっ」と叫び声をあげて、さっそく雪遊び。
私たちが仕事を済ませている間に、なにやら作っておりました。

nikki09010766


途中で「あ~、手が痛い!寒くないけど痛い!」と、アトリエに駆け込んでくる子も。
アトリエの中のストーブで暖めて。このストーブがないと冬は越せそうにありません…。

古い家なので、すき間風だらけ。畳や床もきーんと冷たい。
足から身体じゅうが冷えてきます。
ストーブ1台では、広い家はとうてい暖かくはならないもの。
なんだか昔のおばあちゃんちを思い出します。

nikki09010744

裏の畑で白菜と大根を収穫。
近くの畑でもあちこちで白菜がちょこんと雪の中から顔を出していました。

nikki09010722

厳しい雪の中に咲く水仙の花。ほっとします。

山陰の自然がそのまんま、感じられる場所。
不便なところとか、自然の厳しさとか。
きれいごとだけじゃなく、本当に「そのまんま」という感じです。

ここから発信をしていくことが私たちらしさにつながるよう、今年も頑張ります!


2009/01/07 08:30



御用始めと、お花マルシェからワークショップのお知らせ
おはようございます。

1-6-1jpg.jpg

子どもたちの冬休みもあとわずか。
なかなか身体がお正月気分から抜けきれず、ぼんやりしています。

昨日が御用始め、という方も多かったと思います。
一応、くらしアトリエも個々での御用始め。

そして、今日から本格的に仕事はじめです。

昨年は2回の朝市、クレイさんでのイベントなど、皆さんに直接提案するかたちの
活動のほかに、雲南市との事業、地元である畑鵯地区との事業など、
新たな動きもありました。

また、NPO法人としての事業報告や書類の整備などもあり、
任意団体との時代とはまた違った、身の引き締まる機会も多くあったように思います。


スタッフの提案(妄想とも言う)とか、思いがけない出会いなどで、けっこう行き当たり
ばったりで企画が進んでいくことが多い私たちですが、今年はしっかりと年間計画を
立てて、余裕を持って事業を進めたい…と毎年思う…(笑)。

いい意味での「行き当たりばったり」はキープしつつ、ちょっとずつ前に進めるよう、
今年もスタッフ一同頑張ります。

1-6-3.jpg

さて、今日は「アトリエ初め」。
年末年始の寒さで、畑鵯は雪が積もっているとのこと。気をつけて行ってきます!


*お花マルシェからワークショップ開催のお知らせ

1月のワークショップの予定が決まりましたのでお知らせします。
開催日 1月21日(水) 10時半~12時半
内容  バレンタインのアレンジ

なお、ご自分の器を持参される方は、暖色系の色のものをおすすめします。

参加申し込み、お問い合わせについては「お花マルシェ」ホームページメールフォーム
よりお願いいたします。




2009/01/06 08:23



あけましておめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。

2009年のはじまりはいかがでしたか?

山陰地方は雪の中のお正月となり、三が日もあまりすっきりしないお天気でしたが、
山陰らしいといえばそんなお正月。

nikki09010511

我が家は毎年恒例の出雲大社で初詣。

元旦は雪も降っていて、「…こんな悪天候の日にお参りするんだからご利益があるはず」
などと計算高くお願い事をしたりして。

ちなみに、引いたおみくじはあまり良くなくて一人ショックを受けていました…。


とにもかくにも、始まりました2009年。

くらしアトリエも、自分たちなりのペースで目標に向かって歩みを進めていこうと
思っています。

今年1年、皆さんが心身ともに健やかに過ごせますように。


2009/01/05 08:47


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier