遠出。
おはようございます。

昨日は鳥取市まで。遠かった…。雨だったし…。

思ったよりも時間がかかってしまいました。山陰ってけっこう広いのです。

nikki08093022

お目当ての方とお会いしていろんなお話をうかがってきました。
そのほか、気になっていたカフェに出かけたり、わずかな時間ですが市内をぶらっとしたり。

県庁所在地らしからぬ、ちょっとごちゃっとした町並みが逆に気に入っています。
けっこう昔ながらのかわいい通りも残っていますよ。おいしいたい焼き屋さんがあったりして、
散歩も楽しめます。

nikki08093033

「たくみ工芸」さんでは山陰各地の民芸の品をたくさん見ることができました。

あらためて山陰のものづくりの素晴らしさに感動!です。

陶芸、和紙、郷土玩具などなど。
山陰にはいいものがいっぱいありますよ~。

それにしても急に寒くなりました。
皆さんも風邪など引かれませんように…。秋を楽しみましょうね。



2008/09/30 07:40



楽しんでやってます。
おはようございます。

土曜日のNPO法人入門講座。事例発表も無事に終わり、ホッとしています。

自分たちの活動を説明しつつ、NPO法人になってよかったこと、経験から気づいたことなどを
発表したのですが、果たして参考になるのだろうか、という不安もありました。

とにかく、自分たちで設立から運営まで「手づくり」で行っているNPO法人だということ。
それだけに、自分たちで作ったという愛着や、達成感のようなものが強いこと。

そして、何より今、自分たちの活動が楽しくてたまらないこと。

…あまり参考にならなかったかな、と思ったのですが、参加してくださった方から
「手づくりのわくわく感を感じました」
「大変なこともあると思うけど、楽しい!って言っておられるのが素晴らしい。頑張ってください」
と声をかけていただきました。うーん、うれしい…。

どんな活動も、楽しめるかどうかで向き合い方が変わってくるように思います。
壁を乗り越える楽しさや、新たな出会い、つながりに対する喜びは、なにものにも変えがたい。

これからも楽しむぞ~!と、気持ちを新たにした1日でした。

nikki0809282

週に一度、子どもの習いごとで通っている町。とても素敵な風景が広がります。
のんびりしてて、子どもたちもみんな素直で、あったかな気持ちになります。


nikki0809281

そして、昨日見た宍道湖。場所によっていろんな表情がありますが、これは宍道町から見た
風景。昨日の宍道湖は、ハゼ釣りでにぎやかだったようです。



2008/09/29 07:08



素晴らしきかな、展望公園。
おはようございます。

10月12日(日)に行われる畑展望公園祭り。
昨日は、会場でコーヒーをいれてくださるivi cafeのオーナーさんと一緒に公園の下見に
出かけました。

nikki08092711

あいにくの雨模様でしたが、神秘的な風景が広がります。
立ち上る山々の蒸気が、生きているかのように動き、流れます。
彼方の宍道湖も鏡のように輝いていました。

坂も急だし、普通こんなところでコーヒーは淹れないはずなので驚かれたと思うのですが、
笑顔で「いい景色ですね~」と楽しんでくださるivi cafeさんに感謝。

当日もきっと、のんびりした空間になると思います。

nikki08092722

予告されていた通り、望遠鏡が設置されていました(屋根つき)。
この色合いかわいい…。

nikki08092733

公園への上り坂には、白い花が今盛り。お花畑の中を歩いていくようです。

畑展望公園祭りは、10月12日(日)午前10時より開始です。
下の駐車場コーナーでは、いろんな催しが企画されていますが、私たちはその上の展望台、
上り坂を上ったところで、コーヒーとお菓子の販売を行ないます。

ラ・クレームデクレームさんのおいしいお菓子と、ivi cafeさんの時間を忘れさせてくれるコーヒー
で、風景を堪能していただけたらとてもうれしいです。


nikki08092744

アトリエでのひとコマ。
最近はパソコンを持ち込んで作業しながら、西さんの紅茶を飲むのが日常。

さて、今日はNPO法人入門講座の事例発表の日。
のんびりしてたらあっという間に当日になってしまい…かなり不安が残りますが、とりあえず
頑張ってきます!


2008/09/27 08:44



お客さまをお招きして。
nikki08092611

おはようございます。

昨日はアトリエにお客さまをお招きして1日過ごしました。

お花をあしらったり、お茶を入れたり。事務所とはいえ、自分の家に友達を呼ぶように、
ちょっとうきうきした気持ちで準備ができるところが気に入っています。
こんなところまで来てくださるのだから、楽しんで帰っていただきたい、喜んでいただきたい、
と思いながら、毎日ちょっとずつディスプレイを変えたり、あれこれ考えながら掃除をして
います。


昨日の午前中は、秋のイベントの打ち合わせや、新しいお仕事についてのお話を。

アトリエでお弁当を食べて、午後からは取材。

どちらのお客さまも、アトリエの周りに広がるゆったりとした空気や、収穫を待つ稲穂が
風に揺れる様子を、のんびりと楽しんで帰られました。



なぜこの場所にアトリエなんですか?と聞かれることがよくあります。

この質問には、「素敵な場所ですね」という意味が込められた時と、「よくもまあこんな不便な
場所で」という時と、両方あるようです。

きれいだし、不便とは言っても市街地からそんなに離れていないし、畑も田んぼもできるし、
何より、なんか面白そうでしょ?楽しいでしょ?

というような意味のことを答えるのですが、その答えに対する反応もさまざまで楽しいです。


さて、今日はあいにくのお天気なのですが、公園祭りの打ち合わせに出かけてきます。



nikki08092622

ベランダで大きくなった千日紅をアトリエに移植しました。
もともとは「お花マルシェ」で買った切り花。さらに大きくなっておくれ~。



2008/09/26 08:29



アトリエにて
おはようございます。

ぐっと秋めいてきました。昨日はアトリエへ。

nikki08092511

稲刈りを待つ田んぼを背にしながら、草抜きをしたり、畑仕事をしたり。
なんだかもっといろいろ、打ち合わせや懸案事項もあったはずなのに…ここに来ると
身体を動かさなければならないような気持ちになってしまいます。

昨日も1日のんびりと、時にいろんな生きものに遭遇し、悲鳴をあげながら(涙)作業に
いそしみました。



nikki08092522

先日植えた大根が芽を出していました。
子どもたちが蒔いたので、かなり芽の場所に偏りがありますが…でもかわいい。


nikki08092533

先日日記で書いた「ヤブツルアズキ」も、順調に(?)実っております…。これを綿だと思って
育てていたのかと思うと、もはや笑うしかありません。
綿だと信じていた頃とは扱いも変わっておりますが…ヤブツルアズキにしてみれば何の罪も
ないのだけど。

でもまあ、これはこれでかわいい。小豆よりも小さいので、何かに使えそう…と模索中。


nikki08092555

来週末には、10月12日(日)に行われる畑展望公園祭りの打ち合わせ会議も予定されて
います。地元の方があったかな気持ちで守っておられる公園。うかがうところによると、
望遠鏡も設置されたとか。
皆さんもぜひ、公園に遊びに来てくださいね。

さて、今日はお客さまがいらっしゃる予定。
良いお話になりますように…。




2008/09/25 06:54



秋の支度。
おはようございます。

nikki08092411

米子市の「'tis clay」さんの店内。
「お花マルシェ」のお花が玄関に移動して、出迎えてくれます。

お花の生き生きした姿を見ると、心が華やぎ、落ち着きます。不思議ですね。


nikki08092422

最近はこんな色合いの、秋を感じさせるブーケも人気だとか。家の中も秋の支度ですね。
カフェ「楓」のランチも相変わらずおいしかったです。



nikki08092433

我が家も少しずつ、秋の支度を。

画像は昨日の夜作った干しリンゴ。去年初めて作ってハマってしまいました。
酸味のあるリンゴを煮て、天日干しします。ちょっと口寂しいときに。

昨日はお彼岸。実家に帰ってお墓参りをし、野菜をたくさん、もらって帰りました。
今年89歳になる祖父は、秋まきの野菜の準備に余念がありません。

「大変じゃない?」と聞くと「いや、楽しいから」と祖父。
考えて試行錯誤しながら、おいしくできたときの喜びはひとしおなのだそうです。

生きがいを持って暮らしている人っていいな、と思った1日でした。



2008/09/24 08:23



NPO法人は楽しい。
おはようございます。

週末の運動会も無事に終わり、のんびりとした時が流れています。

NPO法人入門講座の事例発表の組み立てもしないといけないのですが、遅々として進まず…。
どういう風にお話したら分かりやすいだろうか、皆さんが求めている情報は何だろう?と
あれこれ考えています。

もともと私たちもはじめからNPO法人に対する知識があったわけではありませんでした。
「なんとなく、いいことをしている団体」というぼんやりしたことしか分からず、そんな状態で
「NPO法人になろうかと思って~。何すればいいですか?」などと、支援センターを訪ねたり
しました。

でも当たり前のことですが、そのような軽い気持ちでは法人格はとれないし、とるべきではない
のかな、と今は思っています。
法律に基づいて法人格を与えられるのだから、しっかりとした自覚と責任が必要なのでは。
また、その自覚を持つためにはおのずから、しっかりとしたビジョンがなければ。

そんな思いから、いろいろなほかの選択肢も含めて、自分たちの行くべき道を模索して
きました。道を選ぶときは、たくさん悩んだり勉強したりすることが必要ですよね。

身軽に動けて、柔軟性を持って活動でき、ニーズはあるけどなかなか企業や行政にはできない
ことに目を向け、その活動で地域が元気になったり、人を幸せにしたりできる。
それがNPO法人の醍醐味かな、と感じています。

何より、私たちなりの目線で堂々と「山陰はいいところ!」と言えることが楽しい。それが、今まで
「山陰なんて…」と思っていた人たちに届いたらさらにうれしい。
そういう意味で、自分たちが選択した「NPO法人」はちょうどおさまりのいい箱だったのかな、
と思っています。楽しめること、これが何より大切です。

12月でまる1年というできたばかりのNPO法人ですが、従来のNPO法人の枠を広げられるような
活動ができたら、それはそれで地域に貢献することになるのでは、と思ったりしています。

…というようなことを発表に盛り込めたらと考えていますが、うまくいかない…。
精いっぱい頑張ります。


nikki7-2-4.jpg

過去の画像ですが…。
ふたたび畑でラディッシュの種まきをしています。大きくなっているかな。



2008/09/22 08:27



山陰を届けること。
おはようございます。

台風の被害が心配ですね。
山陰地方も昨日は曇り空。時おり、雨が降っていました。

そんな中、雨の止み間を待って、打ち合わせを兼ねたお散歩へ。

nikki08091944


山の蒸気が空に駆け上るのを見ました。

山陰ではこのように雲の変化を楽しめる土地だと思います。
「出雲」「八雲」「雲南」など、「雲」にゆかりのある名前もあるし、雲の流れを見ていると、
ここで神話が生まれたのにもちゃんと理由があるのでは…と思えてきます。


nikki08091922

散歩の途中には花々がたくさん。
雨のあと。なんだか喜んでいるように見えました。


さて、活動を通じて私たちは山陰の魅力を自分たちの視点で発信しているのですが、
いつもこのサイトを見てくださっている皆さんから「山陰に旅行に行きます」「行ってきました!」
というメールをいただくことが、少しずつ増えてきました。
山陽・近畿地方だけではなく、関東や九州といった、山陰から離れた土地からもお越しいただく
ことがあります。

そんなメールをいただくたびに、すごくすごくうれしくて。
少しでも山陰という地域に貢献できているのかな、と思うと、じんわりと誇らしかったり。

また、来てくださる皆さんが「やっぱり来てよかった」と言ってくださるような山陰であってほしい、
とも思うのです。

美しい海や、雄大な自然はもちろんですが、そこで暮らしている人々の営みが見える田んぼ、
路地など、何気ない風景も、山陰は素敵です。

そんな暮らしと人とのつながりのようなものも、発信していけたらと思っています。


*お知らせ
私たちのアトリエがある雲南市大東町畑地区の自治会の皆さんによる「畑展望公園祭り」
が、10月12日に畑展望公園にて行われます。

ここの展望台からの眺めは素晴らしく、地元の方もこの眺望をとても大切に思い、公園を
守っておられます。

nikki9-3-2.jpg

今年の展望公園祭りには、くらしアトリエも参加させていただくことになりました。

いつもお世話になっている松江市の「ラ・クレームデクレーム」さんのお菓子と、大好きな
お店でもある松江市の「ivi cafe」さんのドリンクをお楽しみいただけます。

2つのお店の情報については「slow area」をご覧ください。

地元の方のほのぼのしたお祭りです。その雰囲気を大切に、私たちもお邪魔させていただく
予定です。
また日程が近くなりましたら、詳しくご紹介しますね。



2008/09/19 08:23



キッチンクリップイベント レポUPしました!
おはようございます。

夏の間行っていたクリップイベントのレポが出来上がりました。

こちらのページより、ご覧ください。
キッチンクリップイベント「夏の台所」

今回はフラッシュ仕立てでご覧いただくようになっています。

「夏のキッチン」というテーマで集まった画像を、スイーツ・お野菜・くつろぎのひと時など、
カテゴリに分けて見ていただけます。


クリップの目的は、皆さんから暮らしのひとコマを送っていただくことで、お互いに刺激を
受け合い、より楽しく、心地よく毎日が過ごせるようになること。

私自身もクリップで日々皆さんの画像を拝見し、「あ~今日これ作ってみようかな」とか
「みんな頑張ってるなあ…私ももうちょっとちゃんとしなくちゃ」という気持ちになります。

090185

クリップが皆さんの暮らしの良い刺激になってくれたら本当にいいなあ、と思っています。

そして、私たちくらしアトリエのコンセプトである「ていねいな暮らし」あるいは「季節を感じる
暮らし」を、画像を通して広げていきたい、という目的もあります。

もうずいぶんと涼しくなり、暑かった夏も思い出に変わろうとしていますが、参加してくださった
皆さんの画像から、暮らしを楽しむヒントを見つけていただけたらうれしいです。

クリップイベントに参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

0809187

通常のクリップ、キッチンクリップも随時画像を受け付けています。

レシピやインテリアはもちろん、「おいしくできた!」や「上手に盛り付けができた!」
という「小さな喜び」も、画像にしてクリップしてみてください。楽しみにしています。



2008/09/18 07:51



NPO法人入門講座で発表。
おはようございます。

昨日はアトリエに、いつもお世話になっている松江市の洋菓子店「ラ・クレームデクレーム」の
ご夫妻が遊びに来てくださいました。

来月行われるイベントの打ち合わせと、その先のイベントのお願いも兼ねて。

アトリエの様子に「なんかまったりするなあ」と、くつろいでいただけたようです。

nikki08091711

クレームデクレームさんとお話をしていると、いつも元気をいただきます。
真摯に、誠実に素材に向き合っておられる様子は、とても素敵。

先日も、取り扱っているフルーツの生産地を見るために、日帰りで九州に行かれたとか。
その姿勢には感服します。きっとフルーツの生産者の方も喜ばれたんだろうな。

来月のイベントについてはまた後日告知しますね。

さて、今月27日(土)に松江市で「NPO法人入門講座」なるものが開催されます。

(財)ふるさと島根定住財団さん主催の講座で、NPOに興味のある方、
具体的に立ち上げを考えている方、どなたでも参加できます。

その中の、法人の事例発表で、くらしアトリエが発表をさせていただきます。

ただいま、発表の準備中…。
NPO法人になってよかったことや困ったこと、 立ち上げを目指す方へのアドバイスなど、
私たちの活動に照らし合わせてうまく伝えられたらいいのですが…。

あまり参考にならないかもしれないので、焦りもありますが、
NPO法人の役割や意義を広める大切な機会ですし、
財団のスタッフさんに励まされて頑張っているところです。

場所は松江市市民活動センター(松江市白潟本町・スティックビル) 。
専門相談員の方によるクイズ方式での講座も組み込まれています。

参加の締め切りは今日だということでしたので、お知らせしておきます。
興味のある方は定住財団さんまでお問い合わせくださいね。
ふるさと島根定住財団のホームページはこちら

nikki08091722

アトリエの周りは、今ツユクサの花が満開。
あくせくしていても、花を見ると心がやわらぎます。



2008/09/17 08:37



ご感想メール、ありがとうございます!
おはようございます。

先日発送しましたスロウ雑貨のリースと「さんいんおやつクッキー」に、たくさんのご感想メールを
いただき、ありがとうございます。

「リースは冬のもの、と思っていたけど、これからはリースのある優しい暮らしを楽しみたい」
「かわいいのひと言。大切にします」
といった声に、スタッフ一同励まされています。

また、クッキーも素朴なあったかさがあっておいしかった、というご意見をたくさんいただきました。

皆さん暖かなメッセージを本当にありがとうございました。


先週あたりから、秋のイベントについてのもろもろを打ち合わせています。

会場選びからこだわって時間をかけるのが私たちのやり方。
それは、ただ箱の中でイベントをするのではなく、山陰の何気ない風景の素晴らしさや、
ちょっとした懐かしさのようなものを、来てくださった方に見ていただきたいからです。

今回はどうなるのか…今はようやく、闇の中に光が見えた、といった感じ。

皆さんに楽しんでいただけるような、そして日々の暮らしを心地よくするきっかけにしていただける
ようなものを、と考えています。



nikki08091611

いつもより早起きをして、先日脱穀をしたお米「ハナエチゼン」の玄米を炊いてみました。
早朝からお米のいい香りと、おこげの香ばしいにおいがキッチンに漂って、豊かな気持ちに
なりました。

自分が田植えをしたお米を食べるというのは初めての体験。
ちゃんとお米になってくれたのが、何しろうれしい。

炊飯器ではなく土鍋で炊いたので、こまめに火加減を変えたり、炊き具合をチェックしたりして、
いつもとは違う食事の支度になりました。

手間をかけるおいしさ、のようなものを朝から感じられると、元気になりますね。



2008/09/16 08:25



種まき、苗植え、収穫。
おはようございます。

昨日はアトリエの畑にスタッフ家族が集合。
白菜の苗と大根の種を植えました。

nikki08091522

苗は、隣家のおじさんが種から育てておられるものを分けていただきました。
「これ何?」「え~、これが白菜?」と驚いた様子の子どもたち。

nikki08091511

じゃがいもを植えていた場所をきれいにして、畝をつくっていきます。
掘りおこしていると収穫しそびれていたじゃがいもが出てきたりして。


nikki08091533

大根は種から、白菜は苗から。肥料のやり方も違う。ひとつひとつ勉強です。
鶏糞や牛糞といった肥料も、きゃーきゃー言いながら子どもたちがまいてくれました。

「ちゃんとやらないとおいしい大根ができないよっ!」の言葉に、「え、そうなの」とまじめに
働く子どもたち。畑と食卓がつながっている、ということを、体験を通して感じてくれたらいい
のですが。


nikki08091555

ためしにサツマイモを掘ってみたら、大きいのができてるできてる!
「これならもう全部掘っちゃっても大丈夫だよ」ということで、急きょ芋ほり大会に変更~。

nikki08091566

春に苗を植えてから本当に何にも、なんにも世話をしていなかったのに、ちゃーんと土の中で
育っていてくれていました。
「いもはすごいわ」と、あらためて感動です。


nikki08091577

本日の収穫。秋ナスや、サツマイモのつるもあります。秋の実りですね。



nikki08091588

午後からは稲の脱穀をお手伝い。
といっても、ほぼ機械がやってくれました…こういう作業を見ること自体初めてだったので、
楽しかった~。稲刈りはほんっとうに大変だったけど、脱穀はあっという間でした。


nikki08091599

アトリエの周りは、今稲刈りの真っ最中。普段よりも集落がにぎやかな気がします。

いろいろな体験を通して、スタッフも暮らしをふり返るきっかけをいただいています。


2008/09/15 09:38



風景ノート
風景ノートです。

9月上旬の山陰。

huukei9-7-1.jpg

宍道湖の上に雲からの光。雲の多い山陰ならではの風景。

神秘的です。神話が生まれるわけだなあ・・と納得したりして。

huukei9-7-2.jpg

棚田はこの時期、横から見ると、緑と黄色のストライプになります。
自然の色合いに感動します。

huukei9-7-5.jpg

以前にも紹介した、雲南市大東町山王寺の棚田。
赤い車がキュート。

huukei9-7-3.jpg

今日の宍道湖の夕日はやさしい色でした。

時間がたつと・・

huukei9-7-4.jpg

次第に夜の色へ・・。街の明かりがぽつぽつと灯ります。
本当に美しいところだと、しみじみします。



*お知らせ。

米子市の雑貨屋さん、クレイさんの中に、
土日限定で大山の「コウボパン 小さじいち」さんのパンの販売があります。

huukei9-7-6.jpg

コッペパンやおなじみのサイコロ食パン、おやきマフィンなど、どれもおいしそうです。
お花マルシェの向かいに並べてあります。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね。





2008/09/13 23:42



リースを発送しました。
おはようございます。

昨日、ご注文をいただきましたリースとおやつクッキーについて、一部のお客さまをのぞいて
発送をさせていただきました。

お問い合わせの伝票番号など、すべての方にメールを差し上げています。

リースはそれぞれのおうちの、それぞれのお部屋に飾って初めて完成、というのが私たちの
考えです。
リースのある暮らしが、今までより少しでも心地よい、あたたかいものになれば幸いです。


「お花マルシェ」のワークショップも、あいにくの曇り空でしたが無事に終了したとのこと。
楽しんでいただけたようで、こちらもよかった。


さて、週末は畑仕事をする予定でしたが、この雨でどうかな?
皆さんもどうぞ、良い週末を!



2008/09/13 08:08



アトリエにて発送作業。
おはようございます。

昨日はアトリエにてほぼ1日を過ごしました。

nikki08091277

リースとおやつクッキーの発送作業をしながら、お客さまもいらっしゃったりして、ばたばたと。

広い作業場があると、余裕を持って作業ができて本当にありがたいです。



発送作業の様子を少し…。

くらしアトリエの発送作業は暗黙の了解のうちに、「器用チーム」と「不器用チーム」に分かれます。

できる人ができることをやる、というのがくらしアトリエの流儀。
時間が限られている中でそれぞれが役割を持つというのは、過去の経験からできたルールです。

実際は、不器用な人に任せると二度手間になるから、なのですが…えへへ。


nikki080911211

不器用チームは、ラッピングや細かい作業は自ら辞退し(笑)、ダンボールの組み立てをしたり、
スタンプを押したりといった単純作業を担当。


nikki08091222

これですら満足にできないこともあり、器用チームから呆れられることも…。


nikki08091233

器用チーム代表・Rさんが作ったリースのタグ・通称「ぶら下げ」。
小さな小さな糸巻きを、繊細なリースにひとつひとつつけていく作業。気が抜けません。


nikki08091244

さらにRさんによって、リースのラッピングが行われます。箱の大きさを見定め、セロファンで
ラッピング。簡単そうにやってるけど私には神業です。


nikki08091255

ラッピングが完了したリースたち。ふんわりとタックをつけて包装し、リースがつぶれないように、
かつかわいく・シンプルに。

ラッピング作業中も「かわいいわ~」「ほしいわ~」という声が上がっていました。


nikki08091266

組み立てたダンボールの中に、商品と納品書・ミニカードを入れて。
宛名と商品が合っているかどうか、時間指定は間違っていないか、最終確認です。


リースとクッキーは本日発送予定です。
発送が完了しましたら、メールにてお知らせをしますのでご確認くださいね。


さて、今日からお天気が崩れるようすの山陰地方。
お花マルシェのワークショップは「お月見」がテーマなのですが…。月は見られるでしょうか。




2008/09/12 07:35



心地いい、おいしい、うれしい。
おはようございます。

昨日はクレイさんへ。
「お花マルシェ」は入り口のすぐ左にスペースが変わって、お花で皆さんをお出迎え、という
レイアウトになっていました。

nikki08091166

お花のオーダーに応えてアレンジを作るスタッフ。お日さまの光が当たって、お花もよりきれいに
見えますね。
お店のインテリアもナチュラルなので、本当に心地よいスペースになっています。

nikki08091133

かわいいミニブーケやアレンジも並んでいます。生きているお花ならではの輝きがあります。


そして、クレイさんの中にあるカフェ「楓」では、期間限定だったランチが毎日いただけるように
なりました。限定10食です。

nikki08091144

お野菜がたっぷり食べられるのが「楓」のランチの特徴。
サラダに煮物、お味噌汁と、さまざまな素材が工夫されていただけます。これはうれしい。

器も沖縄のもの、地元・山陰の出西窯や安部太一さんのものなど、素敵なものばかり。
実際に使い心地が楽しめるのも、うれしいところです。

デザートもやさしい味でとてもおいしいのです。昨日は抹茶のブラマンジェでした。

nikki08091177

お花マルシェの次回ワークショップ(9月12日18時より)では、この「楓」の和スイーツが
いただけるとのこと。ますます、楽しみです。

皆さんもぜひ、お試しくださいね。

ちなみに今日はクレイさん、定休日となっています。


nikki09091122

ご注文をいただいたリース、本日梱包作業に入ります。
実際に見るとやっぱり、すごくかわいい!

無事にお届けできるよう、頑張って作業をしたいと思います。お待ちくださいね。




2008/09/11 07:52



住んでいる土地を想う。
おはようございます。

2つのリースと「さんいんおやつクッキー」、昨日でご注文を締め切らせていただきました。

たくさんのご注文をいただき、ありがとうございました。厳選なる抽選をさせていただき、結果に
つきましてはすべての方にメールを差し上げています。ご確認ください。

明日梱包作業を行ない、あさってには発送いたします。今しばらくお待ちくださいね。
無事に届くよう、精いっぱい頑張りたいと思います。


秋晴れのいい天気が続いている山陰地方。気持ちがいいですね。
昨夜は遠くから鼕行列の鼕(どう)を練習する音が聴こえてきていました。

週末の9月13日からは、松江水燈路も始まります。お城のある町・松江ならではの風情ある
光景が広がります。
涼しくなった初秋の夜を散歩するのも、いいかもしれませんね。


この秋に予定しているイベント「朝市」。
例によって、いろいろなところで最初から問題山積みという感じです。

私たちの朝市は、「山陰っていいところだね」という新しい発見を、私たちと同じ世代の方々に
していただけることが一番の目的です。
都会に比べたら不便だし、いわゆる「遊び」の場も少ないけれど、ここにはそれとは違う「豊かさ」
や「空気」があるのだと私たちは確信しています。

そしてそれはきっと、生きていく上での根っこの部分なんだと思うのです。

以前ベネチアに旅行したとき、あんなに不便な都市なのに、住んでいる人たちが本当にふるさと
に誇りを持って生きていることに感動した記憶があります。
不便さも古さも、マイナスではなくプラスに考えることができるというのは、今までの自分の概念
とはまったく違った考え方で、新鮮でした。

思えばその頃から、自分が育った「山陰」という場所を新しい目線で見るようになったのかも
しれません。


「住んでいる土地に誇りを持って生きること」。
日々を暮らしていく中で、とても大切なことだと思います。

山陰がふるさとの方もそうでない方も、それぞれの感じ方で、足もとにある魅力に気づき、
自分の周りにあるものを楽しんで生きることができれば、ふっと肩の荷物が下ろせるような気が
しませんか?

そんな暮らしを、これからも提案していけたら。

「朝市」は、そんな思いを形にしたものでもあるのです。

コンセプトを表現する場所だからこそ、妥協はできないし、納得のいくものにしたい。
かつ、来てくださる皆さんや参加してくださる方々に喜んでいただけるものにしたい。

アイデアを作っては壊し、決まったかと思うとまたふりだしに戻ったりして、まさに3歩進んでは
2歩下がりながら過ごしています。


nikki08091011

秋冬の石けんを仕込んでいます。
こないだまであんなに暑かったのに、今は冬のことを考えながらオイルを調合する日々。

季節の流れを感じますね~。




2008/09/10 08:51



綿だと思ってたのに…。
おはようございます。

スロウ雑貨の2種類のリースは本日9時までの受付となります。
たくさんのご注文ありがとうございます。また、ご注文のメールにもあたたかいメッセージを
添えていただき、スタッフ一同とてもうれしく思っています。

ご応募をたくさんいただいておりまして、抽選とさせていただく予定です。抽選後、皆さんに
メールをさせていただきますので、お待ちくださいね。


さて、昨日は雲南市で打ち合わせが2つ。
新しい動きあり、え゛~というサプライズありで、なんだか大変な1日でした…。

nikki08090933

アトリエから見える風景も、ぐっと秋らしくなりました。
稲穂が実り、そこを風がふき渡るのが見えます。

風が見えるって素敵。


nikki08090911

春の朝市のとき、布を寄付してくださった方から「和綿」の種をいただきました。
アトリエの前庭にまいて、まだかまだかとわくわくして育てていた…つもりだったのですが。

綿だと思っていたのはなんと「ヤブツルアズキ」というまったく別の植物でした。がーん。

どうやら、生い茂る雑草に負けたのか、はたまた雑草と間違えて抜いてしまったのか…。
綿はいずこへ…とほほ。

花の形が違っていたのでようやく違う植物だということが発覚しました。よく見たらお花の下に
ちいさなさやがついているではないか。なんかおかしくて大笑いしてしまいました。

この「ヤブツルアズキ」、小豆の原種だそうで、食べられるようです。小さいけど。
そういえば綿の種をまいたとき、なんか小豆みたいな豆があちこちにあったなあ…。

綿だと思って雑草を育てていたかと思うとなんともむなしいというか笑えるというか。

雑草の知識も増えるなあ…と感慨深かった1日でした。とほほ。




2008/09/09 08:26



お月見ワークショップのお知らせなど。
おはようございます。

引き続き、「スロウ雑貨」の2種類のリースにご注文ありがとうございます。
明日、9月9日(火)の夜9時までの受付とさせていただきます。よろしくお願いします。

メールをいただいた方には返信をさせていただいていますので、ご確認くださいね。

さて今日はまずお知らせから。

米子市の「お花マルシェ」のワークショップ、ただいま予約受付中です。
9月12日(金)18時からの予定です。今回のテーマは「お月見」。カフェ「楓」の和スイーツも
ついていますよ~。

tuki

子どもの頃より、大人になった今の方が「月」を見る機会も増えたように思います。
年中行事って子どもの頃はよく理解できなかったけれど、季節の流れを感じる素敵なことですね。

カフェ「楓」さんのスイーツは素朴であったかい、手づくりの味。きっと喜んでいただけると思います。

秋の夜長を楽しむヒントになればと思います。どうぞ皆さんご参加くださいね。


さて、週末はすっきりしないお天気。

アトリエの近くの展望公園へ出かけました。

自治会の方が守っている公園の展望台からは、宍道湖や雲南の山並みなどが一望できます。
いつもきれいに保全されているし、地区の方々の「この景色が誇り」という気持ちが伝わって
くるような公園。気持ちのよい時間が過ごせます。

nikki08090822

人工芝のそりが楽しめます。
子どもたち、はしゃいでいますがこの直後雷がゴロゴロ…。

山王寺の棚田へ寄って帰路につきました。

nikki08090811

曇り空ですが、それはそれでとてもきれい。神秘的でもあります。

nikki08090833

棚田の稲刈りはまだ先のよう。
はで干しの竹が組んでありました。秋の準備は着々と進んでいるようです。



2008/09/08 08:10



ご注文、ありがとうございます。
おはようございます。

昨日から受け付けている「スロウ雑貨」のリースたち。
多くのご注文をいただきまして、ありがとうございます。

ご注文のメールをいただいた方には、受け付けのメールを差し上げています。
メールを送信したけど返信がない、という方は、お手数ですがその旨を添えて再度メールを
いただけたらと思います。

引き続き、9日(火)午後9時までご注文を受け付けます。

数量が限られております関係上、ご応募が多数の場合は抽選とさせていただきますので
ご了承くださいね。


さて、昨日は午前中アトリエへ。
打ち合わせをしたり、前庭の手入れをしたりして過ごしました。

nikki08090611

裏の畑へとつながる、木のトンネルのような小道。
畑も草がすごかったのですが、見かねて隣家のおじさんが草刈りをしてくださっていました…。


「椿の家」とでも名づけたくなるほど、アトリエのそばには大きな椿の木があります。

nikki08090622

小道に落ちた椿の実。子どもたちには格好の遊びの材料です。


2008/09/06 09:19



本日、受付開始です。
おはようございます。

本日10時より、9日(火)午後9時まで、新作の2つのリースのご注文を受け付けます。
あわせて、「さんいんおやつクッキー」もご注文いただけます。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
ご注文の際は「HOW TO ORDER」をよくお読みになってくださいね。

また、リースはひとつひとつ手づくりで作り上げています。
一度にたくさん作ることが難しく、場合によってはすべての方のご注文に添えない場合が
あります。
ご応募が多数の場合は抽選となりますので、ご了承ください。


nikki08090533


山陰在住の作家さんや、頑張る人たちを応援したい、というのも私たち「くらしアトリエ」の
ミッションのひとつ。
このスロウ雑貨や花雑貨なども、「地元にこんなものづくりをする女性がいるんだ」「こんなに
おいしいものがあるんだ」ということを知ってもらえるきっかけになれば、と思っています。


ご不明な点などありましたら、お気軽にメールでお問い合わせくださいね。
よろしくお願いいたします。


nikki08090511

ベランダのハーブたち。近くに緑があるとやはり心が癒やされます。



2008/09/05 09:21



ものづくりページUPしました!おやつクッキーもご一緒にどうぞ。
おはようございます。

「ものづくり」のスロウ雑貨のページに、新作のリースを2種類UPしました。

ピンクペッパーと野ばらのリース。
ミルクグリーンのリース。

いずれもとてもかわいい仕上がりとなっています。

nikki9-4-1.jpg

木の柱との相性もいい感じ。主張しすぎず、それまでのインテリアを壊しません。
アンティークともよく合います。

昨日はクレイさんにうかがったのですが、製作途中のリースがディスプレイされていて、
ひとつひとつ、ていねいに作り上げている様子が伝わってきました。

nikki9-4-2.jpg

早く皆さんの手にとっていただきたい!と思います。

また、今回は以前からご要望のあった「さんいんおやつクッキー」も一緒にご注文いただける
ことになりました。

nikki8-14-3.jpg

松江市の洋菓子店「ラ・クレームデクレーム」、米子市の「'tis clay」さんとの共同開発による
このクッキー。山陰の豊かな素材をふんだんに盛り込んだ、見た目にもかわいくておいしい、
お花の形のクッキーです。

現在はこの2つのお店のみの販売となっているため、遠方の方からお問い合わせもしばしば
いただいておりました。

今回、6枚入りのセット、12枚入りのセット(いずれもポストカードと豆本がついています)の
いずれかを、リースと一緒に発送することができるようになりました。

また、12枚入りのセットについては、クッキーのみでのご注文も承ります

この機会にぜひ、山陰のおいしいクッキーを堪能してください。

詳しくはこちらのページをご覧くださいね。

ご注文の受け付けは9月5日(金)午前10時~9月9日(火)午後9時となっています。
なお、ご注文が多数の場合は抽選とさせていただきますので、ご了承ください。


今回は生花ではありませんので、東北・北海道・沖縄など、普段はご注文いただけない地域から
も受け付けます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



2008/09/04 08:42



アトリエ日和。
おはようございます。

ずいぶんと夜が涼しくなってきました。
アトリエの中は快適。昔ながらの間取りなので、縁側の窓を開け放つと、昼間でも涼やかな風が
通ります。

nikki9-3-4.jpg

ごくごく普通の古い田舎のおうちですが、私たちなりにあしらいを加えて過ごしています。

nikki9-3-3.jpg

あしらいの主役は、種から育てたフウセンカズラ。

昨日は雲南市役所の方と打ち合わせだったのですが、部屋を見渡して
「くらしアトリエさんらしさがあちこちに見えますね」と言ってくださいました。

デザインやイベントの企画も大きな仕事ですが、NPO法人として、行政と連携したお仕事も
いただいています。

いろいろな団体さん、他のNPOさんと一緒に、雲南市の活性化や地域力向上のために行う
仕事は、初めてのことも多く勉強にもなります。
また、まだ知らなかった雲南のいろいろな魅力を教えていただくきっかけにもなり、昨日もとても
楽しい時間を過ごさせてもらいました。


そうかと思えば、隣のおじさんが「そろそろ大根や白菜を植える時期だよ」とのこと。

豊かな食にちょっと触れさせてもらい、ここからいろんな人とつながって。

雲南にアトリエを持って本当によかった!と思った1日でした。

お昼は、近くにある展望公園で。

nikki9-3-2.jpg
神話のふるさとの山並みと、宍道湖が見渡せます。
この素晴らしい風景を貸切で楽しみました。

nikki9-3-1.jpg

谷あいの集落では、稲が黄金色に色づいて。

秋ですね~。





2008/09/03 08:04



リースの販売についてのお知らせです。
おはようございます。

おとといの稲刈りの筋肉痛で、身体じゅうが痛い…(涙)。
こまめに運動すべき、と、こういうときに痛感します。

さて、今日はリースについてのお知らせ。

かねてよりお知らせしていました、2種類のフラワーリース。ホームページでのご注文は
9月5日(金)午前10時より受付を開始いたします。

ご紹介のページは4日にはUPいたしますので、ぜひご覧くださいね。

今回は、ご注文が多数の場合は抽選とさせていただきます。ご了承ください。

リースのみの販売は、ずいぶんと久しぶり。このリースはSLOW+SLOWのものづくりの原点とも
言えるものなので、スタッフそれぞれにも思い入れがあります。

季節のうつろいを感じさせてくれるような色合いと、かわいらしい小さなサイズ。

和の部屋にも洋のインテリアにもさりげなくなじんで、それでいて豊かな気持ちにさせてくれる、
不思議な魅力を持っています。

リースというと、クリスマスにあるような大きくて派手なものを思い浮かべる方も多いと思いますが、
SLOW+SLOWのリースはそれとは対極にあるようなもの。
でも、日本のおうちの、普通のお部屋には、小さくてナチュラルなリースの方がぴったりなのだと
私たちは思っています。

nikki080823666

ピンクペッパーと野ばらのリース。


nikki081922

ミルクグリーンのリース。どちらもそれぞれに表情が違いますので、お好みで選んでくださいね。


それから、お花マルシェのワークショップをただいま受付中です。
9月12日(金)18:00~19:30。今回はお月見のアレンジということで、クレイさんのカフェ「楓」の
和スイーツがついています。

夕方からの開催ですので、お時間の合う方はぜひ、ご参加くださいね。
詳しくはこちらをご覧ください。

さて、今日はアトリエへ。
お休みの間放っておいたので、草も伸びているし掃除もしなければ。
お弁当を持って出かけてきます。



2008/09/02 08:07



稲刈り体験。
おはようございます。

いよいよ9月。今日から子どもたちが学校へ、という方も多いのではないでしょうか。

くらしアトリエスタッフ、昨日は夏休み最後の週末に稲刈り体験をしてきました!

以前、隣家のおじさんのご好意で田植えをさせていただいたのですが、その田んぼで実った
稲を収穫です。

nikki08090111

隣家のおばさんと一緒に。背中に背負っているわらの束は、刈り取った稲を束ねるのに
使うもの。
ナイススタイリング。昔の人になったような気分。


かまを持つ経験などあまりないので途中ハプニングもありましたが、子どもたちも黙々と
作業を手伝っていました。
途中で飽きちゃうかな、と思ったのですが、稲の束が増えていくのが楽しい様子でした。

しっかり稲を束ねないと干すときに外れてしまいます。これもなかなか難しい。
いにしえの子どもたちは、こうやって暮らしの中から必要なことを学んでいってたのでしょうね。

nikki08090133

束ねた稲ははで干しにします。
赤い運搬機に乗せてもらってゴキゲンの子どもたち。率先して作業の指揮をとってくれました。
「楽しい!」が先にあると、こんなに頑張るものなのかと感心。


nikki08090144

まだお手伝いはできないけど、田んぼのあれこれに興味津々。
泥んこになりながらなにやら夢中になっています。

nikki08090122

広々と広がる地区の田んぼの、たったひとつ。
そこに、大の大人が6,7人。プラス子どもたち。

でも、手作業での稲刈りは本当に大変でした。小さな頃祖父母の家で何度か手伝ったのですが、
きっとそのときは疲れたらそこで終わり♪って感じだったんでしょうね。こんなに大変だった
記憶はありませんでした。

いつまで経っても終わらない…と思っていたけど、ようやく最後のひと束を干して、作業終了。

お米を作るって本当に大変だなあ…と思っていたら「これで終わりじゃないけんね」と
隣家のおじさん。

このお米が実際に炊けるようになるまで、まだたくさんの工程があるのです。
それもお手伝いさせていただく約束をしました。これもまた楽しみです。

ちなみに昨日収穫したのは「ハナエチゼン」という品種で、早く収穫できるのだそうです。

田んぼの色がそれぞれ違うのは、品種の違いもあるのですね~。納得。


nikki08090155

子どもたちが靴にへばりついた泥で作ったおだんご。
なんでこんなにかわいいことを思いつくんでしょう!素敵です。


…というわけで、今日は身体のあちこちが痛い(笑)。
今週もまた、元気で頑張りましょう!




2008/09/01 08:12


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier