夏休みが終わりました。
こんにちは。くらしアトリエです。

24日からお休みをいただいていましたが、今日からまた、普段どおりの日記の更新となります。

遅い夏休みでしたが、その間皆さんクリップをたくさん、ありがとうございました!
旅先から帰り、楽しい画像ひとつひとつを楽しませていただきました。

クリップイベントは昨日をもちまして終了しましたが、今後もキッチンの様子やレシピ、
また通常のクリップもお待ちしていますね。


さて、スタッフはそれぞれの夏休みを過ごしていました。
私は近場でゆるりと予定のない旅に出て、後半は家でひたすら手づくりに没頭する日々でした。


nikki08083022

旅先でのひとコマ。
津和野の町並みに、SL列車が走っています。

nikki08083011

初めて行った町の、田んぼの美しさに感動。黄金色に輝く草原。

nikki080

思い立って出かけた石見銀山、代官所跡近くの町並み。

時間を気にせず、雨が降ればそれはそれで楽しんで。
久しぶりにゆるやかな時間を過ごしました。


夏ももうすぐ終わり。
来る秋を楽しみに、日々過ごしたいと思います。



2008/08/30 11:41



スロウスロウのリースのことなど。
おはようございます。

昨日はアトリエへ。
草刈りをしたり、庭のハーブの手入れをしたり。

nikki080823111

雑草にも負けず、少しずつ頑張って成長しています。

仕事を終えて、隣家のおじさんに声をかけると「トマト採って行っていいよ」。
もはや日課のようになっているトマト収穫(笑)。

nikki080823222

生のままで食べてもいいのだけど、ちょっと工夫してみました。キッチンクリップしようと
思います。


さて、明日からくらしアトリエ「SLOW+SLOW」は29日まで夏休みをいただきます。
この間、メールのやり取り、リンク作業などはお休みとなります。
いただいたメール等のご返事は30日以降となりますので、ご了承ください。

クリップイベント、そして通常のクリップはいつもどおりOPENしています。
どうぞ、夏の思い出やキッチンの風景など、貼り付けていってくださいね。お待ちしています。


nikki080823666

夏休みが終わると、新しいリースのご紹介の準備に入ります。
こちらは2種類あるうちのピンク系のリース。
淡い色合いが心ときめきます。そして、このナチュラルなピンクは日本の家に不思議と
しっくり合うのです。和風なおうちの壁や木の鴨居などとも相性がいいのが、スロウスロウの
リースの特徴かもしれません。

nikki080823555

Rさん作のオーナメント(通称「ぶら下げ」)は、こんな感じ。
ミニチュアの糸巻きですよっ。すごい。小指の先くらい?とにかく楽しい世界が広がります。

このオーナメント、実は以前、別のリースを作った際に試作としてRさんが製作してくれたもの。
そのときはリースの表情とあまり合わなくてボツになっていました。

でも、今回淡いピンクのリースを見たとき、古びた茶色いイメージのものと相性がいいかも、
ということで、あれこれ合わせた結果「あ~これぴったりだね」「素敵」ということで、見事
復活を果たしたもの。

ものづくりをしていると、一見無駄になったようなものでも、どこかでそのアイデアや議論した
ことが糧となったり、報われたりします。こういう瞬間もまた、楽しいものです。

アイデア豊富でちいさな世界が得意なRさんの魅力が感じられる、かわいいオーナメント。
もうひとつのリースにも、ちょこんとついていますので、お好みのリースを選んでくださいね。


では、皆さん残り少ない8月を満喫してくださいね。

30日にまた、元気に再開したいと思います。



2008/08/23 09:28



灯台まで。
おはようございます。

朝晩、驚くほど涼しくなってきました。
もう秋がそこまで来ているのかな…と思うと、夏が名残惜しくなったりしています。

昨日は午後から時間ができたので、子どもたちとお出かけ。

島根半島の先端、美保関へ。

nikki080822222
「青石畳通り」なる場所へ。
もう「夏の終わり」「祭りの後」って感じで、お店は閑散としてましたが、子どもたちは古い路地
散歩を楽しんだようです。

その後、美保関灯台までドライブ。

nikki08082211
山陰最古の灯台なのだそう。フランス人が設計したのだそうですよ。かわいい~。
「世界灯台100選」とか「日本の灯台50選」にも選ばれているのだそうです。


nikki08082255

絶景です。
お天気もよかったのですが、隠岐は見ることができませんでした。
コンディションがいいと、50キロ離れた隠岐も見えるのだそう。


nikki080822333

海もきれいで、子どもたちは「ソーダのアイスクリームみたい~」「食べたい~」などと大騒ぎでした。

皆さん夏を満喫されましたか?

夏休みももう残りわずか。すでに2学期が始まった学校もあるそうですね。

秋を楽しく迎えるためにも、夏を十分、楽しみましょうね。


2008/08/22 08:24



ミルクコンフィチュールあれこれ。
おはようございます。

今日は雨の朝。でも、雲の向こうには青空が広がっています。


さて、今日はちょっと話を少し前に戻して…。

以前、お花マルシェのイベント「おうちのなかの小さなお花展」でもご好評いただいた、
雲南市吉田町の「はしまん」さんのコンフィチュール。

ラベルのデザインをくらしアトリエが担当したので、いとおしさもひとしお、のこの商品。
お店のほうでも好評だとのことで、うれしく思っています。


先月、お店にうかがった際にこのコンフィチュールを作る工程を見せていただく機会がありました。

nikki0808215

思ったよりも小さなお鍋。これで何度も何度も、繰り返し夜通しつくられるのだそうです。
お鍋は銅製。職人!という感じです。

nikki0808216


ふつふつ、と煮詰めていく作業。
ミルクとはちみつの甘い香りが作業場じゅうに広がります。

地味な作業ながら、温度や時間との戦いでもあり、気の抜けない時間。

ミルクがだんだんと表情を変えていく様子が、おもしろい。

「派手な見どころとかなくてすいませんね」とはしまんさん。
でも本当に「手づくり」感が伝わる作業。まじりっけなしの、ハンドメイドなのです。

nikki0808217


ふたを密閉してできあがり。

シンプルな作業なだけに、素材のおいしさやきめ細かさが求められるコンフィチュール作り。
こんな風に地道にひとつひとつ、つくられているんですねえ…。じんわりとあったかさが伝わりました。


今回はラベルをご一緒させていただいたのですが、こうして中身の商品についても見せて
いただくことで、作り手のこだわりや思いも一緒に閉じ込められていることをあらためて知りました。

はしまんさんに限らず、どの生産者、どの作り手の方もこうして、自分の「ものづくり」を追求して
いらっしゃるんでしょうね。
それを紹介させていただけることに幸せを感じるし、しっかりとその思いを受け止めて発信したい、
と思います。


はしまんさんのコンフィチュール、新しい商品も企画中とのこと。
ぜひ、一度お試しくださいね。



2008/08/21 08:32



クリップイベントの知らせなど。
おはようございます。

「SLOW+SLOW」ではただいま、キッチンクリップイベントを実施中です。

いつものキッチンクリップのアイコンをクリックしていただくと、夏のキッチンをテーマとした
画像が並んでいます。おいしそうなお料理がたくさん。夏らしく、麺料理が多いようです。

皆さんも、キッチンインテリア、おすすめのレシピなど、暑い夏の台所を心地よく過ごす工夫、
教えてくださいね。

クリップイベントは29日まで。いつものイベントと同様、レポも作成します。
いつものクリップは古いものは消えてしまいますが、クリップイベントはそのまま画像も残ります
ので、ぜひお気軽に貼り付けていってくださいね。お待ちしています!


さて、昨日はアトリエの隣家のおじさんから電話が。

「稲がそろそろ、いい感じだけど」とのこと。
稲刈りって秋!なイメージだったのですが、もう刈り取りしても大丈夫なんだそうです。

どんな感じかな、と、田んぼを散策。

nikki081911

この時期黄金色と緑色のグラデーションが面白い。

nikki08082011

こんな感じで、確かにお米ができてるできてる。

他の部分は機械で稲刈りですが、私たちが植えたところだけ、手で刈り取らせてくれるとのこと。

稲刈り、何十年ぶりです。楽しみ!


nikki08082033

昨日はずいぶんと涼しくなり、アトリエには秋風?のような風が吹き渡っていました。
フウセンカズラもすくすくと育っています。



2008/08/20 08:27



スタッフ集結。
おはようございます。

昨日はくらしアトリエスタッフ4人が久しぶりに集結。
夏休みを利用して、遠方に越したスタッフとの久しぶりの再会です。

法人運営のことやら、今後の予定についてもいろいろと討議。
子どもたちも久しぶりだったので大いに騒いで遊んでいました。

遠く離れての活動というのは、くらしアトリエにはつきもの。
以前は国境を越えて活動していたこともあったくらいなので、ちょっとやそっとの遠距離では
へこたれない。

離れていると客観的に法人のことを見ることができるし、日々の忙しさからはちょっと
違うところで、本質的な「暮らしを楽しむ」という心を育てることもできる、と経験から思います。


次回販売予定のリースも登場し、スタッフからも「かわいい!」という声が飛び交っていました。

nikki081922

2種類のリースのうち、こちらはグリーンがベースのもの。
いつもながら、fuhのていねいな作業が手にとっても分かるような、繊細なリースです。

繊細なものは大切にしたい、と思う。ぞんざいに扱ったりすることはできません。
そういう気持ちも育ててくれるリース、なのかも。

小鳥のオーナメントはRさん作。
どこにいるのかな…と一瞬探してしまうのがまた、楽しかったりします。

こちらのリース、正式なご案内は8月末から9月のはじめあたりとなります。
どうぞ楽しみにお待ちくださいね。



2008/08/19 08:22



わくわくのブーケ。
おはようございます。

お盆も終わり、気がつけば8月ももう後半。
夏休みも残すところあとわずか、という感じですね。

「SLOW+SLOW」の夏休みは8月24日(日)~29日(金)となっています。
この間、メールのやりとり、日記の更新はお休みとなります。

クリップは通常通りオープンしていますので、お気軽に夏の思い出など貼り付けて
くださいね。お待ちしています。

メールのお返事は30日以降となりますので、ご了承ください。


さて、「お花マルシェ」のギフトページ、遅くなりましたが更新いたしました!

nikki08181

晩夏の少し涼しくなった風を感じさせるような、清涼感あふれるブーケになっています。
いつもながらにかわいくて、こんなのをプレゼントされたらかなりうれしい!と、わくわく
してしまいました。

花束をもらう、というのは、何かやはり特別な感じがします。
なかなかそういう経験がないので、余計にあこがれます…。


ブーケのご注文は随時受け付けております。メールフォームから送信してくださいね。

24日~29日はサイトがお休みとなりますので、お急ぎのオーダーの方はお手数ですが
お花マルシェ店頭まで直接ご連絡をいただけますと喜びます。

お花マルシェ でんわ 0859-22-3034 (生活雑貨店 ティスクレイ内)

よろしくお願いします。


夜の風は少し涼しくなってきたとはいえ、毎日まだまだ暑いですね~。
私は週末、少し体調を崩してしまいました。皆さんも残暑バテにはご注意くださいね。




2008/08/18 09:44



長い道のり。
おはようございます。

今日はなんだか曇り空の山陰地方。Uターンラッシュも今日明日と大変だと思います。
どうぞ皆さん気をつけてお出かけくださいね。

昨日は、とある打ち合わせのため、米子市の生活雑貨店「'tis clay」さんへ。
会議をしながら、いろいろなお話をうかがいました。

nikki8-16-6.jpg

20数年前、雑貨屋さんというものが周りにまったくなかった時代に、
まさにパイオニアとして米子の地にオープンしたクレイさん。
海辺の朝市のとき、ものづくり勉強会でもおっしゃっていましたが、
ゼロからのスタートだった、とうかがっています。

ライフスタイルを提供し、雑貨を通して暮らしを提案するお店に、そして、どんな方にも
楽しい時間を提供できるお店に、というコンセプト。

時代が変わっても、クレイさんがいつまでも私たちにとって「素敵な雑貨屋さん」で
あり続けているのは、オーナーさんたちに強い強い信念があり、
お店のコンセプトがしっかりと根付いていて、それをスタッフの皆さん
それぞれがそのコンセプトを理解しておられるからかなあ、と思いました。

私たちも頑張らなくちゃ、と、お話をうかがうたびに思います。

nikki8-16-5.jpg

暮らしに根付くお店になるには何年もかかるように、お花マルシェも、くらしアトリエも、
まだまだ長い道のりがそこには続いているのだと思う。

その道を時には楽しみながら、時には後ろを向いたり下を向いたりしながら、しっかりと
歩んでいくことで、私たちらしさが表現できるのかな、と思っています。





2008/08/16 08:58



アトリエにて。
おはようございます。

くらしアトリエはお盆休みもなく、スタッフはアトリエへ。

草刈りをしたり、打ち合わせをしたりで、ごくごく普通の1日を過ごしました。

連日猛暑が続きますが、アトリエのある山も例外ではなく、お日さまの光が当たると暑くて
たまりません。
が、裏の畑は涼しい風が吹きわたって、過ごしやすい。昨日は畑の草取りに追われました。


いろいろと考えることもたくさんあり、頭の中を整理しないといけないのですが、そういうとき
身体を動かすと、なんとなくクリアになります。

nikki8-15-2.jpg

牛乳パックとメロンのアイスの入れ物(これ、懐かしい!)で遊ぶ子どもたち。
そして、虫の多いアトリエでは欠かせない蚊取り線香。

nikki8-15-1.jpg

種を植えたフウセンカズラが、ようやくフェンスをよじのぼって実をつけてくれています。

不思議と元気をもらえる場所です。
さて、今日も頑張ろう!



2008/08/15 08:24



おいしいランチと、おみやげのお話。
おはようございます。

昨日は打ち合わせのため、米子市の生活雑貨店「'tis clay」さんへ。

nikki8-14-4.jpg

かねてよりお知らせしています次回の花雑貨のリースについて、実物を見ながら
あれやこれやと話をしました。

今回は2種類のリースをお届けしますが、どちらもかわいいっ!
それぞれに表情が違う2種類。お好みに合わせて、お部屋に合わせて選んでいただけそうです。


そしてそのあと、子どもたちも交えてカフェ「楓」でランチ。
ただいまクレイさんではイベント「川口静佳 いろいろなおうち展」が行われており、
限定のランチをいただくことができます。

nikki8-14-1.jpg

お野菜がたっぷりの、やさしいランチ。旬の素材をたっぷりと使って、幸せの味です。
デザートがこれまたおいしかった~!

ランチは8月27日までの予定だそうです。ご予約もできるようですので、ぜひお出かけくださいね。


そして、もうひとつお知らせ。

いつも「さんいんおやつクッキー」や「さんいんミルクティジャム」などでおいしいお菓子を
提供してくださっている松江市の「ラ・クレームデクレーム」さんが、ただいま米子市の
天満屋さんでスイーツフェアに出店中です。

昨日うかがってきましたが、おいしそうなケーキや焼きドーナツなどのほか、ミルクティジャムや
ブルーベリーのコンフィチュールなど、おみやげにもよさそうな品揃えでした。
もちろん「さんいんおやつクッキー」もありましたよ。

nikki8-14-3.jpg

これはクレイさん店内の画像。

山陰のおみやげにぜひぜひ。お出かけくださいね。



2008/08/14 08:21



雲南日和。
おはようございます。

お盆ですね。いろいろな場所から、山陰へ帰省されている方も多いと思います。
毎日暑いですが、思い切り山陰を楽しんでいただけたらうれしいです。

さて、昨日はアトリエへ、そのあと吉田へ、と雲南日和。

081311

昨日はお盆前ということで、普段は静かなアトリエの周りも、帰省されたお子さんの声などが聞こえていました。スタッフの子どもたちが大騒ぎする声も…。

081322

収穫したナス。「し」の字…。

隣家のおじさんにミニトマトを収穫させてもらい、それをおやつ代わりに吉田へ向かいます。

はしまんさんとの打ち合わせのあと、路地を案内していただいたり、見晴らしのよい公園へ
連れて行っていただいたり。

081333

鉄の町、ということで、町並みにも工夫があるということをうかがいました。
昔の方たちもいろいろと考えていたんですね~。

081344

公園にぽつんとあった鉄棒で果てしなく遊ぶ子どもたち。
それを見守るおじいちゃん2人組。ほのぼのです。

「げんきなにょうばんこだなあ」とおじいちゃんたち。

「にょうばんこ」とは、「小さな女の子」という意味です、ちなみに。本当に使っておられるのを
初めて聞きました。生きている出雲弁。すごい!


さて、お盆で車の量も増えている山陰。皆さんどうぞお気をつけて…。

米子市のクレイさんは、お盆はお休みなしで営業されるそうです。
よかったら「お花マルシェ」へもお出かけくださいね。お待ちしています!



2008/08/13 06:30



食を考える。
おはようございます。


先日、とある懇話会のメンバーに加入させていただく機会がありました。
テーマは「食育」。

食育、というと、子どもを持つ私たちにとってはけっこう身近な問題。
その懇話会は、子どもに限らず、人と食のかかわりを根本から考える、というものでした。

そこで他のメンバーさんからうかがったのは、学校給食の現状。

まず、給食の時間自体がとても短い。
そして、お箸をきちんと持てない、お茶碗を持たずに食べる、など、本当に基本的なことが
できない子どもたちが増えているんです、という声でした。

いろんな報告をうかがうにつけ、本当かいな…とびっくりすることばかりで。

でも、現状を憂えているだけでは、前進しないんですよね。

皆さんおっしゃっていたのは、「子どもに食についていろんな知識をつけさせたり、教えたり
することは、比較的簡単なことなんです。でも、それが家庭につながるかどうか、そこが
問題。要は親世代が食についてどう考えるか、そこにかかってるんです。」
ということでした。

食は本来、楽しいものであるべき。

おいしい!と一緒に思えること、その時間を楽しく過ごせること。

ただ単に「食料」というのではなく、その時間や空間をどう演出するか、ということも
大切なのかな、と思いました。

それにしても、いろんな立場の方からお話をうかがい、すごく勉強になりました。
あと数回この懇話会は開催される予定。なんだか楽しみです!


夏休みは、親子で一緒にお料理を作ったりするいい機会かも。
ちなみに我が家は、子どもたちが「アイスクリーム」を作るんだと張り切っています。

皆さんの食卓も楽しいものでありますように。


2008/08/12 08:26



イベントレポ UPしました!
おはようございます。

今日も暑くなりそうですね。そろそろ帰省ラッシュも本番、といったところでしょうか。

松江も、なんとなく街全体が気ぜわしくそわそわしてるように感じます。
昨日行われた松江水郷祭。クリップもさせていただきましたが、6000発の花火で彩られました。

08081111

松江大橋のたもとで見物しましたが、多くの方がそれぞれに楽しんでおられましたよ。
やっぱり夏の花火はいいですね~。


さて、遅くなってしまったのですがお花マルシェで先月行いましたイベント
「おうちのなかの小さなお花展」のレポができあがりましたので、ご報告です。

レポのページはこちらです。

「おうちのなかの小さなお花展」レポート

お花マルシェがオープンして早や1年。
なんだか、あっという間な気がします。


イベントでは、普通のおうちの、普通のあしらい、にすごくこだわりました。

nikki8-11-2.jpg

あこがれても実践はできない提案よりも、手の届くところにある、ごく普通の毎日に
取り入れられるようなあしらいを、と、あれこれ考え、私たちにとっても勉強になるイベントでした。

nikki8-11-1.jpg

涼やかな夏を演出するあしらいも。
これはカフェ「楓」のセンターテーブルに置かれたもの。スノーリアル、という素材が
使われています。多くの方に「雪?」と興味を持っていただけたようです。ふふふ。



「お花マルシェ」では引き続き、日々の暮らしに寄り添うお花の提案を行っていきます。
切り花1本から、大切な誰かへのとっておきのプレゼントまで。

これからも、皆さんのもとに「お花のある暮らし」の魅力を少しでも伝えられるよう、
いろいろな角度から楽しい発信ができれば、と思っています。


最後になりましたが、写真撮影でお世話になった「コウボパン小さじいち」さん、「ivi cafe」さん、
Hさん。本当にありがとうございました。

そして、イベントに来てくださった皆さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。


*お知らせ
先日発売になりました雑誌「さんいんキラリ」。
今回の特集はパンと甘味。こだわりが随所にちりばめられ、読み応えもあります。
くらしアトリエスタッフも撮影・執筆でお手伝いをしています。

メールからのご注文も受け付けています。

ご注文・お問い合わせはメール info@slow-slow.com  まで、よろしくお願いいたします。


2008/08/11 10:06



週末あれこれ。
おはようございます。

今日はアトリエの風景から。

0808102

何日かアトリエに行かずにいたら、畑にかわいらしい花が咲いていました。

コリアンダーの花。雑草いっぱいの畑の中で(笑)涼やかさが広がります。

0808103

うっそうとした森のような畑の入り口。
山椒や椿の木が、トンネルになっています。

うちの子の夏休みの自由研究は「草花の名前しらべ」。
アトリエの庭や畑に生えている植物を描いては、名前を図鑑で調べていました。


さて、昨日から松江は水郷祭です。
昨日も、浴衣で散策する人たちをたくさん見かけました。

08081001

水の都、松江。今日もにぎわうことでしょう。

皆さん、よい週末を!


2008/08/10 07:29



「さんいんキラリ」発売です。
おはようございます。

さて今日はお知らせ。
私たちくらしアトリエのスタッフが、撮影・執筆をお手伝いさせていただいている雑誌
「さんいんキラリ」夏号が、発売になりました。

nikki08081

当初より遅い発刊。お待たせしましたー。

今回、裏表紙は島根県の広告ページ。くらしアトリエが担当させていただいています。
夏にふさわしい、さわやかな雰囲気になっています。

今回の特集のひとつは「甘味」と「パン」。

nikki08082

女性が大好きな企画です。私もいくつか取材をさせていただきました。
朝市でお世話になっている「コウボパン小さじいち」さん、「ぱんやのきゅう」さん、
おやつクッキーでもご一緒している「ラ・クレームデクレーム」さんも掲載されています。

そのほかにも山陰地方のおいしいパン屋さん、甘味屋さんがたくさん。それも、お店の情報、
というよりは、こだわりの部分、思いの部分がクローズアップされているので、読みごたえも
あると思います。

きっと楽しんでいただける内容になっていますよ~。

そして、「あなたに会いたくて」は、映画「砂時計」の舞台にもなった県中部の仁摩を訪ねて。
こちらも、面白いお店や美しい風景が見ごたえたっぷりです。


私たち自身もすごく勉強になる雑誌。

ものづくり、という意味でも、価値ある一冊になっていると思います。

山陰各地の書店のほか、
〈東京〉
紀伊国屋書店新宿本店 ・ジュンク堂書店池袋本店
〈京都〉
ジュンク堂書店京都店
〈大阪〉
紀伊国屋書店梅田本店・ジュンク堂書店大阪本店
〈神戸〉
ジュンク堂書店三宮駅前店
〈広島〉
ジュンク堂書店広島駅前店・紀伊国屋書店広島店 電話 
〈岡山〉
紀伊国屋書店クレド岡山店

でも販売しています。よろしくお願いいたします。


2008/08/08 07:28



3歩進んで2歩下がる。
おはようございます。

昨日はアトリエにてもろもろの打ち合わせ。

次回の花雑貨についてもあれこれ話し合っているところです。

先日お知らせしたとおり、次回の花雑貨は久しぶりのリースです。
fuhの細やかでていねいな作業の集大成、ともいえるリース。小さめで、おうちのどのお部屋に
飾っても豊かな気持ちになれると、いつもご好評いただいています。

そもそも、スタッフが自分の家にちょうどいいリースが欲しい、というところから、
日本の普通の家にぴったりな、控えめな、でもしっかりと存在感もあるものを、と開発しました。

今はまだ試作段階。Rさんのタグも試作中です。

nikki8-7-1.jpg

これは試作段階であがってきたリースのひとつ。真似のできない感性だなあ、と思います。

こういうものづくりにしても、例えばおみやげのクッキー開発にしても、コンフィチュールのラベル
デザインにしても、とことん突き詰めて、本当に山のように話し合いを重ねて、ひとつのものを
作り上げています。

そこには、一見無駄とも思われるような時間と労力が使われているのですが、
シンプルなものほど、控えめなものほど、
それが出来上がるまでにはたくさんの「見えない部分」が
あるのでは、と思っています。

私たちは基本的に「買う人目線」。

こんなのが欲しい、こういうのがあったらうれしい、を形にしたい。

作り手の感性に、そういう目線が加わることで、
より暮らしに根ざした「いいもの」が出来上がるのでは、
と信じて、まさに3歩進んでは2歩下がりながら進んでいます。

その「下がり具合」が我ながらおかしくて、自分で自分にあきれて笑ってしまうこともありますが…。

ともかくひとつのものを生み出すまでには、いろんな苦悩とか、笑いがある、ということで。

リースが形になったらまた、こちらの日記で紹介しますね。
どうぞ、お楽しみに…。


*お知らせ
米子市の雑貨店「'tis clay」さん、お盆はお休みなしで営業されます。
なお、お花マルシェスタッフは、8月9,10日および18日が不在となります。
この間にアレンジやブーケなどをご注文いただく場合は、あらかじめご予約をいただければと
思います。
切り花は通常通りお買い上げいただけます。よろしくお願いします。




2008/08/07 08:59



お花マルシェへ。
おはようございます。

昨日は打ち合わせのため、「お花マルシェ」へ。

次回ワークショップのこと、花雑貨のこと、そのほかもろもろ、話をして帰りました。

ミニブーケをお持ち帰り。お花マルシェには栗の木が入荷していましたよ~。そろそろ、
秋の装いなんですね。

nikki0808051

ホーローのカップにちょこんと生けたら、ちょっと心があったかくなるような。
お花と小物のアレンジも、日々の楽しみのひとつです。


ちなみに、8日(金)からはクレイさんでのイベントにあわせ、カフェ「楓」でランチが食べられる
そうです。ご予約もできますので、前回行けなかった、という方はぜひぜひお出かけくださいね。


さて、お花マルシェは今週末、スタッフが不在になります。
切り花は通常通りご用意していますので、安心してお越しください。ブーケやアレンジメントは
事前のご予約、ご相談が必要になります。詳細はお電話かメールフォームからお願いします。


さて、今日はアトリエへ行く予定。
隣家のおじさんが、「秋の野菜はどうする?大根にする?白菜にする?」とおっしゃってました。

農家の仕事って常に先回り、見通しが必要。

見通し…くらしアトリエには苦手な言葉ですが(笑)、いろいろ教わりながら、学んでいけたらと
思っています。



2008/08/06 08:06



焼きドーナツの話、リースの話。
おはようございます。

昨日はスタッフが「ラ・クレームデクレーム」さんに集合。もろもろの打ち合わせです。

新しい商品のお話などをクレームデクレームさんにうかがいました。

nikki8-5-1.jpg

新商品の「焼きドーナツ」。
素材にこだわった、どこか懐かしい味のしっとりしたお菓子です。
揚げてあるドーナツとはまったく違う食感。素材には山陰のものをふんだんに使っておられます。

試作にすごくすごく時間をかけてできあがった商品なので、私たちも完成してお店に並んでいる
のを見ると、すごくうれしくて。

ぜひ、お試しくださいね。


クレームデクレームさんは、私たちの思いを深いところまで理解してくださっていて、お話しする
たびにすごく元気をいただけます。

私たちとはまた違う目線で「ものづくり」や「買う人の視点」を見ておられるので、参考にも
なります。何より、お菓子づくりに向かう姿勢が素晴らしい!

昨日は、
「どんなにお金をかけた料理やお菓子も、お母さんが手づくりしたご飯やおやつにはかなわない
もの。無償の愛がそこにはあるから」というお話をうかがいました。

日頃、献立やおやつに苦悩している私たちにとっては、すごく勇気づけられるお話。
いつか子どもたちが大人になったとき、思い出の味として心に残っているように、普段の
ご飯も頑張らなくちゃ、と思ったりしました。


イベントの話などもちらりとしつつ、スタッフは新しい花雑貨の試作の話を。

次回はリースの予定。試作のリースを並べて、こっちがいい、これはなんだ、など。
過去のリースの思い出話なども飛び出して、楽しい時間になりました。

次回は、清楚なイメージのグリーン系のリースになる予定です。リースの販売は久しぶりなので、
スタッフもわくわくしていたのですが、思った以上にかわいい試作が仕上がってきて、
テンションも上がりました。

こちらも、ぜひお楽しみに…。また、こちらの日記で紹介しますね。


2008/08/05 08:51



1週間の始まり。
おはようございます。

あっという間に8月。暑い日々が続きますね。

昨日は家族で島根県雲南市三刀屋の「雲見滝」へ。涼しい時間を過ごしました。

その帰り道。車から見えた標識に「ヤマタノオロチ伝説 印瀬の壺神」という文字が。

なんだろう?と思って寄り道。細い細い道路を進むと、鳥居がありました。

nikki0808041

ヤマタノオロチがお酒を飲んだ壺が祀ってあるのだそう。それで、壺神なのです。

雲南にはこうして、小さな集落の奥などに、出雲神話が息づく場所があったりします。
鳥居の先、ずっとずっと歩いた山の上に壺があるようでしたが、看板の横にあった
「ツキノワグマに注意!」という標識に恐れおののいて、上までは行けませんでした。

次回来るときは鈴を持って行かなくちゃ、です。


さて、今週もあたふたと忙しく過ごす予定。
気持ちだけはゆったりと…と心がけています。いい1週間になりますように。


2008/08/04 08:08



日曜日。
おはようございます。

キッチンクリップに素敵な画像をたくさんありがとうございます。

どうも、マックのPCからキッチンクリップが貼れないようです。
こちらでも改善を試みているのですが、もし参加したい!でもクリップできない!という方が
おられましたら、画像をメールで送っていただければ、こちらでクリップさせていただきます。
HNやコメント、サイトアドレス(あれば)などと一緒に送ってください。

不具合の状況もあわせて教えていただけると助かります。

0808031

先日、隣家のおじさんにいただいたミニトマト。おいしくてあっという間に食べてしまいました。

こういうおやつもいいですよね。
そういえば、子どもの頃はさつまいもやとうもろこしがおやつだったりして、友達が来たとき
ちょっと恥ずかしかった思い出があります。
それもまた、ある意味贅沢なことだったのかもしれません。


さて、今日は日曜日。家族と涼を求めて水場へ出かけたいと思います。

皆さんもよい週末を!


2008/08/02 23:25



クリップイベント始まりました!
おはようございます。

今日から8月。キッチンクリップイベントが始まりました!

以前もお知らせしたとおり、夏のキッチンを楽しくする工夫や、おいしいレシピ、お気に入りの
キッチンツールや手づくりのものなど、キッチンに関することでしたらなんでもOKです。

皆さんの暮らしのひとコマを通して、刺激をもらったり、なるほど~と自分の暮らしに取り入れたり。

もっと楽しく心地よい毎日を過ごすためのヒント、お待ちしていますね。


個人的には、毎日たくさんいただくナスやきゅうりを使ったお料理が知りたい!
おいしい漬物のレシピなど、お待ちしています~。

おうちの形のアイコンから、クリップページへ行くことができます。
ここから、レシピサイトなどへ飛ぶこともできますので、お気軽にご参加くださいね。


さて、昨日はアトリエにお客さまをお招きしました。

nikki8-1-1.jpg

こうやって古い家をお花や雑貨、アンティークなどであしらうと、ぐっと心地よい空間に
なる気がします。

nikki8-1-2.jpg

お客さまとお話している間、子どもたちは玄関先で色水作り。Rさんのお子さんも一緒に。

なぜか今子どもたちの間では「おばけ」が流行っていて、アトリエもお化け屋敷と
言われちゃってます。失礼だわ…。



nikki8-1-3.jpg

その後、吉田の「はしまん」さんへ。
子どもたちにはお子さまランチ。希望すればこういうオーダーも可能なのだそうです。

お子さまランチとは言っても、お野菜もたっぷり、味も本格的。
盛り付けひとつでも、ツボをおさえておられて、やるなあ、と思ってしまいました。



2008/08/01 08:42


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier