発送しました&イベントのこと。
おはようございます。

昨日、花雑貨のうち「おもてなしコースターと紫陽花色アレンジのセット」を
ご注文いただきました方に発送しました。

nikki6-29-1.jpg

次々とできていく、涼やかなアレンジ。
コースターを収納できるRさんの手作りのかごにこんもりとアレンジが入っています。

本日到着の予定です。
発送させていただいた方には、メールを送っていますので、ご確認くださいね。

nikki6-29-2.jpg

コースターをラッピング中・・。

nikki6-29-3.jpg

ラッピングの技術もすごいのがRさんです。尊敬。

途中大雨が降ったりしましたが、何とか順調に発送も終わり…。
小さなトラブルはたくさんありましたが、ていねいに、心を込めて梱包しました。

無事に届いてくれること、そして、喜んでいただけることを切に願っています。

もう一つの花雑貨は、7月2日(水)発送予定です。
今しばらくお待ちくださいね。


昨日は作業の合間、ランチ代わりにクレイさんの中にあるカフェ「楓」で
ホットケーキとコーヒーをいただきました。

ここのホットケーキは懐かしい味。ふんわり、かわいくて大好きです。
カルピスバターとメープルシロップをたっぷりかけていただくと、
すごく豊かな気持ちになります。

そして、コーヒーがなんとも自分好みの味でうれしい。
コーヒーって、自分に合う、合わないがすごくあると思うのですが、
「楓」のコーヒーは私にぴったりなので、いつもとても楽しみなのです。

皆さんもぜひ、お茶の時間をクレイさんで。のんびりしたときを過ごせます。

イベント「おうちのなかの小さなお花展」の間は、限定のランチもご用意する
予定です。先日献立をちらりと見せていただきましたが、和が中心の
ワンプレートランチ、とーってもおいしそうでした。
こちらもどうぞ、楽しみにしていてくださいね。

その「おうちのなかの小さなお花展」。
お花のあしらいとともに、「おうちで、お部屋でこんな風にお花があしらってあったら
素敵だな」というものを展示する予定です。

nikki6-29-5.jpg

昨日も素敵なお宅にお邪魔して、かなり騒がしく「かわいい~!」「いいなああ!」
「こんな家に住みたい」と大騒ぎしながら撮影しました。
いやあ、本当に素敵でした…うっとり。

インテリアと雑貨とお花。なんだかわくわくする響きですね。

こちらも、どうぞお楽しみに。

*お花マルシェの7月のワークショップ「海のアレンジ」は、定員に達しましたので
予約を締め切らせていただきます。ありがとうございました。



2008/06/30 06:45



大好きなお店のこと。
おはようございます。

週末、お天気が崩れそうな山陰地方。週末いかがおすごしですか?

明日は花雑貨の発送日。スタッフそれぞれ準備を行っています。

さて、昨日は雲南市吉田町にある「山里かふぇ はしまん」へうかがってきました。

nikki6-28-2.jpg

古い町並みの中にある、古民家カフェ。

nikki6-28-3.jpg

古民家といっても重厚な感じではなく、
こざっぱりした昔のおうち、という感じで、いつうかがってもホッとできます。

打ち合わせが目的なのですが、ここに来る楽しみのひとつはお昼ごはん。

nikki6-28-4.jpg

いつも「遠くまでわざわざお越しいただいてすいません」と言っていただくのですが、
いやいや、このお昼を楽しみにうかがってるので大丈夫。

予約で食べることができるお弁当は、旬の食材を本当に素敵に料理して
くださっていて、毎回驚きや感動をいただきます。

nikki6-28-6.jpg

ひとつひとつ、ていねいで細やかな調理。器もかわいらしい。
主婦の目線から見ると、一品作るだけでかなり疲れそう(笑)ですが、
そういう「手間」を通して、作られるオーナーさんの思いが伝わってきます。

奥さまと「これは何が入ってるんですか?」と会話するのも楽しい。
食べているうちに「あ~うちのごはんも頑張らなくちゃ」という気持ちにもなります。

スタッフの間では、「はしまん風お吸い物」を家で再現するのがちょっとしたブーム。

なかなかあの味は出せませんが…そうやって、暮らしを再発見するきっかけも
いただけるお店です。

昨日ご紹介したお花マルシェのイベント「おうちのなかの小さなお花展」のフライヤーも
置かせていただいています。ぜひ、遊びに行ってみて下さいね。

nikki6-28-5.jpg

打ち合わせの前にちょっと時間があったので、吉田の町を散策。

nikki6-28-7.jpg

鉄の歴史のある町です。少し山に入って、菅谷山内というところに、
もののけ姫ででてきたような集落がありました。
ここも本当に素敵なところでした。

はしまんさんの情報はスロウエリアにも掲載しています。

はしまんさんとの打ち合わせの内容は、また後日…。

では皆さんよい週末を。




2008/06/28 09:10



イベント告知です。
おはようございます。

久々に青空の朝です。気持ちいい!

お知らせしていました花雑貨、おかげさまですべてソールドアウトとなりました。
ありがとうございます。
発送まであとわずか。ていねいに、心を込めてお届けできるよう、最善を尽くします。


さて、今日はお知らせがひとつ。

米子市の雑貨店'tis clayさんの店内にあります「お花マルシェ」で、来月に約10日間の
イベントを行うことになりました。

イベントタイトルは「おうちのなかの小さなお花展」。
開催は、7月11日(金)~21日(月・祝) 木曜定休 となります。

イベントページもUPしていますので、ご覧ください。

nikki6-27-1.jpg



お花と雑貨。暮らしをいろどり、心地よくしてくれるものたち。
その2つを日々発信しているのが、'tis clayさんと、その中にある「お花マルシェ」です。

主にネットで発信をしていた私たちが、クレイさんと一緒に、「お花を通して日々の暮らしを
楽しくしたい」という思いを形にしたのが、「お花マルシェ」でした。

少しずつではありますが、雑貨と同じように楽しそうにお花を選んでくださる方も増え、
季節ごとのお花の表情の変化も、人々を楽しませているのでは、と感じています。

今回のイベントでは、自分たちが本当に提案したい「暮らしの中のお花」を、より具体的に
見ていただこう、というのが主旨。
いつも素敵なクレイさんの店内をまた違った趣向でディスプレイし、お花のあしらいを展示します。

nikki6-27-2.jpg


あわせて、おうちのいろいろなお部屋、コーナーごとのちょっとしたあしらいの写真も
展示する予定。
ただいま、撮影も進行中です。


インテリア雑誌を読むような気持ちでお越しいただき、何か暮らしのヒントをお持ち帰り
いただければと思っています。

この期間はお花も通常よりたくさん並ぶ予定ですので、ぜひお越しくださいね。

そして、このイベント期間にあわせ、クレイの店内にありますカフェ「楓」では限定10食の
ランチをご用意しています。
このカフェでも、日々のおもてなしのヒントになりそうなあしらいを行えたら、と考えています。

「楓」のランチは、和食中心でほっこりあったかなイメージ。通常は出しておられないので、
この機会にぜひ、お立ち寄りいただき、おいしいご飯を食べていってください。

よろしくお願いいたします。

なお、こちらのイベントのフライヤーを、今週末より配布する予定です。クレイさんでは
今日の午後にはお渡しできるかと思いますので、こちらもご覧ください。

そのほか、松江市の洋菓子店「ラ・クレームデクレーム」さん、松江市のカフェ「ivi cafe」さん、
雲南市吉田町「はしまん」さんなどにも大山のパン屋さん「小さじいち」さんなどにも配布予定
ですので、よろしくお願いします。




2008/06/27 08:25



花雑貨にたくさんのご注文ありがとうございます。
おはようございます。

昨日受け付けを開始した、花雑貨。おかげさまで多くのご注文をいただき、
ありがとうございます。

Aの「おもてなしコースターと紫陽花色アレンジ」のほうはソールドアウトとなりました。
Bの「木箱とマカロンとアレンジのセット」は、残りわずかとなっています。
よろしくお願いいたします。

また、昨日メールをいただいた方には、こちらからご注文確定メールを送信しています。
注文したけどメールが届いてない…という方は、再度ご連絡をいただきますよう、お願い
いたします。

さて、先日アトリエに出かけた際、事務所のある島根県雲南市の定住推進員さんから、
空き家活用についての取材を受けました。

雲南市では専門の定住推進員さんがおられて、IターンやUターンの方など向けに情報を
提供しておられます。
私たちは、実際に住むというわけではないのですが、こういう活用法もあるよ、ということで
HPに載せてくださるそうです。

とはいえ、定住に関する情報提供というのは多岐にわたります。
私たちも何も分からない状態なので、何かというと頼りにして、いろいろうかがったり、
打ち合わせに同行していただいたりと、本当にお世話になりっぱなしです。

先日なんて、「あのー、畳のところにハエがいっぱいいるんですけど、床下でなんか
死んでたりしてないですよね…」なんて相談をし、畳をはいで懐中電灯で床下を
点検する…という作業までさせてしまった。

nikki6-26-4.jpg


頼りになります…迷惑かもしれないが…。

畳の下には湿気防止のため、わらが敷いてありました。先人の知恵ですね。


nikki6-26-1.jpg

隣家のおじさんも交えての取材。
世間話もいろいろ。脱線しながら楽しいひと時でした。


アトリエの周りの田んぼも、緑が濃くなってきました。
夏が近づいてきたな、と思います。

nikki6-26-2.jpg


あぜ道はきれいに草が刈られて。
この時期、必ずどこからか草刈機の音が聴こえます。

nikki6-26-3.jpg


裏の畑からの風景。あじさいもきれいに咲いています。
遠く遠くの山並みまですうっと見渡せて、心もきれいになるような気がします。



2008/06/26 08:56



花雑貨 今夜、受付開始です!
おはようございます。

昨日は珍しく晴れ間が広がった山陰地方。
アトリエにいたのですが、作業土間の窓を開け放っていると、ツバメが中に巣を作ろうと
うろうろしていました。

nikki6-25-7.jpg

普段は締め切っておく場所なので、ここに巣を作っちゃいけないよ~、と、
かわいそうだけど追い出すのに一苦労。
その後、納屋の外の物干し竿の上にちょこんと2羽止まって、
追い出されちゃった・・どうしよう・・と困っていた様子・・。

玄関にも巣があった跡があるので、玄関に作ってくれたらいいな…と思っています。

さて、いよいよ今日の夜9時から「山陰のものづくり 花雑貨」2種類のご注文受付となります。

昨日は花雑貨Aについて詳しく説明をさせていただいたので、今日はBのほうを。

「木箱とマカロンとアレンジのセット」

今回、すんなりとアイデアは決まったものの、
製作段階でとてもとても苦労したのがこちらのBセットでした。

nikki6-25-5.jpg

アイアンの取っ手がアクセントになる木箱。
インテリアの邪魔にならないすっきりしたデザインです。

固いものとやわかいものを合わせるのは技術的になかなか大変で、
Rさんにはいろいろな方法を試してもらったり、専門の方にアドバイスをいただいたり、
奔走していただきました。

nikki6-25-1.jpg

お花とマカロンを入れたセットですが、もちろん普段使いにもとても重宝するデザイン。

nikki6-25-6.jpg

そして、キッチン、玄関など、どの場所に置いてもしっくりと合う万能さです。

それぞれの使い方でかわいがってあげてほしいと思っています。

nikki6-25-4.jpg

そして、マカロンは松江市「ラ・クレームデクレーム」さんのもの。
おいしくて素材の味をしっかりと生かしたお菓子作りには定評があります。
4月の朝市ではコンフィチュールも出していただき、お店では今も好評とのこと。

地元の食材も積極的に取り入れておられ、その姿勢はとてもまっすぐで尊敬。
何より、技術はもちろんですが、お菓子に対する思いが素晴らしいのです。

昨日は別件でお店のほうに打ち合わせにうかがったのですが、
子どもたちは「クレームデクレームのケーキがおやつだ!」と大喜び。

わいわいとやかましい3人組が、ケーキを食べている数分間はまあ、
静かだったこと!

子どもに食べさせても安心だし、素材のひとつひとつにもちゃんとルーツというか、
選ぶ理由を持っておられるので、親としてもありがたいな、と思います。

マカロンは全部で5種類。どれもおいしく、おすすめです。我が家ではホワイトデーの
お返しに贈ったのですが、とても好評でしたよ。

nikki6-25-3.jpg

そしてアレンジは、Aとはまったくテイストが違う、キュートなイメージ。見ていると
元気になりそうな、夏を感じさせる色使いになっています。

グリーンもふんだんに使っているので、木箱との相性もよし。
ぜひ、おうちで飾ってみてくださいね。

受け付けは今夜、6月25日(水)夜9時からとなります。
先着順で、定数に達し次第締め切らせていただきますので、よろしくお願いします。

お申し込みの際は「how to order」を必ずお読みくださいね。
発送日が2つの種類で異なりますので、そちらもご確認くださいませ。

ご応募、お待ちしています。



2008/06/25 07:28



ワークショップについて、花雑貨について。
おはようございます。

今日はまず、「お花マルシェ」ワークショップのお知らせについて。

以前もお伝えしたとおり、7月のワークショップは日中ではなく、午後6時半から8時まで
となります。
いつもはお仕事があって参加できない、という方も、この機会にぜひご参加いただけたら
と思います。

すでに申し込みは始まっていますので、ご予約はお早めに…。

7月23日 水曜日 夕方6:30~8:00 テーマ 「海のアレンジ」

お問い合わせ、お申し込みは'tis clayさん店頭か、
お花マルシェHPメールフォームよりお願いいたします。


そして、昨日プレビューを開始しました「花雑貨」、ご覧いただけましたでしょうか。

2種類の花雑貨、それぞれに表情が違うので、お好みのテイストで選んでいただける
のではと思います。

「おもてなしコースターセットと紫陽花色アレンジ」は、以前同じように花雑貨でご紹介した
「おもてなしの花雑貨セット」と同じ思いで作り上げたものです。

おうちにお客さまをお招きするとき、お友達と一緒にお茶をいただくとき、来てくださった
方に喜んでもらえるようなお楽しみがあったらいいな。そんな気持ちで開発しました。

nikki6-24-2.jpg

木のコースターでかわいいものってあまり見ないので、この機会に作ってみよう、という
ことになりました。
見た目にも涼やかになるよう、白で統一し、樹脂でデザインをつけています。

いつもの作品とは樹脂の入れ方などに工夫が必要で、Rさんも何度か試作を重ね、
満足いくものに仕上がりました。

そして、そのコースターを収納できる編みかごに、アレンジを入れてお届けとなります。

編みかごもひとつひとつ手づくり。Rさんがていねいに仕上げてくれました。

nikki6-24-1.jpg

お花を入れたりコースターを収納したりするほかに、おもてなしのシーンでいろいろと
活躍してくれそうです。

nikki08062011

我が家では、新しく買ったかわいいグラスに、ミント水を入れて。
夏の来客が楽しみになりそうですね。

もちろん、普段使いの雑貨としても、日常のお茶のシーンにも。


お申し込みは明日6月25日(水)夜9時からとなります。

先着順とさせていただきますので、よろしくお願いします。







2008/06/24 08:10



花雑貨プレビュー開始しました!
おはようございます。

かねてからお知らせしておりました「花雑貨」。

お花と雑貨。どちらも暮らしを豊かにしてくれる、大好きなものたち。
そして、ものづくりの魅力をより身近に感じさせてくれるものたちです。

昨夜、商品のプレビューを開始しました。
こちらからお入りいただき、ごゆっくりご覧ください。

お花と雑貨のある暮らし  初夏の花雑貨 

最初にお伝えしますが、今回の花雑貨、前回とは違い、
受付は先着順、定員に達し次第締め切らせていただきます。
抽選ではありませんので、ご注意ください。


前回までは、ある程度期間を設けて受付をし、抽選という形をとらせていただいておりましたが、
何度もお申し込みをいただいてもご希望に添えなかったり、ということもあり、今後どのような形に
すべきか考え、今回は先着順、定員になり次第締め切り、とさせていただくことにしました。

本日よりプレビュー期間となります。受付の開始は6月25日(水)21時からとなります。

あらかじめ「how to order」のページをよく読んでいただいてから、受付開始後に
ご注文いただきますよう、お願いいたします。

さて、今回も、2種類の花雑貨をご用意しています。

花雑貨Aは、おもてなしコースターセットと紫陽花アレンジ。

nikki6-23-1.jpg

初夏のさわやかなイメージを演出する、紫陽花のアレンジ。そして、ものづくり作家・Rさんの
オリジナリティあふれる雑貨がセットです。

お友達の家にお邪魔したとき、自分の家とは違うインテリアや、素敵な雑貨があると、
それだけでときめいてしまう経験、ありませんか?

また、自分がお客さまをおもてなしする立場だったら、お茶をいただくとき、他にはないような
小物を見せることができたら楽しそう!と思います。

nikki6-23-5.jpg

そんな「おもてなし」のシーンをイメージし、手作りのあたたかみあふれるかごに、デザインの
違う5種類のコースターを入れました。

nikki6-23-2.jpg

コースターにはそれぞれ、樹脂と自然素材でかわいい模様が描かれています。
並べてみるもよし、お客さまに選んでいただくもよし。会話が弾みそうですね。

アレンジも清楚なイメージで、梅雨をさわやかに彩ってくれそうです。

そして、もうひとつは木箱とマカロンとアレンジのセット。

nikki6-23-3.jpg

木箱はアイアンの取っ手にこだわり、いろいろと試行錯誤を繰り返しました。

今回、この木箱に相当、時間と苦労をかけました。自分たちの思い描く雑貨にたどり着く
まで、いろいろな方のご協力をいただきました。

あきらめそうになったこともありましたが、形になってよかった…。

木箱の中には、いつも朝市や花雑貨でお世話になっている松江市の「ラ・クレームデクレーム」
さんのマカロン5種類が入ります。

nikki6-23-4.jpg

このマカロンがおいしいのです。贈り物にしてもいつもすごく喜んでいただけます。
ころん、とした形がかわいいのはもちろんですが、どの素材もちゃんとその素材の味がして、
本物の洋菓子、という感じがします。

生ものですので、到着後はお早めにお召し上がりくださいね。

nikki6-23-6.jpg

中に入るアレンジは、紫陽花色のアレンジとはまったく表情の違う、元気をもらえるような
イメージ。苔玉風にアレンジしていますので、木箱から出して、ガラスの器などに飾って
いただいてもかわいいと思います。

これも、いろんな形でいろんなお部屋で、それぞれのシーンにあった飾り方をしてもらいたい、
という「お花マルシェ」の提案。いつも魅力あふれるアレンジをしてくれます。

暮らしを楽しくするものたちがぎゅっと詰まったのが「花雑貨」の魅力。

「花雑貨」は、お花と雑貨のコラボレーション。
花のある暮らし、ものづくりの魅力を、もっといろいろな方たちに知っていただきたい、という
思いから、定期的に提案・販売をしています。

豪華ではないけれど、普通の家の、普通のお部屋にしっくりなじむお花。
それが本当に私たちが欲しているお花です。

すべて手づくり(雑貨もお花もお菓子も)ですので、大量生産はできません。

ですので、ご希望の方すべてにお届けすることは難しいかもしれませんが、
その点ご了承くださいませ。

また、今回は花雑貨のAとBで発送日が異なります。

これも、ハンドメイドで作っている関係上、少しでも数多くの方に手に取っていただきたい、
という気持ちから日程を2日に分けさせていただきました。ご注意いただきますよう、重ねて
お願いいたします。

ぜひ、この機会にお花マルシェとくらしアトリエのものづくりに触れてみてください。

そして、よかったら過去の花雑貨のページも、一緒にご覧くださいね。
今までとは違うお花の世界を見ていただけると思います。




2008/06/23 01:30



雨の山陰。
おはようございます。

昨日の山陰地方は1日雨。
まるで神話の世界のように、山並みに霧がかかり、幻想的でした。

nikki080622444


昨日は出雲市へ。

佐田町から湖陵町、出雲市、斐川町、と出かけましたが、佐田の田園風景、出雲平野
などを見ると、やはり神話が生まれるのには理由があったのでは…と思ってしまいます。

それほどまでに、凛とした空気が漂う雨の日でした。

nikki080622


佐田町といえば須佐神社、ということで出かけてきました。
荘厳な雰囲気で、背筋の伸びる感じ。

nikki080622222


雨に打たれて、緑がうれしそうに深く息を吸っているように感じます。

その後、ぶらりと松江市の月照寺へ。
紫陽花で有名なお寺。

nikki080622333


残念ながら紫陽花の見ごろはまだまだ、という感じ。
表の受付に「5分咲き」とか書いておいてくれるとありがたいのだけど…。

1日でずいぶんいろんなところへ出かけました。

今日も雨になるようです。お出かけの皆さん、どうぞお気をつけて…。



2008/06/22 00:02



花雑貨撮影 、そしてくらしアトリエからの知らせ
おはようございます。

今日は朝からすごい雨です…。

さて、次回の花雑貨に向けて、撮影もほぼ終わり、ページ作りが始まっています。
くらしアトリエの「花雑貨」紹介ページは、ただ商品そのものの画像だけじゃなく、
それが暮らしにどう溶け込むのか、こんな使い方もあります、
という提案のページにもなっています。

なので、商品の撮影とはいえ、さまざまな「家にあるもの」と組み合わせ、
「こういう使い方をしたらかわいいかも」「いいね」などと言いながら撮影をします。

nikki6-20-1.jpg

スタッフ同士が離れていたときはこれがなかなか大変でしたが、
今は一緒にあーでもないこーでもない、と話し合いながら進められるので、
少しスムーズになったかも。

とはいえ、撮影スタッフと実際にものづくりをするスタッフは別なので、
「その画像は違う」とか「ここを写して」など、違う視点からの指摘もあります。

そういう繰り返しによって、ページが出来上がります。

来週月曜日にはプレビュー開始の予定。受付開始は25日(水)の予定です。
ぜひぜひ、ご覧くださいね。


さて、今日はもう一つお知らせがあります。

本来でしたら、7月末あたりに今年度2回目の「朝市」を行う予定にしていました。

島根町・桂島での朝市の準備を進めながら、次回朝市の場所、
内容についても、話し合いを続け、実際に場所を探しに歩いたりもしました。

が、なかなか自分たちのイメージに合う場所が見つからなかったこと、
そして、自分たちが納得のいくイベントを行うには、十分な時間がとれないのではないか、
ということから夏に朝市を行うのは難しいのでは、とスタッフ間で話をしました。

NPO法人の理事会そして定期総会でも話し合いを行い、社員の了承を得て、
正式に、今年度は夏の朝市は行わないという決定をさせていただきました。

ホームページを見てくださっている方の中には、
次の朝市を楽しみにしてくださった方もいらっしゃるかと思います。
メールでもそのようなご意見を多数いただいておりました。

少ないスタッフで企画・運営をしている関係上、
自分たちの納得の行くイベントを作り上げるにはたくさんの時間と労力を必要とします。
もっとスムーズにいろいろと事を運ぶことができれば、と思うと、歯がゆい思いでいっぱいですが、
これも私たちなりのペースだ、ということに、ご理解をいただければと思っております。

次回朝市は、秋に予定をしています。しっかりと準備を行い、
皆さんに楽しんでいただけるようなものを、と思っております。

また、来月には「お花マルシェ」でのちいさなイベントも予定していますので、
こちらもぜひ、よろしくお願いします。


花雑貨、その他もろもろ、毎日本当にあっという間に過ぎてゆきます。

今までになく忙しいのに、前に進んでる感じがしない…。
アトリエも相変わらずまだまだ掃除が必要です。
毎回毎回、大きなクモや虫やホコリなどと格闘しながら、げんなりしたり、
綺麗になる喜びを見出したり。
焦りもありますが、そんなときこそ、土に向かって。

nikki08062022


春に植えたじゃがいも、初収穫です。

土を掘るとごろごろっとおいもが出てくる、当たり前といえば当たり前なのですが、感動です。

シンプルにふかしてから、塩でいただきました。家族中幸せな気持ちになりました。



2008/06/20 07:55



花雑貨のこと、お花マルシェのこと。
おはようございます。

昨日は米子市の「'tis clay」さんへ。
お花マルシェの打ち合わせと、次回花雑貨の撮影を行ってきました。

お花と雑貨をコラボさせて、日々の暮らしが楽しくなるような、心が豊かになるようなお花の提案をしたい、というコンセプトから始まった「花雑貨」。

今回は、アレンジメント2種類をご用意します。

nikki6-19-1.jpg


見ていただくとお分かりだと思いますが、ひとつは元気なイメージ、もうひとつは女性らしい清楚なイメージでご用意する予定です(花材は変わることがあります)。
雑貨はものづくり作家・Rさんのハンドメイドによるもの。

詳しくは、6月23日(月)に、こちらの日記および「ものづくり」のページにUPする予定です。

ぜひ、この機会にお花マルシェのお花に触れてみてくださいね。


あわせて、「お花マルシェ」からお知らせ。

*7・8月は、お花マルシェスタッフが不在にする期間があります。
贈りもののお花などは、お店のほうにあらかじめご予約をいただけると、前もってお作りすることができますので、よろしくお願いいたします。

*7月のワークショップは、今までとちょっと趣向を変えて、夕方から夜の時間にかけて開催する予定です。今まで、お仕事などの都合でご参加いただけなかった方もいらっしゃるかと思います。この機会にぜひ。日時、内容等については後日またお知らせいたします。

なお、6月のワークショップは23日(月)の10時30分より開始します。今回は初めて、ブーケを皆さんで一緒に作ります。こちらも興味のある方は、メールフォーム、店頭にてお問い合わせくださいね。


nikki6-19-2.jpg


お花マルシェの一角。ちいさなディスプレイ棚に、これもちいさなグラス、そしてお花がかわいくあしらってありました。
お庭や道端のお花でも実践できそうなインテリア。ちょこん、と生けてあるのがまた素敵ですね。






2008/06/19 08:17



打ち合わせの楽しみ。
おはようございます。

昨日は、打ち合わせと撮影のため、雲南市の山あいの町へ。

nikki6-18-1.jpg

ここでの打ち合わせはすごく楽しいのですが、それにも増して、
出てくる食事の素晴らしさに毎回感動しています。

ただおいしいだけじゃなく、普通に畑にあるものを使って、
こんなにも細かくて素敵なごはんが作れるんだ、ということに感動。
毎回「これは家でもやってみよう」という気にさせてくれます。

おうちでご飯を作っていると、同じ食材は同じ調理法、という感じになってしまいがちですが、
工夫次第で面白くなるんだなあ、と思いながら、これは、こういう味付けだよね?なるほどねえ・・
などとスタッフと感心しながら食事をいただきながら思いました。
デザートは夏みかんのソフト。これも美味でした。

さて、今日は米子市で会議の予定。
そして、次回花雑貨もそろそろ佳境に。明日には、少し概要をお伝えできると思います。
どうぞお楽しみに。


nikki08061822

先日の父の日に、松江市の「ラ・クレームデクレーム」さんで買ったケーキ。

オーナーさんに「父の日ですね」と言われて「…そうでした。。忘れてました」と私。
ただ単にケーキが食べたくなっただけだったのですが(笑)、急きょ父の日のお祝いに。

家族でおいしくいただきました。ここのケーキは本当においしくておすすめです。


2008/06/18 06:22



日々の小さなこと。
おはようございます。

昨日は雑誌「さんいんキラリ」の取材で、雲南・奥出雲方面へ。

次号はパン職人と甘味の特集です。
山陰地方にあるいろいろなパン屋さん、甘味どころをめぐり、その魅力に迫ります。

お楽しみに。


さて、ここのところいつも朝食はごはんだったのですが、先日お米がないことに気づき、あわててスコーンを焼きました。

nikki0806171


スコーンのレシピは、以前製作した小冊子「SLOW NOTE」に掲載したもの。
natuさんのレシピで焼くと、素朴なのにふんわりとおいしい、極上のスコーンが焼けます。

子どもの手にちょうどいいように、小さめにカット。

急いで作ったのですが、それが幸いしたのか史上最高の味に焼き上がりました。
頂きもののレモンジャムを添えて、朝からなんだか得した気分。おいしい朝食は、1日の元気の源です。


nikki0806172


取材先のカフェでひと息。
お休みだったのですが特別にあけていただき、アイスコーヒーをいただきました。

コーヒーカップに生けたお花。素朴なのですが、それがすごく心地よい。


以前は、お花は花瓶に生けなくちゃ、とか、雑貨を飾るには棚がなくちゃ、と思っていたのですが、今はそれよりも、あるものを生かし、自分だけの飾り方ができたときのほうがうれしい。

自分の周りにあるいろいろなものたちも、今よりさらにいとおしくなるような気がして。

ちいさなことでも喜びを見出せる自分でありたい、そう思います。


2008/06/17 08:19



海潮地区田舎暮らし体験ツアー。
おはようございます。

週末、いかがお過ごしでしたか?

島根県にある雲南市大東町・海潮地区では、以前こちらで紹介した
「田舎暮らし体験ツアー」が開催され、私たちも家族で参加してきました。

海潮地区の人たちのあったかさが伝わる、ほのぼのした2日間でした。

盛りだくさんの内容の中には、

nikki0806161


神楽あり。
ちょうどホタル観賞のバスツアーも同じ日に組まれていたようで、
地域の方々も含め、多くの方で賑わっていました。

子どもたちも大喜び。ホタルは気温がちょっと低くて「乱舞」とまではいきませんでしたが…。
スタッフの方が「ホタルに袖なし(あったかい上着、という意味みたいです)
着させるわけにもいかんしねえ」とおっしゃってましたけど…。
それでも、ぽつぽつと揺れる光に、幻想的な雰囲気が漂っていました。

nikki6-16-1.jpg

翌日には、棚田にも出かけました。

棚田の前に朝ごはんをツアーの宿泊場所で食べさせていただいたのですが
これが、「近所のおばあちゃんちで食べさせてもらったごはん」という感じで
一見、素朴だけれども、あたたかくて。
まさにその地で採れた贅沢な朝ごはんを堪能しました。

nikki6-16-3.jpg

そして、地域の方と一緒に「笹巻き」作り。

地方によって巻き方が違うのもおもしろいですね。ここではイ草を使って縛りました。

nikki6-16-2.jpg

子どもたちも悪戦苦闘しながら、自分たちで笹を巻いて作りました。
おじちゃんおばちゃんたちに教わりながら、一生懸命です。

nikki6-16-4.jpg

お米がおいしいから、笹巻きも美味しい。というわけで、みんなたくさん食べていました。
おみやげにもいっぱいいただいてほくほく。

もっとたくさんいろんな体験をさせていただいたのですが、今日はこのあたりで。
また折に触れて紹介してみたいと思います。

2日間で海潮のいいところを、たくさんたくさん、見せていただきました。

来年以降もこのツアーは開催されると思います。興味のある方はぜひ、参加してみてくださいね。

また、神楽やお祭りも盛んに行われる地域です。
来週もまた、神楽があるようですので、ホタル観賞がてら、出かけてみるのもいいかもしれません。


2008/06/16 07:59



明日は父の日。
おはようございます。

お花マルシェの「今月のブーケ」にご注文をいただき、ありがとうございます。
引き続き、随時ご注文をお受けしています。

父の日のプレゼントにされるという方もおられたようです。父の日、明日ですね。

日頃の感謝をお花に込めて、お父さまへ作ってみませんか?ご自身でアレンジを作ってみられるのも、より心が伝わるかもしれません。お花マルシェにご相談くださいね。

詳しくはこちらからどうぞ。

雑貨屋さんの中のお花屋さん「お花マルシェ」


さて、昨日は掃除と打ち合わせのため、アトリエへ。
うだるような暑さだった山陰地方。庭や畑で作業をしていると汗が出てきますが、アトリエの中はひんやりでした。

nikki0806143


昨日この画像を撮っていたら、ゴトゴトと物音が。
何だろう…と思って見ると、タヌキでした…それも大きかった~。

畑の作物が心配です。でもまあ、タヌキはけっこうこのあたりでは当たり前にいるから、しょうがないのかな。


nikki0806142


畑からの風景。
昨日は遠方まですっきり、山並みが見えました。

では皆さん良い週末を!


2008/06/14 08:39



花雑貨ができるまで。
おはようございます。

昨日も、次回花雑貨の打ち合わせ…。

今回も2種類の花雑貨をご用意する予定。ひとつは、以前から構想があったものなので比較的すんなりと決まり、試作も順調に行われているのですが、もうひとつがどうにも、形になるまで時間がかかります。




あれこれ試行錯誤しながら、昨日はようやく色を決めるところまでこぎつけました。

Rさんが板にいろいろな配合で着色をしてくれるので、それを見ながら話し合い。

「○○:△△ 1:1」とか、書いてあります。

自分たちのイメージしている色は確実に頭の中にあるのですが、それを形にするのは難しい。広い面積に塗るとまた違って見えたりして、「…なんか思ってたのと違う」とか言ってRさんを憤慨させる(笑)こともしばしばです。

なので今回は慎重に打ち合わせ…。しかし、考えれば考えるほど、分からなくなってきます…。

次回の花雑貨、2種類ともお花はアレンジメントになる予定です。そこに、Rさんの手づくりの雑貨を合わせてお届けします。

来週には撮影の予定。それまでにまだまだ、通るべき道がたくさんあります。
こうやってあれこれ意見を出し合い、本当に自分たちが欲しいものを形にできたときは、皆さんにも喜んでいただけるかな、という気持ちになります。


どうぞ、UPの日をお楽しみに。




2008/06/13 07:26



曇り空に思う。
おはようございます。

山陰地方もどうやら梅雨入りしたようです。
雨は降らないものの、どよーんとした曇り空が広がっています。

山陰といえば曇り空!という人もいるくらい(?)、
どよんとした空の色は山陰のテーマカラー、とさえ思えてしまいますが、
でも実際暮らしていると、澄み渡る青空の日もとても多いし、
曇り空も見ようによってはノスタルジックで好きだなあ…と思ったりします。

梅雨の時期の楽しみのひとつが、あじさい。
松江には、あじさいで有名なお寺「月照寺」があります。

見ごろはいつごろでしょう…もう咲いているのかな。

nikki6-12-2.jpg


nikki6-12-1.jpg


こんな風に、雨の中にも花の色が映えてとても素敵なひとときが過ごせます。
子どもたちも、傘をさして散歩するのが大好きな場所。
近いうちに出かけてみたいと思います。



さて、昨日は家の中をさわやかに…と、昨日出かけたクレイさんの「お花マルシェ」で
お花をたくさん買ってきました。

nikki08061211


ストロベリーキャンドルにマトリカリア。大好きなお花ばかり。
ベランダのハーブと合わせて飾っています。

このほかに、大きめの白いバラを2本。原種に近い感じで、野性っぽいのが気に入って買いました。

同じバラでも、これはうちには合わないなあ…というものと、
連れて帰りたい!と思うものがあります。
ひとつひとつのお花を見ながら、どこに飾ろうかな…どの瓶に生けようかな…と
思いをめぐらせるのも、とても楽しい作業。

nikki6-12-3.jpg


ちなみに昨日のお花マルシェの様子。
6月はウェディングシーズンということで、
ウェディングケーキに見立てたお花のアレンジがかわいかったです。幸せ色。

グリーティングカードもあしらってあって、素敵なコーナーができていました。



2008/06/12 08:13



樹脂ボタン納品します。
おはようございます。

昨日は用事のため朝から雲南市へ。
その後、アトリエに立ち寄り、畑の面倒をちょっとだけ見て、隣のおじさんとしばしお話して。

玄関先で、「もうすぐ梅が採れるよ」なんていう話をして帰りました。

アトリエの周りは、田んぼと山。
まだまだ、宝物がたくさんありそうな予感です。


今日は、打ち合わせなどもろもろの用事のため、米子市の「'tis clay」さんへ出かけます。

そして、朝市のときにとても好評をいただき、テレビ取材でもクローズアップしていただいた
「樹脂ボタン」を納品します。
お問い合わせをいただいたり、クレイさんの店頭にお越しくださった方々、遅くなって
申し訳ございませんでした。

nikki0806111


Rさんの細やかな作業が光る、小さくてかわいい世界。
中にはお米やお豆、パスタなどの素材が閉じ込められています。

クレイさんでは2個セットでの販売となります。バッグなど小物のアクセントにもいいですし、糸を通してギフトのラッピングにも。きっと喜んでいただけると思います。

金曜日には店頭に並ぶと思いますので、ぜひ手にとってみてくださいね。

「お花マルシェ」のワークショップ参加者も募集中。

私も今日は、お花を買って帰る予定です。わくわくです。


2008/06/11 08:10



6月のブーケ。
おはようございます。

6月に入り、「お花マルシェ」のギフトページが新しくなりました。

nikki5-31-1.jpg

6月といえばジューンブライド。ということで、今月のブーケは花嫁さんのブーケを意識した清楚な花々で、さわやかな初夏を感じさせるものになっています。

詳しくはこちらから。コラムも更新しています。

お花マルシェ 6月のギフト

オーダーはメールフォームから受け付けています。ご自身の暮らしに、また大切な方への贈りものに、ぜひお役立てくださいね。


「お花マルシェ」がオープンして、今月で1年。

「もっと、花のある暮らしを」という気持ちで行った1ヶ月のイベントが、そのままお店になりました。

お店に来てくださるお客さまのお顔を見ながら、イメージにあわせたお花を作ること。
今までの私たちにはできなかったことが、大好きな雑貨屋さんの店内で表現できるということに、幸せを感じています。

時々お店に顔を出すと、お買い物のついでに切り花を買っておられる方を、以前より多く見かけるようになりました。少しずつですが、「花のある暮らし」が息づいているのかな…と思うと、とてもうれしい。

お花が一輪あると、それを生ける瓶ひとつにも、愛着がわきます。ちいさなグラスがほしくなったり、家にあるカップにかわいく生けられたりすると、気持ちがほくほく、あたたかくなります。

お花を飾ると、お部屋をきちんと片づけたくなったり、模様替えをしたくなったりします。
おいしいお茶とおやつで、いい時間を過ごしたい…と思うようになります。

そうやって、お花一輪でも暮らしが変わる、ということを、これからも「お花マルシェ」で伝えていけたらと思っています。

特別な時のためのアレンジやブーケも、イメージやご予算に合わせてオーダーできます。

どうぞ、お気軽に足を運んでくださいね。




2008/06/09 07:55



風景ノート
風景ノートです。

島根半島の海とその集落。

huukei6-6-1.jpg

平田の小伊津。この、山から海へおうちがかわいらしくへばりついている感じがとても好きです。


huukei6-6-2.jpg

島根半島をドライブするととてもおもしろいです。
山と海と集落と。

ちょっと道が狭いし、見下ろすと怖いところもあるのですが・・。

huukei6-6-3.jpg

平田から鹿島へ抜ける道より。
見えているのは恵曇のあたり。異国に来たみたいな景色が広がります。

眼下は・・

huukei6-6-4.jpg

こんな海。高くて怖いですが、海の色はとてもきれい。

huukei6-6-5.jpg

屋根もかわいらしく。

以上、島根半島の海と集落のある風景でした。


2008/06/08 19:20



アトリエ便り。
おはようございます。

昨日も用事のついでにアトリエへ。

子どもたちと5月に植えた稲を見に行きました。

nikki080608


おたまじゃくしの大群にびっくりしている子どもたち。
あぜ道を歩くたびに田んぼが揺れるようです。

nikki0806082


よーく見ると、太いのと細いのとあります(笑)。「どの列を植えたんだっけ」と、子どもたち。

稲刈りもさせていただける予定。どうなることやら…。

これから山陰もじめじめした天気が続きそうです。
雨は雨で、楽しみたいものです。


2008/06/08 08:33



難問は尽きず。
おはようございます。

あっという間に金曜日…。なんだか早いです。

昨日は、スタッフとともに車で1時間ほどかけて山間の町まで出かけてきました。

初めて訪れたところだったのですが、とても素敵でした~。

nikki6-6-2.jpg


古い建物が残っていて、あちこちをきょろきょろ。
雨が降っていたのでゆっくり散策できなかったのが残念でした。

nikki6-6-1.jpg


島根の風景、という感じ。

次回の花雑貨について、とある目的があって出向いたのですが、問題は解決せず…むしろ後退したかも…。
「ひょっとしてこれは、振り出しに戻ったってことではなかろうか…」とスタッフもちょっとしょんぼりモードでした。

収穫もたくさんあったのですが、難問は尽きず。困った。

花雑貨はいつも、3歩進んで2歩下がる、といった感じ。
帰ってからずっとぐるぐる考えています。


nikki0806061


子どもたちと近所を歩く。
あじさいが咲く中を堀川遊覧船が進んでいます。


2008/06/06 08:38



出会い。
おはようございます。

昨日は、午前中自宅で打ち合わせ。Rさんに新しい雑貨を見せてもらったり、次回花雑貨の細かい部分を決めたりしました。

午後から少し時間があったので、先日アトリエで収穫した山椒の実を塩茹でにして冷凍。
ちりめん山椒を作ってみたいと思っています。

nikki651


山椒の木、緑がとてもきれいです。アトリエの裏手に向かう道沿いにあるのですが、ちょっと木のトンネルみたいになっていて、上を見上げるのが楽しい。


その後、「さんいんキラリ」の取材で安来市へ。

とあるお店を取材したのですが、「キラリはずっと出たかったのでうれしいです」と言ってくださって、取材をするほうもとてもうれしく思いました。

「さんいんキラリ」の取材は、こうして普段生活しているとお話ができないような方と出会うことができて(それは肩書きとかではなく、人として魅力的な方という意味)、いい経験をさせてもらえてるなあと思います。

キラリ自身がこだわり抜いて作られているからこそ、皆さん取材に応じてくださるのだなあ、というのも、今回本格的に取材に同行して感じたこと。あらためて、このご縁に感謝です。


さて、今日は別件でスタッフとお出かけ。
いい出会いがあるといいのですが…。




2008/06/05 07:56



アトリエ便り。
おはようございます。

昨日はアトリエへ。
nikki6-4-4.jpg

雨上がりの緑が映えてとてもきれいでした。

nikki0806042


作業場からの風景。風景画を見るようです。

アトリエに出かけると、そのたびに違う花が咲いています。
あれ、こんなところにも花があったんだ、と、そのたびにうれしくなります。

以前住んでおられた方が植えられたであろうもの、こぼれ種で増えたもの、風に乗ってやってきたもの…。

ほとんど名前が分からないものばかり。「植物図鑑がいるね」と話しています。

図鑑といえば「昆虫図鑑」も必要かも…。行くたびに、違う生物の死骸がごろんと。

nikki6-4-2.jpg


作業場もこんな感じで、ぐちゃぐちゃでした…。


そういえば、昨日掃除をしていると、お客さまが。

nikki0806041


分かりにくいですが、ツバメです。

古い巣が何個もあるので、毎年やってきては巣作りをしているのかな。

あちこち飛び交って、どこにしようかと思案している様子でした。


2008/06/04 10:44



お花を生けて。
おはようございます。

山陰地方、すっきりしない天気が続いています。
そろそろ、入梅でしょうか。


nikki080602


昨日は午前中フリーだったので、家の掃除を…。
仕事をしないといけないとき、部屋が散らかっていると集中できないので、まず掃除です。

お部屋のあちこちに、お花を生けて。気分もすっきり。

じめじめしたり、雨が続いたりすると、さわやかな空気が恋しくなります。
お花を生けると、気持ちまでふわっとやわらかくなります。



くらしアトリエで一緒にものづくりをしている作家のRさんのところに、朝市でRさん製作の黒板を買っていただいた方から、「野の花をあしらって日々楽しんでいます」というメールが来たのだそうです。

玄関に飾っておられるのだとか。きっと、訪れた方もやさしい気持ちになるんだろうな、と、うれしくなりました。

「こういう風に暮らしに生かしていただけたら」という私たちの思いを、実践してくださる方がおられて、とても幸せなことだと思います。

次回の花雑貨も喜んでいただけるよう、頑張りますね。


2008/06/03 08:11



新聞掲載のお知らせ。
おはようございます。

先日、アトリエにて山陰中央新報さんに取材をしていただいたのですが、その記事が5月29日付の新聞に掲載されていました。

こちらからも見ることができます。

山陰中央新報 格差の実像~改革の果てに

都会と地方とのいろいろな格差が広がる中で、発想の転換をしてオリジナリティある活動を発信している人たち、という位置づけで取材をしていただきました。他にもいろいろな活動をしておられる団体と一緒に掲載されています。

地域の個性を伸ばすことが、地域のためになる…というようなことをお話しています。

NPOとして地域のためになにができるのか、自分たちがやりたいことは何なのか…初対面の方に説明をしたりすることで、自分たちの思いを再確認することもできます。身の引き締まる思いです。



昨日はお出かけのついでにアトリエへ。
畑仕事をして、生えているフキを採って帰りました。

nikki08060122


じゃがいも畑の向こうに見えるのは、お茶の木。
隣家のおじさんはこの木で摘んだお茶を毎日飲んでいるとのことでした。素敵。

nikki0806011


田んぼのあぜ道に咲く花。
子どもたちとのんびり遊んで帰りました。


2008/06/02 07:37


 + 

リンク
SLOW+SLOW(本サイト)
お花マルシェ
カテゴリ
  • お知らせ (254)
  • ものづくり (252)
  • 融通の利かない、かばん展 (26)
  • くらしアトリエへの思い (81)
  • スタッフの日常 (728)
  • 法人化までの日記 (1)
  • 未分類 (57)
  • 風景ノート (19)
  • 朝市 (143)
  • くらしの学校 (241)
  • イベント (55)
  • 畑展望公園まつり (21)
  • 森の休日 (8)
  • お仕事 (86)
  • 山の図書室だより (67)
  • 10周年祭 (12)
  • シマシマしまね (49)
  • 過去の日記
    2017年10月  2017年04月  2017年03月  2017年02月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年09月  2016年08月  2016年07月  2016年06月  2016年05月  2016年04月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年11月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年04月  2015年03月  2015年02月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年05月  2013年04月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月 


    ---【Login】
    Arranged by cadet
    Copyright © 2005-2007 SLOW+SLOW kurashiatelier